人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?FORTUNE” #011

THEME:「絵」「方角」「トイレ」+「言い伝え&おまじない」

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、FORTUNEバージョン。FORTUNEとは「幸運・幸せ」。イエと日々に幸運を呼ぶ、幸せを招く、ちょっとハッピーな気分になる、そんな暮らしのサプリを生み出していきませんか? 衣食住、ヘルスライフ、リラックスタイム、生活習慣のコト…。毎回3つのテーマに沿って、幸せになるライフサプリ、そこにこめた思いや願い、由来とともにメッセージ下さいね。
※日本と世界の言い伝え&おまじないも常時募集しています!

サプリ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080521

プレゼントはコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20071028#SapriF

※今回の「いわし」ご投稿は5月26日(月)正午で終了とさせて頂きます。

1211345365
●拡大する


●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:5月26日 theme いね いわし ひとつ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 645/645件

▽最新の回答へ

[1]トイレで読書 dankichik

なぜか集中できる、トイレで読書。本数冊と雑誌をいつもおいてあります。


[2]トイレには本を常備 helltaxi

子供の頃からトイレには本を常備してあります。

トイレに常備してある本は、未読の本ではなく

何度読んでも面白くて(ためになって)、適当に開いたページを

途中から読んでも楽しめる本を置いておくことが多いです。


[3]油絵 dankichik

以前、趣味で油絵を習いにいってました。パレットで色を混ぜるのもたのしいし、カンバスの上に重ねていって微妙な色をだすのも楽しい。すっかり絵から遠のいているので、また再開するのもいいかもと思います。


[4]>1 リラックス actro

トイレは用を足す所ですが、個人的にはリラックス&落ち着く空間です。

確かに新聞などを読み始めるとすごく集中してしまいます。


[5]>4 落ちつく kin1974

家の中で一番落ちつく空間ですね。心を無にすることができます。


[6]>2 お気に入りの漫画を置いてます okumuraya

スラムダンクを置いておいて

繰り返し読んでますが。

イイです。


[7]トイレにホワイトボード Oregano

わが家のトイレには小さなホワイトボードが掛かっています。座っている位置のすぐ横。もらい物をどう活用しようかと考えて、トイレに置かれることになりました。

主な用途は家族間の健康チェック用です。トイレは健康を把握するのに重要な場所ですから、何か異常に気付いたら、それをホワイトボードに書き記しておくのです。そして、それを見た者が、書いた者の健康状態を気遣い合います。

幸い今のところ重病などにつながりかねない異状は誰にも出ていませんが、聞くところでは、ちょっとした血便を無視していたら実はそれがガンの影響で、気が付いた時には手の付けられない状態まで進行していたとか、色んな話を聞きますので、ちょっとでも異常を感じたらそれは恐がって隠すようなことはせずに、早く他の家族に知らせて相談しようと申し合わせをしています。


[8]>7 トイレの手持ち無沙汰の時間に okumuraya

ホワイトボードで家族間の連絡ってのもいいですね。


[9]>6 時々4コマ漫画誌が置いてあります Oregano

短時間でも読めて面白い4コマ誌はトイレに最適です。買ってきた人が読み終わるとトイレに置きます。でも面白いので、用が終わってもそのまま読みふけってしまうこともしばしばです。


[10]>5 やっぱりここでしょ freemann

自分はトイレで読むというか、トイレに入る前に読んでいたものをトイレの時に持って行って続きを読むって感じです。しかし、といれにはほかに誘惑するものがないので集中力抜群!

いい空間です。


[11]東向きのお部屋 dankichik

この春に引っ越してきたお部屋は東に大きな窓があって朝日がよくはいります。気持ちよく目覚めることができるのですが、寝坊をしたい日にはちょっとまぶしすぎて。。これから暑くなるにつれて、気温も気になるなあ。

でも日当たりのいいお部屋ってやっぱりいいものです。


[12]北枕 helltaxi

北枕は縁起が悪いって子供の頃よく聞きましたが

最近では、体にいいとか、運気があがるとか

いろいろな説があるみたいですね。

方角って普段あまり気にしませんがいろいろ言い伝えがありますよね。


[13]>8 バスルームにルージュの伝言ならぬ YuzuPON

トイレにホワイトボードの伝言板、いいアイデアですね。家族同士のコミュニケーションに役立ちそうです。特にトイレという特質を考えて、健康面の異状を躊躇せずに書き込んで家族に知らせるのはとても大切だと思いました。わが家でも導入を検討したいと思います。


[14]>9 4コマはトイレ向きですよね helltaxi

以前は、よく家族が4コマ漫画を買ってきておいてました。

トイレのちょっとした時間に読むには最適な本かもしれないですね。


[15]>12 気がつけば。。 dankichik

気がつけば、、今北枕です。あまり気にしないのですが、縁起が悪いイメージですね。もうすぐ模様替するつもりで、そうすれば東枕になる!


[16]>15 誰も・・・ freemann

昔親にいわれて、そうなんだと思っていましたが、今では親を含め誰もそれを守っていないところに時代の流れを感じます。


[17]>15 気にしません actro

自分は北枕にして寝てますよ。

体の調子は良くも悪くもなってませんけど。。。


[18]>16 頭寒足熱 okumuraya

寝る時は頭寒足熱がいいと言いますのでその考えだと

北枕ってイイみたいですね。

また地球の磁場の関係でも心臓に負担がかからず

イイみたいです。

同じ家でも北側の部屋は冷えて南側の部屋は温かかったり

しますので寝方ひとつでも違ってくるのかもしれないですね。


[19]>3 ボブ・ロス actro

以前に衛星放送で描いているのを見た事があります。(確かナイトスクープでもやっていた)

すげーなと思い、油絵セットみたいな物を買いましたがそんな絵が描ける訳もなく。。。

しかし、うまく描ければ面白いだろうなと思います。


[20]>14 受験勉強中は okumuraya

トイレに一問一答の問題集を置いてたのを思い出しました。

トイレでも勉強なんて今考えると当時は必死でした。


[21]鉛筆画 freemann

小さい頃釣りをしていたので、某有名釣りマンガを参考に魚の絵を描いたりしていた。図工で箱の蓋に彫刻刀で彫ろうとして挫折。人生最初の挫折だったかも・・・w


[22]>20 やりました! YuzuPON

勉強はトイレで身に付くほどたやすいものではないと思いますが、寸暇を惜しんで勉強しているという安心感が欲しかったんだろうと思います。一問一答形式の問題集や単語帳なんかをめくりながら踏ん張っていましたね(笑)。なつかしいです。


[23]>13 ホワイトボードって便利ですよね helltaxi

トイレみたいに家族が必ず全員利用して目に入る場所にあると

いいかもしれません。

でも、来客時にはちょっとびっくりするかもしれませんね。


[24]>10 長居すると dankichik

実家にいるときはトイレに長居すると苦情が出たものです。私よりも、父親が常習犯でしたが。。


[25]西に黄色い物を置く。 mododemonandato

風水ではイエの西に黄色い物を置くと、金運が良くなると言われているようです。

庭があればみかんの木を植えたりするとか、黄色い物ならなんでも良さそうなので、試してみるのも面白そうです。


[26]>22 昔は kin1974

よくトイレで少年ジャンプを読んでたのを思い出します。


[27]>25 風水 kin1974

私も風水を信じ、よく雑誌などで参考にしています。


[28]>18 昔はよく聞きましたが DROPS

最近はあまり北枕がよくないって聞かないですね。


[29]>27 気にしていないかも guja

風水も特に気にしていなかったし、北枕でも平気で寝ちゃってたりする


[30]置物 kin1974

フクロウの置物を家のあちこちに置いています。フクロウは不苦労、福郎などと言われてますからね。


[31]>23 家族のコミューケションツールとしては DROPS

良さそうですね。

うちでも採用してみようかな。


[32]カレンダー actro

トイレの中では新聞や本も読むのですが、いつも見てしまうのはカレンダーです。

部屋にある物より落ち着いて見れると言うか・・・なぜかそんな気がします。


[33]>26 トイレで勉強 DROPS

私も学生時代はよくやりました。

今は、新聞や雑誌ばかりですが

あれ以来、トイレで何か読むのが癖になってます。


[34]鬼門の言い伝え YuzuPON

方角に関する言い伝えの代表格は「鬼門」ではないかと思いますが、私の一族では鬼門は「気門」であると言い伝えられています。気の出入り口ということです。鬼門から裏鬼門に向けて気脈が走っているので、鬼門を清浄にしていないと汚れた気が入ってくるという考え方です。結果的には鬼門にトイレを置かないなどという一般的な言い伝えと同じになりますが、「鬼」という存在を考慮しないところが普通と違います。

よく鬼門封じとして鬼門に木が植えられますが、わが家では植物の生命力にあやかって、家の中に健康的な気が流れてくるようにという気持ちで植えています。

鬼門に出入り口を作らないという風習は、わが家では鬼門に作れば出る時に、裏鬼門に作れば入る時に気脈に逆らって歩くことになるので避ける、というふうに言われています。

こういう言い伝えには地域性がかなりあると思いますが、皆さんの地域ではどうでしょうか。色々調べてみると興味深そうですね。


[35]トイレには世界地図 DROPS

トイレの壁に世界地図を貼ってます。

雑誌や新聞を持ち込んでない時は

のんびりと世界地図を眺めて

世界って広いんだなと再認識したり

名前も知らない国って結構あるんだなと

いろいろ考えたりしてます。


[36]>29 中国風水 actro

建物を建てる時などかなり重要視されているみたいですね。

理にかなっている部分もあって、個人的には結構興味ありますね。


[37]>34 鬼門とか helltaxi

風水とかあんまり気にしないんですがたしかに地域によって

言い伝えとか風習って違いますよね。

商売をやってる友人はそういうものをやたら気にしていて

たまに話を聞くといろいろあるんだなと感心してしまいます。


[38]トイレに紫色のものを tibitora

風水ではトイレに紫色の物を置くと気を浄化してくれるそうです^^

芳香剤とかでもいいらしくて実家では何の香りかは忘れてしまいましたがパッケージの紫色の芳香剤を使っています。

私は芳香剤の匂いはちょっと苦手なのでタオルとかで紫の入っているものを置いています^^


[39]>35 いいですね!! YuzuPON

トイレに入るたびに心が世界に飛躍、さらにニュースなどで話題になった場所の確認もできるなど、すばらしい効果がありそうなアイデアですね。うちの場合、貼るとしたらドアの所かなぁ。ドアの幅の世界地図、探してみたいと思います。


[40]>36 みかんの木 tibitora

庭にみかんの木、ずっと実がなってなくてもいいんですね^^

私も雑誌とかに風水の記事があると見ています^^


[41]>31 ありですね actro

小さい頃あったような気がします。

ただ、落書きみたいになってました。

それと親の注意書きばかり見てた様な気がします。


[42]>38 紫の物 YuzuPON

トイレには紫色のものがいいんですか。高貴な色ですから、効きそうですね。濃い紫でなくても構わないなら、薄紫の便座カバーなどもいいのではないでしょうか。

私はふと、トイレに飾る花に、紫のバラはどうかと考えてしまいました。そんなの置いたら母に「おそろしい子」と言われてしまいそうですw


[43]家族が描いた絵 dankichik

実家には家族がかいた絵がいろいろ飾ってあります。祖母の日本画、父の油絵、私の油絵、弟のパステル画など。つたない作品ですが、描いた当時の思い出もあって、家を和やかにしてくれます。


[44]>41 便利ですよね tibitora

ホワイトボードは何度も書いたり消したりができるので便利ですよね。

落書きで思いましたが、言葉の後にイラストをつけるのも楽しそうですね^^


[45]>43 すごいです^^ tibitora

家族の皆さんが描いた絵を飾る、素敵です(^^)

日本画や油絵・・なんだか本格的で、パステル絵も柔らかなタッチで素敵ですよね。思い出と一緒に家を和やかに飾ってくれる絵達・・いいなあと思います。


[46]>40 庭にみかんの木ですか helltaxi

うちはオレンジの木があるけどそれでもいのかなって思って

考えたら西じゃなくて東にあるので、金運がよくないんですね。

ちょうど庭に果物の木をもっと植えたいと思ってたので

西にみかんの木を植えてみようかな。


[47]>44 役立ちますね Fuel

トイレは誰でも必ず毎日入る場所ですから、コミュニケーションの基地としても最適な場所ですね。

踏ん張ってもなかなか出ないような時の落書き板にも良さそうです。出ない時に踏ん張りすぎるのは体によくないそうですから、落書きでも楽しみながらゆったり呼び出しに応じてくれるのを待つ(笑)のもいい方法ではないかと思います。

家族どうしの健康チェック伝言板としての役割もすばらしいと思います。何か気が付いたらすぐに家族に知らせて相談するよう心がけていくことが、取り返しの付かないような事態を予防することにつながりそうですね。


[48]>33 常設はしてませんが teionsinonome

長くなりそうな時は持ち込みます

時間がもったいない気がして・・・


[49]>47 他に家族が必ず見る場所ってなかなかないので gureinu

トイレにホワイトボードはナイスアイディアです。


[50]恵方を向いて太巻きまるかぶり tibitora

方角と聞いて思い出すことの一つが太巻きのまるかぶりです(笑)

恵方はどっちかとか、わいわいと向きを確認して。食べるときは無言で、太巻きが大きすぎると最後の方で食べきるのがきつくなったり(^^;

毎年恵方を向いて太巻きを食べています(笑)


[51]>48 朝の忙しい時間はあまり読みませんが gureinu

夜などはトイレでのんびり読書したりします。

トイレってなんか落ち着きますよね。


[52]>49 便利 kyonkyon-8

トイレって何かを考えるときに集中できるので長時間入ってしまうことがあるのですが、

ちょっとしたアイデアを書き留めておけるものがあると便利ですね。


[53]>39 世界地図を見ると gureinu

日本って世界から見ると小さい国なんだなってことを

忘れていることに気づきます。

ニュースで話題になった地名もどこだかわからないと

あまりピンとこないものですが位置がわかると

認識が違ってきますね。


[54]>39 これはいいかも Fuel

眺めているだけで知識が増えたり、何かを発見できたりするのが世界地図ですよね。そういえば私は子供のころは地図を見るのが大好きでしたが、最近は見る機会が少なくなってしまいました。私もトイレに貼れる世界地図を探して、地図を見る楽みを復活させようと思います。見栄えのよいフレームなどに納めれば、来客があっても恥ずかしくありませんね。


[55]>50 神戸に actro

学生時代神戸にいたのですが、恵方巻きというのを初めて知ったのもその時でした。

自分の田舎ではまったくなかったのですが、最近はどこでもやっているようですね。


[56]自分が描いた美術の課題 teionsinonome

中学生の時の美術の課題で「ポスターカラーを使って1・2点透視図法のポスターを描く」っていうのがありまして、私は海を突き破って生えてきた三角錐の塔とニヒルな顔の太陽を描いて我ながら気に入ってまして

で、そのパネルが押入れの奥から発掘されたので今部屋に飾ってあります

今見てもやっぱり好きです

って、どんだけ自分好きなんだって感じでしょうか☆


[57]>51 トイレに本 kyonkyon-8

トイレに本を置いておくと、汚れたり臭いがつきそうなので大事な本は置けないけど、

すぐに捨ててしまう雑誌系の本ならいいですね。


[58]>28 気にしてませんでした gureinu

よく考えたら北枕でした。

でも、特に何も変わらないように感じます。


[59]>55 京都で dankichik

私も、京都に来て初めて恵方巻きって知りました。地元九州にはない風習でしたが、ここ数年で全国的になりましたね。


[60]>53 勉強にもなるし Zelda

こんなに国があるんだって世界への興味もでてきますし。

何よりもっといろんな事を知りたいって思うきっかけになりそうでいいですね。

さらっとみんなが知らない国の名前を言えたらかっこいいですね。


[61]>59 やっちゃいます kyonkyon-8

とりあえず惣菜屋で太巻きを買ってやってみたりしますが、

どうせ迷信なんだろなと思っちゃいますね。

これって、風水か何かが由来でしょうか。

ひょっとして、寿司屋さんとかが作ったんでしょうか。


[62]>59 コンビニとかでも最近は売ってますよね Zelda

なかなか食べきれなくて。

本来向くべき方角を向いて食べることはあまりやったことはないですが、やってみようかなぁ。


[63]>37 地域によって様々ですね Fuel

金神信仰の関係だと思いますが、鬼門を貴い門と書くような習慣の所もあるようですね。汚すとたたられるといった言い伝えよりは、貴い方角だから清く保っておこうみたいな考え方の方が個人的にはしっくりきます。

鬼門に植える木も、柊がいいという地域もあれば、桃の木などの果樹がいいとされる地域もあるようです。父の田舎は後者系のようで、柿の木が植わっています。


[64]>60 中学校の先生 kyonkyon-8

中学校の頃の国語の先生が、トイレに漢字とか、覚えたいことを貼って置くと記憶できるということを言ってました。

その先生いわく、何かが出ると何か(覚えること)が頭に入りやすいのだとか。


[65]>57 エッセイ corpyusa

トイレではエッセイなんかをよく読むね。


[66]>61 由来、気になります tibitora

恵方巻きはここ数年で全国的になりましたね。私も最初にみたとき大きな太巻きにちょっとびっくりしました(笑)

由来も気になります、おすし屋さんかもですね(笑)


[67]>64 たしかにトイレって corpyusa

物を憶えるにはいいかもね。

みんなの知らない世界の国の名前や位置がわかったら

ちょっとかっこいいね。


[68]絵といったらはてなハイク Zelda

ずっとお絵かきから離れていたのですが、はてなハイクで皆さんの絵を見る機会が増えてきて自分も、もう一度始めてみようかなって思ってまた始めました。

マウスでお絵かきは大変でしたが、絵を描く楽しさをハイクでまた知ることができて良かったです。

お題に合わせて、クスッと笑えるような絵を描いたり、たまには力を入れた絵を描いてみたり。

絵に対して、他のユーザーからコメントとかをもらった時は本当にうれしくて。

自宅に居ながら、多くの方に自分の絵を見てもらえて、コメントをもらえて、他の方の絵を見て刺激をうけて。

はてなハイクで絵の良さを再発見。


[69]>66 最近は corpyusa

関東のコンビニでも時期になると売ってるね。

方角は気にせず普通に食べてるけどね。


[70]>58 実は私も北枕でした Fuel

北方向に氏神様の神社があるので、そちらに足を向けたくないという理由で北枕になって寝ていました。最近は部屋を模様替えして東枕になりましたが、北枕でも、氏神様に足を向けるよりはずっと縁起がよかったのではないかと思っています。当然のことながら北枕でも悪いことは何も起こりませんでした。


[71]>52 考えごとするには corpyusa

静かだし、一人だしいいかもね。

ただ、アイデアも書き留めておかないと

水と一緒に流れていってしまいそうだね。


[72]>62 コンビニでも売っているんですね tibitora

大きいものは食べきるのが大変ですよね。

せっかく食べるのなら恵方の方角を向いて食べた方が楽しいと思いますよ(^^)

子供(甥っ子とか知り合いのお子さんとか)とかと一緒だとわいわいさらに楽しいです(笑)


[73]>63 風水 kyonkyon-8

風水のことを始めて知ったのは、漫画のスペースコブラで有名な寺沢武一さんの「ゴクウ」が初めてです。

風水の漫画ではないですが、さわり程度に話に出てました。

それでいろいろ調べると、有名なところでは江戸の町は風水を意識して作られたとか

すでに生活に取り入れられていることがたくさんあることに驚きましたね。


[74]>70 部屋の形 corpyusa

部屋の形と家具や物の関係で

北枕の状態でベッドを配置するのがベストだったで

北枕にしてるけど特に何も変化はないね。

体調も悪くならないし、嫌なこともおこらないし。

縁起とかって気にしない人にはあんまり影響しないもんだよね。


[75]>74 北枕でした kyonkyon-8

意識したことなかったけど、家も北枕でした。

今更変えるのも、手遅れかな。

間取りの関係で変えづらいし。


[76]>42 紫色の紙で折り鶴を折って置いておくとか Fuel

折り鶴なんてどうですか?さりげなく置いておけそうです。鶴なら縁起もいいですし。

紫のバラは…トイレで女優が育ちそうです(笑)。


[77]>65 雑誌が多いかな errer

読み終えた雑誌を一定期間置いといて

次の号が出たら入れ替えるみたいな感じが多いね。


[78]>75 北枕 kin1974

死人が寝る向きと聞いたことがあります。


[79]>75 気がついたら北枕 errer

でもそんなの関係ねぇ〜って感じだな。


[80]>75 北枕でも特に気になりませんでした rutus1228

縁起ものなので気にする人は気にするし、

気にならない人は全く気にならないんだろうなぁ〜。。


[81]トイレのメモ帳に絵を残していった友人 iijiman

数年前、友人が遊びに来たときのこと。

その頃、うちではトイレにメモ帳を置いていました。

友人が帰ってから数日後、「メモ帳を見てごらん」のメール。

めくってみると「ふんばれ!」のメッセージと絵が残されていました。


[82]>68 はてなハイクで絵 mododemonandato

はてなハイクで絵を描くのは楽しそうです。

しかし、はてなハイクで絵を描くと、フラッシュプレイヤーの最新バージョンをインストールしなくてはなりません。

そうするとはてなワールドに、入れなくなってしまうようです。

困ったものです。


[83]>81 おもしろいですね applepink

メモ帳ですか。

他にどんなことが書かれているのでしょう


[84]>78 なんとなく、でも anhelo

別に関係ない、迷信だとは思っていても、なんだかんだ、北東から北西の範囲は、どんなことがあっても避けているような・・・。

迷信だからこそ、北枕で、他の人が体験できない、何かがありそうな気もするのだけれど、やってみる勇気がない・・・。


[85]>77 トイレに本? akilanoikinuki

何でみなさんトイレで本を読むのでしょう?

私は人より滞在時間が短いのでしょうか、本を読むなんて考えた事がありません。


[86]>78 死人 applepink

死人が眠るのでその方向に向いてはいけないとか・・・。

きた枕は避けるようにしています。


[87]>76 紫の折鶴 tibitora

折り鶴、可愛らしくていいですね^^甥っ子が折り紙好きなので折ってもらったもを置くと可愛いかなと思います、子供がした折り紙はあんまりきっちり出来ていないところもまたかわいくて(笑)

紫のバラがトイレにあると入ったときちょっとびっくりですね(笑)


[88]>76applepink

これならいいかも^^

なんだか、かわいらしいですし、少しおしゃれな空間になりそうですね。


[89]>67 子供の教育にはよさそうだね errer

自然と目に入るだろうし。

世界を眺めながらトイレってのも面白いね。


[90]西北東の3面向きだったアパート iijiman

学生時代、奈良に住んでいました。

古いアパートを借りていました。

窓は3面向き、といっても「西・北・東」で、東はドアと台所があるので小さな窓。

奈良盆地、冬は寒く、夏は暑いです。

そのアパートは特に西日が強烈で、夏は35度になりました。

冷房はなし。

帰ってくると、窓を全部開けて、窓際に扇風機を置いて空気を入れ換えました。

そのアパートは、もう取り壊されて綺麗なワンルームマンションになったとのことです。


[91]>73 風水 applepink

あまり興味がありませんが

昔から言われている鬼門とかそういった言葉は妙に反応してしまいます。


[92]>87 黒はダメですか actro

竹炭を置いてます。

タンクの上やタナに置いているのですが効果は???

