人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

正解のない世界で、あなたが見つけた答えとは何ですか? 必ず理由も含めてお答え下さい。
【注意: 重い話です。】


私は専門と大学の2つに行きました。専門ではレポートは枚数も内容も薄く、出す人さえ疎らでした。学が低いと言われれば、その通りなのかもしれません。一方、大学は違った。レポートはTAと仲良くなれば白紙で出しても評価され、お金を出して採点基準を教えてもらう。そういう賢い人が多くいた。そういう世界を見てきて、時々何を信じて良いのか迷うことがある。私自身も汚い事を色々してきた。決して綺麗な人間ではない。だからこそ、余計に何を信じて良いのかが分からなくなる。友達は絶対的? 恋人は絶対的? 家族は絶対的? たまに自殺する人間の方が真面なのかもしれないと考えることがある。あなたは日々、何を考え、何を思い、何を信じて生きていますか?


●質問者: yuki_28s
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:TA あなた お金 レポート 人間
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 26/26件

▽最新の回答へ

[1]信じるものは自分 a0364m

私の信じれるものは自分です。


[2]何も考えないで生きています fraise

考えていたら生きていけなくなるから。

変わらない、絶対普遍の信じられるなにかを探していた時期もありますが、

そんなものは世の中に存在しないと思いました。

なぜなら、自分自身が気づかないうちに常に変化しているから。

成長なのかもしれないけど変化かもしれない。

変わらない何かを他人に求めたところで、自分自身が変わり続けているし

自分の信念だってその時々に置かれた状況で変わったりします。

だから、何も考えずに、その時その時で自分の信じたものを選ぶように、

ただ日々を楽しく過ごせるように気をつけています。

思春期の頃はずいぶん理屈っぽくて小難しい人間でしたが、

そんなふうな自分でいても、周囲は楽しくないと思ったから。


[3]出来ることは選択と行動 sidewalk01

考えれば考える程、絶対的なものや正しいもが無い様に感じられます。何が正しいか?では無く、自分がどうしたいのか?という選択をして行動していくくらいしか自分には出来ないと感じています。


[4]自分自身の正解を toukadatteba

信じて生きていくこと。人がどうあろうとも。

そして自分自身の正解を信じるに足る、理由をみつけながらいきていきます。

ひとがどうあろうとも。自分がそれを信じるに足るなら、それが正解なのだと思います。


[5]悩むのが人生 manekineko12

いろんなことがると思います。

白いこともあるし、黒のこともあります。

いろんな出来事に、ぶつかるたびに思い悩み、必死にもがきながら考え、

そして出した結論を元に、自分を信じていくしかないと思います。


[6]>1 信仰 ahirusan

正解のない世界は「宗教」であり、そこに見つけた答えは「信仰」です。

聖書が語るように、信じるものは主のみであり、人間に与えられるものは成功・失敗、尊厳・冒涜、すべてが主の与える幸福である。そして必要なのは主に対する絶対的信仰です。例)アブラハムとイサクの「主の山に備えあり」(聖書 創世記第22章14節)です。旧約聖書にはこの絶対的信仰に関する話が多く見られます。

また、仏教でも「心頭滅却すれば火もまた涼し」と言いながら、信長勢が武田家を焼き討ちにした際、燃え上がる寺院の中で焼かれて死んだ禅僧快川のような絶対的な信仰もまたアブラハムと同レベルのものです。

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教には偶像崇拝という考え方がありません。あるのは主に対する信仰のみです。イエス・キリストは神の使いです。キリストに対してお祈りを捧げるのはは信仰ではなく崇拝です。仏教ではお釈迦様らに対する信仰であり、仏像に対する崇拝というところでしょうか。(正直言って、宗教には無知です)。


[7]自殺を美化するのはちょっと・・・ HISI

自分と合わない集団からは離れて、自分と合う人たちと仲良くしていくのが、幸せに至る道だと思います。

もしお金を出して成績を買う連中が嫌なら、そんな学校から離れるのがまっとうな選択肢だと思います。

よく、「相手のことを理解してあげたい」とか言って、自分が好かない人に敢えて近づいていく人がいますが、

あれは何より相手が迷惑だと思いますよ。

嫌な人を見たら、かかわらないようにするのが一番です。もちろん攻撃も益も与える必要はない。


それから、自分を汚いなんて言わないで欲しい。


私は、行為について善とか悪とか人が決めること自体、ずいぶんとがさつと思います。

世の中、そんなはっきりしていることはあまり無いんじゃないでしょうか?

