人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

シム・シティの作者として知られる、ウィル・ライト(Will Wright)について、彼自身が書いたものや、インタビューをされた一次資料を探しています。日本語・英語を問いません。おそらく、日本語で読める古いものとしては、『ウィル・ライトが明かす シムシティーのすべて』(ウィル・ライト著、多摩豊 訳/角川書店、1990)だと思いますが、他にも彼自信の直接の言葉が読めるものがあれば教えてください。
*最新作『Spore』の情報がほしいというよりも、もう少し長いスパンで彼の仕事の全体像を見たいと思っております。宜しくお願いします。

●質問者: hiyokoya
●カテゴリ:ゲーム 芸術・文化・歴史
✍キーワード:いもの インタビュー ウィル・ライト シムシティー スパン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● melon10
●35ポイント

http://watch.impress.co.jp/game%2Fdocs/20020302/ww.htm

http://download.zdf.de/podcast/3sat_neues/wright_interview2.mp4(mp4形式)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。インタビューのほうはまだ聞いてませんが、西川さんのインタビューは面白かったです。

やはりとてもウィル・ライトらしいコメントだと思いましたけれど、企画前のリサーチ段階が一番好きなんですね。やはり。

小島さんだとか、企画の段階が一番面白いという人もおおいですが、そこは個性がでますね。


2 ● voix1429
●35ポイント

あまり役に立たないかもしれませんが、一応、質問に答えておきます。

私が見つけたものでも、Will Wrightの発言で特に古いもの

Emergent Trojan horse: SimCity. (self-organizing system)

RELease 1.0 , Volume: 89 , Number: 6 , Page: 10(1) , June 27 , 1989

Copyright ? 1989 EDventure Holdings Inc.

89年の米雑誌に(分量は少ないのですが)hiyokoyaさんが求めていらっしゃる「ウィル・ライト自身の直接の言葉」が

掲載されています。

私はテキストの全文データを持っていますが、さすがにここにコピペするのは著作権法から憚られます。

なので、著作権法で認められている「引用」の手法で書いておきます。

"It's like looking at an ant farm and poking it with a stick,"

"Pretty soon you decide that's no fun. There's no challenge. You want to build a city; that's a challenge."

"Why do you want me to tell you what the score is? But maybe you could put in your goal when you start playing, and measure against that - -city size, or the poll of residents..."

"We encode the behavior between the elements and then we just let it run and the system's behavior emerges."

"Most of them want access to the algorithms so they can tweak it a little,"

"It would be great to have it used by people who really know what they're doing. We're trying to Trojan-horse the education aspect, and it seems to be working."

どこもかしこも大事な発言だらけですね、本当に^^

ant,no challenge,behavior,algorithms,Trojan-horse という言葉が特にキータームだと個人的には感じました。

なお、84年当時では、ライト作品であるRaid on Bungeling Bayについては、アメリカのコンピュータ雑誌のオンラインデータベースで確認しても、商品情報しか見つけられませんでした。Raid on Bungeling Bayの頃は、ライトもさすがにインタビューを受けていないのかも

しれません。

こちらのサービスを用いれば本文全文の入手も可能です。

http://www.nifty.com/comp-db/index.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