インテリアっぽい感じなので結構気に入っているのですが。


[93]>89 うちは日本地図カレンダー some1

ビックカメラが年末にポスター並みに大きな日本地図が書かれたカレンダーを配布していますので、

それをもらってきて毎年張替えています。


[94]>71 アイデア applepink

なぜか、トイレにはいるといろんなことがうかんできますよね・・・。

そういうときにあればすごく便利だと思います。


[95]>93 世界地図^^ applepink

楽しそう。

意外にみることのない場所をじっくりみたりしたいですね


[96]>46 無理してやることはないけど errer

庭にみかんの木があるってのはちょっと良さそうだね。


[97]>45 すごい! applepink

ものすごくゴージャスなおうちですね

こんなにたくさんの絵に囲まれて生活したことないです。


[98]>24 やっぱり applepink

これですね。

トイレで読書。

けれど、そのうちおしりが痛くなってきます・・・。


[99]>21 友人が applepink

えんぴつだけで上手く書いちゃうんです

これには驚き

どうやったらこんなに濃淡をつけてかけるのか・・・。


[100]>11 日当たり applepink

お部屋に日があたるというのは重要ですよね

私も、独りで住むときにはそういうことを重視しました


[101]>98 します。(笑) sayonarasankaku

落ち着きますよね。(笑)

でも、息子が長くしてると困るので程々がいいんだなと思います。


[102]>32 うちも飾っています。 sayonarasankaku

トイレにカレンダー、飾っています。

子供が小さい時はキャラクター系だったのですが、

この頃は風景とか花のことが多いです。


[103]知らない道を歩いていると方角がわからなくなります;; tibitora

私は方向音痴なので知らない道を歩いていると方向がわからなくなってしまうことが多いです;;

地図も「今、自分はどこに居るのか」と、調べて居る場所がわかったら進行方向を地図の上に持ってこないとまたすぐわからなくなります;;

方向音痴の直し方とかはないのかなと気になります。


[104]>85 意外とみんなトイレで本を読んでるんですね neco_hinata

少数派だと思ってたんですが驚きました。


[105]>95 世界地図をゆっくり見ることなんてないので neco_hinata

楽しそうですね。

うちでもやってみたいです。


[106]>94 ナイスアイデアです neco_hinata

自分用のメモにも使えそうです。


[107]何度でも書き直して遊べる砂絵の箱 Fuel

道を歩いているとで粗大ゴミを出している人がいました。食器棚を捨てようとしていますが、あっ、危ない!持ち方が悪くガラスの戸を落として割ってしまいそうです。あわてて手伝ったのはいうまでもありませんが、ふと思いついて、その食器棚のガラス戸を一枚もらい受けることにしました。

さっそく家に帰り、ガラス板に高さ4センチほどの木枠を取り付け、そこに別途買ってきた白っぽい目の細かい砂を高さ5ミリほどになるように均等にまいてみました。指で砂を掻くと、きれいに下のガラスが露出します。これで何度でも消しては書ける、砂のお絵かき板ができあがりました。

ガラスの下に好きな色の紙を置いて書いていきます。赤い紙の上に乗せれば砂の上の指の跡は赤い線。青い紙の上に乗せれば青い線です。大きな海の写真のカレンダーの上に乗せれば、砂をザッと掻き寄せて砂浜の風景も描けます。

ボール紙で荒い櫛状の物を作ってそれで掃くように撫でてやると、枯山水のような模様も作れます。深緑の紙の上に置き、所々砂をどけると、そこが苔むしたように見えて、風情のある箱庭のような絵も書けました。ちょっとした部屋のディスプレイにもなる砂のお絵かき板です。


[108]>84 年配の方はやたら気にしますが neco_hinata

あんまり気にしない人が増えてきましたね。

おばあちゃんの家に泊まりに行ったりして言われたら

直しますが普段は全然気にしないです。


[109]>105 カレンダーがありましたね! Fuel

言われてみると、世界地図カレンダーなんてありましたね。地図はそんなに変わる物ではないですから、数年前のカレンダーでも大丈夫ですね。たしかどこかにしまってあったぞ。帰ったら早速探してみましょう。


[110]>106 本当にナイスです momokuri3

私なら翌日持っていくべき物のメモなんかにも使えそうです。朝は必ずトイレに行きますから、忘れ物防止に役立ちそうです。家族も見てくれるので、出がけに○○持った?なんて声もかけてもらえそうですね。


[111]子供の絵を飾れる幸せ dayday

独り者の時に、ご家族のある方のお宅に招かれた時でした。

リビングにシンプルなフレームに飾ってあるお子さんの描いた絵を見かけました。

賞を取ったとか言う絵ではなくて、学校で描いて来た絵でしたが、独り者の私には飾りたくても飾れない、自分の子供の描いた絵。

巨匠達の絵よりもその絵の方が温かくて、とっても素敵でした。

最近は素敵なフレームとマットで子供の絵も歴代の巨匠に負けないくらいの額装も出来ます。

名画はウン億円ですが、子供の絵ならばプライスレスでしかも家族のギャラリーになり楽しめます。



今、我が家は母の日の絵を飾っています。

子供は『恥ずかしいから早くしまってね』と言っていますけど。


[112]>108 うちの祖父は momokuri3

北枕なんて全く気にしません。一緒に泊まりに行った時、布団を敷いた後で北枕になっていたことに気が付いて直そうとしたら、「宇宙に東西南北はない、今夜は宇宙に船出した夢を見ればいい」と笑っていました。豪快なお祖父さんです。


[113]トイレの神様 choco-latte

伊豆半島の湯ヶ島にある「明徳寺」にはトイレの神様がいます。

「下の世話にならないようにいつまでも健康にいられるように…」というお寺さんなのですが。

お守りなどを売ってる売店?!にはさすが、トイレのお寺!「御利益下着」が売っていますw


[114]>113 切実ですね kyonkyon-8

下の世話にならないようにっていうのはお年寄りの切実な願いです。

長生きしても回りに迷惑をかけたくないというお年よりは多いです。


[115]季節によって nakata-ryo

その季節に合った絵を家の玄関などよく目に入る場所に置きます。

それで、季節の変わり目に他の絵に置き換えて季節の移り変わりを楽しむようにしています


[116]>91 鬼門にトイレ choco-latte

私も聞いたことがあります。

鬼門には玄関も作ってはいけないんですよね。


[117]>109 世界地図カレンダー tambu

いいですね。

世界地図もカレンダーも見れるなんていいですね。

ただあんまり昔のものだと国名が変わっていたりして

間違っておぼえてしまいそうですね。


[118]朝日を浴びる sidewalk01

東向きの窓のカーテンを開けると一日が始まった感じがします。


[119]>112 なかなか豪快なおじいさんですね tambu

そういう気持ちがあったら縁起や迷信なんて

関係ないですよね。


[120]>114 トイレにも神様がいるんですね tambu

便通を良くしてくれたり、胃腸を強くしてくれる神様も

いると助かりますね。

そういうのは健康の神様の担当なんですかね?


[121]>115 秋になると遠くに見えるイチョウ。 sidewalk01

窓から見えます。黄色なので目立ちます。


[122]>104 トイレで読書 tambu

トイレは、静かで落ち着くし便座があったかくて気持ちいいのでついつい長く読書してしまうことがあります。


[123]家のフスマに落書き sidewalk01

ちっちゃい頃、怒られました。


[124]>111 まさに幸せを絵に書いたような momokuri3

子供の絵は独特の温か味というか、狙っていない自然な芸術性というか、色んな意味ですばらしいですね。フレームを選べば立派な部屋のディスプレイです。

自分の絵がそんなふうに家を飾ったら、子供もうれしいでしょうね。創作の楽しみ、喜びが倍加すると思います。どんな言葉の賞賛より、部屋に飾ってもらえることが誇りになると思います。私もいつか結婚して子供が出来たら…。夢が広がります。


[125]パラパラ漫画を授業中に描いてました sidewalk01

国語の教科書に!


[126]>110 朝はバタバタしがちなので tambu

翌朝の自分に対して注意やメモを残しておくと

忘れ物しなくてよさそうです。


[127]教科書に載ってる写真にヒゲ sidewalk01

つけてましたね。落書きをスンゴイしてました。


[128]方向オンチです sidewalk01

外に出るとドッチが東西南北か?全くわかりません。


[129]>127 鼻毛も。。 dankichik

鼻毛も描いてました。ごめんなさい。。


[130]ノートの余白で絵 sidewalk01

を書いてましたね。板書うつすより、細やかだったようナ・・・。


[131]トイレでケータイ sidewalk01

開きますね。大体。


[132]授業中にお絵描き helltaxi

授業中よく机や教科書やプリントの空白部分など

いたるところに落書きしてました。

そのわりには全然絵がうまくなりませんでしたが

授業中に絵を描いている時間は楽しかった記憶があります。


[133]>107 これはいい!! momokuri3

砂絵というと色砂で模様を描いていくインドでやっているようなものとか、ノリで書いた上に色砂を振りまいていくような物を想像してしまいますが、こちらは「砂に書いたラブレター」式なんですね(笑)。

砂を指でなぞると下のガラスが露出して透けるというアイデアはなかなかのものです。平面的にも立体的にも様々な造形が楽しめそうですね。


[134]トイレ掃除 sidewalk01

が心を鍛えるのに良いと聞きます。北野武もかけ出しの頃トイレ掃除だけはサボらなかったという話をTVで見たような。


[135]>92 紫の布で包んでみては momokuri3

炭は脱臭用にとても効果があるようですから、トイレにもいいでしょうね。この際、紫色の布に包んで置いてみてはどうでしょうか。あるいは紫の布や紙の上に炭を置いてもなかなかいい感じになりそうです。


[136]>56 密かに気に入る自分の書いた絵ってありますよね。 sidewalk01

中学生くらいで授業中に書いたものだと中々友達にいえないんですよね?


[137]>134 トイレ清掃 kyonkyon-8

最近ではエドはるみが吉本の養成所のトイレの清掃をやっていたと聞きました。

それが今の活躍に繋がってるのかな。


[138]>132 授業聞かずに tambu

落書きしてました。

テストも早く終わると問題用紙の余白に

いつも落書きしてましたね。


[139]>131 最近やってますね Kumappus

はてなハイクとか見てます(w


[140]好きな方角 Kumappus

イメージ的には「東」が好きかなあ。

太陽が昇るイメージあるし、何か物事をこうスタートさせるときに向かいたい気持ちがある。


[141]>139 トイレで携帯いじりますね tambu

ちょっとした時間があるとつい携帯をいじってしまいます。


[142]一枚の絵 asukab

父が美術を愛好していて、絵画を購入したときは、いつも一緒に鑑賞していました。というか、父から「ちょっとおいで」とお声がかかるのですね。

壁に一枚の絵をかけ、その前で幸せそうに絵に見入る父を見ると、わたしまでハッピーな気持ちになりました。「この色が好き」とか「この絵は、○○の作品に似ている」など、わたしなりの感想を述べるとさらに喜ぶので、わたしもまめ美術評論家気取りで過ごす父との時間が楽しみで仕方ありませんでした。

絵は動かずに、平面からこちらに向かって働きかけてくるので、強く、感動が深いのですね。絵に対峙する時間は、まさに人間の想像力や洞察力がフル回転させられるひとときでした。

父と絵画への思いを共有した時間は、幼少期の幸せな思い出になっています。

自分のブログでも、このときの思いをつづっていたので、貼り付けておきますね。↓

お気に入りのアート絵本『The Metropolitan Museum of Art』幼児絵本シリーズ - asuka’s booktree 絵本手帖


[143]今の小学生は・・・ actro

小学校位の頃って特に男性の方は、トイレで大きい方をするのが恥ずかしいとかなかったですか?

よく学校でするとバカにされてた記憶がありますが。。。

今の小学校でもあるんでしょうか。

しかし、今考えるとバカらしいですね。トイレくらい気持ちよくしてもらいたいですね。


[144]>133 同じようなおもちゃがあります kyonkyon-8

何度でも書き直せるホワイトボードのようなものです。

中に砂鉄か何かが入っていて、付属のペンでなぞると文字ができるのですが、

レバーのようなものを引き下げると描いた絵が消えるというおもちゃです。


[145]>141 同じく kyonkyon-8

便秘のときに、これは持久戦だなと思ったときには

同じように携帯ではてなハイクとか見ます。


[146]>101 誰にも kin1974

トイレは誰にも邪魔されない空間ですからね。


[147]>116 鬼門は日本列島の形とも関係あるらしいです momokuri3

本場の風水では必ずしも鬼門は忌み嫌われる物ではないようですが、日本では鬼門の方角に移動することまで嫌う人がいます。それは日本列島の形がちょうど鬼門←→裏鬼門の方向に伸びているからで、戦乱の世などには、だいたい戦の火種はその方向からやってきたわけです。関西から関東に至る本州の真ん中へんから見ればそうなります。それが鬼門を嫌う習慣を強めたと考えられるという話を聞いたことがあります。


[148]>141 当たり前のように actro

めちゃめちゃ見てます。

メールはもちろん、株式情報まで。。。

ついつい長居してしまいます。


[149]>135 初耳 kin1974

それは初めて聞きました。今度、紫の物を置きます。例えばなんでしょうか。紫イモとかですかね。


[150]>145 トイレで本を読むのと同じ位 okumuraya

最近は携帯いじってる時間も長いかも。

何かを読むって点では一緒なので。


[151]>122 たしかに okumuraya

こんなに多くの人がトイレで本を読んでるとは思いませんでしたね。

こういうのはやるかやらないかに分かれますねよね。

一度やってしまうと続けてしまうもののように思います。


[152]>150 それに kafuka01

トイレとかだと、必ずそばに人がいないので安心して話せるというのもありますね。

家族がそばにいると話しづらいことってけっこうありますから。


[153]>150 出先だと helltaxi

トイレでメールチェックしたりします。


[154]>97 アーティストご一家ですね momokuri3

ご家族皆さんで創作を楽しみ、それをお互いに鑑賞しあっていく家、すばらしいですね。どんな高価な絵画より豪華で贅沢です。家全体が幸せな家族の肖像画のようです。


[155]>152 言われてみると helltaxi

外食などの時は席を外してトイレで電話しますね。


[156]子どもの絵 asukab

子どもたちがアートクラスで描いた絵を居間に飾っています。何枚もあるので、壁の端から端にひもを貼り、昔の教室で絵を飾るかのように、木製洗濯バサミで一枚ずつ留めています。

子どもの絵は、とても無邪気。線一本にしても、色の選び方にしても、絵筆を握ったそのときの思いが鏡となって映し出されているので、鑑賞するほうも気持ちが洗われます。現在かかっているのは、向かって左から「あざらし」「ベニスの風景」「鳥を抱える女の子」「お父さん」「とら」「カジンスキーの抽象画を真似た抽象画」の6枚。いつまでも絵を描いたときの気持ちを忘れて欲しくないと願うのでした。


[157]>147 鬼門って言葉はよく聞きますが okumuraya

なんとなくでしかわかっていませんでしたが

そういうものなのですね。

鬼の門って寺からよくない物だってイメージしてましたが

一概に悪いものでもないんですね。


[158]>138 先生の似顔をかいたりしてました okumuraya

うまく書ける友達に見せて爆笑されて

先生にバレて激怒されたのも今では良い思い出です。


[159]>137 トイレ掃除は大事です okumuraya

きれいなトイレだとそれだけで印象がよくなりますよね。


[160]>126 家族の連絡だけじゃなくて自分へのメモってのもいいですね okumuraya

毎朝必ずトイレに入るのでいいアイデアです。


[161]>155 携帯見てます DROPS

もう無意識のうちにいじってます。

癖になっているようです。


[162]七福神の絵 mododemonandato

縁起がいいとされる七福神の絵などは。地方で時々みかける事があります。

七福神は恵比寿、大黒天、毘沙門天、弁才天、福禄寿、寿老人、布袋等の7人で、インドと中国の神様や聖人を7人一緒に奉ったもののようです。

お正月には寝る時に、枕の下に七福神の乗った宝船の絵を入れてると、良い初夢が見られて一年間、幸運に見舞われるといいます。


[163]>157 方違え teionsinonome

平安時代、移動するのに悪い方角へ進むのを嫌ってわざわざ遠回りしていたんですよね

今それをやったら「いいから急いで」って冷たい目で言われそうですね


[164]>129 額に teionsinonome

「肉」とか!


[165]トイレに緊急警報ブザー momokuri3

聞くところによると、トイレでの脳溢血や心筋梗塞などの緊急事態は意外に多いようです。特に冬場は寒いトイレに入ると血管が急に収縮し、血圧が急上昇します。その後力んだりすると…。

わが家ではまだ高齢者と呼ぶような年齢の家族はいませんが、人間いつ何があるかわかりませんので、トイレにオーディオを置いて音楽が聴けるようにしたのと一緒に、緊急警報用ブザーも取り付けてみました。座った位置からすぐ手の届く場所にスイッチを付け、鳴れば家の中のどこにいても聞こえるように、数ヶ所に電子ブザーを配置しました。電子ブザーは配線不要の、自作のワイヤレスブザーです。

はたして倒れた時に自分でブザーが押せるのかという懸念はありますが、とりあえずスイッチの取り付け位置を工夫することで多少は役に立つのではないかと思っています。

ちなみに今のところ、このブザーが役に立ったのは一回だけ。父が紙がないとブザーを押しやがりました。突然の警報音にキモが冷えました(笑)。


[166]>160 いいですね kafuka01

忘れそうなことを書いて置くのは役に立ちそうですね。

でもトイレットペーパーを買うことを書いておいても

トイレに入ってからでは遅いなんてことも。


[167]>165 必要です。 kafuka01

病院なんかにあるやつですね。

病院のやつはときどき流すボタンと間違えて押す患者がいるとか。

お年寄りの場合はお風呂場とトイレで倒れることが多いようですから、

お年寄りのいる家庭には必要ですね。


[168]>164 社会の教科書 kafuka01

世界史の教科書なんかは落書きだらけでしたね。

高校の卒業のときに、寄せ書きに誰かが教科書の偉人の切抜きを貼ったら、

みんなまねして貼りだして、教科書が穴だらけになったことは良い思いでです。


[169]>168 あはは! to-ching

歯も黒く塗ると上品なキャラも駄目になりますね。


[170]>151 一人っきりでリラックスできる場所って DROPS

他にあまりないですからね。

特に家族と一緒に住んでいるとそういう場所って家の中でもトイレ位かもしれないですよね。


[171]>161 水を流すくせ to-ching

トイレ中に、携帯が掛かってくるとつい水を流してしまう、おかしなくせあり。もろバレです。


[172]>169 ああ? kin1974

やりましたね。怒りのマークとかメガネとか書いたりもしてましたね。


[173]>159 やります! to-ching

トイレ掃除が綺麗に、上手く行くコツは「手」を使う事です!!


[174]>167 紙が無いと・・・ to-ching

コールした人もいました。それはそれで便利ですが・・・


[175]>158 似顔絵競争 vivisan

国語の教科書って文学のある一部分が使われていたりするのですが、一番最後に作家の写真が載っていました。

国語の時間、近くの席の子たち5,6人で写真をみながら似顔絵を書いて、だれが一番よく似ているかを競争していました。

私は一生懸命似せて書いたんですけど、特徴をとらええて書いた似顔絵が一番似てましたね。

夏目漱石さん、ごめんなさい。

あと、パラパラマンガも書いていたりしましたね。


[176]>100 東向きの部屋・・・夏の朝 to-ching

夏暑くて汗まみれになり目が覚めます、エアコンは勿論扇風機もありませんでした。苦しい学生時代でした・・・。


[177]だまし絵 to-ching

普通に見るより、人とその絵をカメラに収め後から見る方がインパクトが有りますね。好きですよ。


[178]>154 イエが家族の画廊ですね♪ vivisan

すごいです!絵を描くのが趣味の人って私ぐらいしかいないのでうらやましいです。

一枚一枚の絵にはそれぞれの思い出もいっぱいつまっていますよね。まるで思い出をひきだす画廊のようです。

1つ1つの絵が宝物ですね。大切になさってくださいね♪


[179]ウォシュレット to-ching

うちはかなり前から付けてます(26年くらい?)こんなに普及するとは・・・。日本人は綺麗好きで世界でお尻が一番清潔?とのこと。もう直ぐ世界中に普及しますね。


[180]本当は・・・トイレにデジカメ to-ching

を設置、出たものを記録すれば、健康状態をより把握する事も出来るのですが・・・。こんなこと書いて怒られるかな?


[181]>149 ラベンダーの鉢植えなんかどうですかね chinjuh

ムラサキイモww

ラベンダーなら花は紫色だし、

たまにつつくと良い香りがするかもですよ。

ちょうどこの時期花が咲いてるはずですから、

二鉢くらい用意して、一日おきくらいにとっかえっこしたらしばらく楽しめそう。

とっかえっこするのは日に当てるためです。

日の当たりにくいトイレだと、起きっぱなしにすると枯れちゃうかも。


[182]>125 やりました! to-ching

どの教科書か忘れたけれど、ある程度腰のある紙が良いのです、大長編を作成しましたよ。


[183]>166 家族への伝言 to-ching

にも良いかもしれません。


[184]>176 緑のカーテン東バージョン vivisan

今年は緑のカーテンを作るためにはりきっていますが、居間には東側と南側に窓があって、昨年までは簾をかけていました。

今年はその両側に緑のカーテンを設置しました。未だ1/3も成長していませんが、はやく成長しないかとうきうきしています。


[185]>182 やった! kin1974

単純な人間の絵を描いてやりましたね。ちなみに社会の教科書にやったかな。


[186]>181 トイレットペーパーの芯にラベンダーオイル iijiman

トイレットペーパーの芯の部分に、ラベンダーオイルを少し染み込ませています。

紙の部分だとすぐなくなってしまうけれど、芯は長持ちするので・・・

でも紫色ではないですね。


[187]>83 楽しい! vivisan

iijimanさんのお友達の方はとてもゆかいな方ですね。なんか描いた絵を見てみたくなりました。

でもこういうのって楽しいですね。伝言とはまたちがう落書き帳のようなかたちのもの。

トイレにいる間の閑つぶしに絵を描いたり、文字を書いてみたり。

そしてこれらをあとで見直すことができるというのもポイントですね。あとからも楽しめそうです。


[188]>19 知ってる kyou_mii

ボブ・ロス、知ってます!

DVDも売っていて(確か6巻)思わず買ってしまいました。

あんなきれいな絵が簡単に書けたらいいですよね。

油絵、はじめたくなってしまいます。

たしか、ボブロスさんは今は亡くなってしまったんですよね。


[189]>69 実は・・・ freemann

コンビニの戦略に乗って恵方巻きを食べるようになったのですが・・・どっちがその年の恵方の方角なのかしらないのでただ食べているだけ・・・(汗)ご利益はあるのだろうか?


[190]>117 勝手に覚えられる kyou_mii

トイレの壁に貼ってあるものって、どうしても見てしまうので、暗記したいものとかを貼っておくのはとても良いですね。

子供がいる家とかでは世界/日本地図とか漢字とか張っておくと賢くなりそうですね。


[191]>190 世界地図 kin1974

世界地図を眺めてても飽きませんよね。トイレに貼るっていいですね。


[192]>190 保険会社の世界地図 nandedesune

毎年某生命保険会社で世界地図のカレンダーをもらうのでトイレに貼ってみようかな。世界地図って見てて飽きないんだよね。


[193]スケッチブックの楽しみ tough

油絵を描き始めて一年がたちました。絵を描き始めると、「絵のメモ」を取りたくなってきます。この景色はいいな、いつか絵に描いてみたいなと思い立ったような時に、それをメモにして残したくなるのです。

そこで小さな持ち運びに便利なB6サイズのスケッチブックを買いました。絵の専門家に言わせると、後々キャンパスに描くつもりならそれに近い大きさのスケッチブックを使わないとだめだそうですが、私は常に持ち運べることの方を優先して小さな小さなスケッチブックです。

描く道具は4Bの鉛筆です。色鉛筆を削るような小さな鉛筆削りも買いました。それらを小さなサブバッグにまとめて、これでいつでもどこででも絵のメモが残せるようになりました。休日だけでなく、仕事の行き帰りにも持ち運んでいます。

描く時は、他人に見せる物ではありませんし、芸術性を競うような物でもありませんから、難しいことは考えずに、見たまま、感じたままを走り書きしていきます。へたくそですが、そんなことも気にしません。必要があれば説明の文字も遠慮無く添えていきます。とにかく自由に気軽にメモ感覚で書いていくことが大切だと思います。

同じテーマを追いかけながらあれもメモっておきたい、これもメモっておきたいとやっていると、私が使っているのは24枚のスケッチブックですから、あっという間に一冊書き終えてしまうこともあります。一冊丸ごと同じテーマの場合、使い終わったスケッチブックは、ちょっとした絵本のようになっています。そんな時は裏表紙の内側に、何年何月何日、どこどこにて、のような奥付も書き記しておきます。メモといっても、書き終えたスケッチブックは貴重な記念であり宝物です。それがだんだん増えていく楽しみを、最近知りました。


[194]>189 関西は常識? nandedesune

恵方巻きの風習はウィキペディアなんかだとどうも、大阪の商人が発祥のようですね。

関東の方に住んでるから、あまり知らなかったけど、関西の人は常識なんですかね。


[195]>193 デッサンから nandedesune

一度絵画を描いてみたいと思っていますが、なかなか時間もないのでできません。

スケッチブックにデッサンすることならば、本格的に絵を書くよりも敷居が低く

ちょっとした時間を見つけてできそうですね。


[196]>187 もしも nandedesune

もしも、家族が同居していて他の家族が見たらびっくりでしょうね。

誰こんなの書いたんだって。


[197]>185 やったやった nandedesune

必ず一度はやりますね。

ハリガネ君がキャッチボールをするところとかね。

昔テレビので大作のパラパラ漫画を紹介する番組がありましたよね。


[198]>144 ちょっと違う感じでしょうか tough

どちらも砂状の粒子を動かして絵を描いていく所は似ていますが、こちらは立体的な造形も楽しめるというか、そういう質感の表現の面白さで描いていく物みたいですね。

それにしても割れたら大変と思って手伝った粗大ゴミのガラス戸が、素晴らしいアイデア品に変身しましたね。材料のガラスを手に入れたいきさつから、作り上げた物のアイデアまで、スバラシイの一言です。砂の上に絵を描く気分そのままに、ちょっとした箱庭やジオラマのような物も描けそうです。


[199]>188 私も油絵を始めました tough

直接のきっかけは、必要な物が一揃え入っている油絵セットの売れ残りを格安で見つけたことからでした。初心者用の入門セットなので、なんと道具の扱い方や絵の具の使い方、基本的な描き方などを説明してくれるビデオまで付いていました。セットされている絵の具などのメーカーを調べてみたらちゃんとした一流メーカーだったので、何もわからないままに購入。見よう見まねで描いているうちに、だんだん楽しくなってきました。

まだ描き始めて1年ですのでほんの初心者ですが、初心者セットは卒業して自分でどんどん描けるようになって、楽しさがどんどん増してきています。

私は学生時代は体育会系一筋で、全く芸術的なことには無縁でした。そんな私でも描けるのですから、ぜひ多くの人に絵を描く楽しみを味わっていただきたいと思います。


[200]>183 家族だけじゃなくて gureinu

自分の伝言ってのもいいですね。

使い道はいろいろありそうですね。


[201]>175 歴史の教科書は gureinu

人の写真や肖像画がたくさんあって

真似てよくかいてました。

あと、授業中に自作の漫画をかく子がいて

よく見せてもらって楽しんでました。


[202]>173 トイレ掃除も奥が深いですよね gureinu

たしか風水でもトイレをきれいにしておくと

いいことがあるみたいなことがあったような気がします。

あと、便座の蓋は毎回ちゃんとしめた方がいいみたいですね。


[203]>170 なんかトイレって gureinu

リラックスできるんですよね。

不思議ですよね。


[204]トイレットペーパー atomatom

実家のトイレでは子供の頃、トイレットペーパーではなく、落とし紙っていうのかな、正方形のちり紙を重ねておいてありました。

当時、世間では既にトイレットペーパーの方が一般的だったので、なーんか恥ずかしかったです。


[205]>179 ウォシュレット gureinu

友人にウォシュレットがないと大きい方が出ないという友人がいます。

自分は使わないんですがウォシュレットって日本が起源なんですか?