たとえば、一般的にパチンコが悪でドライブが高尚だとか言われている印象がありますが、何をもって決めるのか...

ドライブもCO2吐きまくりですよ。(私はドライブ好きでパチンコはしないですけどね)

もっと細かく注視していけば、善や悪なんて2つのどちらかだけの属性に属するものごとは果たして見つかるでしょうか?


自分ととても似た考えの方のWebページ:http://www.j15.org/


[8]とりあえず、自分自身が気持ちいいことをしてみては? tomotaka0310

汚いことをしてきて、綺麗じゃないというんなら、

これからはきれいになろうとしてみてはどうですか?

どんなことでも嫌々してたら気が滅入るだけですよ。

何か自分が楽しいこと、気持ちいいことを探してみてはどうです?

考えてばかりでは、同じことしか浮かびませんよ。

楽しい行動に移しましょう。


[9]正解はわからないが質問者の間違っている点は分かる a2gi

>専門ではレポートは枚数も内容も薄く、出す人さえ疎らでした。学が低いと言われれば

それがなんなの質問者が何かを学びたい習得したいと思い、一生懸命やり実際に何かを得られたのならそれでいい

他人のレポートが薄かろうが出す人がまばらだろうがどうでもいい問題だ。

>レポートはTAと仲良くなれば白紙で出しても評価され、お金を出して採点基準を教えてもらう。そういう賢い人が多くいた。

???どういうところが「賢い」の?ずる賢い?(どちらもNOだ!)

私にはただのバカがやることだともいます。だって自分では払っていないかもしれないけどお金を払って勉強しに大学に行ってるんですよ?

就職する足かけに大学に行ったのならいざ知らず、志があって大学に行ったのならどうでもいい問題。

>自殺する人間の方が真面目

そりゃ真面目に生きている人に失礼です。死と生の瀬戸際にいるから?

これからの死ぬまでの人生と死んで終わりにするのを天秤にかけて後者を選ぶ。

とても不遜な行為に思えます。そんな自分の人生見通せるならいくらでも何でもできる気がする。

>友達は絶対的? 恋人は絶対的? 家族は絶対的?

質問者さん自身が絶対的な自分の中の何かを信じられないのにそれを他人に求めるのは都合がよすぎる。

よくある言い方ですが友達を、恋人を、家族を大事にしたいという想いは絶対です。

それは大事にしたいという気持ちがあなたの領域内にあることだからです。

その気持ちを他人がどう受け取るかは領域外のことなのでどうにもできません。

気持ちが決定するのは現在及び過去であり未来はわかりません。

未来も変わらないというのならばそれは希望です。

なぜなら人間は現在、その一瞬しか思考できないからです。

過去に考えたことを変えることもできないし、(記憶とは別)

何が起こるかわからない未来を思考することもできません。

では「希望」を実現するには何をすればよいのでしょうか?

そのまま、希望を実現するのに必要なことを考え実行することです。

あっ、でも、自殺は希望を実現するための行動だから一つの選択肢にすぎないのですね。

ただ、自殺の特殊なところは生きてきた中(?)で唯一、現在からどれだけ離れた未来も確定しますね。

ということで「死」だけが自分でも他人でも絶対的なものと言えそうですね。

でも、絶対的ってわかりやすいから、依存しやすいから自殺するのかもしれませんね。

ここで、「絶対的だから何なの?」ということになりますね。仮に他人(友達、恋人、家族)が絶対的だったとしても

ろくなことにならなそうですね。


[10]私自身が偉そうな事を言える立場ではないのですが・・・ exp_amanogawa

私自身が偉そうな事を言える立場ではないのですが・・・

「薄っぺらいレポートを出す人」に合わせる必要がありますか?

