人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

『電子署名付きメール』を受け取った時の
Outlook EXPRESSや Windowsメールの動作について教えてください。

以下の認識であっていますでしょうか?

【デジタル署名の場合】

送信者が偽装されていないか確認するには、
受信者が電子証明書を開き、中身を詳細に確認するしか方法はない
=送信者の偽装チェックはメール受信者が気付きにくい


【暗号化の場合】
改ざんされていた場合は メールを受信した際に警告等が自動的に表示されるのですぐわかる
=改ざんはメール受信者が気付きやすい

●質問者: Pooh_san
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Outlook Express Windowsメール デジタル メール 信者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●50ポイント

OEやWindowsMailに限らず、一般的に「電子署名付メール」と「電子署名+暗号化メール」の2段階に分かれます。Pooh_sanさんの認識は少しだけ違うようです。


電子署名付メール


電子署名+暗号化メール


ただし、電子署名を持っている人が“善なる人”とは限りませんので、メールの内容について保証するものではありません。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

とても分かりやすい解説ありがとうございます!!

OUTLOOK EXPRESSでは「デジタル署名」と「暗号化」は別々の項目になっていたので、

勘違いしてしまいましたw とても勉強になりました!!

送信者の偽装(電子署名)の場合はやはり受信者が気づきにくいもので、

ちゃんと確認することを周知徹底する必要がありそうですよね? (あっていますか?)


2 ● pahoo
●100ポイント ベストアンサー

> 送信者の偽装(電子署名)の場合はやはり受信者が気づきにくいもので、

> ちゃんと確認することを周知徹底する必要がありそうですよね? (あっていますか?)

その通りですね。

私の業務用メールアドレスを“なりすまし”てスパムを送られたことが何度かあり、重要なやり取りの際には、電子証明書で証明付暗号化して送っています。

ところが困ったことが2つ――

1)相手に電子証明書の意義を理解してもらうのに時間がかかること。

2)正規の電子証明書をウイルスだと判断するトホホなPOPサーバ(メール受信サーバ)が存在すること。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