[206]>128 ぼくもです。 atomatom

歩いていて方角がわからなくなるのも困りますが、車の運転をしていると迷う規模が大きくなって、そりゃもう困ります。

うちの近くの高速道路の案内表示に「ここで降りないと、次、淡路島」っていうのがあって、絶対降りないと、って気にさせてくれます。


[207]>191 カレンダー gureinu

世界地図のカレンダーなんてあるんですか?

いいですね。


[208]>186 紫色の花瓶があったはず tough

たしか小さな紫色のガラスの花瓶があったはずです。それで花を飾ればわが家の気も清らかに!さて、どこにしまったでしょうか。

ラベンダーオイルもいいですね。香りに色はないですが、紫の香りという感じがします。


[209]>197 うまくめくれない atomatom

せっかくパラパラ漫画描いても、途中になぜだかうまくめくれないページがあったりして、ぼくはいつも悲しかったですよ。


[210]>176 わたしは西向きの部屋に住んでたことがあります chinjuh

ほんとうに真西を向いていたので夕方にならないと日が差しません。

ベランダもなかったので窓辺に花など置いても決して育ちませんでしたねー。

でも、夕日は綺麗だったし、近くにマンションが建つまでは富士山も見えたっけ。

夏など西から雲がもくもく立ち上ってくるのが見えて面白かったです。

天気ってほんとに西から変わってくるんですね。


[211]>206 せっかちな人ほど道に迷う nandedesune

地下街とかに入ったり出たりすると東西南北がわからなくなることがありますよね。

わからなくなる人って東西南北を全部記憶しようとするからだそうです。

北なら北だけを覚えておくようにすればいいらしいです。

道とかで迷うときは、この細い道を行けば近そうだって思って行ったら必ず迷うことになりますよね。


[212]>205 汚い話で申し訳ない nandedesune

トイレで終わった後にウォシュレットをすると、

刺激されて、また便意を催すことってありませんか?


[213]>174 標準で全家庭に欲しい機能かもですね tough

トイレと風呂場だけは一人で入るのが原則の場所ですから、いざ何かがあった時に異状を知らせる手段がないと恐いですね。声が出せなければ助けも呼べません。ぜひわが家でも検討したいと切実に感じました。全ての家にこういう装置が標準で付くようになったらいいですね。


[214]>202 それは nandedesune

便座の蓋をしめておかないとお金がたまらないって言いますよ


[215]>213 ちょっと違いますが nandedesune

この前、テレビでお風呂で子供が溺れたときに、湯船の波の異常を知らせる装置が

あるらしいですね。

子供の場合はいたずらして鳴らしそうですが。


[216]>119 たしかに宇宙には tough

東西南北なんてありませんね。東西南北はあくまで地球の極地を南北と定めた場合にのみ存在する概念です。

将来、人が巨大人工衛星みたいな物の中に都市を建造して住むような時代が来たら、その時にも北枕の言い伝えは残るのでしょうか。まさか北極星に頭を向けて寝ると縁起が悪いなんてことは…ないですよね(笑)。


[217]>138 私もやっていました。 nakki1342

書いちゃいけないのを分かってるのだけど

真面目に集中して授業を聞けないので

よく教科書のすみに落書きなんてやってましたよね

注意なんてされてたんですけどね


[218]観葉植物 nakki1342

トイレに観葉植物を一つだけおいてます

小さいものなんですけどね

他は、出来るだけ何もおいてませんけどね


[219]>201 国語の教科書の肖像 iijiman

確か国語の教科書だったと思いますが・・・

中学のとき、その肖像画に落書きをするのが流行りました。

ひげを書いたりするわけですが、なぜか未だに強烈に印象に残っている落書きの一つに、友人の教科書の「山田耕筰」が、真っ赤に塗られていたことです。


[220]>215 トイレのドアを外開きにする iijiman

中で人が倒れたときと関係することですが、トイレのドアは、トイレに向かって開く(内開き)にすると、中で人が倒れてドアに倒れかかってしまうと、ドアを破壊しないかぎり中の人を救出することが出来ません。

ですから、トイレのドア(風呂場の着替えスペースなどもそうですが)は、外側に向かって開くように作るのが良いそうです。


[221]>207 トイレと関係ないですが・・・ iijiman

うちには、まだ「ソ連」のある世界地図があります。


[222]>196 メモ帳には・・・ iijiman

普段私たちが落書きを書いていました。

キャラクターとか・・・

まさか友人がメッセージを残して行くとは思いませんでした。


[223]>221 アメリカ地図 activist

うちはアメリカ地図でした。


[224]>96 ミカンですか。 w83

トゲのない品種がいいでしょうね。この風水に関係はありませんが、

我が家の柚子は恐ろしいほど、トゲがあります。最近のは、トゲがないよう改良されてますが、念のため。


[225]>218 ポトスとかでしょうか。 w83

観葉植物ですか。いいですね。トイレは何かと殺風景ですから。我が家の古いトイレの前に竹を植えていました。目隠しの代わりとあと、彩りの意味もあったのではないかと思います。


[226]>222 ふんばれ! saite17

楽しい友人を持たれていますね。見られたときの、皆さんの楽しさが目に浮かびます。


[227]>212 ウォシュレットは w83

元となったのは、米国にあったようですね。でもウォシュレットは本来は、TOTOの商標であって、こういうのは温水洗浄便座というのが正しいみたいですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%82%B7%E3%83%A...


[228]>210 東向きの部屋 activist

東京に住んでいると、東向きの部屋だと朝早い時間から太陽の光が部屋に差し込んで目が覚めてしまいます。


[229]>203 うちの親父は w83

囲碁の本おいてましたね。用を足している間に詰め碁の問題を解いたりしてたのかもしれないですね。


[230]トイレの蓋を閉める saite17

今、自動的に開閉する蓋も市販されていますね。トイレの蓋を閉めると金運がアップするそうで、心掛けています。


[231]>123 落書き mododemonandato

私は小さい頃に、寝室の壁一面にクレヨンで大きな字を描いて、怒られた事があります。

当時は何で怒られたかわかりませんでした。


[232]絵の引力 hanatomi

絵にも魂があるような気がします。

友人が、アメリカに住んで絵を描いています。

日本で個展を開いたときに行ったら、どうしても引き込まれる絵があるんです。

絵をずっと見ていたいような気持ちになりました。

絵も、相性なんでしょうね。

また、絵にもパワーがたくさんあって、いい絵を置くだけでその部屋が変わるような気がします。


[233]>163 昔は鬼門の方向にナシの木を植えたそうですよ w83

鬼門に梨→鬼門無し、という訳ですね。


[234]絵手紙 hanatomi

一時期、絵手紙にはまっていました。

自分の思うこつは、ここだと思うところを思いっきり書くことかな。

魚の目がすごいと思ったら、とにかく目から描きはじめる。

はみでたり、半分しか書けなかったりしても迫力が出ると思うんですよね。

そして、じっくり書く。

線が太くなったり細くなったり。

下手くそでも、見て楽しかったり、面白いのがいいんじゃないかと思っています。(*^-^*)


[235]好きな絵を見て、心を癒す。 w83

私、実はバガボンドが大好きです。ストーリーも原作を読んだほど好きなのですが、イラストがまた素敵なのです。でもまだイラスト集はまだ買ってません。理由は高いから。でもやっぱり好きな絵を見ていると心が癒されるので、現在貯金中。今年中になんとか手に入れたいです。


[236]>231 シール atomatom

親に怒られたといえば、フスマやタンスなんかにシール貼って、よく怒られました。


[237]ネコのトイレ atomatom

うちにはネコが2匹います。ほんとは2つトイレを用意してやったらいいそうなんですが、狭いので1つで辛抱してもらってます。昔は砂を敷いて、湿ったらお日さんで乾かして、って感じでしたけど、今は消臭剤とかずいぶん便利になりましたね。


[238]庭木に樫と花梨の木が植えられているわけ w83

樫は貸すに、花梨は借りないということです。お金を貸すが、借りない状態になることです。つまりこの二つを植えることによって、商売繁盛を願ったわけだそうです


[239]>238 理由 eiyan

そういう事があるんですね。

言い伝えなのか迷信なのかは分かりませんが、とっても参考になりました。

他にもありそう。


[240]>237 そう eiyan

そうそう!

昔は外でさせていましたね。

最近は家の中に猫用トイレを設置する家が多い。

猫がトイレをするあのしぐさは可愛いものですね。


[241]>235eiyan

好きな絵は絵本や雑誌、そして新聞や書物にありますね。

最近は写真に撮ったりコピーしたりして自分で楽しんでいるのが多いですね。

そんな経緯が楽しいかも。


[242]>234 絵文字メール eiyan

最近は絵文字のメールが多いですね。

殆んど手紙を書かなくなった分、メールで絵文字や絵メールで楽しみますね。

絵文字のソフトまである昨今絵文字メールが最盛ですね。


[243]>232 絵魂 eiyan

絵も何かを伝えてくる。

それは絵を理解しようとする者に対するメッセージ。

絵と会話出来るあなたは幸せ者ですね。


[244]>230 蓋金運 eiyan

そんな事があるのですね。

最近は自動開閉が多い中での手動は貴重ですね。

でもトイレの蓋が閉まっていたのを開けると・・・?。


[245]>204 ドボン! eiyan

昔の和製トイレはいわば”ドボン”!

今でも田舎では和製トイレが多い。

トイレット紙も新聞紙や和紙。

ちり紙は懐かしい程。

今は洋風トイレやトイレットペーパーに転換する家庭が多い。

新築すればそういう事になる。

昔はトイレいわゆる便所は家庭で一番汚い所。

それだけに家内では便所の神様が一番清潔さを求める神様。

逆にいえば便所が綺麗で清潔な家は清純な家庭。

トイレが綺麗な家は全て平和で幸せが訪れる家庭。

トイレ、玄関、台所を清潔に綺麗にしましょうね。


[246]>180 盗撮? eiyan

トイレにデジカメを読んで盗撮?でなく何を撮るのか?と疑問?

健康状態となって何を撮るのか分かりかけて来ました。

自分の出たものを撮るのはどんな感じなのかな??

でも自分の出たもので健康状態を確認するのは医学診断上重要ですよ。


[247]公園とトイレ tehi

昔はハエが飛び回って、ものすごく臭い所が多かったけど最近はわりと綺麗なところが多いきがします。あんまり公園のトイレではしませんが


[248]>177 偽絵 eiyan

カメラで見ても分かるのかな?

そういえば私のブログにもそういう画像を掲載してますよ。

面白いですね。


[249]>247 公園トイレ eiyan

昔はそうでしたね。

公衆という観念がなかったのですね。

今は公害問題が重要視され自治体が清潔さを重んじて来ました。

公衆トイレも随分と綺麗さを重んじて来ました。

実は公衆トイレが汚いと周辺住民から苦情が殺到するので自治体も早急な対策をせざるを得ない状態なのですね。

そんな時代になったのですね。


[250]>233 鬼門に梨の木 Lady_Cinnamon

鬼門にトイレは聞いたことがあったのですが、梨の木は初耳でした!地域ごとで見ていったら、他にも古い慣わしがありそうですね。


[251]>229 英単語の一覧表 Lady_Cinnamon

中学時代からつい最近まで、トイレに貼りっぱなしでした(笑)。


[252]>250 家相は難しい juic

鬼門の方角に置いていいものがほとんどないので……


[253]>226 ナイスアイデア(笑) Lady_Cinnamon

iijimanさんちの「トイレにメモ帳」もお友達が残された「ギャグ(?)」も、ナイスなセンスですね(^^)。笑いは人生のスパイス!


[254]>242 葉書サイズくらいで作った Lady_Cinnamon

絵(切り絵・貼り絵)を郵送しようとしたら、サイズオーバーになり一般郵便(80円)になりました(苦笑)。でも、お手製の絵手紙は自分も相手も楽しめる所がいいですよね♪


[255]>248 こういうのとか(^^) Lady_Cinnamon

昔風の手書きタイプのだまし絵から、最近は画像ソフトで作成している面白ネタのだまし絵がありますね。例えば、こんなのとか、こんなの・・・

http://www.brl.ntt.co.jp/IllusionForum/basics/art/ladies.html

http://d.hatena.ne.jp/notheme/


[256]>251 トイレで読書 linne

トイレで読書がなぜか一番捗りますね。

図書館で読むよりもこっちの方がずっとしっくりくる……。

きっとトイレには不思議な力があるに違いない!?


[257]>219 眼鏡とヒゲと波平ヘアー Lady_Cinnamon

は教科書類のどこかに必ず書き加えられています。あといたずら的にですが、歴史の教科書にあった文句を書きかえる・・・。

「贅沢は敵だ」に「素」を足して、「贅沢は素敵だ」

「小村寿太郎」という歴史人物の名を、「小村寿司太郎」に・・・


[258]>198 素敵なキャンバスですね(^^) Lady_Cinnamon

ふとしたご縁で出会ったガラス戸のお話しも素敵だし、砂絵で何度も楽しめるというのも素敵です。お子さんにも砂を触ることで、ちょっとした自然体験にもなりますしね♪創造性豊かに育ってくれそう(^^)


[259]>244 ネットで調べると w83

色々検索されますね。あとトイレ掃除すると金運UPだとか。ちなみに我が家に昔汲み取りトイレがあったのですが、夏場凄い蚊がわきました。殺虫剤をまかないと入れないほどでした。今は水洗トイレですから、そのようなことはないでしょうが、ひょっとしたら衛生面の問題から、なにかいわれがあるのかもしれないですね。


[260]>230 面倒くさがりなので貴重ですね nakki1342

トイレのふたを閉めるのが風水的にいいと

言われてるのを聞くのですが

面倒くさがりなので忘れてしまう事が多いですから・・

個人的には、これ嬉しいですね

最近は、使った後はトイレのふたを閉めることが

多くなったんですけどね


[261]風水! Spaceshuttle

一時期、凝っていろんな本を読み、容易に実行できるものは試してみましたが・・・・結局はあまり変化も無く、鬱陶しくなって止めてしまいました。(^^;) 効果のあった方いらっしゃいますか?


[262]絵心が無くても意外なゲージツが生み出せる!! コラージュの楽しみ TomCat

最近私は「コラージュ」作りに凝っています。合成写真のような作品もコラージュと呼ばれますが、私がやっているのは、20世紀初頭に巻き起こったキュビズムを代表するアーティスト、ジョルジュ・ブラックやパブロ・ピカソらの作品に端を発するタイプのコラージュです。

新しい絵画技法を生み出そうとしていたピカソらは、新聞紙や包装紙、木片、その他様々な素材を大胆に組み合わせて、台紙やカンバスに糊で貼ったり、ピンで留めたりし始めたのです。これが絵画におけるコラージュの始まりでした。そういうのを自分なりに受け止めて発展させていく。そんな製作に、最近ちょっと凝っているわけです。

ま、難しいことは置いといて、ぜひ皆さんも、そういうタイプのコラージュを、ご一緒に楽しんでみませんか。まずは素材集めから始めましょう。コラージュの素材は身の回りのあらゆる所に見つかります。

代表的な素材は印刷物です。文字、写真、模様、様々な要素を持つ印刷物が新しいアートに生まれ変わります。新聞や雑誌などからはじまって、瓶のラベルやお菓子の箱まで、何でもコラージュの素材になれる可能性を持っています。

布なども使えます。ハサミで切ってもよし、手で裂いてもよし。柄を活かす、質感を活かす、様々な活用方法があります。ボタンやファスナーなどが付いたままの古布の利用も面白いものです。

そのほか、ビニール片でも木の葉でも、貼り付けて使える素材なら何でもコラージュの材料になります。普通ならゴミとして捨てられてしまうような物を持ってくるのが面白いんです。

それらを、画用紙でもいいですし、ダンボールでも何でも構いません。もちろん油絵用のカンバスでもいいですし、カンバスの枠を角材で作ってそれに古布を貼って、お手製の柄付きカンバスを作ったりするのも楽しいものです。そんな台紙に貼り付けていくわけです。

製作は、ある意味、禅のような無我の心になって進めていきます。どんな作品を作ろうかなどという構成を意識しすぎると、ちょっとつまらない作品になりがちです。考えるより、素材との対話を大切にしていく。素材のおもむくままに組み合わせていく。そうしているうちに、自分でも気が付かない間に、意外な素晴らしい作品が目の前に誕生していたりする。こういう意想外の組み合わせの芸術性が、コラージュの最も楽しいところだと思うんです。

一枚何かを貼り込んでいくごとに、作品は様々に姿を変えていきます。どの段階が最も面白いか、あるいは美しいかを見極め、ベストな段階で思い切りよく完成としていきます。次に何をどこに貼ろうかを考えるのではなく、今貼った一枚の「声」を聞いていくな作り方。これが「意想外の組み合わせ」を主眼とするコラージュ製作のコツではないかと思います。これさえあれば、いわゆる絵心なんて無くても大丈夫です。

身近な素材と、適当な糊や接着剤と、あとはアートする遊び心さえあれば手軽に楽しめるコラージュ製作。もちろん本格的に取り組むなら、美術的な造形の基本くらいは学ぶべきでしょうし、使う糊一つにしても様々な種類と特性を持つ物がありますから、それなりの知識も求められるでしょう。でも、アマチュア的にやるなら、とりあえず素材と台紙とボンドとやる気の4つがあればOKだと、私はそんなふうに思っています。

コラージュの上に絵の具やスプレーペイントで彩色しても面白い作品になります。貼り絵のような、工作のような、ちょっと変わった絵画として、ぜひ皆さんもこんな製作を楽しんでみてください。出来上がった作品をフレームに納めてみると、意外な芸術作品の完成に、自分でも驚くかもしれません。


[263]朝のトイレは・・・ Spaceshuttle

家族内争奪戦です。こればかりは親も子もなしということで・・・


[264]ルノアールが好きです。 Spaceshuttle

特に女性を描いたものが好きです。見る度に「いい女だな」と思える絵の描き方なんですよね。もちろん本物は飾れませんので、Desktopの壁紙にしてます。


[265]>143 女性ですが・・ nakki1342

今思うと馬鹿らしいですが・・

ありましたよ

あの頃はそう思っていましたね

でも同時に家以外でトイレに入るのも

今でも避けている所があります


[266]絵心があったら・・ nakki1342

絵を描くのは好きですが

上手かい?と聞かれたら違うと

自分でも思う位なんで・・

もしも絵がうまかったら

写真たてとかを使って家の中で

何種類か絵を描いて飾ってみたいんですけどね

好きな歌手とかキャラとか・・


[267]>258 面白い(^-^) TomCat

ほんと、砂浜に指で字や絵を描く感覚で描いていける箱なんですね。自然な感じがとても素敵です。

これ、ガラスを使っているという点で子供だけで使わせるのはちょっと心配かもしれませんが、インドア砂遊びとして、小さなお子さんにも良さそうですよね。砂はよく洗って天日に干してから使えば、一層子供向けに安心できる物になりそうです。

大人の室内ディスプレイとしてもいいですし、子供の創造性と感受性を伸ばすためにも使えそうな、本当に素敵なカンバスです。


[268]トイレに携帯を落としました staples54

それも、ぼっとんトイレです。

携帯をなくしたことを友達に知らせなくては、と自分のバックや洋服のポケットなど携帯を探していて自分で今落としたのに!とつっこみました。


[269]>257 テストの裏に絵を描く TomCat

テストというと、ぱーっと終わらせて、後は裏に絵を描いて楽しむのが恒例でした。だいたい小学校の頃のテストなんていうのは、たいして天才でなくても時間が余りすぎるくらいの余裕を与えてくれていますからね。

あまりに派手に描きすぎると、表ではなく裏の絵の方に赤ペンで「これだけの時間があったらもう一度見直しましょう」などとコメントを頂いたりして(^-^;

でも答案の裏にコマ割をしてマンガを描いたら、花丸をもらったこともありました。


[270]>240 昔は・・・・ TomCat

猫のトイレタイムと称して外に出す人が多かったみたいですね。でも今の時代にそれをやってしまうとご近所に迷惑ですし、だいいち今は猫にとっては危険な伝染病(FIV、いわゆる猫エイズや、FeLV、ネコ伝染性白血病など)が蔓延していますから、愛する猫をそんな危険にさらすなんてとても恐ろしくて出来ません。

うちも以前は洗えるタイプの猫砂を使っていました。何度も何度も洗っては使い回していました。その後、紙の猫砂や木の猫砂も試しましたが、ああいうのはチップが軽すぎて、派手に引っ掻かれるとそこいら中に飛散するので利用中止。今はごく一般的な固まるタイプの猫砂に落ち着いています。

猫が用足しをする時の姿は可愛いですね。猫の健康状態は、排泄の仕草と、排泄物の観察でかなり把握できますから、いつも注意深く見守るようにしています。


[271]暗記したいことはトイレの壁に。。。 shimarakkyo

やりませんでした?

人って、実はけっこうトイレに座っている時間が長いんじゃないでしょうか?

で、原子表だったり、歴史のテストに出てくる年号だったり、古語の活用一覧だったり、をテストのたびに作ってトイレの壁に貼っていました。切羽詰ってくると食い入るように眺めてしまいトイレから出ることを忘れたり(笑)。


本当のところ、暗記の役に立ったのはトイレで眺めていた「カンペ」ではなくて、カンペを作成する作業そのものだった気がしますれど。


[272]>268 あぁぁぁぁ!! TomCat

こういう携帯の事故は、電話機そのものも惜しいですが、メモリに記録されたデータの損失が手痛い打撃ですよね。

それにしても、携帯を落としたというアクシデントを伝えようと、思わず携帯を探してしまう。ギャグのようですけど、ありがちですよね。私も出先に携帯を置き忘れて来てしまった時、見つかったら保管しておいてくださいと電話を掛けようとして、無意識にポケットに手を突っ込んでいました。習慣とは恐ろしい物ですね(^-^;


[273]乳歯が抜けたら shimarakkyo

下の歯が抜けたら、東から家の屋根に放り投げる。

上の歯が抜けたら、枕の下に入れて寝ると、夜になって家の妖精が銀貨と交換してくれる。


こうすると丈夫な歯が生えてくるそうです。どこの風習だったか憶えていないのですが、小さい頃やっていました。

子供の頃はお金を得る機会なんてほとんどないので、上の歯がぐらぐらしだした時は妙にわくわくしました。


[274]>216 無理 shimarakkyo

北枕で寝ると必ず悪夢を見てうなされます。ほぼ100発100中。気持ち悪いぐらいのヒット率です。


北枕だと自覚していてそれが気になって悪夢を見るなら分かりますが、そうではなく。北枕と知らずに寝てしまって悪夢で目が覚めて、調べてみたら北だった、という感じ。


momokuri3さんのおじい様が羨ましいです?!


[275]>271 やりました!! TomCat

数学の公式の一覧みたいのも作って貼ってました。でもほんと、こういうのって、見て憶えるというより、そういう表を作っている過程が勉強になるんですよね。

元素の周期表を貼った時は、「水兵リーベ僕の船、なあ曲がるシップスクラークか」なんてつぶやきながら踏ん張っていました。今でも周期表を思い出すと、「水兵リーベ僕の船、フンッ!!」と切りのいいところで踏ん張りたくなってしまいます(笑)


[276]トイレを「はばかり」というおばあちゃん shimarakkyo

はばかられる所、人目をはばかる所、だからなんでしょうか?