「TAを買収する人」に合わせる必要がありますか?

貴殿は、それが「おかしいこと」だと解っているのではないですか?

そしてその「おかしいこと」は、社会的・道義的にも「おかしいこと」のはず。

しかし、世の中は理不尽なもの、不条理なもの。それを避けることは出来ない。

最後に信じるのは、結局、自分しかない。

そして、自分を信じるためには、

・本を読むなど、とにかく猛勉強すること

・いろいろな経験をすること

・生き抜く知恵をつけること

・応用やテクニックではなく、基礎や基本や原理や原則を重視すること

・アンテナを高くして感度を磨くこと

・本質を見抜く能力をつけること

・思考だけではなく、行動すること

etc.

これは貴殿だけではなく、私自身への警鐘でもあります。

もしよければ、以下のサイトを読むのもいいかと思います。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080509/301127/

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070725/278291/

拙い回答で申し訳ないです。


[11]自分探しをしても、外に答えなどない。 smilydogs

私も昔、自分に迷った時期がありました。でも今は迷っていません。


正解のない世界、貴方はそうおっしゃってますが、正解が与えられれば素直に追うのですか?追ってきたのですか?


例えば、貴方の大学のレポート。マジメにやらないで評価され単位をもらう人もいるでしょう。マジメに勉強して、テスト受けて、合格点に達して単位を修得するのが一般論として正解なはず。


でも貴方はそれを信じ貫けていない。誰がどうしようと、その「正解」を信じ貫けていない。そして迷ってらっしゃるのです。

要するに自己矛盾に陥っているのです。


答えなどそこらじゅうにありますし、どこにもありません。「貴方が決めること」なのです。貴方が決めて、貴方が行動し、貴方が正解だと判断するのです。

そして、その正解の判断基準は、原理原則、つまりどこの世界でもいつの世でも大切にされている倫理・道徳(人に危害を加えない、感謝の気持ちを忘れない・・・等)を元にするのです。するものなのです。


貴方自身の中にある、「甘え」の気持ちを見出してみてください。ゆっくり自分と向き合ってみてください。そこから進展すると思います。私がそうでしたから。

世の中には宗教に頼らずとも良書はたくさんあります。それを探すのもひとつの過程かもしれませんね。


[12]>1 自分を信じてあげる Sonic

私自身もいろいろとありますが・・・・

少なくとも自分を信じることが肝心かと。

他人は結局「他人」でしかなく、「自分」の代わりにはならない訳で。

とはいえ、なかなか自分を信じて行動するのは難しいですが・・・・

(答えになっていないようですみません)


[13]特に考えずに答えを l-te2

そんなに考えてたらこのままずっと答えが見つけられなくなります。なのでなにとかではなく特に考えずに答えをだせばいいと思います。自分の出した答えなんだし、なにを信じればいいかというと自分自身のいちばん身近にいて信用できそうなひとでいいと思います。まあ、そこで裏切れてもしかたないんです。そんな完璧な人間はいませんから


[14]自分がやったことは信じられるはず yumenokiroku

自分を信じられなくても、自分がやったことは信じられるはず。

お金やコネで単位を取るより、苦労して理解したほうがより深くわかるし、忘れにくいと思う。

"過程が評価されるのは小学校まで。それより先は結果が大事" というのはよく聞くけど、

評価はされなくてもその過程は自分の力になるので無駄じゃないと思う。


質問が何を言いたいのかよくわからないけど、前半部分の自分なりの答えは、

"僕は大学に単位をとりに行ってるのか、学びたいことがあるから行ってるのか"

ってことを考えればいいのではないかと。

単位や成績が評価されるのは就職するまでのほんのわずかな間だけだけど、

自分が身につけた知識や技能は一生ものだし。


後半部分は、まぁ完璧にきれいな人間なんていないんだし。

ただ、絶対的に信じられる親友は一人でいいからいたほうがいいと思う。

たとえ裏切られても、そいつだったらに裏切られるんだったらいいやって思えるような

友達がいると、けっこう楽になる。


これで答えになってる?


