人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“イエ・ルポ 2” #013

THEME:「あなたのイエのスペシャルなお祝い行事」を教えて下さい

「街を見渡せば、100通りの家族に100通りの家。家をのぞいてみれば、それぞれの暮らし振りが面白い!」と展開してきたイエ・ルポルタージュ“イエ・ルポ”の続編コーナーです。“イエ・ルポ 2”では、特にマチとイエ、人と家族のドラマやものがたりを語らっていきませんか? 愛するマチ、好きな風景、家族とのエピソード、イエでの思い出…。あったかい、ユニークな、心に残っているお話、みなさんのマチやイエならではのミニストーリーが集まって、「イエ・ルポ」本が実現するとうれしい! 毎回のテーマに沿って、あなたのイエとマチのルポ、お待ちしています!

ルポ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080523

プレゼントはコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20071028#Repo2

※今回の「いわし」ご投稿は5月29日(木)正午で終了とさせて頂きます。

1211518965
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:5月29日 theme あなた いわし お話
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 484/484件

▽最新の回答へ

[1]泊まりの家族旅行 matakiteshikaku

1年に1回、2回くらい泊まりで家族旅行に行くのですが、いろいろと、どこに行きたいとか考えているのが楽しい時間です。子供が大きくなるにつれ親と一緒に行動してくれなくなるとは思いますが、できるだけ続けて行きたい家族行事ですね。


[2]誕生日パーティー helltaxi

離れて暮らす家族もできるだけ家族の誕生日の日には

集まってその日誕生日の家族のリクエストの好きな食べ物を

みんなで食べるようにしています。

最近は、みんな忙しくて誕生日や年末年始くらいしかなかなか

そろいませんがそれでもみんなで集まるのは楽しいですね。


[3]>1 子供の頃は楽しみでした helltaxi

子供の頃は、毎年夏になると決まって2泊3日位で家族旅行に行ってました。

大学生になった頃からなくなってそれ以来行ってませんが

また行きたいですね。

そういう家族の行事って続いているうちは毎年当たり前の様に感じてましたが

一度やめてしまうとなかなか各自の予定等で復活させるのって難しいですよね。


[4]結婚記念日 kyonkyon-8

5月の結婚記念日は丁度ゴールデンウィークの最中ですが、

旅行にはだいたい連れて行ってもらえないので、その日は外食をすることが多いです。

それでも、結婚して数年立つと旦那が「結婚記念日っていつだったっけ」と

忘れるので早めに言っておいて食事に行くことを約束させておきますよ。


[5]>2 家族で actro

できる誕生日だとすばらしいですね。

小さい頃はよくやりました。

最近はうちもなかなか家族が揃わないのですが

揃った時は料理に凝ったりしてやりますね。


[6]>5 プレゼント kyonkyon-8

子供の誕生日会はやっぱり特別なイベントです。

今はよその子を呼ぶということまではしませんけど、

まだ、子供が小さいので親がプレゼントを選んであげてます。

もう数年したらあれがほしいとか、これがほしいとか言われるのかな。


[7]>3 1年に1度くらいは kyonkyon-8

去年一昨年と桜の名所に旅行しました。

今年もどこか行きたかったけど、旦那の都合で無理です。

だんだんと旅行に行くのも面倒になってくるのかなと思うけど、

やっぱり1年に1度くらいは旅行に行きたいですね。


[8]>4 うちの両親は huge141

もう定年退職したので結婚記念日には毎年二人で旅行に行ってるよ。

仕事してる間はなかなか忙しくてそういうことができなかったからって

言ってるけどなかなか楽しそうだよ。


[9]>6 子供の頃は huge141

昼は友達呼んで友達と誕生日会やって

夜は家族で誕生日バーティーって感じで

特別な1日って感じで好きだったなぁ。


[10]>7 親父の仕事の関係で huge141

家族旅行ってのはなかったなぁ。

その代わりに夏になると田舎のじいちゃんの家に

泊まりによく言ってたね。


[11]イースター・スペシャル・ラブラブ・イベント!! TinkerBell

私の両親は、結婚記念日よりもイースターを大切にしています。

なぜかというと、二人がまだ恋人同士だったころ、

イースターの日にはじめて結ばれた…から。

結婚はその延長なので、結婚記念日よりも初めて結ばれた日の方が、

ずっと大切な記念日なのだそうです。

「結ばれた」って何?