小さい頃は家族で祖父母の家に住んでいたので、はじめて都会に出てきておよばれされた家で

「すいません、はばかりを貸してください」とお願いして「???」な顔をされました。


地方・年代限定の言い方なのかもしれませんが、日本語の奥ゆかしさが感じられて好きです。


[277]>274 うーーーむ・・・・ TomCat

北枕になっていると必ず悪夢を見る・・・・、ですか。これってちょっと、科学的な根拠は考えにくい話ですよね。本当に霊的な何かがあるのでしょうか。

でも、自宅では方角は熟知しているでしょうし、その日によって頭の向きが違うこともまず有り得ないですから、これって一時的な宿泊場所での話、ってことですよね。

そのような場合、どうしても眠りが浅くなって夢見がよくないということが起こりがちですから、北枕が原因で夢見が悪いというよりも、夢見が悪くなりがちな原因のある時に北枕になるケースが発生する、と考えた方がいいかもしれません。

・・・・と思うんですが、どんなもんでしょうか(^-^;


[278]>277 心の中で toukadatteba

悪いことがおこりそう!って思っていると実際そうなるというのもありますよね?。


[279]手を拭くタオル shimarakkyo

祖父母の家はトイレの洗面台に竹で編んだ入れ物(籠?)の中に10x10センチぐらいのミニタオルが10枚ほど畳んで入れてあります。一回使ったタオルは洗面台の脇のバスケットにポイ。

頻繁に洗わなければいけないので、ちょい無駄な気もしますし、「きゃ?、なんてエコじゃない事を!」との謗りを受けそうですが、気持ちがいいんですよ、ね。

おばあちゃん曰く、トイレこそいつ誰が来ても気持ちよく使えるよう、ぬかりなく手を入れておかなくちゃ!だそうです。翻って孫の私は、う?ん。。。。。(沈黙)


[280]>265 確かにそれはあった。学校で「大」。 iijiman

ありましたね、小学校で。

学校で「大」をすると「ウンコマン」とか呼ばれたりして、同級生の間で「噂」になったりして。

女の子はバレなくていいなと思ったりしました。

あれっていったい何だったのだろう?


[281]>276 雪隠、なんていう言い方もありますよね TomCat

雪隠も、なかなか風情がある言葉だと思います。

私は「かわや」なんていう呼び方もします。小学校の頃、なぜかこの呼び方が流行って、それ以来の習慣なんですが、やはりよそのお宅で「すいません、あの、かわやを・・・・」と言ったら、えっ?というような顔をされたことがありました。その家のお父様に「こちらでござる」と案内して頂きました(笑)


[282]>269 私もテストの裏に書いた絵でおまけの点数を貰ったことがありますよ! shimarakkyo

理由は、先生が「感心するほど上手だったから」。

おおらかな中学でした。


[283]>275 九九 dankichik

小学生の頃、母がトイレに九九の表を張ってた!おかげで(?)ちゃんと暗記しましたよ〜。

元素の周期表も懐かしいなあ。

最近は暗記することもなくなって、、頭使ってないかも。


[284]>211 京都の街 dankichik

京都の街は碁盤の目。通りの名前と方角さえ身に付いてしまえば、道に迷うことはありません。でも、京都の街に慣れると、他の街に行ったときにすごく戸惑う!道に名前がなかったり、まっすぐじゃないのって、すごく不便に感じてしまいます。


[285](一見)上手い絵を描くには対象物を逆さにして描く shimarakkyo

絵の対象を写真などにおさめて、写真の天地をひっくり返して、逆さになったものを紙に「移す」つもりで描くと上手に描ける。

と、日本画を習っているおばあちゃんに教わりました。


普段、人は「思い込み」でモノを見ているので、天地が正しい状態で何かを書こうとしても自分の中で「こうなっているはず」と、脳内補完してしまうのだそうです。その結果、描き上がるのは対象物ではなく、自分の思い込みで見た対象物なのだとか。


訓練によってそれを抑えることも出来ますが、それよりも手っ取り早いのは天地をひっくり返してしまう事。


そうすると、見知ったものや風景もびっくりするほど見慣れないものになります。それを丹念に観察しながら、文字通り「見た通り」に天地を逆に写生して、出来上がった絵をひっくり返すと、あら不思議。かなり実物に忠実に描き移せているのです。


「それにばっかり頼っちゃだめよ」とおばあちゃんからは釘を刺されましたが、一瞬、絵が上手くなったような気になれます。

試してみてください。


[286]>282 やったね? anhelo

特に嫌いな授業、国語とかの教科書のページの端に、ぱらぱら漫画。

あと鉛筆で内蔵から目が飛び出たりとかするグロいやつとか。

小学校の時はぼこぼこの穴だらけの木の机だったので、切り出しナイフ(カッターなんてやわなもんじゃなくて)で机に文字と換えとか穴とか刻み込んだり・・・。


[287]>263 あはははは shimarakkyo

それでお父さんが入った後で「くっせ?!嫌だお前が先に入れ!!」とまた揉めたりしてね。


尾篭な話ですいません。でも「トイレ」を巡っておおっぴらに争奪戦が出来る家族は、やっぱいい家族だ?、と思います。


[288]>220 トイレや浴室の安全 TomCat

単独で密室状態になる場所ですから、本当にイザという時の備えは真剣に考えておかないといけませんね。

ちなみに、急激な気温の変化による体への影響は「ヒートショック」などと呼ばれ、わずか摂氏3度の変化で、もう発生する可能性が出てくると言われています。これを防ぐためには、各部屋個別の冷暖房ではなく、家屋全体の空調を丸ごと行うのが理想的ですが、既存の家屋では、なかなかそうもいかないのが辛いところです。

とりあえず、トイレに個別暖房用ヒーターが設置できるよう、一つ余計にコンセントを設けておくくらいはしておきたいですね。室温が設定温度以下になると自動で暖房してくれるようなトイレ用ヒーターが市販されています。ちょっと省エネには反しますが、それは別の所で節電するなどして、トイレは安全優先で考えた方が良さそうです。

ドアの取り付け方も割合簡単に変えられるでしょうから、内開き型になっている場合は、ちょっと改造を検討した方がいいかもしれませんね。

非常用ブザーも、本当に欲しいシステムです。小さな家なら音量の大きいブザー一つで大丈夫でしょうから、ぜひみんなで検討してみたいものだと思います。私の場合は一人暮らしなので、緊急連絡用電話の設置かなあ。スイッチ一つで予め設定した連絡先に緊急通報が入れられるようなシステム。ちょっと真剣に考えてみようかと思います。


[289]>209 やりましたやりました shimarakkyo

無駄に分厚い(と当時は思っていた)公民の教科書に。私もハリガネ君を動かしていました。

うわ?、懐かしい!


[290]>227 ちょっとびっくり freemann

自分は存在は知っていたのですが、ついてても長いこと使ったことがなかったのです。でも、TVでいいよっていうのをよく聞くので、ある時初めて使ってみたら、すごくびっくりしました。温水だけでなく温風もでたりとか。

なぜもっと早くから使わなかったんだと後悔しました。


[291]>288 これは本当に大事なことですね shimarakkyo

発作が起きると声も上げられないですからね。こういう、何かあったときの備えがあるのからこそ普段安心して暮らせるのだと思います。


話題がずれますが、momokuri3さんのお父様、面白すぎます!


[292]>286 テストの裏に絵描いてたなぁ errer

そういえば、子供の頃って今と違って

テストもワープロで打ってる教師と手書きのものを

コピーしてる教師とがいて悪筆の教師のテストは

拷問にちかかったなぁ。


[293]>278 北枕 errer

北枕で悪夢って気持ちの問題のような気がするけどね。

好きな人の写真を枕の下に置いて寝ると好きな人の夢が見れるって話も聞いたことあるけどそれに近いような気がするなぁ。


[294]>256 受験前は errer

トイレの壁に年号のゴロ合わせとか英単語とかいろいろ貼ってたなぁ。


[295]>283 資料や地図 asukab

高校受験用に地理関係の資料(円グラフや地図)を貼りまくっていました。視覚から目に入れる作業は、なかなかよかったです。


[296]>281 奥ゆかしいですね asukab

二つのエピソードに和みました。すてきな名称ですね。うちでは何と呼んでいたでしょう。「お手洗い」かな。


[297]>280 息子も学校では我慢している様子 asukab

小学生の娘はまったく気にしていないようですが、中学生の息子は我慢している様子。理由は、授業間の移動に時間を取られてしまい、物理的に行けないとのこと。一体どういうスケジュールなのでしょう!


[298]>291 米国のトイレは隙間だらけ asukab

欧米では非常時に備えて、ドアや仕切りの下30センチ位から足が見えるようになるデザインですね。これはいいのですが、ドアや壁のつなぎに1?1.5センチも隙間があると、ちょっとあせります。最初の頃はショックでしたが、これも緊急事態への対処だそうです。


[299]>272 新旧のコントラスト asukab

新旧のコントラストが印象的なエピソードですね。

携帯電話は、もうなくてはならないものなのですね。うちでは緊急時以外ほとんど使っていないので、かなり現代の生活からかけ離れているかもしれません。


[300]>267 癒しの砂遊び asukab

米国のプレスクールでは、大きな箱に砂、お米などを入れて絵を描くコーナーが設けられています。そこに手を入れると、大人でも何度も手触りの心地よさを確認したくなってしまいますね。ご自宅でこれを制作してしまうとは、なかなかすてき! お子さんがいらっしゃれば、大感激でしょう。

この手の砂絵は、文字の練習でも使われます。平たいお皿に、わたしはお米を入れて、文字練習皿を作りました。お米に色をつけると、子どもはいっそうの興味を抱きます。


[301]>299 水没 atomatom

一度水没させてしまったことあります。幸いにも(?)普通の様式だったので頑張って拾い上げました。友人は「乾かしたら元通り復活した」と言ってましたが、ぼくのは水没時間が長かったのか、そのままダメになりました。もちろんメモリーごと。


[302]日曜画家 asukab

日曜画家というのは、若かりし頃の父。登山をして油絵を描き、子どもが生まれてからは千曲川の土手や田んぼのあぜ道など近場で子どもを遊ばせながら、水彩を楽しみました。父のおかげでわたしも絵画が大好きです。実家には、父の油絵がどーんと残っているので、当時の父の年齢を越えた今だからこそ、いつかじっくりと鑑賞したいと思っています。(父は山登りが大好きだったので、絵は信州の山ばかり。田舎を思い起こす、一番の絵になるでしょう。)


[303]人様の家のトイレ atomatom

高校時代の友人は自転車で30分かけての通学でした。家ではしたくないのに通学途中に必ず「大」を催すんだそうで、たいていは学校に来てからトイレに入るんですが、一度、どうにも切羽詰ってしまって、まったく知らない家に入って行き、すいません、トイレ貸してください、と。その家の人も、かなりびっくりしたでしょうね。


[304]>287 血で血を洗う奪い合い atomatom

うちは6人家族だったので、ほんと大変でした。テレビのチャンネル争いもし烈を極めましたけど、トイレの方が切実でした。


[305]>295 英語の単語 atomatom

単語カード、持って歩けるんだけど、外では見ず、常にトイレに置いてましたね。


[306]トイレに辞書 atomatom

国語辞典の後ろの方にある、ことわざとか故事成語のコーナー、トイレでこれを読むのが好きでした。高校のときは英語の辞書も置いてたなあ。あの分厚いのをめくる感じがいいんです。今の電子辞書では味わえない感覚。


[307]>305 道路標識 futanbo

原付免許取るとき、標識等が全く暗記できなくて、トイレに貼り付けました。

結局まだ試験受けられず、標識たちは虚しくもまだ未練たらしく張られています・・・。


[308]>254 絵葉書なんかでも素敵なのがありますね w83

昔、祖父が年賀状を外国の絵葉書でだしていたのですが、日本の絵葉書とはまた違って、素敵でした。また学生時代、洋画の絵葉書を部屋に飾っていたのですが、なかなかよかったです。ゴッドファーザー、ナイトメア・ビフォア・クリスマス、アメリカン・ヒストリーXなんかを飾ってましたね。映画自体を見たのは、ゴッドファーザーぐらいでしたが


[309]>301 後ろポッケ futanbo

いつもは前ポッケに入れてたのに、後ろポッケにいれた時、用をたして立ち上がった瞬間スルリと・・ポチャン・・。パニックになりながら、とりだしたものの、

「汚い」とゆう思いが先立ってしまい、「水で洗う」とゆう愚かな行為に・・。

馬鹿だった・・。超悔しかった。あれから後ろポッケには二度と入れてません。


[310]>208 紫を基調としたイラスト w83

我が家では姉が絵葉書を何枚か、トイレの壁に飾ってありました。ミッフィーなんかの。で、紫を基調としたイラストのポスターなり、絵葉書を飾ればいいのではないか、と。でも紫をよく使うイラストレーターって思いつきませんねorz


[311]絵の贈り物 asukab

絵の贈り物といっても、大きなキャンバスに描くものではなく、小さなサイズのものです。結婚する友人たちに、絵を描いて、それを洒落た写真立てに入れて贈っていました。銀色や金色の絵の具でバラの花や蔓を描くと、華麗で豪華になるのです。空白に結婚のメッセージと日付を入れて、お祝いカードの役目も果たしていました。

本来なら写真立てとして使用してもらうことが目的ですが、いつか友人宅を訪ねた際、そのまま絵を飾ったままにしてくれていて、ほんのり嬉しくなりました。このときの写真立ては、針金使いのモダンなデザイン。結構自分の絵に雰囲気が似合っていて、暖炉の上に飾られた「作品」をいつまでも眺めていました。


[312]絵がど下手です・・。 futanbo

私の絵はひどいです。かなり笑えます。浜ちゃんなみです。

絵の才能皆無です。上手な人見ると大尊敬しちゃいます。


[313]思春期の初デートのトイレ問題 futanbo

思春期の初デートの大問題って、私は「トイレに行きたくなったらどう言おう」でした。

今の人は平気なのかな?みなさん、どうしましたか?


[314]>311 絵の贈り物 staples54

気持ちがこもっていて素敵な贈り物だなぁとおもいました。

自分の書いて渡した絵を飾ってくれているととても嬉しいですね!


[315]トイレで歌を歌うと下手になるという言い伝え staples54

でもどういう理由なのでしょうか??


[316]かざみどり staples54

子供の頃からかざみどりに心惹かれるものがあり、自分の生活に必要不可欠なものではありませんがイエにあったらといいなぁ?と思っています^^


[317]>316 いいですね raigou

なんとなく青い屋根の上に鶏のかざみどりがある家が頭に浮かびます。

残念ながら実家の屋根は青くはありませんでしたが、

小学生の頃に夏休みの自由研究と称して作った記憶があります。

弱い風でもその方向を向くようにするのが大変でした。

かざみどりにはなんだかのんびり癒されそうなイメージがあるので、

今の自宅にも欲しいなぁと思ってしまいました。

さっそく自作してみようかな・・・


[318]>308 カカ staples54

カカの絵手紙がとても好きです。

愛情いっぱいで優しい色使いを見ているととてもほっとします。http://www.gfl-kaka.com/


[319]便所虫 raigou

ずっと便所虫=便所コオロギ=カマドウマだと思っていましたが、

年をとって地方の人間と交流することがあると意外な虫の名前がでてきてビックリすることがあります。

さすがに自宅のトイレではめったに虫など見かけませんでしたが、

高速道路のパーキングエリアなど近くに自然があって、

なおかつあまり清潔感のないトイレではいろいろな虫を見かけていた気がします。

山や路上で見かけてもどうとも思わない虫でも、

トイレにいるとビックリしてしまうんですよねぇ・・・


[320]>318 絵文字 lovelykuma

私も絵文字の入ったメールばかり送っています

そういえば、毎年出していた友人への絵葉書もださなくなりました・・・。


[321]>317 これいい^^ lovelykuma

かざみどりっておしゃれなハウスとかについていそうですよね

くるくる回ったりするのが踊っているようで


[322]>314 絵の贈り物 lovelykuma

写真たてにはいるくらいの

小さな絵

想像しただけで、なんだかかわいくって^^

絵を描いたことはないのですが、思わず書いてみたくなりました。


[323]>310lovelykuma

ラベンダーオイルを染み込ませるというのはいいアイデアです。

色は薄いですが、紫という名前がつくという事で^^


[324]>309 同じく lovelykuma

やらかしたことがあります

確かわきに挟んでいたような・・・。

それからは、トイレに携帯はもっていきません。


[325]>307 道路標識 lovelykuma

ホント、私も覚えるのに苦労しました。

未だに、駐停車禁止と停車禁止と、区別がつきません(笑)


[326]>297 女の子も choco-latte

ありましたよ。長い時間はいってると「ウンコマン」でした。

今では堂々と「お腹壊した」とか言えますよね。

いつから吹っ切れたんだろう…。


[327]>306 国語辞典 lovelykuma

後ろにそんなものがあるのですか?

知らなかったぁ・・・。

ちょっと興味がわきました。今からでも遅くない。トイレで読むために 国語辞典を探してきます。どこかにあるはず・・・。


[328]>303 人の家 lovelykuma

どうも入りにくいですが、困っているときは私もやっちゃうかもしれない^^;


[329]家に友達を入れないおうち lovelykuma

小学生の頃、友達の家に遊びにいったときのことです。

なぜだかわかりませんが、こっちにと呼ばれいったのは、目の前にある会社(小さな事務所)の1階の応接室

ガラス張りで目の前が道路になっているんです。

その小さな道路の目の前に自宅があります。

袋小路になっているので、車もきませんし道路で遊んだりもできます。

勉強会をしていたのですが、飽きたら道路にでて遊ぶ、そんなことをしていましたが

子供ですし、ジュースなどを飲んだり動いていればトイレにも行きたくなる

急におなかが痛くなったので、トイレかして、と伝えると彼女は

「ちょっと待っててトイレ使ってもいいかお母さんに聞いてくる」

と、おうちに入っていきました

「おかあさーん。友達がトイレかしてっていうんだけど、入ってもいーい?」

と、玄関で叫んでいる声。

一瞬、は?と驚きました。トイレを借りることもできないの??

おうちに入れないんだ、だからこっちでと会社に連れて行かれた時から疑問でしたが、

トイレもダメなの????

結局かりることはできましたが、玄関のすぐ横にあるトイレ。

家のずっと中まで入るわけでもないのに、なぜダメなのか不思議でしょうがなかったです^^;

後で他の子に聞くと、『あの子の家は入れないんだよ。お母さんが友達入れちゃだめっていうんだって。だから、親友の幼馴染の子も入ったことないらしい。』といわれました。

けれど、友達が来るのを嫌がっているわけでもなく、お手製のクッキーを焼いてくれたり、ジュースを出してくれたり

歓迎はしてくれるみたいなんです。なぜ、家に入るのがイヤなのか、未だにわかりません・・・。

友達が部屋をぐちゃぐちゃにするから、とか子供ならではの想定できる理由ではないみたいです。


[330]トイレにお香 vivisan

友人宅のアパートのトイレは窓がありません。しかも電気をつけないと暗い。

トイレを借りて入ると、でっぱりのところにスティックタイプのお香とお香立てがおいてありました。

このお香は癒しのためではなく、匂い消しとして使用するんです。

このお香がついているとバレてしまいますが、嫌な匂いが消えてもお香の香りは長時間残るので、ちょっとした癒しになります。

外出するときには、覆い用の陶器を被せて火の後始末をしていました。

これはいいかも!と思っても自分のイエにおいてみました。そうそう頻繁に使うトイレではないですが、トイレに入ったらすぐにお香を炊いて癒されています。

本来が匂い消しなので、ちょっと香りが強いタイプを選んでいますが、癒しだけの目的ではいるときは、自分の好きなお香にしたり。

コーンタイプは調節が難しいですが、スティック香の場合はあらかじめ終わる時間が予測できるので、スティックを折って短くしたりして、トイレにいる間に火が消えるようし、出るときに灰の処理をします。

これをしてからはトイレが少し楽しくなりました。


[331]>195 私も持ち運びしやすいのが重宝してます。 vivisan

今年になってから植物の絵を描き始めたので、スケッチブックを買いました。

私もいつでもどこでも持ち運びができるように・・ってことで小さなタイプです。

小さいと思いついたときに走り書きができるのがうれしいですね♪

スケッチブックを持ち始めて、少し景色の見方が変わりました。いろんなところにいろんなものがあるんだ・・ってあらためて思いました。楽しいですね♪


[332]>300 ホントにディスプレイにもなりますね! vivisan

砂で枯山水・・いいですねー!ガラスにあまり影響を与えない程度の石を置いてみたらお部屋に立派な枯山水ができますね!凄く楽しそうです。

古いガラスを使うというアイデアが本当にすばらしいと思います。コミュニケーションにも役立って一石二鳥どころのさわぎではありませんね♪

これ、やってみたいです!


[333]>325 我が家ではビックカメラで貰った日本地図 matakiteshikaku

毎年、配布しているのを貰ってきて貼っています。


[334]>130 教科書の隅っこにパラパラマンガ matakiteshikaku

絵の上手いヤツがいて、いつも感動していました。

分厚い教科書に長編マンガが。


[335]>319 カマドウマ hanatomi

昔、ある場所のトイレで見たときはびっくりしました。

どうしてトイレにいるんでしょうね。

びょーんと飛びはねる生きものですね。


[336]>320 絵文字 hanatomi

絵文字も楽しいですよね。

(*^-^*)

パソコンから送るファックスで、絵文字いっぱいのバースデーメッセージを送ったら偉く喜んでもらえました。


[337]漢字は絵である Qwert

養老先生の対談を読みました。

脳についての詳しい方です。

日本人は、漢字をたくさん覚えているから既にその部分の脳を酷使しており、「ドイツ人の校長先生が、生徒1000人の名前を覚えた」のような芸当ができないそうです。

漢字はイメージ、顔などを覚える部分を司るそうです。


[338]>298 中国のトイレ Qwert

中国のトイレは、溝があるだけで、隣が見えていました。


[339]>333 英単語 Qwert

やはり英単語を貼っていましたね。小中学生の時は日本地図でした。


[340]時計で方位を raigou

アナログの時計を用いて方位を知る方法があります。

「北半球の中緯度地域の場合、太陽の方向に短針を合わせて、

短針と文字盤の12時の位置との二等分角が南を示します。」

緯度等により誤差は出るようですが大体の方位はわかるようです。

社会人になってデジタルからアナログに時計を買い替えて、

この方法を知った時は出先でよく試していました。

知ったばかりなのに知ったかぶりで方位を示してみたり、

その方位を頼って知らない場所に向かって迷ってみたり・・・

知っているからどうというほどの話ではありませんが、

知っているといざという時に役に立つかもしれません。


[341]>171 やりますね osashimi

昔はトイレで本でしたが、

携帯を使うようになってからは

トイレのお供は、もっぱら携帯です。


[342]トイレに日めくりカレンダー siyal

その日の一言が書いてあります。相田みつをも一時期掛けておりました。


[343]洋式トイレ siyal

和式から様式になってとても楽になりました。

足がしびれない。

今どきの子どもは和式が珍しくなるのですかね。


[344]>90 部屋の窓の向き siyal

窓の向きは暮らしに大きな影響を与えます。京都、奈良は意外と暑いと聞きます。


[345]>262 コラージュ siyal

コラージュ楽しいですね。

海外では貧しい中コラージュで表現を続け、有名になった作家もいますね。


[346]>296 手水を使いたい Lady_Cinnamon

というのもありますよ(^^)

手水(ちょうず)を使いたい=トイレに行きたい、という事なんですが、時代ものの小説あたりで時々出てきます。

「かわや」と「はばかり」は、まだ通じそうですが、「雪隠」と「手水」はある意味、通の人にしか通じないでしょうね。

話が通じないと、お通じも悪くなる・・・なんちゃって。


[347]>329 気になりますね?。 osashimi

他所の家庭の事情とは言え、

ご両親に聞く以外理由がわからない以上、

何年経っても謎のままですね(笑)


永遠のミステリーみたいでなんだか気になります。


[348]>328 学生だからね osashimi

もし大人がトイレ貸して下さいと言って来たら、

今の世の中何があるかわからないので

皆警戒して断るかもしれませんが、

学生だったら、

結構ほほえましく感じて貸してくれるかもしれませんね。

かなりびっくりしますが。


[349]トイレを綺麗にしておくと顔の綺麗な子が生まれる osashimi

妊娠している時、トイレを綺麗にいつも掃除していると、

顔の綺麗な子供が生まれるそうです。

理由はよくわかりませんが、

なにか由来があるんでしょうか?


[350]>340 ちょっとしたサバイバル知識 osashimi

っていうんでしょうか。

こーゆーの好きです。


ちょっとした知識があれば、周囲のものをつかって

時刻とか方角を知ることができたり、

いろいろですね。


今アナログの時計自体持ってる人は少なくなりましたが

(時計そのものが今はファッションの域に入ってますよね)

知ってるだけ何だか少し得した気分になります。


[351]>290 慣れると actro

最初はちょっと気持ち悪い感じがありましたが、今は無いと逆に違和感

を感じるようになってしまいました。


[352]>345 何でも貼っちゃお?♪ Lady_Cinnamon

コラージュというと専門的で難しそうなイメージですが、簡単にいえば、思いのままに何でも貼ったり塗ったりしちゃおう!というのが原点にあるんでしょうね。

だから気軽に、近くにある雑誌やら包装紙やら、ペットボトルのラベルやらお菓子のパッケージやら・・・思いのままに楽しんじゃおう?という感じで、いつの間にかハマっちゃうのですよね(^^)

絵心があるとか無いとか、感性が豊かとか、そういうことは考えず、思いのままを描きなぐる、いえ張りなぐる(笑)。

それで出来上がったものが、その人の感性の現れだったりする。また、その時々の気分によって明るいイメージ画になったり、ブルーがかった絵になったりしますね。

絵画というと芸術的だけど、偉大な画家の作品も、最初は「とりあえず目に入ったものを何かに貼ってみたら・・・」と、発端は意外に単純なんですよね(・▽・)

イメージ検索すると、色々なコラージュが出てきますね。

http://images.google.co.jp/images?q=%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%...

