人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

国民健康保険のことで質問します。長期海外滞在するため5月いっぱいで日本の住民ではなくなる手続きと国民健康保険終了の続きをします。海外への出発は6月の初旬ですが、6月分の健康保険料は支払わなければいけないのでしょうか?(もし6月に病院に掛かる場合は自費診療となるのは承知しています。)

●質問者: asore
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:健康保険 国民健康保険 海外 病院
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● lovelykuma
●35ポイント

国民健康保険か社会保険のどちらかに必ず加入しなくてはなりません

が、国民健康保険にカギって言えば、前月分までの支払となります。

なぜなら、社会保険に加入するとそちらが優先となり、社会保険はその月に1日でもいると保険料を払わなければなりません。

上記のケースでも5月分までの請求となります。

■途中加入、脱退の場合の税額計算は

国民健康保険税は月単位で計算されますが、年度途中で被保険者に異動があるときは次のようになります。

・国民健康保険に加入する場合

届出をした月に関係なく、資格を取得した月分から国民健康保険税が課税され、届出後(翌月以降)に税額が更正されます。

・国民健康保険を脱退(喪失)する場合

届出をした月に関係なく、資格を失った月分以降の国民健康保険税は不要となり、届出後(翌月以降)に税額が更正されます。

例えば…

4月25日退職(国保加入)、7月5日就職(国保脱退)の場合は、4月?6月分の国民健康保険税が課税されます。なお、納付は届出月の翌月以降です。

http://www.city.maniwa.lg.jp/webapps/www/service/detail.jsp?id=8...

他に適当なページがなかったので・・・。

あと、

http://www.town.kitakawabe.saitama.jp/zeikin/My%20Webs/zeikinbum...

こちらも参考に。

他に、長期海外行く人向けの文章がありました

http://www.city.narita.chiba.jp/sosiki/nenkin/kokuho.html

6その他

長期間海外にいく場合は、海外移住届をご提出ください。

海外療養費は、日本国内に住所のある方が、短期間国外に行ったときに治療を受けた場合の制度で 、長期間(概ね1年以上)国外に居住する場合の制度ではありません。

長期にわたり国外に居住する場合には、出国前に市役所に海外移住届をし、国民健康保険等の資格を喪失させるとともに、医療保険については出国先の制度にご加入ください。

◎質問者からの返答

脱退の届けを5月に出したほうがお得ということですね。ありがとうございました。


2 ● redwing1
●35ポイント

5月末に払うのは6月分ですね。

◎質問者からの返答

答えになっていません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