子供のころはそういうことがわかりませんから、

きっと「好きだよ」「私も」なんて手を握りあって告白しあった日なんだ、

なんて思っていました。

そこで私は、母お手製のイースターエッグのお菓子が山のように積まれたテーブルを囲みながら、

片手で母の手を取って、もう片方の手で父の手を取って、

「はい握手、見つめ合って、お互いに好きって言ってね、せーの」

なんてやっていたんです。

これがだんだん恒例になって、今ではまるで結婚式の誓いの儀式のようになってきました。

私が父母の手を取ると、二人は両手を重ねて見つめ合います。

そして毎年、父が考えに考え抜いた、めちゃくちゃはずかしいきざな言葉で、

二人の永遠の愛を確かめる問いかけをするんです。

その問いかけに母が「はい」と答えると、儀式完了。

私はパーンとお誕生日のようにクラッカーを鳴らして、

ジュースのコップを持って乾杯の音頭を取ります。

こんなのが、わが家のイースター。

私と母はイースターのお菓子の準備をしながら、

今年はお父さん、どんな言葉を考えてくるかなぁ、なんて話し合います。

「去年はお父さん、年を重ねるごとに愛が降り積もり、小さな砂山が今ではエベレストのようだ、とか言ってたよねぇ」

「私はあの時、最初は子ネズミくらいだった愛が今ではぞうさんのようですって答えたくてたまらなかったわ」

「きゃはははは」

なんて。

最近は二人の誓いの儀式の写真も撮ります。

この時ばかりは二人若々しく、本当に恋人同士に戻ったようです。

私は、いつまでも愛の始まりの日を忘れないこの二人に幸あれと祈りながら、

イースターの日を過ごします。


[12]手巻き寿司 kyonkyon-8

前に旦那が仕事の関係の資格試験に合格しました。

そのときにちょっとだけ豪華に、晩ご飯を手巻き寿司にしてお祝いしました。

旦那もお寿司が大好きなので、我が家ではちょっとしたことがあると手巻き寿司でお祝いなんです。

手巻き寿司だとそれほど準備は大変じゃないですし、今はお寿司用の刺し盛りがスーパーで売っているので簡単ですよ。


[13]>12 手巻き寿司って helltaxi

毎回、自分で巻くので普段よりも食事がゆっくりとしているし

また巻く作業も楽しかったりしますよね。


[14]米寿のお祝い actro

先日、祖母の米寿のお祝いで泊りがけで家族、親戚一同で出かけました。

この先多分これだけは揃わないだろうと思うくらい大人数で、自分はかなり

疲れましたが、祖母にはいい思い出になったと思います。


[15]>9 うちは母と私の誕生日が近いので TinkerBell

いつもダブルバースディパーティーです。

だから必ず毎年挙行。

3人家族の過半数がお祝い当事者ですから、

父も万難を排して祝わないわけにいきません(笑)。

私も母もそれぞれ相手のお祝いがあるので、

それぞれに料理や飾り付けなどをします。

つまり家族全員が何らかの形でお祝いスタッフ。

家族総出で準備をするので、とても派手な家族パーティーになるんですよ。

父は、俺の誕生日だけ仲間はずれだとすねています。


[16]>10 昔は actro

事あるごとによく行きましたが、まったくご無沙汰になりましたね。

もう少しすると自分の親も還暦なのでその時はどこか、連れて行って

あげたいと思います。


[17]>13 手巻き寿司 tibitora

自分で好きな具材をいろいろと巻けるのでたのしいですよね^^玉子やシーチキン、きゅうりにハムとかカニカマ、いろいろおいしいです(^^*


[18]>17 合格祝い! TinkerBell

大人になっても資格試験はありますものね。

その合格祝いだったんですね。

大人になってからの勉強って本当に大変ですから、

何よりのうれしいお祝いになったのではないかと思います。

社会人になっても向上心を忘れない。

そんなすばらしさをたたえ、ねぎらい、成果を祝うパーティー。

すてきです。


[19]>18 そういえば actro

何のお祝いだったか忘れましたが、その時に出張回転寿司というのを

見た事があります。ホントにお店のミニ版のような感じで、回す必要が

あるのか疑問でしたが。。。


[20]>15 うちも家族の3人が同じ月なので helltaxi

最近は、3人まとめて誕生日パーティーをやることが多いです。

3人まとめてだからその分豪華になるとかはないんですが

誕生日プレゼントを用意する方は3人分いっぺんに用意しないと

いけないので大変ですね。

ちなみにプレゼントは、各自欲しい物を1つの値段をそれ以外の家族が

等分して払うようにしているのでそんなすごい大変ってわけでもないです。


[21]>20 丸い大きなケーキ tibitora

子供の頃はしていました^^

丸い大きなケーキが食べられるのも嬉しかったです(笑)

甥っ子はお母さんの手作りケーキでお祝いをしてもらっています^^ケーキができていくのを見ているのも楽しそうみたいです。


[22]>14 88歳!! TinkerBell

すごい人生の積み重ねですよね。

これからもいつまでもお健やかにの願いを込めて、

そして長い間のご苦労に感謝を込めて、

ご親戚ご一同様でお祝いなさったんですね。

本当におめでとうございます。

お祖母様、いつまでも大切にしてくださいね。


[23]>16 泊まりの旅行はなかったです tibitora

でも動物園とか水族館によく連れて行ってもらっていました^^

日帰り旅行(?遊び)も楽しいです。


[24]>19 手巻き寿司だと huge141

好きな具ばかりついつい食べちゃうね。

野菜ものだときゅうり、三つ葉、カニかまにマヨネーズをかけたサラダ巻きが好きだな。


[25]>8 外食ですね raigou

それも「記念日コース」などがあるお店に行ってます。

デザートのお皿に「祝・結婚記念日」なんて書かれてしまい、

うれしいやら恥ずかしいやら。

でもたまにはそうゆうのも良いものです。


[26]お赤飯 chinjuh

まいどお婆ちゃんネタで申しわけないような気がしてきましたが、うちのお婆ちゃんは、本気でお祝いをするときはお赤飯を自分で炊いてました。炊くっていうのも半端な炊き方ではありません。庭にブロックをコの字に立てて簡易かまどをつくって、巨大な蒸し器で大量に炊いてました。同じやり方でお正月の餅米も蒸かしてました。搗くのは電動の餅つき器でしたけど。とてもそんなの真似できないので、わたしはやったことがありません(笑)


[27]>22 おめでとうございます^^ tibitora

お祖母様、88歳になられるのですね、おめでとうございます!

親戚一同が集まってのおでかけ、素敵なお祝いですね^^

長い間、いろいろと大変な事楽しい事あったことと思います。いつまでもお元気であられる事を願っております^^


[28]>21 誕生日はケーキホール買い yamadaryuzi

誕生日だけは丸い大きなケーキを買ってもらえたね。

でも、母親が作るケーキが焼いてくれたケーキが一番好きだったな。


[29]>26 簡易かまどでお赤飯! tibitora

ブロックで作った簡易かまどでお赤飯・・・すごいです!

炊飯器とかで作るよりずっとおいしそうですね^^

かまどで作られたお赤飯、食べてみたいです(^^)


[30]地域独特の祝日 raigou

たとえば横浜では「開港記念日」がGWの途中にあります。

市立の小学校や中学校はお休みです。

当然、会社はお休みではないのですが、

小さい頃は毎年のように父がその休みに合わせて仕事の休みを取得してくれていたので、

多少なりともすいているなかでのお出かけが出来てました。

土日などでは混んでて行く気にならない場所に出かける良い機会でした。

うちの会社にも会社独自のお休みとかあればいいのに・・・


[31]>27 88歳 yamadaryuzi

すごいね。

なかなかそういう機会ってないから、おばあちゃんも

親戚みんなの顔が見れてうれしかっただろうね。


[32]一升餅 chinjuh

赤ん坊が一歳になったら、お餅を一升搗いて赤ん坊に背負わせて歩かせる、というのを小さい頃に良く聞かされました。おまえも背負って歩いたんだよって。残念ながら覚えちゃいませんけどねー。歩かせるといっても、赤ん坊の力で一升背負って歩くのは無理なので、大人がささえて歩く真似をさせるみたいです。