個人的には、ウィキペディアに載ってるイラン人(?)のMajid Farahani作が気になります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B...

それにしても、ブラックとピカソはキュビズムだけかと思ってたら、色々とやっているのですねぇ?。美術史の本など、色々な画家の作品をまたみたくなりました♪


[353]>339 やりました actro

受験の時だかやりましたね。

普通に勉強するよりも頭に入ってたかも?!


[354]>350 はじめてしりました! vivisan

これを覚えておいて、是非使いたいと思います!といいつつ・・・今私は時計を持ち歩いていないのでした。

でもアナログの時計のほうが好きなので、時計をつけるときには一度試してみたいと思います。


[355]>324 悲しい・・・ actro

会社のトイレでやったことがあります。

そうなんですよね。私も落とした後丁寧に水洗いさせていただきました。

当然、復活することも無く。。。


[356]>354 ほほ? actro

知りませんでした。

携帯を持っていると時計をほとんどしなくなったもので。。。

時計をしているときは話のタネになりますね。


[357]>338 中国のトイレは… asukab

そうらしいですね、聞いたことがあります。

文化性の違いなのでしょうか、こんなちょっとの隙間で騒いでしまうとは……。


[358]トイレの絵 jane

トイレが真っ白なので、絵を飾りました。たまに貼り替えますが、とっても華やかな印象になりました!


[359]>355 汲み取り式とは・・・ Lady_Cinnamon

そいつは痛いアクシデントでしたね。水洗ならまだ取り出せるけど、ぼっとんトイレは・・・ staples54さんの瞬時のツッコミに思わず笑ってしまいましたが、トイレで物を落としたら困りますから、自分も気をつけようと思いました(^^;>


[360]>321 異人館 actro

風見鶏というと神戸の異人館を思い出します。

学生時代、住んでいた所から少し歩いたところに風見鶏の家という

のがあり、一度見に行ったことがありますね。

結構雰囲気があってよかったですね。


[361]>356 ケータイの待ち受けを Lady_Cinnamon

アナログ時計にしたら、腕時計がなくてもできそうですよね(^^)


[362]>361 知っていましたが lovelykuma

というか、こういう事ができるというだけで、

詳細は聞かれても答えられません^^;

今覚えても明日には忘れてるんだろうなぁ・・・。

コナンでやっていたような気がします。


[363]>351 最初 lovelykuma

すごく抵抗がありましたが

慣れるとそうでもないですね^^

むしろないとダメ、みたいな


[364]画廊巡り asukab

大学時代の後半、美術部に属していたので、友だちといっしょに画廊巡りすることが楽しみでした。京都には有名な画廊がたくさんあります。まったく街のことを知らず田舎者だったわたしは、ただ友だちの案内に任せてついて行っていたという感じでしたが、絵は描くのも、見るのも小さな頃から飛び切り好きだったので、胸を躍らせて絵と対話しました。

絵は素直に見つめていると、画家の気持ちが浮かび上がり、そこからコミュニケーションが始まるのですね。静謐な時間が流れる中、しっとりと絵に囲まれる体験は、日々の心の栄養であったと思います。

学生同士の画廊交流も楽しかったし、プロの画家の作品鑑賞も勉強になりました。記帳に名前と感想を記すのも、そのときそのときの悦びでした。何件か続けて見おわった後、作品について意見を交わし、喫茶店でお茶するひとときも充実していましたね。

社会人になると、とたんに時間がなくなり画廊に足を踏み入れることがなくなりましたけれど、今再び取り戻して体験したい一番の楽しみかもしれません。


[365]>349 初めて聞きました lovelykuma

私もそうしようかなぁ。。。

一生懸命みがけば、美人さんが生まれるかも。

と、将来の想像をしてみました(笑)


[366]>346 おもしろいですね lovelykuma

その地方の言い方なのでしょうか

うちでは、お手洗いでした。


[367]>344 京都 lovelykuma

特にあついです

風が通らない盆地になっているため

熱がこもるのです


[368]>343 洋式 lovelykuma

洋式だと、家族の入った後しかはいれませんが

おかげで少し快適になりました。

掃除は大変ですが・・・


[369]>264 わたしは……モネが好きです。 asukab

フランス印象派の画家、特にモネが好きです。それまで絵画の主流を占めていた「写実」という概念を覆し、新風を吹き込んだ気勢も好み。色の重ね具合、光の加減……自然描写が多いだけに観ているだけで癒されます。

壁紙というのは、いいアイデアですね。わたしもモネ作品、できるのなら壁紙にしたいな。


[370]>302 日曜画家 lovelykuma

いいなぁ。こういう優しいお父さん。私もこういう父なら一緒に絵を書きに山にいったりしたいです^^


[371]>294 受験 lovelykuma

私もそうでした

受験の前は単語や数式をたくさん貼り付けていました


[372]>170 確かに・・ nakki1342

トイレで本を読むことはしませんが・・

1人になりたい・・

そう思うときに時々

入る事もあるので納得


[373]>289 やりました lovelykuma

つまらない授業の合間にこっそり書いていました^^

あの、棒だけでかく人間は、ハリガネ君というのですか?


[374]トイレの花子さん actro

ありましたよね。

いろんな噂があり、そこまで信じてはいなかったのですが

トイレに入ると何となく怖かったのを覚えてます。


[375]>342 相田みつを lovelykuma

いいですよねぇ。

この人の言葉とかトイレに飾りたいかも


[376]>337 養老先生 lovelykuma

私も好きです

漢字は絵ですか。

まぁもともとの象形文字とかみれば、絵ですものね^^


[377]>366 かわや actro

と言うと、田舎の汲み取り式を思い出します。

祖父がいつも肥料代わりに田んぼに撒いてました。

アルファベットで書くとちょっとおしゃれに見えるかな?

Kawaya


[378]>376 漢字の偉大さ asukab

これは海外にいて、アルファベット文字を使用する人々を見ていると痛感します。象形文字の偉大さというのでしょうか。人間の記憶は、いかにメンタル・イメージ(視覚イメージ)を描けるかによるのですが、この根本がまさに漢字だと思います。中国五千年の歴史に多謝。漢字学習のおかげで時間を取られてしまう事実もありますが、漢字だからこそ得られる長所もたくさんですね。


[379]>373 なつかしいなぁ raigou

教科書の小下の隅と裏表で合計四ヶ所。

子供なりに話の繋がりのある四話完結物を書いた記憶があります。

今更ながら教科書を捨ててしまったことが悔やまれます。


[380]>379 書いていくと actro

もうノートに書く量よりも多いんじゃないかと思うくらい書いてました。

書いていくとキリがありませんでしたね。


[381]>331 小さなスケッチブック asukab

その言葉の響きだけで、心が喜びます。材質も色も子どもに近い印象があり、すぐに手を伸ばし、2Bの鉛筆で描き始めたい。

小さなものだと、本当に日常風景のメモになりますね。絵画だけでなく日記風に気持ちを走り書きしておくと、暮らしの描写に味わいが加わるのですね。さらりと色づけもして。小さなスケッチブックには、そんな手軽さがありますね。


[382]石田徹也 iijiman

「絵」「トイレ」と聞いて思い出した画家が1人。

石田徹也。NHKでも放送されたので、ご存知のかたも多いかと思います。

http://www.tetsuyaishida.jp/

「トイレへ逃げ込む人」

http://www.tetsuyaishida.jp/gallery/displayimage.php?album=2&pos...

卓越したデッサン力と独特のトーン、心に突き刺さるような雰囲気。

31歳の若さで亡くなられたことが惜しまれます。

石田徹也遺作集

石田徹也遺作集


[383]>352 わたしもコラージュ、大好きです。 asukab

コラージュ、楽しいですよね。特に子どもとは、雑誌を切り抜いて楽しんでいます。絵本でも今はミックス・メディアが幅をきかせていて、「おお?!」とため息の漏れる絵本は最近、コラージュ作品ばかりですね。


[384]>304 最近は actro

しなくなりましたが、以前はありましたね。

順番が遅れると学校にも遅れそうになってたので重要な争いでした。


[385]>225 やっぱり actro

緑があるといいですよね。落ち着ける空間が更に安らげそうです。


[386]>368 私も to-ching

絶対に洋式派になってしまった・・・。でも和式のほうが体に良いらしい、出やすくなる格好なのかな?


[387]作りましたよ、男子トイレ! to-ching

数年前に作りました、洋式にすると汚れます。かと言って座ってやるのも面倒だし情けない。ついに作ったのです!


[388]>387 掃除は to-ching

済みません!そのかわり掃除は私がやること多しです。


[389]北国はトイレにも暖房器具 to-ching

必要です!いくら便座が暖かくても寒い!脳梗塞、心筋梗塞の原因になります。小さいパネルヒーター入れてます。


[390]>375 宝島 to-ching

から出ている、面白日めくりカレンダーも良かったですね、諺のパロディーが多いのですが。


[391]>363 無いとだめ to-ching

終わったあと気持ち悪いです。ホテル、デパートなんかに付いてないとがっくりしますね?


[392]>377 ご不浄 to-ching

「ごふじょう」 とも言ってましたね。


[393]>246 そうです! to-ching

毎日出たものをはてなの日記に掲載して、前の日に食べたものをメモ、体調を記載する奇特な人居ませんかね?笑。きっと削除になるかな??


[394]トイレに設置した電話 to-ching

一人のときトイレ中に対応できます。私の場合、電話で家中に一斉放送できるものですから、初めてギックリ腰をトイレ中に起こしたときは助かりました。全く動けなくなり、家の者に引っ張りだしてもらえましたよ。


[395]>385 良いですね to-ching

意外と気が付かないものですね。置いてみようかな?時々だして日光に当てないと不味いかな?


[396]>392 ごふじょう siyal

祖母が言ってました


[397]くみ取り siyal

日本はまだだ多いですよね


[398]トイレの詰まり siyal

昔の家では苦労しましたが今はそういうことは少ないですね。


[399]>391 使った事がないです tibitora

ウォシュレットは使った事がないです。お店とかで見る事もあるのですがちょっと勇気(?)が出ません(^^;


[400]>359 それは・・・・悲しい・・・ tibitora

汲み取り式ではどうにもなりませんよね・・。水濡れ、父の携帯は水溜りに落ちた事がありますが乾いたら直ったと言っていました。機種(固体)によって耐久度も違うのかなと思います。


[401]>88 折り鶴 tibitora

折り鶴可愛いですよね。小さいのや大きいの、いろいろ置いても可愛いかなと思います(^^)


[402]洋式トイレ好きの甥っ子 tibitora

甥っ子はどうやら洋式のトイレが好きらしくて、一緒に買い物にいくとトイレに行きたがります(^^;それで、まだ小学生低学年なので一人にするのは危なく一緒にトイレ(女子)まで置くのですがトイレのドアを開けて「ちがう」と、また違うドアを開けて「ちがう」。

何のことかと思っていたら洋式のトイレを探していたみたいです(笑)

そして「2階(スーパーの)のトイレ行く」と、トイレに行きたいのか、ただ座りたいだけなのか・・;;

自分のうちのトイレが和式なので珍しいのもあるのかなと思います(笑)


[403]>312 笑いになります。 atomatom

みんなで集まって記憶だけでミッキーを描いたり、ハットリ君を描いたりするの楽しいですよね。そういうときは思いっきり下手な人が居てくれるほうがありがたい。あと、とんでもない世界地図を書いてくれる人も好きです。


[404]>388 うらやましいです。 atomatom

ぼくは洋式に座ってしています。男子の本懐とはかけ離れている姿です。。。


[405]トイレ掃除にお酢 SweetJelly

最近は酢や重曹を使ったお掃除方法が広まっていますから、既に実践されている人も多いと思いますが、このいわしにはまだ出ていないようでしたので、うちでやっている例をご紹介させていただきますね。

わが家のトイレ掃除には酢水を使っています。昔の塩酸の変わりです。水2に対して食酢1の割合で稀釈した物をスプレー容器に入れてトイレに常備。1日1回これを便器に吹きかけて、外側はトイレットペーパーで拭き取り、内側は水で流します。日常のお手入れはこれだけです。水タンクの水垢などもこれで十分綺麗になります。

ただし、お酢は臭いです。かなり強烈に匂います。ですからお掃除する時は窓は全開。終わった後もしばらく開けたままにしておきます。それでも一時間くらいは臭いが残ります。

それが嫌な人は、食酢のかわりにクエン酸を使ってください。でもクエン酸は蒸発せずにそのまま残り金属部分の腐食の原因になりやすいので注意が必要です。お酢が臭うのは蒸発するから。拭き残しがあっても蒸発して消えて無くなってくれるから臭うんです。どっちがいいかは、お掃除する人の考え方しだいです。

がんこな汚れにはアクリルタワシ。考え方は食器洗いと同じです。研磨剤が欲しいほどの汚れには重曹が登場です。重曹ならゴシゴシこすりつけても便器に傷を付けることはありません。

最後に一つ、わが家の言い伝え。お通じが悪い時は焦らず息まずトイレ掃除。言い伝えっていうほどじゃありませんが、母はいつも、それが一番効果的なのよと言っています。出ない時はいくら頑張っても体がついてきてくれないのでだめなんです。そんな時は体を動かすのが一番ということです。ずっとそう習慣付けていると、あら不思議、条件反射も手伝って、楽々お通じがやってくるようになってきます。お試しください(笑)。


[406]>236 同じく kin1974

タンスにシールは貼りまくりましたね。隙間がなくなるくらいでした。


[407]>399 おすすめです kin1974

すっきり爽快な気分になりますね。ウォシュレットは。


[408]>365 きいたことあります☆ staples54

どういう理由なのでしょうか?私も知りたいです。


[409]>400 防水仕様の携帯 activist

あるようですけど少ないですよね。小型化が難しいそうです。

水濡れの故障はよほどのことがない限り有償での修理、交換なので、もう少し防水機能を持った携帯が増えてほしいです。


[410]>292 わら半紙 craftmanship

昔(20年以上)の小学校のプリントはわら半紙で先生がプリントを作っていましたね。いまはもうワープロやパソコンの普及で完全に消えてしまっているでしょうね。


[411]>410 やってた! kyou_mii

テストの裏に絵を書くの私もやってました。

テスト時間の半分以上書いてた気がしますねw


[412]>411 やりたかった! kin1974

いつもテストは時間ギリギリ。絵を描いてる余裕なかったなぁ?


[413]トイレと言えば「花子さん」 shimarakkyo

小学校の年中行事でみんなで教室に1泊する「お泊まり会」というのがあったのですが、夜になるとお約束の様に誰かが「花子さん」の話をしていました。


大人も子供も、どうしてあんなに怖い話が好きなのでしょうね。そして案の定トイレに行けなくなる子続出。

その度に先生を起こしていたので翌日の先生はすごく眠そうでした(笑。


[414]>383 イエはてなの本の表紙のようなアッサンブラージュも SweetJelly

広い意味ではコラージュの一種ですよね。やはりアッサンブラージュの元祖も1912年頃に製作されたピカソの立体作品あたりにあるのではないかと思います。今度のイエはてなのダイアリーの新しいタイトル写真もすてきですよね。イエはてなの本の表紙と同じ、勝本みつるさんのアッサンブラージュ。

ところで、わら半紙だけを使ったコラージュを見たことがあります。微妙に色合いが違うわら半紙を貼り合わせて、不思議なグラデーションを作っていました。こんな表現方法があるのかと、びっくりしました。素材もアイデアも無限のアート、すてきですね。


[415]>378 酷使していたらその分だけその場所が発達しそうな気もしますけどね shimarakkyo

ほら、筋肉だって、マラソンランナーみたいに長距離を走る人は長距離用の筋肉が、高飛びの選手は瞬発力のある筋肉が、酷使(トレーニング)すればするだけ付くじゃないですか。脳はちがうんでしょうかね?

>asukabさん

アルファベットで文章を読んでいると漢字の偉大と便利さを本当に痛感しますよね〜!

私が感じる最大の長所は「読む時間がアルファベットの文章に比べて3倍は速い!」という事です。

省スペースじゃないですか、漢字って。英語の文章を読むときの方が、目を沢山動かさないといけないので、単純にその分時間がかかってる気がします。


[416]>124 素敵ですねぇ SweetJelly

子供の絵を飾ったら大人も楽しいし、子供にとっても何よりの喜びになりますね。こんなふうにして認められながら育つ子は、きっと色々なことに自信を持って挑戦しながら様々な可能性を切り開いていける子になると思います。私も将来結婚して子供ができたら、いっぱい絵を書いてもらって飾りたいなぁ。親子で書く共同作品なんかもやってみたいです。


[417]>200 家族同士の健康チェック伝言板 SweetJelly

トイレに書ける物を置くというアイデアはダイアリーのハザマさんのメッセージに似ていますが、素晴らしいのは、それが主に家族間の健康を気遣い合う伝言板として使われているところだと思います。

トイレは自分の健康状態が一番ダイレクトにわかる場所です。そこで何か気付くことがあったらすぐに家族に相談する習慣をつけておいたら本当に安心ですよね。

人は恐いことからは目を背けたくなりますから、もしや何かの病気ではと心配になると、まず「そんなことない」と思いこんで自分を安心させようとすることが多いと思います。でも、そういうのが一番いけないですよね。自分一人のなかにしまいこまないで、すぐに家族に相談することができれば、早期発見や早期治療で事なきを得られることが多くなると思います。

家族の幸せはまず健康から。お互いの健康を気遣い合うトイレの伝言板は、本当に素晴らしいと思います。ぜひぜひわが家にも取り入れたいと思います。


[418]>252 鬼門は神様の国がある方角だとも SweetJelly

その昔、貴い神々様がお役目を終えられて人の国から神の国にお帰りになる時に去られた方角が丑寅と未申の方角だった、だからその方角に神様の国があると考えた、みたいな話を聞いたことがありますよ。

その考えでいけば、再びその神々様が降臨される時もやはり去られた方角からお出ましになりますから、そこを人間の出入り口に使っていたら畏れ多いし、不浄な物を置くなんてもってのほか、ということになるのではないかと思います。


[419]>273 何かのマンガで SweetJelly

うちのおじいちゃん、歯が抜けたのに屋根に投げなかったからもう次がはえてこないんだ、なんていうセリフがあって笑ってしまいました。

うちの方では、上の歯が抜けたら縁の下に放り投げる、でした。うちには縁の下がなかったので、床下の通気口の隙間から押し込みました。


[420]>404 最近は activist

男性も座ることが多いようですね。私は今でも立ってやりますが。


[421]クラスの文集 nakki1342

絵というか・・

イラストなんですけど書く事が

好きだったのですが

高校の時に、クラスの文集に

自分のイラストを載せてもらいました

いい思い出です


[422]>284 京都の町はすごいですね SweetJelly

住所も何々通りの上ル下ル、東入ル西入ルでわかってしまいます。何々町何番地などという正式な住所もありますが、京都府庁でさえ上京区藪之内町とは書かずに、普通は上京区下立売通新町西入ですよね。

私も方向音痴はすごいです。JRの駅を降りて用事を済ませて、あぁ今日は無事に迷わず駅まで帰れたと思ったら、全然別の私鉄の駅だったりしたこともありました。


[423]>418 風水はあまり信用しませんが。 ttz

例えば方角で大病をわずらったとか、その手の話をたくさん聞いているうちに、自分の家を建てるときに自然に参考にしちゃうんだろうな


[424]>285 私は利き手でない方で書きなさいと教わりました SweetJelly

美術の時間に教わりました。利き手でない方で書いてみるといいよって。やはりそうすることによって観察眼が養われて、思い込みで勝手に補完してしまうことが防げるのだそうです。

あと、デッサンの狂いは、鏡に映してみると発見できると教わりました。正しいパースなら鏡像になっても自然に見えますが、狂っていると鏡像になったとたんに不自然に見えてきます。書いている時はこれでいいんだと思いこんで書いていますが、ひっくり返しになるととたんに思い込みのベールがはげてしまうんですね。マンガを描いていた友達は、時々紙を裏返して光に透かして、背景のパースの狂いとかをチェックしていました。


[425]>417 落書きするだけでも、 ttz

コミュニケーションが図れそうで、けっこういいかも!


[426]>412 国語の教科書の落書き・・・ ttz

自分もやってました。文の作者が写真で掲載されるわけですが、まともな顔をしてた方は1人もいらっしゃいませんでした。大変申し訳ございませんでした。


[427]>407 便秘の時だけ ttz

使ってます。刺激専用。


[428]>323 ラベンダーはいい香りがしそうですね。 ttz

北海道に行った時のラベンダー畑が思い出されます。。


[429]>293 北枕はお釈迦様の入滅のお姿 SweetJelly

北枕を避ける本来の理由は、それがお釈迦様が入滅された時のお姿だったからですよね。亡くなった方だけ仏様の世界に旅立つということで特別にお釈迦様と同じ寝方が許される、凡人はお釈迦様と同じでは畏れ多いという考え方だったそうです。元々はお釈迦様に敬意を払う気持ちから始まったことで、縁起が悪いからという考え方ではなかったようです。


[430]>425 家族 kin1974

いいですね。家族との絆が深まりそうですね。


[431]>332 素敵!! SweetJelly

私は自分でガラスの木箱を作れるほどの技術はありませんが、枯山水だけならお素麺の木箱でも出来そうです!敷き詰めた砂の表面に筋を付けていくだけでも砂絵の箱の仲間入りができますよね?!形のいい石を置いて、砂と石のアッサンプラージュ。想像したらわくわくしてきました。


[432]>357 病院にあった脳卒中予防パンフレットに SweetJelly

クモ膜下出血の20%はトイレで起きていると書いてありました。温度差と、りきみで血圧が上昇してしまうことがよくないのだそうです。

それにはトイレの注意点として、

(1)暖かい服装で行く

(2)トイレも暖房する

(3)りきみ厳禁、自然に出るのを待つ

(4)洋式便座にする

(5)ドアは外開きにする、鍵は外からでも解除できるものにする

(6)手すりを取り付ける

(7)非常用ブザーを取り付ける

といったことが書かれていました。非常用のブザーはとても大切ですね。


[433]>381 私もとても心ひかれます SweetJelly

小さなスケッチブック。本当に心が躍ってくるような響きがありますね。日常の風景のキラリと光る部分を書きとめて絵日記風にしてみたら、どんなに楽しいでしょう。鉛筆画に淡い水彩で後から色を付けていくのも楽しそうですね。そうして書き貯めていく、暮らしの絵本。私もやってみたくなりました。


[434]>394 これは大切かも!! SweetJelly

日常的にも便利ですし、いざトイレの中で何かが起こった時にも本当に助かりますね。コードレスの子機を一つ買い足すだけでいいのですから、うちでも早めに導入したいと思います。


[435]>409 経験者です。 ttz

水洗の便器にポトリ。

以来、着信していないのに震え続ける永久バイブモードになりました。


[436]>426 テストの裏 SweetJelly

私もテストの裏に、よくお絵かきをしていました。中学生になって愕然としたのは、答案用紙が両面刷りだったこと。先生、これではお絵かきできません!学校での大きな楽しみが一つ消えました(笑)。


[437]トイレで読む本はなんですか? ttz

私は、R25を毎週置いています。けっこういい時間つぶしになるので。


[438]トイレには時計がないと遅刻する。 ttz

ついのんびりしがち。朝の忙しい時間には時計がないと大変です。いつも時間ギリギリ人間なので。


[439]>435 水洗には私もあります SweetJelly

あっと思った時にはもう遅いんですよね。私のはメモリが全部消えて、ショップに持ち込んでも復活できませんでした。それ以来、携帯は必ずバッグに入れるようになりました。


[440]昔、トイレに世界地図が貼ってありました。 ttz

あれで覚えたな?世界地図を。本当に、何かあると見ちゃう。地図に限らず。


[441]トイレを使用すると、その場を制したような気になるのは自分だけでしょうか? sidewalk01

なんか、自分のテリトリーになった感があります。


[442]飾る絵も個性が出ます。 ttz

私は風景画派です。落ち着いた感じの。大自然とかが好きですね。

ピカソみたいな謎めいたものも、一つぐらいあってもいいのかも。


[443]>384 実家暮らし思い出します。 sidewalk01

トイレのことで相手を罵り合うのも、平和というかあほらしいと言うか、まぁ、懐かしいですね。今となっては。


[444]コンビニのトイレ sidewalk01

よく使います。急いでるときに、トイレの無いコンビニに入ると凄い焦りますね。


[445]>386 自動で開く蓋 sidewalk01

実家のトイレが洋式になり蓋が自動で開くようになっててビビリました。


[446]>438 朝や時間の無いときに役立ちそう。 sidewalk01

出発時刻まで後何分かをスケジュールするのに良いです。


[447]>437 小説 kin1974

集中して読めますからね。トイレは。あとは雑誌系とか新聞紙ですね。


[448]>445 自動 kin1974

最近のトイレはすごいですよね。自動で蓋が開くんですもの。誰かに見られてるかと思いましたよ。


[449]トイレの音消し siyal

水を大切にすると言うことでインターなどでトイレの音消し装置をよく見ます。

ゴーゴー音が鳴るものです。手でかざすもの、センサーがあるものが有ったり。

環境にはいいのでしょうね。


[450]変わり種トイレットペーパー sidewalk01

たまにトイレットペーパーを変えてみて気分転換します。ピンクとかブルーとか、キャラクターものもありますね。種類が増えた気がします。


[451]>449 男性なのであまり見たこと無いです。 sidewalk01

男子トイレにもあるのかな?一度使ってみたいです。


[452]>249 汚いイメージ sidewalk01

あんまり使ったこと無いですね。綺麗な公衆トイレが増えてるのは意外です。


[453]>156 もう自分に失われた感性をつかっている sidewalk01

と思うとさびしいですね。


[454]>433 良いですね。 sidewalk01

私は絵の具をずいぶん触ってない。


[455]>450 広告が印刷してあるやつを見た事があります shimarakkyo

ただで貰える代わりに、広告が印刷してあるんです。バーのトイレとか、とにかく消費量が多そうな所で一時期よく見かけました。


[456]>427 かのマエストロ、ロストロピービッチが shimarakkyo

ウォシュレットの素晴らしさに感動して、日本から買って帰ろうとした、という話を米原万里のエッセイ集で読んだ事があります。


曰く、「日本人はトイレに対する固定概念がないので自由な発想が出来、結果としてこんなにも革命的に素晴らしい発明が出来るんだ!」とか、なんとか。


マエストロ、褒め過ぎです(笑)。


[457]>452 今でも kin1974

公園のトイレはなんとなく利用する気になれませんね。なぜって?死体とかが転がってたら怖いから。


[458]>454 祖母は旅行先から自分で書いた絵はがきをよく送ってきてくれます shimarakkyo

スケッチブック状になった葉書サイズの画用紙(?)をいつも携えていて、出先で絵を描いて孫たちに送ってくれます。


あれ、いいですよね。もらう度に心がほんわかします。


[459]>458 散歩で kin1974

たまに外を散歩しているときに、「ああ?この風景・・・スケッチブックがあればなぁ」と思うときがあります。


[460]トイレ・・・・ ryo_ma

昔、小学生の頃に友達の家に行きトイレに入ったら・・・「よく来たな。まあ、座れや」とトイレの壁に張り紙してあったのにかなり笑えました。(; ̄ー ̄川 アセアセ

まあ、確かにトイレは座ったりもしますからね・・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ


[461]>460 わはははははははは shimarakkyo

ツボりました。そりゃそーだ!!