[15]正解が無いというのも一つの答え SALINGER

世の中にはむしろ正解が無いことのほうが多いんじゃないかと思います。

例えばゴジラは善か悪かとか。あるときは街を壊し、あるときは外敵を倒してくれる。

イエスとノーで割り切れない日本的な存在です。

それに、答えには複数あってそのバランスが必要なこともたくさんあります。

例えば、科学文明は良いことか。

科学文明は自然を破壊し地球温暖化を招いた一方で豊かな生活と高い寿命を人間に与えた。

答えは一つではなく、たくさんの要素のバランスから判断されるべきことです。

一つの答えに固執することは、正確ではないのではないことの方が多いのではないかというのが人生の教訓です。


[16]道に迷って道をおぼえる taknt

誰だって正解が わからないのです。

いろいろ迷いながら、何が正しいのか わかってくることでしょう。

ま、人間のゴールは 死ではなく、その後だと思いますが・・・。


[17]答えを探すのが人生 takejin

悩んでこそ、迷ってこそ、自分の人生ではないですか。

人は人、自分は自分です。

神を信じていない私の、唯一の超越的存在である、

「おてんとうさん」

に、胸を張って、青天白日の下を闊歩できてれば、それで良いのではないでしょうか。

笑って死ねれば、いいんじゃない?でも、いつ死ぬかはわからないから、せいいっぱい、自分の信念で進むしかないんですよ。


[18]世の中おかしい!自殺するほどでも、誰も助けてくれません。 happy2525

世の中を知れば知るほどむなしくなる。 みんな自分がかわいいのね。 神様は本当に見ているのか? 騙しが多い。汚い! 正しく、正直に、優しく、親切に、…そういうことが無駄に思えてきます。 上の人が下の者から取って、贅沢し、楽をして生きている。 江戸時代と変わらないでしょう。 とにかくむなしい。 この世の中ってそういうものかも。そうなんだな。あーあ。 好きに遊んだり旅行したりおいしいもの安全なものが確保できず、働かされすぎなのでストレス強。病気にもなりやすい。 病気になっても、上質の治療が受けられるのは権力者、お金持ち。 お金のない人は並みの治療、追い出される。 後期高齢者? 治療費かかるから早く死ぬようにって? 高齢化社会が進むのもくい止められる? どうなっているのでしょう。 弱者からとって。同じ制度の下でも、お金がある人には関係のない話。痛くも痒くもないのでしょう。 お金があるから、もっと良い治療が受けられる。 主張し強引に押し通し、ずるがしこくしたたかにやっていくのが成功者なのか?

そうなれない自分は、病気になり家族にも見離される。 「もう介護に疲れた。出て行って。」と。誰も助けてはくれません。 そして自殺するしかないのでしょう。 病院も、命の電話も助けてくれません。 家族も理解できず、共倒れ。 家庭崩壊。 もう空想するしかありません。そして、鏡の前で、笑顔を作ってみる。 そうして自分をなんとか保つ。