[33]>25 うちの親も actro

huge141さんと同じで、ウチの親も今まさに旅行に行ってます。

今回は僅かしか経済援助できなかったのですが、もう少し

余裕ができれば豪華ツアーにも行って貰いたいです。


[34]>25 うちもです otayori

二人の誕生日と結婚記念日が1月?3月に集中してるので

バレンタイン、ホワイトデーもなし。

全て結婚記念日で普段より豪華なものを食べて終わりです。

記念日にあまり執着がない二人でも、

結婚記念日は毎年、「よく続いた」と感慨深く思います。


[35]>30 字が違うけど yamadaryuzi

開校記念日って小学校休みだった記憶があるな。

しかもその日が自分の誕生日と重なっていたから

なんか自分の誕生日が休みになってうれしかったな。


[36]>28 クリスマスと raigou

誕生日が12月でクリスマスやお正月と近いんです。

お祝い自体は別々に行うのですが、

プレゼントは全部兼用だったりでさびしかった思い出があります。

やっぱりお祝い事は一年の中に平均的にバラけてある方がうれしいのかもしれません。


[37]>33 うちも helltaxi

両親に子供達全員で結婚記念日に旅行を贈ったことがあります。

毎年ってわけにはいきませんが5年10年の節目ごとに贈れたらいいなって

思ってます。


[38]>23 年に一回 raigou

小さい頃は年に一回だけ泊まりの旅行に行ってました。

それも宿の予約もしない行き当たりばったりの旅行。

自分で旅行の計画をするようになってからはしっかりと計画だてた良好になってしまっていますが、

行き当たりばったりの旅行も楽しいものでした。


[39]>29 自分は actro

お袋の味です。なにかあると作ってますね。

かまどではないですが、蒸し器で炊いているみたいです。

ふりかけるごま塩もまたいいですね。


[40]>24 昨年やりました! vivisan

うちのダンナと弟は偶然にも誕生日が同じなのです。なのでうちと実家でみんなでお祝い!ということで、誕生日に手巻き寿司パーティをやりました。

あまりにもたくさんの具を用意しすぎて食べ切れなかったですw


[41]姉弟密かに…弟に彼女ができた祝い! MINT

弟が神妙な顔をしてやってきました。何?と聞くと、真っ赤な顔をして、彼女ができたと報告です。話を聞くと二人とても真剣なようなので、これはきっと続くと思い、弟の成長ぶりを祝うパーティーを挙行することにしました。

たいしたことはできませんが、近くのファミレスに行って、今日はお姉ちゃんのおごりと大盤振る舞い。そして女の子のことでわからないことがあったら何でも相談に乗ってあげる契約を交わしました。弟は終始照れまくっていましたが、このお祝いが効いたのか、今も二人仲良くまじめにお付き合いしているようです。そうよ、これだけお祝いしたんだもん、浮気なんかしたらお姉ちゃんが許さないんだからね♪

弟も私に彼氏ができたらお祝いしてやるからすぐに言えと言ってくれています。でも私、今世紀中には無理かもです。しくしく。


[42]>39 祖母のお赤飯 helltaxi

うちの祖母も泊まりに行くと毎回何の祝いでもないのですが

お赤飯を炊いてくれます。

晩ご飯でお赤飯を普通に食べて翌日の残ったお赤飯をおにぎりにして

持たせてくれます。


[43]>41 あいかわらず仲が良さそうでうらやましいです helltaxi

うちも仲が良い方だと思いますが

MINTさんの姉弟の話を読むと毎回うらやましいな〜って

思ってしまいます。


[44]>42 お赤飯 Lady_Cinnamon

何かしらのお祝い、特に内祝いでは、やっぱりお赤飯です(^^)


[45]>40 手巻き寿司かステーキ yamadaryuzi

家でお祝いごとする時はだいたいその2択だな。

手巻きは海苔がパリッとしてておいしいよね。


[46]>11 すごーい! MINT

これこそイエ独特の、よそでは絶対見られないスペシャルお祝い行事ですね。夫婦になっても、いつまでもいつまでも愛の始まりの日を忘れない二人。すてきです!すてきすぎます!!もう、うっとりです。


[47]>44 地方の結婚式に出ると yamadaryuzi

お土産にお赤飯が必ず入ってるね。

都内だとバームクーヘンとかワインとかが

多いけど式から帰ってきて赤飯食べるのも

なかなかおいしかったな。


[48]>43 いい話じゃないですか?(^^) Lady_Cinnamon

MINTさんの弟さん、照れている所が可愛いですが、頼れるお姉さんがいるから、きっと素敵な男性に成長してくれるでしょうね。

MINTさん、今世紀、まだまだ長いですよ(笑)大丈夫ですって、直ぐに弟さんから祝ってもらえる日も来ますよ♪ いざとなったら、ほら、閏年の2月29日(女性からの逆プロポーズが許されて、男性が断れない・・・)が私たちにはありますよ(^^;>


[49]>31 次は卒寿(90歳)ですね(^^) Lady_Cinnamon

88歳・米寿とは、本当におめでたいですね!次は90歳の卒寿が控えていますから、また良い思いで作りができると思いますよ。(卒という字の略字は「卆」と書くので90歳は卒寿になります)


[50]>32 妹の子供がこないだやりました。 helltaxi

重たいものを背負わされるのがすごい嫌だったらしく

泣いて嫌がってました。

記念にとった写真はどれも泣いているか、半べそを

かいている写真でちょっと可哀想なイベントでした。


[51]>32 次世代に残したいお祝いですね Lady_Cinnamon

赤ちゃんが無事に一歳に育つというのは、昔だときっとスゴイ目出度いことでもあって、これからを願ってお祝いをするのでしょうね。お餅を背負うのは大変そうだけど、こういう行事は是非残したい日本の文化だと思います(・▽・)


[52]風邪とかの病気全快のお祝いに好きなご飯 tibitora

子供の頃、風邪とかをひいていて、それが治ったら好きなご飯(おかず)を用意してもらえていました^^オムライスとかのまだお腹に優しい(?)ものが多かったですがおかゆばっかりだったりしていたので嬉しかったです(^^*


[53]>38 小さい頃に行ったって聞いたけど yamadaryuzi

記憶がないな。

友達が夏休みや冬休みに旅行行ったって話を聞くと

うらやましかったな。


[54]>45 うちも父の誕生日もこれ MINT

父はみんなで巻きながら食べる楽しさが大好きなようで、手巻き寿司にして祝うと、とても喜んでくれます。だから毎年恒例。この日が近付いてくると、みんな父の誕生日とは言わずに、手巻き寿司の日と言っています。


[55]家族が増えたこと。 choco-latte

つい先日 うちの弟くんが入籍いたしました。

うちの家族が一人増えました。まだちゃんとお祝いしてあげていないのですが、お嫁さんがプリンが好きなので、マーロウのプリン、恵比寿VERYのプリンなど人気のプリンをお取り寄せしようと思います。式はこれからなので、甘いものたくさん食べさせて太らせてやるぅ?。なーんて。


[56]>46 か、かわいい・・! vivisan

TinkerBellさんのご両親には失礼かもしれませんが、かわいいというか、なんかすごくほほえましいです!