その笑いのセンス、かなり好きです!


[462]コンパスを携帯する shimarakkyo

自慢じゃないですが、超弩級の方向音痴です。


職場の建物の中で迷います。

デパートなんて、入ったら同じ入り口から出られた試しがありません。

帰省して犬の散歩中に道に迷って家に帰れなくなった事があります。

地図が読めません。

南北を合わせる為に逆さにしないと地図を見ながら真逆の方向に進んでしまいます。

街で見つけたステキなお店も2度と見つけられません(涙)。


そんな私の必需品がコンパスです。

とりあえずこれさえあれば東西南北が分かるので、現在地と街の基本的な位置関係さえ分かればどうにか目的地に着けます。

たまにコンパスを忘れると連れ合いに本気で心配されます。「帰巣本能がゼロ過ぎる!!」と。


[463]>462 コンパスて kin1974

それはヒドイ!重症ですね。でも今どきコンパスて・・・船旅できそうですね。携帯のナビとかじゃだめなんですかね。


[464]>463 携帯にナビなんて付いているんですか? shimarakkyo

す、すごい!

もの凄く古い携帯を使っているので、最近の機種に関しては浦島太郎です。多分、祖父母の方が使いこなせていると思う。。。


それに携帯は電池切れした時が怖いです。コンパスならそう言う事もないし、水に落としても平気だし!


船旅。。。はい、都会でもサバイバルです(笑)


[465]>464 私はバッグにコンパスを入れています TomCat

非常災害用です。人間、いつ何が起こるか分かりませんから、一応念のためにと持ち歩いています。コンパスさえあれば方位も分かりますし、方位が分かって太陽が出ていれば、そこから時刻を知ることも出来ます。

ま、普通の時は方位なんてテレビのアンテナの向きを見ればだいたい分かりますけどね。地域によって多少の差はありますが、日本の場合、BSのパラボラの向いている方向がほぼ南西です。


[466]>30 フクロウさん TomCat

フクロウは、ギリシア神話ではアテナの従者ですよね。アテナは知恵や知識、学問や芸術などを司る女神ですから、フクロウもこれらのシンボルです。

日本でもフクロウにゆかりのある神社はたくさんあって、中には学業成就の守り神としてフクロウがまつられているような所もあるようです。何でも「知恵フクロウ(知恵袋)」だそうで。

私も去年、ここの書き込みを参考に、ススキの穂でフクロウを作ってみました。可愛いのが出来ました。少し福が来たようです(^-^)


[467]>103 方角を意識しながら歩くといいかも TomCat

住宅地なら、だいたいテレビのアンテナの向いている方向で方角が分かりますし、主要な道路ならだいたい真っ直ぐ一定方向に走っていますから、それで方角が分かります。

方角が分かったら、次は自分が東西南北どちらに向かって歩いているのかを意識します。で、道を曲がる時は、右に曲がる左に曲がるではなく、南に曲がるとか北に曲がるといった方角を意識しながら曲がります。

だいたい道に迷う場合って、角を曲がったところで分かんなくなっちゃうんですよね。で、戻ってみようと思うと、さて、どっちに曲がったら戻れるのかが分からない。東西南北を意識しないで歩いていると、そうなっちゃうんです。

これが、コンビニの角で北に曲がって、その先の信号を西に行ったらT字路があったぞ、なんていう記憶になっていれば、かなり頭の中で地図が出来上がってきます。

ま、道は必ずしも正確に東西南北に走っているわけではありませんし、一本道でも湾曲して西に歩いていると思ったらいつのまにか南に向いていた、なんていうことも多々ありますが、それでも方位を意識しながら歩いていると、だいぶ道が把握しやすくなってくると思います。


[468]>214 デフォルトでフタなし。。 atomatom

だからお金たまらないのかぁ。


[469]>455 ありましたありました atomatom

アメリカには漫画、4コマ漫画だったかな、を印刷したものがあって、オシャレだなあって思いましたよ。


[470]自動で水の流れるトイレ atomatom

センサーで、立ち上がるとか離れるを感知して、自動的に水を流してくれるトイレ。あれ、ぼくとはどうも相性というか、タイミングが悪い。「まだやねん!」って思うことがたびたびあります。水くらい自分で流すんだけどなあ。


[471]>381 同じくココロひかれます nakki1342

風景を書くのではなく好きなスポーツ選手とか

人物を書こうと思って

片手で持てる小さなスケッチブックを

買ったりしました

納得できない出来ばかりで悲しく思うんですけどね


[472]>459 スケッチブック applepink

書き留めておきたい風景とかありますよね。

私も、スケッチブック持ち歩こうかな・・・。


[473]>456 そんな話 applepink

きいたことあるような・・・。

にしても、褒めすぎですね(笑)


[474]>422 迷えば kin1974

あせってだんだんと方向がわからなくなりますよね。迷ったときは人に尋ねるしかないですね。


[475]>448 未来 freemann

自分も洋式トイレでないとだめですね。自動化がどんどん進んで、未来には座っている人の内臓をスキャンして、もう便はでないなって判断して、自動でお尻に水がかかり、水も流れていったりして?


[476]>120 神様・・・ applepink

まぁ、いてもおかしくないと思いますけど

考えたことはないですね^^;


[477]>118 カーテン applepink

朝、カーテンが閉まっていると

つい、長く寝すぎてしまいます^^;


[478]>102 カレンダー applepink

あると便利ですよね

何かと予定も立てられますし


[479]>121applepink

うちも、きれいな紅葉がみられます

窓から見える風景っていいですよね

見れない場所には絵を飾るのもいいですね


[480]>136 いいですね applepink

自分が書いたものがおきにいりって

私は、自分の絵なんて今でもみたくないです^^;


[481]好きな絵文字、かおもじ noz-hat

(炎_炎) ボーーーーー

個人的にはこの絵文字が一番好きです。


[482]>142 いいお話ですね applepink

そういう親との楽しい思い出はいくつになっても忘れないものです。

小さい頃にみたきれいなものなどは特に。


[483]全自動トイレ applepink

日本でも数箇所に設置されているコイン式の全自動トイレ

なにが、全自動って、用を足した後、便座がくるっと回転し後ろに周り建物の裏(厳密には中ですが・・・。)で消毒します。

消毒された別の便座が再びでてきます。

また、壁や便座も熱湯消毒されます。

驚くのはまだまだ。なんと、最後に床も傾き水が流れます。

これでばい菌はほぼ消滅するそうです。

公衆トイレは誰が使用しているかわかりませんものね。

こんなトイレならお金を払ってでも使いたいかも。

パリなどではこのトイレがよく見られ、一流ブランドの広告もはられているそうです。

ちなみに、パリのこの有料トイレは「エスカルゴ」という愛称もついているようです^^


[484]災い転じてトイレの収納 Cocoa

皆さんのお家、トイレの収納、どうしてますか?うちではドアの上に吊り戸棚を付けていたのですが、ドアの上では出し入れが大変で、背の低い私や母はいつも苦労していました。

そんな時、大事件が起きました。わが家のトイレの壁は下半分がタイル貼りだったのですが、そのタイルが剥がれ落ちてしまったんです。さっそく父が修理してくれることになりましたが、ちょっと待てよ、この壁、奥が空間になっていないか?どうせ上からタイルを貼るんだからちょっと穴を開けて奥行きを見てみようと言い出しました。

ドリルで穴を開けて細い棒を差し込んでみると、けっこう奥行きがあります。父は、これはいけると、周囲のタイルまではがしはじめました。そして壁に縦長の四角い穴を開けて、奥に箱のような物を作って埋め込み、木目の綺麗な板で観音開きの扉を付けたら、素敵なカントリー風埋め込み収納になりました!

壁の奥には横に桟が入っていたようですが、そこをうまく棚板の位置と合わせるのが一番の難関だったそうです。母と私は素晴らしい出来映えを表彰するため、紙に花丸を書いて扉に張り、大変良くできましたとご褒美のビールでねぎらいました。父は夏休みの工作じゃないんだからと照れていました。

実際には土日二週間分を使った作業で、最初のうちは私も母も、こんな大変なことをして家が壊れちゃったらどうするのとヒヤヒヤでした。でも意外な父のDIYの腕前に、驚くやら感心するやら。もう何年も前の話ですが、今ではもうその埋め込み収納が無いトイレなんて考えられないほどになっています。トイレ掃除のたびに扉を柔らかいタオルで拭いて、素敵な収納とそれを作ってくれた父に感謝の心を表しています。


[485]>481 すごい!! Cocoa

この顔文字、はじめて見ました。目が燃えています!熱血スポ根まんがのようです!

p(炎_炎)q

さらにガッツポーズを加えてみましたが、どうでしょう。私も炎メラメラのガッツで頑張りたいと思います!!


[486]命の道しるべ asukab

「方角」というテーマを聞き、真っ先に脳裏に浮かんだものはキルト(パッチワーク)でした。地下組織アンダーグラウンド・レールロードを語る際に登場するキルトの存在です。同組織が南部奴隷たちの北部への逃亡を助けた際、手作りのキルトが道しるべとして大きな役割を果たしました。布の色、縫われた星、木、ログキャビンなどのデザインが逃亡ルートの方角を示し、どこへ進めばよいかの目印になったと言うのです。といいますか、実際は地下組織なので歴史の真相は表に出てきにくく、道しるべキルトの存在が語られるようになったのは1980年代に入ってからと言います。個人の口承から少しずつ明らかになってきていますが、専門的には断定できず現在に至っています。漏洩したら命の危険にかかわったのですから、口をかたく閉ざすことが普通だったことにも納得がいきます。

奴隷たちはステーションと呼ばれた各地の家にかくまわれ、逃亡の旅は夜に実行されました。この際のステーションはクエーカー教徒を中心とした人々で、黒人白人両者です。女性たちは道しるべとなるキルトのパターンを子どもの頃に教えられ、生涯を通じて縫い続けたと言います。一針一針に命の重さを感じながら、縫い付けたのです。

命の道しるべとなった南部キルトのお話は、絵本にも多く語られています。

キルトが示す生きる道 - asuka’s booktree 絵本手帖


[487]>468 ○トイレと玄関! nanairokamen

○来客時綺麗にしておくべきは!

トイレと玄関だそうです。


[488]針でコンパス作り asukab

子どもといっしょに針でコンパスを作ったことがあります。水の入った器に、磁石に擦りつけた針を浮かべると……、針はしっかり南北を示しました。表面張力でぷわんと浮かぶ針を見ているのも楽しかったし、コンパスの歴史を振り返ることにも趣がありました。

世界三大発明(火薬、活版印刷、羅針盤)がすべて中国で生まれたことに、深い敬意を表したいですね。これがなかったら米国も発見されていなかったし、世界史のすべてが変わっていたのですから。悠久の時の流れの不思議さを感じます。もし、コンパスがなければ……、浮かんだ針を見つめながら、いろいろ思いを巡らせました。


[489]>485 楽しい?! asukab

いろいろ出てきそうですね。

描くことがあまりないのですが、ちょっと挑戦。

\(星_星)/

すてき!


[490]>489 調子にのって…… asukab

<(夢_夢)>

寝転がって、夢見心地……


[491]>490 すごいです! tibitora

目が燃えてますね!!ああ、星や夢まで^^ちなみに「燃」と出そうとしたら「萌」とでましたので一つ。\(萌v萌)/ どうでしょう(^^;


[492]>467 意識しながらなのですね^^ tibitora

テレビのアンテナや道路、気にしていませんでした。

東西南北がよくわからなくなってしまうので気を付けようと思います。

はい、角を曲がるとわからなくなってしまって(^^;

コンビニとか、お店の場所はなんとか覚えているのでその場所まで帰ることは出来るのですが;;

これからは方向を意識しながら歩いてみようと思います、ありがとうございます^^


[493]>477 朝日で体内時計をリセット tibitora

朝日をあびると気持ちがいいですよね^^

朝日を浴びると寝不足のときも体が「朝だ」と意識して、体の体内時計(リズム?)を戻してくれるそうです。


[494]>484 こういうの好きです。 H-H

偶然できた、空間にカントリー風収納をつくられるなんてすごいですね!

お父様のDIYの腕前に尊敬します。

うちは突っ張り棒二本に底をのせて作って天井近くにも突っ張り棒一本を配して、手作りカーテンで目隠ししています。

結構な重さまで耐えられますよ。


[495]>494 おっ!壁裏利用ですね!! Lady_Cinnamon

Cocoaさんのお父様、アイデアマンですね?♪ピンチの時がチャンスとは言いますが、機転の利かし方とDIYの腕前に花丸ですね(^^) うちの部屋に壁裏部屋があるのと似ていて、壁裏利用の例が他にもあると知って何だか嬉しいです。

ちなみに、うちのトイレには特別な収納はありません。手洗い用の小さな壁つき洗面と、タオルかけ、その上にちょこっとした陶器棚があって、その棚に必要な分だけトイレットペーパーを置いています。必要のない物は、極力トイレには置かない・・・という事にしています。

というのも、トイレは家の中でも一番狭い空間で、そのため構造上は頑丈な場所になるそうです。そして地震などが来た時にも、トイレは他の部屋より崩れにくい・・・というようにTVでやっていました。実際、トイレに入ってる時に地震が来たら、棚からペーパーその他が降ってきて、逃げるのにも戸惑いそうですしね(苦笑)。

まぁ、元々設計主の父のポリシーで、トイレみたいに狭い所は物をあまり置きたくないというのが、うちの事情です。ちなみに、大量買いしたトイレットペーパーは階段下の収納に入れてあり、トイレ洗いようグッズは、お風呂洗いようグッズと一緒に洗面下の収納にしまっています。


[496]>279 お店みたいですね。 H-H

ちょっと高級な夜のお店にいったとき、くるくると巻いたお絞りがいくつもつんでありました。

紙よりもタオルで拭くほうが気持ちがいいですよね。

それに紙よりはエコなんじゃないかなっと思います。


[497]>436 テストの裏は常にお絵かき H-H

教科書は綺麗に使いたかったので、落書きしませんでしたが、

私もテストの裏は絵でいっぱいでした。

先生が見るなんて事は予測してなかったですね。

むしろ、テストの裏は絵を描くためにあるぐらいに思ってたような記憶が。。。


[498]>486 すごいお話なんですね。 vivisan

詳しいことが分からなかったとは、本当に徹底していたのですね。

以前のasukabさんの書き込みで、キルトにはこういう秘密があったのだということを読んで驚愕したのですが、なんか読めば読むほど命の重さを感じますね。

ダイアリーで紹介された絵本には、当時の新聞記事などの資料も掲載されているみたいので、一度読んでみたいです。

イエはてなって自分が全く知らないことをふいに教えてもらえるので本当にありがたいです。


[499]>424 学校の大きな鏡の前で偶然気づきました H-H

私は天地逆さは初めて知りました。

私は左右の感覚に同じ事を思っていました。偶然、学校の大きな鏡の前をキャンパスを持って運んでいる時に気づきました。

上手く書いたつもりが自分の思い込みで本当の左右のバランスが崩れているように感じました。


だから時々自分の書いた絵を鏡に映して左右のバランスをチェックしたりします。SweetJellyさんと同じ方法ですね。

本当に上手い人はこうゆうバランス感覚が逆さや、左右逆にしなくても鋭い感覚をもっているんだろうなっと思います。


[500]家紋を楽しむ vivisan

自分のイエの家紋ってご存知ですか?

家紋はみなさんのイエに必ずあると思います。これはもともと戦場で敵味方の区別がつくようにということで、花・植物・動物・文様・調度類などをデザイン化したものです。私が得意な!?鎧や陣笠には家紋がついています。そしてご先祖さまから綿々とうけつがれていくイエの象徴そのものです。

基本的には着物につけたり、お墓にいれたりするのが普通で、あまり普段はなじみがありませんが、最近ちょっと人気がでてきたようですね。しかも洗練されたデザインが海外からも評価を受けているようです。そういえば、ヴィトンのモノグラムは、日本の家紋をモチーフにしているというのは有名な話です。

有名なのは、黄門さまの印籠についている徳川の紋(三つ葉葵)とか、真田氏の紋(六文銭)、蜂須賀氏の「卍」などがあります。またかわいい千鳥の紋なども。

私は着物をよく着るのと戦国好きな関係上、ものごころついたときには、父方と母方の家紋を知っていました。

そして自分が喪服を作るとき、家紋を入れました。結婚前に作ったので、実家の紋(五三ノ桐)です。結婚後は、ダンナ方の紋になるので、(違い鷹ノ羽)になりました。

どちらもよく使われている家紋なので、めずらしい柄の家紋をうらやましく思っていました。

しかし、家紋について調べていくうちに家紋にもいろいろな種類があるのだということを知りました。

イエの家紋は男性が代々受け継いでいくので、男紋とも定紋ともよばれます。

しかし、女紋というものも存在するのです。私のイエには伝えられていなかったので知りませんでした。この女紋も地域によっていろいろ解釈が違うようです。

○着物につける場合、男紋は一寸、女は五分五厘というように家紋のサイズをあらわす場合(女性のほうが若干小さくいれるのが一般的)

○祖母→母→娘に、イエの女性にうけつがれていく紋(母譲りの紋)

○家紋から丸を外した紋

○通紋(女性なら使ってよい代表的な紋)

などなどです。

女紋が残っているのは、西日本に多いのだとか。


女性だったらだれでも使える紋

・五三ノ桐

・蔦

・揚羽蝶

紋をいれる着物を作るとき、家紋がわからない時はこの3つのうちのどれかをいれるそうです。

でも五三ノ桐はうちの家紋。代用紋みたいでちょっと・・って思っていました。

母譲りの紋は、女性だけが受け継がれる紋です。これらは婚家からもどってきた場合でも使えます。また、「悪霊は背後から忍び寄る。背中の紋はその守りである」という言い伝えがあり、嫁ぐ娘に祈りを込めてこの紋を持たせたそうです。もしかしたらイエはてなのみなさんのおうちにもこの紋があるところがいらっしゃるかも。

でもこれを知ったとき、女紋って嫁いでいかなければならない娘に送れる財産なんだなぁ・・、母の愛みたいなものを感じました。

そこで、わたしも母譲りの紋を探してみようと思いました。すぐにわかるのは祖母までですが、桔梗紋です。公の席にはつけていくことはできませんが、祖母からの紋も大切にしたいと思います。

家紋を調べることは、自分のイエのルーツを調べることにもなります。女紋を調べていったら、母方のご先祖さまを知ることができると思います。

しかし、新たにに紋を作ることも可能です。私紋といって代々継承はせずに、本人のみの紋として使うことができます。

私の友人はペットのワンコの肉球を私紋にして、着物にこの紋を入れていました。団子三兄弟のような串にささった団子をシャレで紋にしている人もいます。

自分だけの紋をつくって楽しむのもいいですね。

紋は立派なデザインなので、Tシャツのワンポイントにしたり、手芸の模様にしたり、名刺につけたり、といろいろ応用が可能です。

うちには好きな武将の家紋入りのお猪口がいくつかあります。

最近は結婚式もお葬式もレンタルなどで自分の紋ではない紋をつけることが多く、ちょっと残念ですが、代々続く家紋を大事にしていきたいなと思いつつ、今の時代は家紋のデザイン性を重視して楽しんでいくものに変化していったんだなぁと思います。


[501]戦国時代のトイレは怖い! Lady_Cinnamon

戦国時代のトイレは所謂ぼっとんトイレ、もとい汲み取り式便所でした。名前もトイレットではなく、厠(かわや)や雪隠(せっちん)と呼びました。

現在の汲み取り式とは若干構造も異なり、地下2階建て構造になっていました。まず地上1階の部分は、普通の廊下などにあたり、踏み板と呼ばれています。地下1階部分は、廊下と地面の間にあたり、人が入れるスペースサイズ。そして地下2階部分が、地中に埋め込まれた便壺になります。

戦国の世は文字通り、武将達が日本中で戦ったサバイバルな時代。武士や参謀といった戦の表舞台だけでなく、裏舞台では『忍者』が活躍していました。薬売りや虚無僧姿の仲間と連絡を取り合うため、商人として下町に溶け込んでいた忍者もいます。今でいうスパイ活動ですね。身分を変えて各地の情報集めをしていたのです。

そして、忍者の一番危険な任務に、相手の領地・城に忍び込む忍務があります。TVなどで見る忍者は、天井裏や床下に潜んでいる姿が多いですね。しかし戦国の世はもっと厳しく怖い話があるのです。

それが、忍の技に伝わる『雪隠隠れ(せっちんがくれ)』!!

もしも潜入先で敵に見つかったら、即座に領内から逃げるのが先決です。しかし、敵がウヨウヨしている中で城内を動き回ると、逆に見つかる可能性も高い・・・。よって敵陣の動きがおさまるまで、雪隠、つまり便所の地下1階部分のスペースに隠れる、という耐えがたい技なのでございます!

ここまでですと、雪隠隠れと聞くとダサいと思うかもしれませんが・・・

実はとっても恐ろしい技でもあります。

考えてもみてください。トイレに入る時は、たいがい気が緩んでますよね。

そんな時に、便所の中から忍刀でブスッ!!

・・・という恐ろしい必殺技でもあるのですっ!!!