[19]私は変わらない、でも私は変わり続ける emmet

絶対的なもの、なんてありません。自分だって成長し成長することで変わるんです。

以前気づかなかったことに気づいたり…気づいたことで幸せになることもあれば、ガッカリすることもあるでしょう。

私は5分先、明日、来月、来年、3年後、5年後、10年後…という風に自分の未来を考えます。

でも、3分後に地震があって考えたことが無駄になるかもしれない。

無駄になるかもしれないなら考えない…というのは空しいし寂しいので、

もし無駄にならなかったら…という気持ちで考えます。

できれば60歳くらいまでは生きたい。

あと○十年くらいしかないので、その間に何が出来るのか何を残したいのかを考えて

出来るだけ近づける方法を…と思って、生きてます。

信じてること?は、今とりあえず自分が生きていること。

人を信用するとか信じるとかそういうスタンスは難しいのであんまり考えません。

信じようとするから、そうじゃなかった時に裏切られたように感じるわけで、

そうしなければ、裏切り発生率はすごく下がります。


[20]人事を尽くして天命を待つ maxthedog

絶対的な正解などないし、正解があったとしてもそこにたどり着けるかどうかもわからない。

だから、出来ることを精一杯やって後は運にまかせるぐらいしか人に出来ることは無いと思う。

思う通りの結果が出ればラッキー、そうならなくても仕方がない。

質問者さんは努力家ではないのでしょうか。なぜなら、何かを成し遂げるための努力は人のためにするものではないので、努力家ならばそれが出来ない人を見て可哀相だなと思いはしても、ずるいとは思わないとおもいますので。勉強をするために大学や専門学校に行っているにもかかわらずレポートを出さなかったり不正をする人はその場はしのげても実力もつきませんから、競争からかってに脱落してくれているようなもので自分とは関係ないと思ってしまえれば、こちらが何も感じることもありませんよね。

自殺する人間は生命に対してまじめではないと思います。自分の命は自分だけのものではない事を感じるべきです。病気などによる尊厳死には理解を示し指示しますが、心の悩みで自ら命を絶つ人には一切の理解も共感も示しません。


[21]自分の中にある好き嫌いを見極める ubsp1977

私は自分の中に持っている「好き・嫌い」を大切にしています。好き度が51%以上であれば様子を見ますが、50%を切ればやめることにします。

社会では、この考え方はあまり評価されないと思いますが、私は合理的だと思っています。「好きこそものの上手なれ」とい言葉が示すように、好きなことなら、その世界で大きな貢献ができるかもしれません。イヤイヤ、または責任と義務だけでは絶対に一流には慣れません。

大きな困難に出会っても、好きなことならそれを乗り越えようと思えます。好きになれないことなら、さっさとやめようと思います。

あとは全力を出すだけです。これに関しては、100%力を出すか、出さないかの2者選択なので、実質、答えは1つしかありません。

ただ、好き嫌いを見極めるのは、口で言うほど簡単ではありません。実際に体験してみて、試行錯誤の連続だと思います。


[22]信念の場所はひとつとは限りません。 bluegale

多様性や適応性が低いと何か変化の際にやられやすいですし

まったく信念の無いと言うことも無いとは思います。

あえてわたしが信じているものを挙げるとすれば

"万物は流転する" になるのかなぁ…。


[23]時間は自分を裏切らないという事 some1

レポートは提出するために書くものでなく、自分の調査考察能力や、それをまとめ上げる力を鍛える為のものです。

持久走をなまけてタクシーを使えばマラソンルール違反以前に自分に体力がつくことはないです。

好きなことを長く続ければ豊富な知識や、運動能力を手に入れることができます

(それが世の中の役に立って実学や業務に向くかは兎も角)

「自信」というものはそういう積み重ねに裏付けられるもので、

環境側をコントロールすることは普通できないので自分を磨き研ぎ澄ますだけです。

こうやって語ってる数日後に地震や交通事故で俺は死ぬかもしれないけど、そんなこと気にして生きてません。

「過去を積み重ねてきた今の自分」を信じていればそれでいいので


[24]いわしをみていただければわかるように…… novelbloger

答えなんて人それぞれで、それそれの答えを見つけています。だからいわしの魅力であるツリー状の答えができていません。一応、私は答えを探しているのが答えというありきたりな回答です。

結局、答えが欲しいというのは自分の精神のインフラを固めたがっているわけです。


[25]子孫繁栄を目指すべきだと言う事 platinum-JBL

生き物はその為に存在しているという事。どんな事も子孫繁栄に繋がっていると思います。仕事を頑張る事。遊びを楽しむ事。服を買う事。リラックスする事。悩む事。それが何の役に立ち、自分はどこに向かっているのか解らないというのであれば、子孫繁栄なんです。その為に人間は存在しています。それが私の見つけた唯一の答えです。


[26]回答していただき有り難うございました。 yuki_28s

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