お二人ともよい年を重ねられているんですね♪それには娘さんの力が大きく作用していると思います。

お二人にとっては毎年の写真が宝物ですね♪

私自身がそういうガラじゃないだけに、すごくうらやましいです♪


[57]>56 素敵すぎます!! Lady_Cinnamon

あぁ?こんな素敵な旦那さま・・・TinkerBellさんのお母さんが羨ましくなるほどです。男性はこういう行事を恥ずかしがる方が多いと思うのですが(少なくとも私が知る限り・・・)、女性から見たらもうメロメロですよ。

素敵なご両親だからこそ、TinkerBellさんの書き込みも、いつも素敵なものばかりなのでしょうね?♪


[58]>54 手巻きっていうと hotmotto

チュートリアルの徳井さんの話を思い出します。


[59]>48 今世紀はまだまだ長いので hotmotto

お互い頑張りましょう。

兄弟でそういう話ができるっていいですね。


[60]>47 私は小学生の時 MINT

あるコンクールである賞をいただいたんです。そうしたら母がお手製のお赤飯を炊いてくれました。すごく本格的な、昔ながらの方法で炊いてくれました。

それまで私は、お赤飯というとボソボソしていて固くて、なんかおいしくないものという印象を持っていましたが、そのお赤飯は本当においしくて、びっくりしたのをおぼえています。

私も本式のお赤飯が炊けるようになりました。教えてもらって炊いた時、家族は何のお祝い?と不思議そうにしていました。私がお赤飯を炊けるようになったお祝いよと言ったら、みんなに笑われました。てへ。


[61]>58 手巻きはうちもやります iijiman

ちょっとした記念日に、何かご馳走を・・・という時、うちも手巻き寿司をやります。

納豆巻きとネギトロが特に好きです。


[62]>59 うらやましい kyonkyon-8

私のところはそういう話は禁句だからうらやましいです。

もし、娘の彼氏が出来た日だったら、旦那はお祝いどころか・・・。


[63]>37 結婚記念日を忘れてて hotmotto

奥さんと大喧嘩した友人がいます。

既婚者の皆さんはくれぐれもご注意を。


[64]>60 お赤飯というと kyonkyon-8

笑い話で、女の子はお赤飯でお祝いするといいますけど、

どうして男の子はお祝いしないのって聞いたら

「男の子は白いから」だってw


[65]>61 懐かしい! choco-latte

小さい頃お祝いといったら手巻き寿司でした♪

イカとまぐろと紫蘇を入れたのが好きだったな


[66]>57 イースター kyonkyon-8

昔、学生時代カトリックの教会に住んでいたらイースターのお祝いをしました。

神父さんがカトリックはクリスマスよりもイースターの方が盛大にお祝いするって言ってました。


[67]わんこの誕生日 Kumappus

この日だけはわんこ(常にダイエット中)にも犬ケーキがあたります。

ろうそくたてて写真とって(テーブルの向こうから顔出して「早くくれー」という顔をしているところをカメラでパチリ)、ハッピーバースデイ歌って、代わりに火を消して、犬用皿に。

でもさすが犬なので、3口ぐらいでガツガツ食っちゃうんだよね(笑)。だから食べてるシーンをなかなか写真にうまく撮れなかったりします。


[68]>50 子供の頃の写真のアルバムに hotmotto

微妙な顔して小さいリュックを背負わされている自分の写真があって

この行事を知りました。

1歳なので全く記憶はありませんがなかなか面白い行事ですね。


[69]>55 家族が増えるのはうれしい kyonkyon-8

去年、姉のところに待望の男の子が産まれたんです。

けっこう離れたところに住んでる姉ですが、一目産まれた子を見たいと

お祝いを持って行きましたよ。

家族が増えるのって本当にうれしいですよね。


[70]>49 もうすぐ100歳 kyonkyon-8

だいぶん前から会うたびに「死ぬ、もう死ぬ」と言っていたばあちゃんが、今は97歳。

どうせだから100歳まで生きたらと言っています。

100歳の誕生日は親族をみんな呼んで盛大にお祝いしなくちゃいけませんよね。


[71]>69 わぁ、おめでとうございます! MINT

弟さん御入籍!おめでとうございます!姉としては、お嫁さんに色々してあげたいですよね。プリン好きのお嫁さんのために、有名人気プリンを大量お取り寄せ。すてきな企画です。お義姉様としても、ご相伴にあずかりたくなっちゃいませんか?

うちの弟にもいつかそういう日がくるのかなぁ。その時の姉の気持ちって、どんなでしょうね。


[72]>66 まさに家族だけのイベントですね hotmotto

こういうイベントをやっている限りはきっと夫婦円満ですね。


[73]バイキングで好きなものを好きなだけ♪ Lady_Cinnamon

うちの両親は持病の関係もあって、普段の食事の栄養バランスや摂取カロリーを気にしながらの生活をしています。といっても、それ相応に楽しい食卓ではあるのですが(笑)。

ただ、家族の誕生日や母の日・父の日・子供の日、結婚記念日やクリスマスといったお祝いの日は、胸を張って(?)食事制限を解除できる日なのです。好きな物を好きなだけ食べて、思う存分ぜい沢メニューを満喫しよう?!という日にしています。

そんな両親が好きなのが『バイキング』。祝いの日が近づくと、近くのホテルで行われるバイキングの日程を、真っ先に確認しに行く父。和洋折衷のメイン料理やサイドメニューが並び、デザートも豊富に並んでいます。もともと大食だった父には、特にお気に入りの1日になりますし、母も私も調理休暇ということでやっぱり嬉しい日になります。

外食バイキングの日程が合わなければ、自宅でバイキングをします。主に私が作るのですが、食卓に並び切れないくらいメインやサイドメニューを作りまくります。時には大皿料理で勘弁させてもらうのですが、普段作らないような凝った料理を作るので、キッチンで鍋をふるう私も楽んでいます。


[74]家族で食事会! jane

結婚したので、家族が倍に増えました。兄弟もできたのでとてもうれしいです。皆で集まって食事をするのが楽しみです!