目的のためには手段を選ばない、戦国時代の忍の世界。

どれほどトイレが怖いかお分かり頂けたでしょうか。

もしも、万が一、戦国時代にタイムスリップしてしまったら、トイレは注意して下さいね。トイレに入ってから『誰か居りますか??』と確認してから用を足しましょう。その時に『は?い』と女の子の声が聞こえたら・・・、それは「トイレの花子さん」ならぬ「かわやのお花坊」かもしれません。


[502]自分が描いた油絵が未だに実家に飾ってあるのが shimarakkyo

こっぱずかしくもあり、でもなんとなく嬉しいです。


母が、とにかく「思い出の品」をとてつもなく大事にする人なんです。それとちょっと大げさ。


弟が広告の裏に描いた落書きを「すっっっごい上手!これちょうだい!!」と言ってもう20年以上大切にとっておいたり、私たちが小学生の時に習字の時間で書いたものがまだあったり。


もう10年以上前、家を出るにあたって自分の部屋を片付けていたら(もう住まなくなるのだから母の書斎にしてあげようと思ったんです)「あなたが必要な物だけ持って行って。後は私がするから!」と言われ、次に帰省した時に見てみたら捨てるつもりだった油絵が誇らしげに飾ってあったりしてこっぱずかしい思いをした事があります。


その頃はまだ私も若気の至り(死語?)で「もう!こんなもの恥ずかしいから捨ててよ〜!」と文句を言っていたのですが、母は「私の家にあるものは私のもの。あなたが『いらない』と置いて行った物をどうしようと私の勝手。親は子供の絵を誇らしげに飾るものなの。あきらめなさい」と相手にしませんでした。


本当にどうひいき目に見ても上手ではない、というかドヘタクソな絵なので、今でも実家に帰ってその絵を見るのはこっぱずかしいのですが。。。それでも今、その絵を見て思うのは、昔の様に「何てへたくそな絵!捨てたい〜」ではなく、そんなへたっぴいな絵にも価値を見いだしてくれる「親とは、ありがたいものだな」です。


その事をこの間、酔った勢いで母に伝えたら、お土産のコニャックをなめながら母が、「アンタも年を取ったって事よ、いや〜ね〜。まだ老ける歳でもないでしょう」と言ってのけやがりました。まだ母には敵いません。。。


[503]>382 一度見たら、忘れられない画家のひとり Lady_Cinnamon

石田徹也さんの作品は、一度見たら忘れられないインパクトの強いものばかりですよね。今住んでいる地元出身の方という事で、私も以前作品を見たことがあります。

リンクの『トイレへ逃げ込む人』・・・あの無表情が特徴的なのですが、現代人の逃げ込みたい衝動がすごく感じられるんですよね・・・。

http://www.tetsuyaishida.jp/gallery/displayimage.php?album=2&pos...

http://www.tetsuyaishida.jp/ より引用

自らが選んだ自画像とも思える描写は日本の社会における個人の人権の尊さ、学校教育の問題、管理された日本の社会構造を痛切に批判し、人々の心の問題を表現している。少年の犯罪や児童殺害事件が社会問題になっている今日、石田徹也は弱者である少年や児童の心のよりどころを自己の問題として捉えて、絵画によって表現することで、現代人の心の奥底に潜む「痛みや悲しみ」を描いた。

あまりの若さの死に惜しむ事しかできないもどかしさ・・・。多くの現代人に知ってもらいたい、日本の画家の一人です。


[504]>500 ワンコの肉球も紋に出来る♪ Lady_Cinnamon

家紋も集めてみると、なかなかデザインの凝ったものが多いですよね?。それにしても、ペットのマークも家紋に出来るとは!!名刺に入ってたら話題になりますね(^^)

他のツリーに漢字はアートという内容がありましたが、こういうモチーフの和素材アートも楽しみたいものです♪


[505]>502 思い出いっぱいのイエ Lady_Cinnamon

になりますね?♪良いお母さんじゃないですか(そして逞しきかな、お母上・・・)。

うちにも私が中学の時に描いた絵が何枚か飾ってあります。いつ見ても同じものが飾ってあるので、他のものに変えたい気もするのですが、といって今飾ってある絵の置き場ものなし・・・。何より懐かしいという思いと、家族が大切にしてくれてるというありがたさの方が、一入なんですよね(^^)

これからも、いいお母さんと絵の話をさかなに、一杯楽しんでくださいませ♪


[506]>499 なるほど。 vivisan

人は思い込みで書いているものなんですね。私はひっくり返したことも、鏡にうつしてみたこともありませんが、最近書いたスケッチブックで試してみたいと思います。

思い込みのイメージが描かれてしまうということなんですね?。

今度描くときは、2つの方法ためしてみたいと思います。


[507]>480 切り絵ですが・・ vivisan

高校の美術で、なんでもいいので、2枚の絵を書きなさい!という課題があって、一枚は貼り絵にして、もう1枚は切り絵にしました。十二単をきた女房の絵を書いて、その上に黒い紙を貼って切り取りました。女房装束の色を替えて・・・って、美術の時間ではなくイエで一生懸命やってました。

思い切り我流でしたが、なにげに気に入ってました。あの絵はどこにいったんだろう?


[508]>491 アルファベットの顔文字は全部横向きなんですよね shimarakkyo

:-) → 笑顔

;-) → ウィンク

:-} → にやにや

:-] → にたにた

:'-( → めそめそ

;-P → あかんべえ

:-/ → ふむ。。。

:-D → あはは

:-S → どうしよう?

:-X → 言わざる


。。。違い、分かります?私は慣れるまでに時間がかかりました。


極めつけはこれ → 0:-)


天使の輪っかを付けて「私は無罪(innocent)です〜」だそうです。

いや、分かんないぞ!!


[509]>501 戦国かわや eiyan

昔は確かにゆっくり出来ないでしょうね!

就寝、お風呂、そしてかわやが一番気を許す場所。

こんな危険な所こそ気を張って。

では昔の人って何処でゆっくり出来たのでしょうね???


[510]>488 水コンパス eiyan

よくありますね。

水に浮かべた針は自由に動く。

その動きは滑らか。

不思議ですね。


[511]>508 私は w83

(・ω・)

いやだってかわいいじゃない。好きに理由はいらない


[512]>140 同感 eiyan

そうですね!

東は太陽の昇ってくる方角ですから出発の方角みたい。

それに南は暖かさを感じる方角。

逆に北や西は逆ですね。


[513]>374 ありましたね eiyan

怖い話しでありましたね。

映像の中の出来事でも実際の事だと思ってしまう。

怖いのは誰でも嫌なものですからね。


[514]>162 いいですね eiyan

よくありますね。

見るだけでも気持ち的によくなります。

そんな話しがあるなら今度試してみようかな!


[515]>477 少しだけ開けています nakki1342

ウチの母親は、出勤が早い日の前日は

寝室にあるカーテンを完全に閉めず

少しだけ開けて寝ます

寝坊を防ぐためだそうです


[516]>444 かけこみ eiyan

よくトイレがしたくなった時に近くのコンビニやスーパーのトイレを借りますね。

初めての所だと何処にトイレがあるか分からないのであせります。

トイレのないコンビニなんてあるのかな??


[517]>421 うらやましい eiyan

それは良いですね。

自分の記念にもなるし思い出が増えますね。

今でも残ってるのでしょうね。


[518]>413 ごくろうさん eiyan

怖い話しは大人でも怖いもの。

お泊まり会でそんな怖い話しをしたら大変。

先生は大変なご苦労さんでしたね。


[519]>442 個性 eiyan

絵も自分の個性を発揮するもの。

だからそれぞれの特徴ある絵は貴重。

抽象画であれ、風景画であれ、どんな絵でも見た人に感動を与えられればそれで良い。


[520]>261 気持ち eiyan

風水でも運勢占いでも気持ちの問題。

本人の意思で全てが決まるので、風水を勉強して風水で運勢を良くしようとしても駄目。

あきらめた段階でアウトです。

信じるものが助けられるじゃないけど、信じるものは救われるといわれます。

良いといわれる事は実行。

悪いと言われる事はしないのが運勢を強くするコツですよ。

これは良い事は実行し、悪い事はしない様にしましょう。


[521]>460 ナイス・ユーモア! nakki1342

その張り紙をするのを決めたお友達すごいですね

ホント、笑ってしまいます

でもそのセンス、好きですよ


[522]>517 サイン帳 atomatom

小中学校の卒業間近、友達とサイン帳の交換しませんでしたか? ぼくはイラストとか絵を描くのが非常に苦手なので、わざわざイラスト・カット集の本を買って、なんとか書き写した経験があります。


[523]>516 トイレマップ atomatom

よく行く繁華街の自分専用のトイレマップを頭の中に持っています。比較的空いている穴場のトイレ情報はとても貴重だと思います。


[524]トイレでのクセ atomatom

個人的な空間だから独特のクセが生まれ、そして育っていることがあるはずです。うちの奥さんはとにかくペーパーを引き出すときの力が物凄いようで、いつもトイレからカラカラという音が聞こえてきます。「全部脱がないとできない人」「中腰になってする人」実際にいます。こういうの矯正できないですからね。自分ではおかしいともなんとも思ってないケースもありますし。


[525]>414 コラージュ staples54

友人と一緒にコラージュを楽しみました。

海辺で角のとれたガラスとカレンダーの漢字の文字をはさみで丸くくりぬいてのりではりつけて 2人でわいわいと笑いあって作った心温まる思い出です。

あの日から家の壁にずっと飾ってあります。


[526]>498 パッチワークにそんな逸話が・・・ Lady_Cinnamon

キルト(パッチワーク)といえば、今では余った布など使って楽しむ手芸ですが、そんな歴史の隠れた逸話があったとは驚きです。

日本の歴史の中にも、語られていない秘密めいた逸話もあると思いますが、その土地に住んでみて初めて知ることの方が多い気がします。asukabuさんのお話もやはり実際に住んでらっしゃるから、こういう話題も吸収されるのかな。地元意識が宿る、プラス絵本といった文化を通して知ることも多いのでしょうね。


[527]>453 子供の感性 tibitora

子供は色の選び方も線の引き方も、思った感覚で自由に描いていますよね。大人だとこの色はちがうんじゃないかとか思って使えないことの多い箇所にも好きな色を使って^^

ぬりえとかでも色や枠線にとらわれずに自由に塗ってくれるので見ていても楽しいです。


[528]>451 水の流れる音 tibitora

トイレの音消し装置、私は水の流れる音の物を見たことがあります。センサーの物で、急に小川のような音が流れてびっくりしました(笑)


[529]>509 雪隠隠れ・・・! tibitora

忍者の人って・・・すごいです・・・。

確かにゆっくりできませんね、タイムスリップはしたくないなあと思います。

呼んで返事をしてくれる忍者さんだといいなと、思います。


[530]>406 障子の張り替えの直前 activist

その時だけは障子紙にいくらでもいたずらしても良くて、指で突いたり落書きしたりいろいろ遊んでました。


[531]>497 社会の教科書 craftmanship

は落書きの宝庫でした。とくに歴史の人物は。


[532]>449 無駄使いは、防げますよね nakki1342

音けしはないよりはある方がいいと思う

水の音が鳴るのって・・

(私が見たことあるのは手をかざすものだったはず)


[533]>528 男子トイレにはないですね。 ttz

確かに、見たことないです。でも男性もそれを使うことがマナーなのかも。。


[534]学校の机に穴を・・・ ttz

空けて、いや、あいてたところに消しゴムのかすを貯めて、練り潰してました。。。スイマセン


[535]>529 雪隠隠れ fhkl

隠れた後、残り香でどこにいるか見つかってしまいそうですね。

この時代、トイレでほっとできることだけでもありがたいことだと実感いたしました。


[536]>472 いいですね? ttz

そういうのんびりした週末を味わってみたい気もします。人間が大きくなれそう。


[537]>397 会社の寮でも fhkl

政令指定都市の会社の寮でもくみ取りでした。

まだまだくみ取りは残っていますね。

くみ取り料金がバカにならなかった覚えがあります。


[538]>475 未来のトイレか? ttz

小学生たちに考えさせたい。面白いアイデアが生まれそう・・・


[539]>178 家族の絵 fhkl

子どもの絵でも、親の絵でも、自分たちで書いた絵というのは素晴らしいですね。


[540]>530 柱に身長 fhkl

どれだけ伸びたかを鉛筆で書いていましたね。


[541]>239 商売 fhkl

商売されている方の縁起を担ぐ木のセットだったんですね。


[542]都会で迷ったときに方角を知る方法 fhkl

営業で違う街に行き、地下鉄を降りたら方向が分からなくなったりしたとき、

どのようにして方角を知るのか。

1,影の方向から割り出す

太陽は東から西に沈む。従って、午前中は影の向いている方向が西(西北西)、午後であれば東(東北東)になる。鉄塔や電信柱など高いものが分かりやすい。

2,腕時計の針「南」を知る

アナログ式の腕時計の長針・短針の向での方角を知る方法は有名だ。

時計を左手にはめ、短針を太陽に向け、12時の方向と短針のちょうど間が南だ。

3,一戸建てのベランダの向きで「南」を知る

一戸建住宅の多くは、日が当たりやすいよう、南向きに設けられている事が多い。


4,BSアンテナの向きで知る

BSアンテナは、南に向けて設置されている。BSでは南西、CSでは南南西を向いている。

マンションなどのアンテナの方向を見れば、おおよその方角を知ることができるだろう。

5,また植えこみのよく繁っている方が日が当たることになるので、南であることを確認する一つの参考になる。


[543]>539 そもそも絵って難しい。 ttz

なかなか思うように掛けません。苦手です。うまい人が羨ましい?


[544]>510 私もやりました Cocoa

磁石で縫い針をこすると、縫い針も磁石になるんですよね。でもゴシゴシと往復でこすってはだめ。必ず一方向にこすらないとうまくいかないんですよね。それがとても不思議でした。

あの頃、棒磁石がほしかったなぁ。学校にあったような、ずっしり重い大きいやつ。あれがあれば世界中の縫い針を磁石にできるのにと、変な野望を燃やしていました。


[545]>199 私も描いてみたいです Cocoa

ビデオ付き入門セットなんてあるんですね。油絵未経験者にいちばん謎なのは、道具の使い方や描き方の手順です。ただ紙に描けばいい水彩画などとは、ちょっと違う感じですよね。そういうのが一通りわかれば私にも描けるのかなぁ。

水彩画は少し趣味で描いています。といっても想像の世界を描くイラストみたいなものです。風景画とか肖像画とか、現実にあるものを見ながら描いていくようなのはなかなか難しくて出来ません。


[546]>270 おからの猫砂 Cocoa

知り合いの家の猫トイレには、おからで作られたという猫砂が使われています。砂といってもキャットフードの粒をちょっと小さくしたようなチップ状です。

原料がおからですから、万が一猫が口に入れてしまっても安全です。もちろんトイレタイムの後に足の裏を舐めても安心です。

さらに何より素晴らしいのは、土に埋められることだと言っていました。一年もすれば土に帰って、いい肥料になるそうです。これはゴミ減量に役立ちますね。

全てのおから原料の猫砂が安全なのかどうかは分かりませんが、知り合いの家で使っている物には、食品由来原料100パーセントみたいなことが書かれていました。


[547]>531 結局、つまらない授業は落書きを。 ttz

生徒が悪いのか、先生が悪いのか・・・


[548]>540 柱の身長なつかし? ttz

子供の頃ってどんどん背が伸びるから楽しいんですよね?。懐かしいな・・・


[549]>315 私、歌ってます… Cocoa

下手になっちゃうんですか?私、鼻歌程度ですが、よくトイレで歌を歌ってしまいます。歌、大好きなんです。ほとんど一日中歌っています。どうしましょう。


[550]>487 汚いトイレは家を疑う。 ttz

でも掃除は、ついつい家の人任せ・・・反省。


[551]>549 トイレもお風呂も歌います。 ttz

トイレは分からないけど、お風呂だと逆にとっても上手くなったような気になれるので好きです。


[552]>469 お店とかで、一言書いてあるやつ。 ttz

誰かの投稿作品みたいなのが刷り込んでるものもありますよね。なんとなく使用しづらい気分になっちゃうのは自分だけなのでしょうか?


[553]>389 北国でなくても Cocoa

日本全国、ほとんどの地域で必要だと思います。脳梗塞や心筋梗塞は本当に恐いです。もう40代に入ったら気を付けた方がいいと言われますから、高齢者ばかりの問題ではありませんね。


[554]>405 参考になります Cocoa

お酢は三倍に薄めたものですか。けっこう薄くていいんですね。クエン酸はよく聞きますが、こちらは拭き残し厳禁なんですね。匂っても蒸発してしまうお酢の方がいいか、クエン酸の方がいいか、思案のしどころです。

でも、お酢はペットのオシッコの臭い消しとか生ゴミの消臭に使えるという話もありますから、かえってトイレ向きかもしれません。お酢の臭いが嫌いでない人なら大丈夫かなぁ。一度試してみますね。


[555]>236 わかります siztsb

私は柱に貼ってました


[556]>416 私もこういうのが夢 Cocoa

結婚して子供が出来たら、いっぱい絵を描いてもらいたいです。そして子供ギャラリーを作りたいなぁ。親子で一緒に描くのもいいですね。うんと大きな紙を部屋いっぱいに広げて、親子で絵の世界に迷い込んだみたいになりながら描いていくのも楽しそうです。


[557]>419 歯が抜けた時 Cocoa

私も父に、えいっと屋根の上に抜けた歯を放り投げてもらいました。そして、はい笑ってと記念写真。今でも歯抜けの口をニカーッと大きく開けてVサインをしている間抜けな写真が残っています。


[558]>535 雪隠隠れ futanbo

すっごいびっくりしました。昔の人は色々大変だったんですね。

私はテレビで見た怖い話で、水洗トイレから手が出てくるという

のを見て、子供のころ、水洗でも、「手が出てくるかも」と

ゆう緊張感と戦いながら、急いで用を足してました。

戦国武将と同じ気分?


[559]>551 トイレは歌わない派 futanbo

お風呂はもちろん響くので、歌うけど、

トイレでは歌わないなあ。


[560]>556 海外の里子が書いた絵 futanbo

私には子供がいません。たぶんいたら、めちゃめちゃ飾りまくってると思います。

でも、海外の里子が書いてくれる絵が、すごく嬉しくて、しかも貧しい国の田舎の子供だから書いてるものも、鳥とかねことか、四角い家とか、すごく地域性が出てて楽しいです。トイレにたくさん飾ってます。


[561]>386 和式はでやすい futanbo

に同感。便秘症の私は、トイレは和式じゃないけど、うんこずわりを長い時間してると腸が刺激されてだと思うんだけど、出やすくなります。便秘には和式です。


[562]>542 影かあ。 futanbo

なるほど。頭いいですね。方向音痴の私は、東西南北で道を説明されてもいつもさっぱりわかりません。営業の仕事してたときも、駅でて、すぐ、地図とにらめっこしてました。


[563]>552 本になってるのも futanbo

あるって、以前テレビでやってました。でも使うのもったいないですよね。おもしろいけど。


[564]>550 トイレ掃除で美人 futanbo

トイレ掃除を丁寧にやると美人になるよって、女の子は必ず言われました・・。女心を利用してますね。


[565]>537 汲み取り futanbo

昔、田舎に帰ると汲み取りで、かなりのニオイと、落ちたらどうなるんやろ、とゆう恐怖感があり、なるべく尿意を我慢してた記憶が・・。後、田舎のトイレは雰囲気が怖い・・。


[566]>546 ネコ砂 futanbo

ネコ砂って悩みますよね。ネコの好みがありますし。環境問題も考えないといけないし。あと、ネコのトイレ掃除、結構面倒くさいですね・・。


[567]>526 暗号 futanbo

キルトって確かに何かのサインのような感じがしますね。なんか映画になりそうなお話ですね。今度キルトを見るときは、それを意識してみてみます。


[568]>524 奥さん、なぜに? futanbo

すごい勢いでからからいわす人いますね。人によって紙の使用量も違いますよね。友達がびっくりするほど、少ない長さでふいてるって聞いて、おりえないよ、その長さ。ぬれちゃうじゃんって思いました。


[569]>492 方向音痴 futanbo

私も地図をぐるぐる回しまくりの方向音痴マンです。友達ははじめていく場所でも、感覚でなんとなく方角がわかると言ってたんで、「音痴じゃない人は体内に磁石があるんだ。それが私にはないんだな。」と妙に納得しました。


[570]>457 公園トイレ futanbo

近所の公園のトイレの周りには、きれいに花壇が手入れされていて、見ていて気持ちよくなります。朝、公園でラジオ体操後のご高齢の方たち有志が、やってらして、とても感謝です。なんかで表彰されていました。汚いイメージがありますもんね、公園のトイレって。こんな工夫でみんな気持ちよく、使えるようになるんですね。


[571]>427 術後にもいい futanbo

以前手術後、管をはずしてもなかなか尿がでなくて苦しんでたら、ナースが「ウォシュレットで刺激を与えてみてください」といわれ、やってみたら、見事成功。嬉しくてありがたくて涙でました。


[572]>516 私も駆け込みます nakki1342

家まで出来るだけ我慢しますが

どうしても苦しい時にはコンビニのトイレに

駆け込みますね

トイレのないコンビニ・・

見たことないです


[573]>569 体内磁石が効かない町もある YuzuPON

何かの話でコンパスが効かない海域があって、そこは魔の海域と呼ばれている、みたいなのがあったと思いますが、街によっては全く体内磁石的な方向感覚が効かなくなる街があるようです。

私はけっこう知らない街でも勘で歩ける方だと思うのですが、何カ所か、何度行っても道が憶えられない場所があるんです。あれはいったい何なのでしょうか。体内磁石を狂わせる何かが地中に埋まっているとか。そんなことはありませんねw


[574]>18 体にいい futanbo

なるほど・・。私も「北枕は体にいい」と知人に聞いて、体調が悪かったので、北枕にしました。まあ、特別よくなった感はないけど、悪くないですよ。

確かに頭寒足熱ですね。磁場の関係でもいいのかあ。すごく納得です。これからも北枕派でいきます。


[575]痛いの痛いのとんでいけ? futanbo

今も昔も変わらないおまじないですね?。子供にはよくききますが、大人にはなぜきかないんだろう?


[576]>567 なんと… YuzuPON

キルトがそんな役割に使われたとは…。そうまでして人を逃さなければならなかった時代が近代にあったことが大きな衝撃です。この話は初めて知りましたが、きっと私はこれからキルトを見るたびにこの話を思い出して、人が人として尊ばれることの大切さを、改めて噛みしめることになると思います。貴重な話をありがとうございました。


[577]>429 そういうことなんですか! YuzuPON

ははぁ。つまり、死人と同じで縁起が悪いという考えは、後世の人たちの思い違いから発した迷信と考えていいわけですね。北枕を避けるという結果は同じでも、お釈迦様に敬意を払って同じ向きを避けようとする考え方とは大きな違いです。勉強になりました。


[578]>566 いいですね YuzuPON

おからを原料にした猫砂なんていうのがあるんですね。まだ猫飼い初心者なので、そんなにいい物があるとは知りませんでした。土に埋めて肥料にできるところが最高です。ぜひ探して試してみようと思います。うちの猫が気に入ってくれるといいのですが。


[579]>577 西方浄土 Lady_Cinnamon

なるほどなるほど・・・お釈迦様の入滅の時のお姿から北枕につながるわけですね。

極楽浄土についてもお釈迦様が西におられるということで、西方浄土とも呼びますが、やはりこういった仏事は仏教で解釈した方が納得できますね。


[580]>573 方角:ランドマークと太陽と海・山 Lady_Cinnamon

う?ん、体内磁石説に関しては伝書鳩や渡り鳥とかには当てはまるような気もしますが・・・ヒトのポテンシャルってどうなんでしょうね(スミマセン詳しいメカニズムは知らないので・・・)。

私も元々地理には強い方で、滅多なことでは迷子になりません。2?3歳の頃にかなり離れた所から自宅に一人で帰ってきて両親を驚かせたことがあるくらい、地理的サバイバルには強いかも(笑)。

冗談はさておき、基本的に出掛ける時には行先や道筋を大体の見当付けていくわけですよね。そこで頼りになるのは、一つはランドマーク、そして自然(太陽・海や山と言った地形)を頼りにしています。

ランドマークは別に東京タワーとか京都タワーとかを示すわけでなく、地図やその土地で目立つ建物を覚えていたり、道しるべとして記憶しておくことです。『さっき通った○○工場が左に見えるから、今は大体、南側を走行している』って感じです。

昼間ならお日様で東西南(北)の目安も付けれますね。午前中ならお日様がある方が大体東。正午前後は南。夕方なら大体西・・・と季節変化はありますが、ある程度の方角感覚は(アナログ時計なしでも)身につくような気がします。満月の夜だったら、18時くらいの満月の位置が東側だし、真夜中なら南、朝に近づけば月は西にあるわけです。

またランドマークと同じ役目ですが、山や海、川や橋といった自然地形も目印になりますね。目的地が海のはずなのに、目の前に○○山脈が見える・・・となったら逆方向に迷い始めたと想定できます。

で、YuzuPonさんのお話の「体内磁石が効かない町もある」についてですが、私の場合はかつて住んでいた所以上に、今住んでいる地元は磁石が狂いやすい土地です。といっても私の場合は、原因の見当が付いているのですが・・・。

TomCatさんの書かれている「一本道でも湾曲して西に歩いていると思ったらいつのまにか南に向いていた」、これなんです・・・。道路整備というのは各都道府県・市町村の管轄で行われているわけですが、都市設計・デザインですわな、それがてんでん出たらめでハチャメチャな地域がまだまだあるんですねぇ。

都市設計が出たらめの理由として、古い土地・・・田んぼのあぜ道をそのままアスファルトで適当に幅広にしただけとかだと、縦横無尽の目色の町になります(うちの市の周辺は多いみたいです)。戦後の焼け野原になった地域は、一からデザインしていることが多いので、都市設計を意識して再建した賢い街は迷いにくい街でもあると思います。

さて迷路状態のうちの近隣ですが、しょっちゅう新しい道路やバイパスが作られています。ある程度は便利で分かりやすくもなり、場所によっては新旧の道が交差して余計に分かりにくい道路事情の地区もあったりします・・・。

(道路財源で今までの借金返すのは許せるとしても、新しい道路は直ぐにはいらない気もしている今日この頃でございます)。


[581]>575 きっと atomatom

大人は「効かない」って思っちゃってるんでしょう。だから効かないんですよね。


[582]>570 駅のトイレ atomatom

駅のトイレも綺麗になりましたねえ。ちょっと前まで汚くって、紙も自販機で買わないとダメで。いやあ、うれしい改善です。


[583]>580 自然界にあるもので判断すると w83

いう手だと、星座で判断するというのもあるみたいですね。昔読んだ漫画でそんなシーンがありました。なんか自然にあるもので判断すると言うのは、なんとなくロマンチックですね。


[584]>576 びっくりです。驚きです w83

私も初めて知りました。勉強になりました。キルトが暗い歴史の産物だったとは。でもなんだか遊びに使えそうですね。宝地図とかで。


[585]>557 私の地域だと w83

単に上は下へなげる。下は上へ投げる。でした。なんでも歯がよく伸びるようにするためだとか。でも歯が生え変わるのは、個人的に嫌でした。怖くて


[586]>533 見たことありますよ。 w83

私は好奇心で押してみたくなるタイプなので、押してみました。3回ぐらい


[587]>495 トイレにも収納が欲しいですから、ちょうど良かったですね。 w83

もちろん、お父さんのDIYの腕のよさには感心します。また家族でお祝いしたのが、なんだかほのぼのしていていいですね。

それから昔から地震のときトイレにいれば、安全だといいますね。ボクも聞きました。ついでにマメ知識を一つ。大工の中には雪隠大工といわれた人たちもいますが、実はこれ褒め言葉ではないのです。雪隠=トイレしか作らせてくれない、腕の悪い大工、という意味です。ヤブ医者みたいなものですね


[588]>335 確かにあまりきれいなトイレにいないですね w83

侵入しにくいかどうか、にかかっているのでしょうね。暗くてやや湿気があるところを好むみたいですから。昔は秋の季語にもなっていたみたいですが、今じゃ不衛生の代名詞みたいにされているのは、残念ですね

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%83%89%E3%82%A...