[75]>71 兄弟の結婚相手も家族ですからね hotmotto

是非、やさしい義姉さんでいてあげてください。

くれぐれも昼ドラみたいにイジメたりしないであげてくださいね。


[76]>64 子供の頃 hotmotto

女子がお赤飯の話をヒソヒソしているのを

聞いてなんかの暗号なのか、特別な意味があるのか

不思議に思っていた記憶があります。

体育の時間に女子だけ教室でなんて時間があって

女子だけおいしいものでも食べてるんじゃないかと

男子同士で話したりしてましたね。


[77]オリンピック kyonkyon-8

今年はオリンピックの年。

4年前もそうでしたが、家族でテレビを熱狂しながら見ることになるでしょう。

日本人選手が勝ったりしたら、ビールで乾杯がはじまり大騒ぎです。

その時期ばかりは、国民こぞってスポーツ通となるところは国民のお祝いのようですよね。

今年は特にいろいろありましがアジアでの開催だから、睡眠不足になる心配もないですし。

今一番心配なのは、中国での開催ということで審判がフェアなジャッジをしてくれるかということです。


[78]>67 すてきなバースディ MINT

大切な家族の、大切なバースディですね。祝ってあげる人間の方も、わんこのいる幸せを噛みしめる日になるのではと思います。

うちも猫がいたころは、みんなで猫のお誕生会をしていました。正確なお誕生日はわからなかったので、うちに来た日をお祝いの日にしていました。やはり猫缶で作った手作りの猫ケーキで、みんなでハッピーバースディを歌いました。なつかしいです。


[79]>75 おめでとうございます! tibitora

choco-latteさんご入籍あめでとうございます!

お嫁さんの好きなプリンでのお祝い、素敵ですね(^^)

太らせて・・それも幸せ太りですね(笑)

kyonkyon-8さんおねえさんの所に男の子誕生おめでとうございます!

ほんとうに、家族が増えるのは嬉しいですよね(^^*

これから立ったり歩いたりできるようになったら、可愛い甥っ子さんと一緒に遊べますよ^^


[80]>75 おめでとうございます。 vivisan

弟さんの新しい門出ですね♪新しい住人がひとり増えると、またイエのなかがにぎやかに華やかになりますね♪

私も結婚したばかりのときは、よくダンナのお姉さんに相談にのってもらっていました。

新しい妹さんのよき相談相手になってあげてくださいね♪


[81]>78 犬ケーキ Lady_Cinnamon

そうですよね。ワンちゃんネコちゃんも立派な家族(^^) 家族同様、ハッピーバースディを祝いたいですよね♪

Kumappusさんちのワンちゃんの、ガツガツシーンのスナップも見てみたいです(あ、はてなハイクの絵でも楽しそうですが♪)。

ちゃんとワンちゃん用のケーキがあるのですね?。ドッグカフェとか動物カフェ(?)で、犬猫ちゃん用メニューがあるくらいだから、専用ケーキを作ってくれるお店もあるのかな。


[82]>81 わんこケーキ:にゃんこケーキ tibitora

わんこやにゃんこも大切な家族ですもんね(^^)

わんこ用のケーキも今はたくさん発売されていますよね。

猫さんの猫缶ケーキも、魚好きのねこさんには嬉しいですよね^^


[83]>79 ダブルでめでたい!! Lady_Cinnamon

choco-latteさんの弟君と言えば、靴に詳しい例の弟君ですよね。ご入籍あめでとうございます!そのお嫁さんに、好物のプリンでのお祝いとは、きっと喜ばれたでしょうね?♪

そして、kyonkyon-8さんのお姉さんのお子さんご生誕も、これまた御めでたい!!ダブルで御めでたいツリーになていますが、家族が増えるというのは喜びも一入なのでしょうね(^^)


[84]>82 うちも猫イベントします Oregano

うちのは野良出身で誕生日がわからないので、2月の猫の日と、9月の動物愛護週間の年二回、猫へのスペシャル感謝デーです。猫がいてくれることでどんなに癒されるか、どんなに勇気づけられるか、どんなに幸せかというようなことを言葉にして感謝状を作り、ごちそうに添えて贈っています。


[85]>52 私もやってもらいました Oregano

あれはたしか、はしかの後だったと思います。食欲が戻ってきて元気が出始めたらとても喜んでくれて、何でも食べたい物を言え、何でも用意してやると言ってもらいました。一種の快気祝いですね。