[589]掛け軸 w83

我が家では一応床の間があり、また少々掛け軸があるので時々飾ってます。でも掛け軸って、絵(書のもありますが)だけじゃないそうですね。テレビで見たのですが、表具なんかもその掛け軸の出来に大きな影響を与えるのだとか。掛け軸にある絵だけが絵じゃなくて、全てを含めたのが絵なのかもしれないですね

http://www.nhk.or.jp/tsubo/arc-20060623.html


[590]>581 でもやってしまいます(苦笑) nakki1342

子供の頃のように

"効く"とは、思ってないはずなんだけど

でも何故か時々はやってしまいますね

"痛いの、痛いの・・とんでけ?”

ほんの少しでも楽になりたいからなんですかね


[591]>587 壁裏スペースの有効利用 tough

Lady_Cinnamonさんの壁裏部屋には驚かされましたが、これも壁裏利用上級テクニックですね。切っ掛けから完成までのエピソードがほんわかとした幸せいっぱいで、とてもすてきなお話です。

ところでトイレは地震に強いとよく言われますが、一つだけ問題点もあるそうです。それは普通、トイレには出入り口が一つしかない点です。唯一の出入り口が塞がれてしまったら外に出られません。これからのトイレはそういうことも考えて人がくぐり抜けられる大きさの窓を付けておくとか、通常の出入り口とは別の非常扉を付けておくなどの工夫も必要かもしれませんね。


[592]>584 私も初めて知りました tough

米国南部に伝わるキルトにそんな歴史があったとは。asukabさんのダイアリーも拝見させていただきました。

キルトには家族やコミュニティーの思い出を記録する役割があること、奴隷制度のもとではそれが自由を得るため、生き伸びるための道しるべとして使われたこと、そして奴隷解放後も長く続いた差別の時代にも、そのキルトは公民権運動の中で自由への道を示すシンボルであったこと。衝撃的な話です。

日本にも、過去においては、他国の人々を隷属させ、強制的な労働に駆り立てていた時代があったはずです。そしてその歴史と切り離せない部分で、今でも人種的軋轢が続いていることが否定できないように思います。このお話は遠い他国の歴史というだけでない何かを私たちに訴えかけているように感じます。


[593]>560 海外の子供たちからの絵もうれしいでしょうね tough

以前は、富める国の者が貧しい国の人々を支援するなんて偽善的で嫌だなぁと思っていました。でもそうではないんですね。ちょっと手を貸してくれるかい、オーケー任せてよ。そんな助け合いを国を超えて行う時、貨幣経済社会のこの地球ではお金という手段を使うんだと気付きました。貧富の差だの施しだのといった方向に考えてしまうことの方がずっと偽善に毒されていました。

私もまだ未婚ですので子供はいません。遠く離れた国に「息子」や「娘」がいたら、そしてその子たちから心づくしの絵などが届いたら本当にうれしいでしょうね。すぐにでも現地に飛んでいって抱きしめたくなってしまいそうです。私も何かそういう国際援助プログラムに参加してみたいと思いました。


[594]>554 トイレは自然に向かって流れている tough

下水として集められた汚水の大部分は、最終的には河川や海に放流されていきます。処理場を通されるとはいえ、いわばトイレは川や海の入り口と考えられると思います。そこに使う洗剤は、できるだけ環境を汚染しないものを使いたいものだと思います。

アクリルタワシの活用もいいですね。アクリルタワシはおそらく手で持って使うことになると思いますが、家庭のトイレなら何の抵抗もなくそれができます。というか自分の家のトイレ掃除に手を使いたくないようではちょっと困りますね。


[595]>553 たしかに tough

北国でなくても、高齢者世帯でなくても、どの家でも考えていきたいことですね。省エネには反する設備になるかもしれませんが、トイレ用のヒーターに消費する電力は、リビングなどの暖房温度をちょっと低く設定すればペイできると思います。と同時に、トイレの問題は温度差の問題ですから、リビングなどを過剰に温めすぎないように配慮することも、トイレの安全性を高めるために有効ではないかと思います。


[596]>527 子供は本当に自由ですね tough

見たまま感じたままをグイグイと表現していきますし、上手に描きたい気持ちより楽しいから描きたいという気持ちの方が優先だし、色んな意味で子供の絵というのはすごいですね。

親戚の子供が絵を描いていました。その子はひゅー、どかーん、ばしっ、などと叫びながら、紙の上に様々な色の線を引きまくっていました。何を描いているのかと見ていると、最後にシューッと線を引いて、ゴォォル、と叫んだのです。彼はサッカーの絵を描いていたのでした。ボールの軌跡だけを色とりどりの線で表現した試合風景。この感性には驚かされました。子供から学ぶことって大きいですね。


[597]>525 お友だちと一緒に tough

もしかして、一緒に出かけた海で探してきたガラスだったのでしょうか。思い出も深まるし友情も深まるし、すてきな共同製作ですね。こういうのが手軽に楽しめるのも、コラージュの魅力かもしれませんね。家族や親子で、旅やキャンプの記念にコラージュ製作なんていうのもよさそうです。私も何かをやってみたくなってきました。


[598]>522 絵が上手い子は tough

文集のカット係に抜擢されたりしますね。私のクラスにも、必ずそういう時に声がかかる女子がいました。普段はおとなしい子ですが、その時ばかりは大活躍です。ちょっと好きな子だったので、その頃の文集を見ると今でもドキドキします(笑)。


[599]>511 横向きの顔文字は歴史が長いらしいですね tough

:-)

こういう顔文字はまだインターネットが大学などの限られた場所でしか使われていなかった時代からあったそうですね。おそらくアメリカあたりから来たのだろうと思いますが、よく考えられていると感心します。

私は普段あまり顔文字を使いませんが、

(ノ*`▽´*)ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳

この卓袱台返しを始めてみた時は笑ってしまいました。


[600]>506 勉強になります tough

こんな描き方があるのかと目からウロコです。たしかに勝手な思い込みが観察眼を狂わせたり、達者さが誤魔化しを生んでしまったりすることは多々ありそうですね。私も試してみたいと思います。

それにしても、私もこんな話題にレスできるようになったんですね。一年前までは絵なんてどこか遠い世界のものと思っていた私ですが、イエはてなに参加するようになって、皆さんの様々な創作の楽しみの話題に触れて、自分でも何かやってみようと思い立って…。いつの間にかこんな話題の仲間入りも出来るようになりました。本題とは関係ない話ですが、ちょっと感動してしまったので書かせていただきました。


[601]>504 家紋もアートですね tough

日本にはそれは様々な家紋が存在すると思いますが、どれも洗練されたすばらしいデザインですね。いったい誰がデザインしたものなのでしょう。それぞれの家紋ごとに作った人は違うと思いますが、どれも本当にすばらしい芸術性を感じます。

わが家では、紋付きは父と母は違う家紋を用いています。母のが女紋というものなのでしょうか。おそらく祖母から受け継いだ紋なのだろうと思います。今度詳しく聞いてみたいと思います。

私紋は、噺家の三遊亭円丈さんのローリング・ストーンズのベロマークなどがそれに当たるのでしょうか。というか、落語家は自分の家の紋ではなく、師匠から受け継ぐ一門の紋を付けることが多いみたいですね。


[602]>482 本当にいいお話です tough

asukabさんの絵本やアートに対する感性は、こうやってお父様との触れ合いの中で育まれてきたんですね。そして今、母となられたasukabさんが、様々な形でお子さん方にアートと触れ合う機会と心を与えていかれています。親から子へ、子から孫へと、お父様の心が受け継がれているんですね。本当にすばらしいことだと思います。


[603]>430 家族間で健康チェック tough

この用途が本当にすばらしいと思います。家族はどんな些細な変化でも親身になって考えてくれます。本人以上に細やかに気遣ってくれます。その力を常に得ていけば、きっと何があっても心配ないですね。

家族間で会話が豊富な家でも、お互いの体調や健康に関する話題を頻繁に話し合う家庭は本当に少数だろうと思います。それを補うトイレのホワイトボードは本当に役立ちそうですね。


[604]>348 私は大学の時 tough

緊急にもよおしてしまい、どうにも我慢ができなくなった時、さすがに人様の家は気が引けるので、近くに見えた工事現場に駆け込みました。仮設トイレがあると思ったのです。

ところがそこは臨時の現場でそういうものはないとの答え。足をもじもじさせながら困っていると、一人の人がツルハシを持ってきて、それでマンホールの蓋をこじ開けて、ほれ、ここでしろと。現場にトイレがない時はみんなそうしていると言うのです。言われるままにマンホールのハシゴに掴まって用を足しました。私に続いて他にも数人、ついでだから俺もとやっていた人たちがいましたので、本当にトイレがない現場では皆さんそうやっているようです。外で働く漢のたくましさを見た思いがしました。


[605]>328 確かに入りにくいですね・・ nakki1342

私の場合は・・

親戚の家や食堂や農協のトイレ

それとコンビニのトイレに入ります

知らない家のトイレは・・

やっぱり入りにくいですからねえ・・

出かける先でおなかの調子が崩れたりするって

ホント、困りますよね


[606]>434 一人暮らしでギックリ腰! Lady_Cinnamon

なんていうシチュエーションを考えたら、備え付け電話があると助かるでしょうね。気分が悪くなったりした時の対応にも役立ちそうです。(ただ・・・その電話をトイレにポッチョンと落としてしまうとアウト・・・かな)

それと、ギックリ腰って癖になるとか腰痛持ちになると聞いたのですが、to-chingさんの腰がそうならないと良いなと思いました。


[607]>594 酢の匂いをまぎらわせるには・・ vivisan

香りのいい精油をプラスするとお酢の匂いが軽減されますよ。

酢自体に殺菌力がありますが、もっと殺菌力をプラスするために同じく殺菌の力があるティーツリーの精油を10滴ほどプラスしています。ティーツリーでなくても、ミントやレモンの精油でもOKです。

おためしあれ♪


[608]>62 品物は見ますが nakki1342

コンビニだけでなく近くのスーパーでも

見るようになったものなんですが

大きくて食べきれない・・と思ってしまうので

まだ一度もチャレンジした事ないです・・

話のタネとしてチャレンジしてみたいんですが


[609]>407 確かに爽快・・でも nakki1342

ウォシュレット

使ったら確かに爽快な気分になります

でも自分は、アパートに住んでいるのですが家のトイレにはないので

完全に慣れてるわけではないのです

まだちょっと難しいなって思っちゃいます


[610]>601 わんこのにくきゅう紋^^ tibitora

家紋にわんこのにくきゅう紋・・・すごくかわいいですね(^^*

にゃんこの爪とぎ跡(?)とかもいいかなとか思います、鳥の足跡とかも^^


[611]>606 トイレ applepink

電話があればいいですよね。

安心して入れます。確かに、どんなことがおこるかわからないですものね・・・。


[612]>604 本当に haruyo_koi

困ったときは私もお願いするかもしれません^^;

マンホールのふたをあけて・・・

というのは、少し考えてしまいます。その下って・・・。


[613]>603 健康 haruyo_koi

家族しか、健康に気遣ってくれる人がいませんものね。

大事なことだと思います。


[614]>602 受け継がれる haruyo_koi

受け継がれる心。大事だと思います

この優しさや、感性がどんどん子孫に受け継がれるのですね。素敵なお話ですね。


[615]>600 面白いですね haruyo_koi

こんな方法があるなんて。

少し勉強になりました。私も絵を描いてみたくなりましたね^^

えんぴつでなら簡単にかけそうなのではじめて見たいと思います


[616]>599 横向き haruyo_koi

最初

理解できませんでした。

文字化けだろうと、相手に指摘したこともあるくらいです(笑)


[617]>610 それ、いいかも(^-^) TomCat

家紋は血脈を示す象徴ですが、家紋とは別に自分のシルシとしての新しい私紋を持ったりするのも楽しいですね。

昔は紋付きの着物ばかりでなく、袱紗や風呂敷などの持ち物にも家紋を染め抜くことがあったそうですが、女性はそこに女紋を使うこともあったそうですし、特に受け継ぐ女紋を持たない人や、新たな自分らしさを表現したい人は、自分独自の私紋を自分自身でデザインして、それを使うこともあったと聞いています。

今の時代はジェンダーフリーですから、男も家紋とは別に、自分独自の紋を持ってもいいですよね。紋付きには先祖から伝わる家紋を、持ち物には自分を象徴する私紋を、なんていうのも粋なものではないかと思います。

私なら、そうだなあ。にゃんこの顔紋なんていいなあ。あるいは「地球にピースマーク」なんていうのもいいかもしれません(笑)


[618]>598 いいですね^^ haruyo_koi

それも十分、いい想い出になりますねぇ。

私は、絵が下手だったので、ほとんど書いたことがありません。


[619]>596 子供 haruyo_koi

独創性があるので

みていて楽しいです

一体何の絵をかいているのか、それを推理するのも楽しい^^


[620]>595 省エネ haruyo_koi

という点から見れば無駄かもしれないけれど、

死亡率を下げる、病気を気にするなら、それは許されると思います

便座の温かさ、大事ですよぉ?。冬は特にね。


[621]>593 海外の里子 haruyo_koi

海外の里子、いいのか悪いのか、でも自分の子供になってくれる人が

遠い地にもいるというのは少し嬉しいかも・・・。


[622]>428 ラベンダー haruyo_koi

北海道で思い出しましたが、ラベンダーのキャラメルありますよね?

初めて食べたとき、トイレの味・・・と、思いました^^;


[623]>592 アフリカン・キルト TomCat

まだ奴隷制度が合法であった時代、アメリカ南部のアフリカ系女性の間にキルト作りの伝統があったことは聞いていました。当時、男達は有り合わせの木箱などを使って楽器を作り、自分達の民族のアイデンティティを歌に託しました。女性達は着古した衣服や肥料の袋などの古布を利用して、やはり民族の伝統を模様に現してキルトに託したわけです。そういう話を聞くだけで、なんと過酷な時代があったことかと思っていました。しかし、キルトに込められた歴史は、それだけではなかったのですね。

日本にも、他国の人々を強制的な労働に駆り立てていた時代が、たしかにありました。しかし日本の場合、そうした出来事は戦争と深く結びついていたという特徴があります。ですから、現代に今も残る民族的軋轢も、政治の右傾化、日本再軍備の世論と結びついています。平和を何よりの宝と考える声が国民の間で大きくなれば、そうした軋轢は自然に解消されてくるものと思います。


[624]>415 漢字 haruyo_koi

漢字は日本独特らしいですね

中国も日本とは全く違う文字を使っていたりするので

その国独自のもじといえるようです。

ひらがなやかたかなもそうですものね。


[625]>408 なんでだろう? haruyo_koi

すごくその所以が気になるところですが・・・。


[626]>403 私も haruyo_koi

絵がひどいです。

一応、形にはなっているものの、ウルトラマンをかいてあげたら、

丸にとさかつけたような、へんな物体になってしまいました(笑)


[627]>396 ごふじょう haruyo_koi

これは、丁寧にいうとき?というか、

ごきげんよう、みたいな言い方と同じらしいですね。


[628]>624 着物 vivisan

実際ひらがなや漢字は着物の柄になっていることもありますよね。

そういう意味でもシンプルにアートだと思います。

たしかに象形文字は絵ですが、感じも絵(イメージ)がもとになって形作られたものですので、脳がつかさどるところもイメージの場所なんでしょうね。

見るだけでイメージがわかる漢字は大好きです。


[629]>621 子供達のためになることは全ていいことですよ TomCat

もちろん、現地で余計なお世話はやめてくれと反発を受けている海外援助があることは事実です。政府開発援助なんてその典型です。でも、ちゃんと現地のニーズに即して勧められているプロジェクトもたくさんあります。

子供達は、未来への希望です。その子供達に援助をすることは、施しでも偽善でも何でもなく、私達自身の未来を希望有るものにしていくためのものなんです。遠い外国の貧しい子供を養ってやろうではない。私達の住む地球の未来を担う人材を育てるためなんだと思うんですよ。

とりあえず、子供達のためになることなら、何でもやってみようじゃないですか。子供達のためになることは、何だって「いいこと」だと思います。


[630]>362 テレビ haruyo_koi

で、むかし見たことがあります。

サバイバル系の番組などで、

与えられたものをいかにつかって生き残るか、というものでした。

今は、針の時計珍しいですものね


[631]>380 やったかも haruyo_koi

暇な授業中にこっそり絵を描いて

休み時間にみんなにみせてたりしました。

ヘタなえだったけど


[632]>401 折鶴を vivisan

置くのもいいですが、つるしてみるというのもいいかもしれません。

鶴が飛んでいるようで、風に吹かれたらちょっと動いたりする風情もなかなかいいかも♪


[633]>616 日本には2バイト文字がありますから TomCat

顔文字も多彩ですよね。私は特にこれが好きです。

( ^-^)爻(^-^ ) ←仲良し

あと、よく使うのがこれ。

オチャ ドゾー(*゚ー゚)つ旦

卓袱台返しには、こんなのもあります。

ε=(ノ#`Д´)ノ ┫ ┻ ┣ … ┳凹┳凹┳凹┳ ?(゚m゚=)!!あ、洗濯物干しちゃったw


[634]>241 ヒーリングアート vivisan

抽象画に入ると思うんですが、これを見ているとわけもなく癒される絵があります。

ちなみにこれの類のカレンダーも買っていて毎日ながめています。

嫌な気分のときも絵を見ているとなんか落ち着いていくのがわかります。


[635]>369 ルノアール haruyo_koi

ルノアール・モネ

どちらもいいですね。

私はシャガールも好きです^^

壁紙にするなら、モネの優しいタッチの風景画がいいかなぁ。


[636]>360 異人館を haruyo_koi

何度かみたことがありますが

かざみどりがいたかどうかは・・・。

あんまり記憶にないです。


[637]>620 リビングの暖房温度を下げてその分をトイレ暖房に回す TomCat

これはいい考えですね。トイレでの不慮の事態を防ぐためには、ちょっと一枚何かを羽織って入ってもらうのが効果的です。

以前のいわしに、たしかセーター一枚羽織れば暖房を2度下げられるというような書き込みがあったと思います。こういう、軽い厚着をして過ごす暖房温度の設定が、省エネとトイレ暖房を両立させ、さらに仮にトイレ暖房が切れていたとしても不慮の事故を防ぐために役立つ、とても大切な配慮になってきそうですね。


[638]>371 トイレの壁 haruyo_koi

壁一面にいろいろ張っていました。

英語や熟語、歴史の表など。

あれが、実を結んだかといえば・・・。


[639]>341 私も haruyo_koi

トイレで携帯メールをうっています

本は読まなくなりましたね


[640]>615 鉛筆画も楽しいですよね TomCat

鉛筆なら慣れ親しんだ用具ですし、濃くも薄くも自在に描けますから、とても自由な絵画が楽しめるのではないかと思います。

紙を裏から透かしてデッサンの狂いを確かめる方法は、ほんと、漫画の世界ではよく行われますね。これでハッキリ分かるのが、人物の顔なんです。裏から見ると、えー、なにこの変な顔、っていうことがよくあるんですよ。

写真を逆さにして見ながら描くというのは、まだやったことがありませんでした。早速試してみたいと思います。普段見ている世界とは違った視点で、初めての物を見るような興味を持ちながら描く。上手く描くためというだけではなく、そういう新たな楽しみも生まれてきそうな描き方です。


[641]>591 シンプル vivisan

Cocoaさんのお父さまはピンチをチャンスにかえてしまう発想力と行動力をお持ちなのですね♪

うちの父はそういうことには無頓着だった人なので、すっごくうらやましいです。

実は・・うちのトイレはすっごくシンプルです。

トイレの守護神烏樞沙摩(うすさま)明王のお札が貼ってあるだけなのです。もともと実家の家族自体がシンプル派でよけいなものは全くおかなかったのです。

今のイエにダンナと二人で住んでからもそれだけです。なにも貼らないのは掃除がしにくいからw毎日掃除をしているので、少しでもはやく終わらせようと思うと余計なものは置きたくないという私のポリシーです。それだけに隠し棚みたいなところはうらやましいですね。

横浜にいるときは、天井近くにポールを立てて棚をつくり、そこに小物を置いていましたが、Lady_Cinnamonさんがおっしゃるように、地震でものがおちてくるかも・・って思ってやめました。今のうちはまがりなりにトイレの外に予備のペーパーなどを保管しておくことができるスペースがあるのでありがたいですけど。


[642]>243 絵のパワー vivisan

本当にそう思います。私が部屋に飾って毎日みている絵がそうですね。

絵のもつ不思議なパワーによって、癒されているような感じがするんです。

ある人はとある絵をじっと見ていると涙がでてくる人もいるんだそうですね。

その人が求めているパワーを絵からもらっている・・そんな気がします。

人は求めているものも違うので、絵と合う合わないの相性なんかも出てくるのかもしれませんね。

こういう絵を見つけられるって幸せですよね♪


[643]>266 人物画を描いてみたかったら TomCat

黒の鉛筆。これ一本で描いてみたらどうでしょう。用紙は、擦っても表面が毛羽立ちにくいケント紙を使います。そして、線で描こうと思わないで、印影で形を表現してみるような気持ちで描いていくんです。塗りつぶした部分を指や綿棒で擦ってハーフトーンを表現していく、その積み重ねで描いていく、っていう感じです。

鉛筆ですから、消しゴムも使えます。消すために使うというより、塗った部分を白く抜いていくために使います。

絵っていうのは、描いている過程で、たいてい必ず、一度はどうしようもないような混沌とした状態に陥るんです。でも、そこを過ぎると、だんだんまとまりが出てきます。普段使い慣れている鉛筆なら、そこをとても通過しやすいんですよ。

うまくいくと、まるでモノクロ写真みたいにリアルな絵も描けます。鉛筆一本で描いていく鉛筆画、ぜひ試してみてください。楽しいですよ(^-^)


[644]>641 ほんと、すごいですね TomCat

この災い転じて大傑作のご努力と技術力は、もうお父様にサプリ賞!! と言いたくなってしまうくらいです。

トイレ収納は、私も棚の上方式でした。でもやはり万が一の場合の落下を考えて、今は使用を中止しています。とりあえず予備のペーパーはペーパー入れのあるホルダーカバーを使用していますが、それ以外はあまりすっきり片付いていません。壁裏収納、出来るものなら私も検討してみたくなりました。


[645]着物の柄 vivisan

昨日、「江戸の小袖展」という江戸時代の小袖のコレクションを観にいきました。着物はそれ自体で絵になります。折りたたみじゃないタイプの衣桁に着物をかけるとディスプレイになりますよね。

ここでは、衣桁にかかったたくさんの着物を書いた絵なども展示してありましたが、やはりすごいなぁと思ったのは絞りでした。

これを反物に施して、そしてこれを着物にしたてる。

とくに訪問着や付け下げなどでは、左から右までがつながった模様なんかがありますが、これは反物の時点で考える人、そして着物を実際に仕立てる人のすばらしい連携があるような気がしてなりません。

着物のデザインを考え、それを実際書くなり染めるなりしていき、反物から着物に続き模様のようにしたて、一枚の絵にする・・。

すばらしいとしかいいようがありませんでした。

絵だけでなく、布の織り方とかで模様を表現したり・・あらためて着物の奥深さに感じ入りました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