でもその時私は何を思ったか、卵かけご飯が食べたい、と言ってしまったんです。一生一度のはしかの快気祝いが卵かけご飯…。でも、おいしかったです。


[86]>77 いろいろありましたが kanabanana

チベット問題や大気汚染の酷さに出場を辞退する選手、そして今回の大地震。

オリンピックは平和におこなわれるといいですね。


[87]>84 ペットも大事な家族ですから kanabanana

しかし、最近は、ペット飼う人が増えたせいか

いろいろグッズなんかも増えましたよね。


[88]>83 おめでとうございます。 H-H

わーおめでとうございます。

新しい家族といっても、入る方は心細いものです。

好きなものを覚えてもらって、プリンをプレゼントされたら、きっと喜ばれると思います。

choco-latteさんの心遣い素敵ですね。


[89]>88 おめでとうございます。 helltaxi

家族が増えるとその分にぎやかになって楽しいですね。


[90]>73 自宅でバイキングが楽しそう。 H-H

食事制限をされている方にとってはバイキング、はとっても楽しみな日でしょうね。

記念日が多いので二ヶ月に一度くらいになるのでしょうかね。

お家バイキングも魅力的です。テーブルにいろんなメニューが並ぶとテンションがあがりますよね。


[91]>90 自宅でバイキング kanabanana

楽しそうですね。

ちょっとしたパーティーや集まりによさそうですね。


[92]>62 オープンな家族でいいですね kanabanana

私は、事前に話さずにだいたいいきなり家に連れてくるパターンが多かったですね。


[93]よく我慢したで賞。 vivisan

毎年ワンコは予防接種を受けます。注射の好きなワンコなんていないと思いますが、齢13歳になるうちのびびもつい先日受けてきました。

何年か前は車で病院に連れて行ったのですが、車→病院→注射という図式がワンコにはできあがっていて、車に乗せるとすぐに吐いたのでした。

今はその病院ではなく、市が行う予防接種の会場が歩いてすぐなので、そちらにいくようになりました。

ワンコのほうも車に乗るのは注射をするんじゃない!と分かったようで、ダンナの膝の上に乗っているならば、高速に乗っててもOKになったのです。

病院にいっても注射をするわけではないので、大丈夫になりました。

注射は大人になった私でさえ、できれば受けたくありません。犬もやはり同じで最初の頃は暴れていたのですが、年を経るにしたがっておとなしく受けるようになりました。

しかし、やはり注射の後は元気がないのです。

「元気ないねぇ・・痛かったんだろうねぇ・・」

「がんばっておとなしく注射をうけたからな♪」


よく我慢したご褒美に、ワンコにご褒美のおやつをあげることにしました♪この日に限りケーキなど普通のお菓子をあげます。量は少なめですが。おいしそうにばくばく食べます。

その後二人でなでなで。なにもしていなくても二人が部屋にいると安心しきって眠ります。

次の日の朝は、「ごはんだよー!」というと、なりふりかまわずしっぽをふりふりして飛んできますけどねw


[94]>85 風邪が治った祝いもいいですね H-H

病気が治ったお祝いっていいですね。病気の間は食べ応えのないものばかり、食べますからね。

病気が治るだけで嬉しいけど、嬉しさ二倍ですね!

こんな風に小さなお祝いが毎日に沢山あるように思います。家族でいっしょに喜べる機会は多い方がいいですね。


[95]>65 イカ紫蘇梅 kanabanana

イカと紫蘇と梅干しを巻いたのが好きです。

夏は暑いので手巻きが食べたいです。


[96]ちょっと変わった父の昇進祝い Oregano

父がかなりの役職に昇進した時のことです。母はさっそくお祝いしなくちゃと大喜びでした。ところが父は、あまりうれしそうでないのです。なぜなら、責任のある地位に就いてしまうと、今までのように何ごとも家庭優先というわけにはいかなくなってくる、家族にはつまらない思いをさせてしまうことが増えてくるだろうというのです。

そこで昇進祝いは、父の主催する家族サービスデーに変わりました。もしかしたらこれが最後の父の家族サービス。明日からは企業戦士の最前線に立つことになる父の、最後の自由な時間かもしれないという、ちょっと悲哀のこもったお祝い風景になりました。

楽しい一日が終わり、ファミレスに入ってみんなで夕食。父は神妙な面持ちで、これから忙しくなる父さんに代わって、お母さんをよろしく頼むぞと。私も緊張してかしこまって「はい」なんて答えていました。母はちょっと涙ぐんでいました。

こんな一風変わった昇進祝いが終わって約半年。あれ?お父さん、以前よりずっと自分の自由な時間が持てている気が…。聞いてみると、父の昇進と一緒に上司にも大異動があって、一気に社風が変わってしまったと言うのでした。余暇を大切にして英気を養うことが業績の向上につながる、上司たるもの率先して意義有る余暇を過ごし、部下が安心して休める職場環境に配慮しなければならない、というのが新しい会社の方針なのでした。時短ってやつでしょうか。

おかげさまで今も父は家族第一で過ごしながら、仕事もバリバリやっています。あの昇進祝いはいったい何だったんだろうと、思い出すとちょっとおかしくて笑ってしまいますが、いつも家族第一でやって来てくれた父の思いがよくわかった日として、今もいい記憶として心に残っています。


[97]>93 ワンコではありませんが kanabanana

予防接種など我慢した時は帰りに母親が喫茶店やファミレスに連れて行ってくれて

パフェを食べさせてくれました。

vivisanさんのワンコの話を読んでたら思い出しました。


[98]>93 びびちゃんよく頑張ったね。 H-H

ワンちゃんへの注射、代わってあげれるなら代わってあげたい。

そんな心境になりますよね。

頑張った日にはたくさん褒めてあげたいですね。

びびちゃんお疲れさま☆


[99]>94 風邪の真っ最中も。。 dankichik

子供の頃は風邪のときだけ飲めるポカリスエットがすごくうれしかったー。(お祝いじゃないですけど。)今思うと、親はてんてこまいだったんでしょうけどね。


[100]>96 家族第一! H-H

取り越し苦労で終わってよかったですね。

家族を大切に思われているお父さん、素敵ですね。涙ぐんだお母さんも優しい方ですね。

うちの旦那も、昇進すると忙しくなるのでなるべく昇進しないように、地味にしていると言っていました。

昇給よりも家族の時間の方が大切だと私も共感しているので、今のまま過ごせたらいいなあと思っています。


[101]>72 なんてロマンチックな。 H-H

うらやましい!

毎年娘に誘導されて結婚式のような儀式を行うなんて、すてき過ぎです。

部屋の明かりをローソクだけにしたりなんてロマンチックな想像が膨らみました。


[102]>36 プレゼント kin1974

子供の頃はプレゼント交換で楽しんだもんです。


[103]>86 とりあえず無事開催できたら Oregano

それだけでお祝いでしょう。まずは大地震の救援ですね。はてなポイントで救援金の寄付が出来ます。私も匿名ですが参加させてもらいました。皆さんもお手持ちポイントが許す範囲でぜひ参加してください。

http://d.hatena.ne.jp/hatenacontrib/


[104]>101 いつまでも kin1974

素敵な関係がいつまでも続けられそうでいいですね。


[105]>103 今年は kin1974

今年のオリンピックはどんなドラマが展開するのか今から楽しみですね。


[106]>99 風邪のときに kin1974

子供の頃、風邪ひいたとき母が作ってくれたプリンの味が今でも忘れられませんね。


[107]>95 きゅうり kin1974

家族揃って、きゅうりを巻いて食べてましたね。


[108]>106 私の時代 to-ching

バナナでした。


[109]>107 贅沢になって to-ching

すき焼きと同様に今日は何も無いから手巻きにするかと・・・。


[110]>92 ほんとに kin1974

ほんとにオープンでいいですね。うちではプライベートな話はまったくできなかったんでうらやましいもんです。


[111]>102 友達も呼んで dankichik

小さい頃は張り切ってお誕生日会をしていたので、母も大変だったと思います。工夫して招待状を書いたり、料理に気を配ったり。楽しい思い出です。


[112]>91 自宅で kin1974

同じくいいですね。でも、後片付けがたいへんそうですね。


[113]>63 知らない。。 dankichik

うちでは結婚記念日を祝う習慣がなかったので、父と母の結婚記念日を知りません。なんとなく聞きづらくもあり。。今度聞いてみて、お祝いしてあげたいなあ。


[114]>76 お赤飯の豆 to-ching

甘納豆です!


[115]>89 おめでとうございます。 kin1974

家族が増えるってのはすばらしいですね。お正月とかも楽しくなりますね。


[116]休日の前の日 to-ching

ひそかに自分にご苦労!とチョッとだけお酒を多く飲みます。それだけでも幸せ。


[117]>114 お赤飯 kin1974

必要以上にゴマシオを振りかけて食べるのが好きでした。


[118]つきあった記念日 dankichik

一応毎年、恋人と付き合った記念日をお祝いしてます。早く結婚記念日を祝えるようになりたい、とこっそり思っています。


[119]>113 うちも・・・ to-ching

お祝いはやってない、だからやってもらえない?因みに6月12日です。


[120]>116 高くなる kin1974

休日の前の日は仕事中でもテンションが高くなりますね。


[121]>117 ごま塩は必須 loserdog

赤飯だけじゃなくてごま塩好きなんで白米にもよくかけて食べてます。


[122]>115 まぁ・・・ to-ching

あまり負担をかけないことも大事だと思う。


[123]>120 ですね? to-ching

週休2日でしたらもっと余裕を持って、自分に褒美を上げるのですが・・・


[124]>112 バイキングだと残りそう loserdog

でも、翌日はバイキングの残りもので1食はまかなえそうですね。


[125]>123 花金(ハナキン) Lady_Cinnamon

昔は花の金曜日って言っていましたが、最近は土日出勤で平日が休みの人もいますね。でも、休日前というのはウキウキしますね(^^)


[126]>111 今でも家族で loserdog

プレゼントしあってます。

日頃の感謝の意もこめて。


[127]>111 子供が小さい頃 to-ching

よくやりました!誕生日でない方はやや詰まらない・・・。と言う感じも可愛かったのに・・・


[128]>118 おぉ・・・良いな! to-ching

あまり長くならないように祈ってます!頑張れ!


[129]>108 メロンです loserdog

子供の頃、風邪をひいて寝てるとメロンを買ってきてくれました。

おいしかったです。


[130]>105 今回は・・・ to-ching

何故か自分の中で盛り上がらない。色々ありましたから、サッカーワールドカップ(日韓共催)は盛り上がり、祝いましたね?


[131]>53 夏は海へ冬はスキーへ loserdog

泊まりで行ってました。

毎年、夏休みと冬休みが楽しみでした。


[132]>125 早速 dankichik

早速今夜、友達と飲みにいってきます!一週間の憂さ晴らしだ!


[133]>109 すき焼きか手巻き urazawa

迷うね。

ただ今日は暑いので手巻きの方がいいかな。


[134]愛犬の誕生日 powdersnow

一日中、誰かしらが散歩に連れて行っている感じで、わんこは大興奮……

犬種によるのかもですが、非常に活発な部類なので、大喜びですねぇ。


[135]>132 いい actro

休日の前の日って言うのがいいですね。

次の日を考えなくてよいので、お酒も美味しいですね。


[136]好きなものを一つ、頼む日 nakki1342

家族の誕生日の日は好きなものを

一つ注文して皆で食べます

子供の頃は、ケーキとかだったんですけど

最近は、ケーキよりも好きな食べ物を

一つリクエストするという事が多いですね

最近弟の誕生日があったのですが

フライドチキンを食べましたよ


[137]>135 土曜日 nandedesune

休日の前日、土曜日は一番リラックスできますね。

日曜日になるとあっという間に終わってしまって、

明日から仕事かと思うと気がめいります。


[138]>131 宿泊はあまりしませんでした nandedesune

自分の家も泊まりはほとんどなく、どけへ行くのにも日帰りでした。

泊まりなのは遠くの親戚の家に行くくらい。

別に宿泊費をけちっていたというわけではないでしょうが。


[139]>137 金曜の夜が urazawa

一番ワクワクするね。

実際、土日になるとあっという間に過ぎちゃうもんだよね。


[140]>126 誕生日は好きなものを食べられる日 urazawa

いつもローストビーフをリクエストしてたよ。


[141]>130 なんか直前にいろいろあって urazawa

素直に楽しめないのが残念。

まあ、始まったら違うのかもしれないけどね。


[142]>138 宿のご飯が好きだったな urazawa

家とも店で食べるのとも違う雰囲気で食べる晩ご飯は

雰囲気もあるんだろうけどおいしかったな。


[143]>141 サッカー nandedesune

一番盛り上がったのはドーハの悲劇の頃のサッカー中継でしょうか。

確かテレビ中継されてなくて、下宿先のBS放送で見たんですが、

友達の友達とか、どこの人か知らない人とかが見に来てて

初対面の人たちで応援するという変な思い出があります。


[144]>32 ちょっと違いますが・・ nakki1342

自分が住んでる地域でも

子供が一歳になるとお祝いをする習慣が

あります

何種類かのものをおいて

その子供が何をとるか、まかせるんです

そのとったものによって

将来何になるかな?というものなんですけどね

http://rca.open.ed.jp/city-2000/house/5belief/kurasi_005.html:タンカーユーエー


[145]>121 お赤飯のおにぎりおいしいですね hakkin

昔は祝い事があるとお赤飯か紅白饅頭が配られたものですよね。


[146]>129nandedesune

メロンが食べたくて仮病の子供もいそうですね。

昔付き合ってた子が、風邪のときに桃が食いたいと言い出して、

あっちこっちのスーパーで探したけど、時期が悪く売ってなくて

仕方なく桃の缶詰を買ったのを思い出しました。


[147]>104 是非 hakkin

いつまでも続けてほしいイベントですね。


[148]>146 メロンは高級品でしたね hakkin

今はだいぶ安く買えるようになりましたが

子供の頃はメロンって高級品でしたよね。


[149]>68 今だとビデオで nandedesune

面白い風習。みんなやってほしいですね。

今だとビデオカメラがある家庭が多いから、

ビデオで撮るんでしょうね。


[150]>143 みんなで集まって hakkin

TVで観戦していました。

家で一人で見るよりも盛り上がって楽しいですよね。


[151]>139 あります、あります hakkin

休みの前の方が何しようかって楽しみなんですが

実際休みになると面倒くさくなって何もしなかったりしますね。


[152]>140 子供の頃は誕生会やりました hakkin

誕生日会って言っても結局、食事してプレゼントをもらった後は普通に遊ぶだけなのですが楽しかったです。


[153]>110 弟くんの幸せは choco-latte

喜ばしいけど、置いてゆかれる姉の立場は…。

ですね。お互い頑張りましょー!


[154]>87 犬ケーキ actro

豪華ですねぇ。

うちはせいぜいビーフジャーキーですかね。

いい飼い主さんだと、ペットも幸せですね。


[155]>122 家族が増えるのはいいですよね。 taknt

でも家が狭いとちょっと大変。

引越しも考慮しなくちゃ。

家族が増えて → 引越しして → 引越し祝いですね。


[156]小さな収穫祭 YuzuPON

趣味で少しだけ野菜などを作っているので、秋の一日を収穫祭と称して家族で祝い、楽しんでいます。といっても庭の一角で炭火を熾して焼き鳥を焼いてビールを飲むという、野菜が聞いたら主役のボク達はどこいっちゃったの、と言われてしまいそうな行事ですが、それでも一応収穫祭です。

少しビールが回ってほろ酔いになったころ、父が一年の感謝を込めてと、ほんの少しビールを土に注ぎます。そして、いかに土がありがたいか、植物の存在に人は助けられているかを、滔々と語り始めます。

宮中の収穫祭である新嘗祭は勤労感謝の日にあたりますが、わが家の収穫祭はそれよりずっと早くに行われることがほとんどです。ですから、日が傾いてくると、虫の声が聞こえてきます。都会にいる秋の虫なんてせいぜい木の枝に上って鳴いている帰化種のアオマツムシくらいのものですが、それでも虫の声は虫の声です。リーリーリーという秋らしい虫の音に耳を傾けながら、父の講釈は、いかに昆虫たちが自然を守っているかに移っていきます。

毎年父の話は全く同じ内容です。でも、このスピーチが、わが家の収穫祭には欠かせません。これがなければ、ただの宴会になってしまいます。私は静かに聞きながらビールを傾けます。

いつのまにか一緒にいたはずの母がいなくなって再び登場すると、お盆に熱いお茶を乗せて持ってきてくれています。これがわが家の収穫祭の終わりの合図。父は茶をうまそうにすすりながら、大地は母にたとえられる、大地もお母さんはありがたいと上機嫌になっています。そんな様子を横目で見ながら、私は焼き鳥の炭火を消して、撤収作業に入ります。

毎年毎年ワンパターンの家族行事ですが、これがないとわが家の秋ではありません。ある意味一年家に仕事にと頑張ってくれた父へのねぎらいの行事も兼ねた、わが家の小さな収穫祭です。


[157]>150 まずは震災救援ですね YuzuPON

これをやらないと、オリンピックどころではありません。はてな義援金窓口には、私も少ない額で恥ずかしかったので、匿名で参加させていただきました。ミャンマーの募金も同じくです。協力者の一覧を見ると、イエはてなのIDもありますね。みんなの心を合わせて、少しでも被災地を励まして行ければと思います。


[158]>156 秋の味覚 actro

うちの田舎は兼業農家で、毎年新米を送ってもらいます。

収穫祭とまでは行きませんが、毎年その新米と色んな秋の味覚を

いっしょに味わうのが結構楽しみになっていますね。


[159]タケノコパーティ noz-hat

竹林は、定期的に手を入れる管理が必要です。そのため、ちょうどタケノコが生えてくる時期に家族と知人で、タケノコ狩りをします。必要がない竹の芽=タケノコを間引き、古い竹を整理して光を入れます。友人、知人が集まるので外で皆でバーベキューをします。タケノコは、その場で頂くこともありますし、持ち帰っていただくことも。お子さん連れで来てくださいます。

毎年この時期の楽しみです。


[160]>157 大画面で楽しむ actro

何か色々ありすぎて、始まる前から困難続きのようですが

成功できるように頑張って欲しいと思います。

個人的には最近大画面テレビを買ったので、今年は

いつもより盛り上がれそうです。


[161]>70 なんとめでたい! YuzuPON

ご高齢の方がお健やかであるというのは、イエの幸せの大きな一つですね。米寿、卒寿、白寿と、皆さんうんと長生きしていただきたいと思います。人の平均寿命はどんどん延びていますから、そろそろ百歳を超えた皆さんの新しいお祝いも考えないといけませんね。何かもうそういうのはあるのでしょうか。

ご高齢の先輩方がどんどん長生きしてくれると、後に続く私たちも、百歳を超えて長生きできる希望が持ててきます。長生きの皆さんは、後に続く私たちの希望です。本当にいつまでも長生きしていただきたいと思います。ぜひ盛大にお祝いしてください!


[162]お盆、※回忌 noz-hat

故人のために集まる行事ですが、懐かしい面面が顔を合わせることができてありがたいです。


[163]>133 手巻きパーティ noz-hat

みんなの笑顔が集まりますね。手巻きずしを苦手な方はいないはずですね。


[164]>100 いい話です! YuzuPON

家庭思いで、家族サービスを何よりの楽しみにしていたお父様の昇進。喜びと共に、でもこれからは家庭を顧みずに仕事に打ち込まねばならなくなるという悩み。胸に迫ってくるものがあります。

でも、すばらしい会社ですね。これからの時代はこうでなければいけません。社員が有意義な余暇を楽しむことでイキイキとしている職場だからこそ業績が伸びる。上司は率先して余暇を楽しむ見本を見せていく。うちの上司にも、ここ、見てもらいたいくらいです。

それにしても、仕事に熱心、家庭にも愛。本当にすばらしいお父様です。そんなお父様の、心に残る昇進祝い。いつまでも忘れられない思い出ですね。


[165]>158 収穫祭、いいですね! chinjuh

お祝い、というのとちょっと違うかもしれませんが、群馬のほうだとその年に最初にとれた野菜を棒に刺して畑に立ててました。お天道様へのささげものだそうです。おかげさまで今年も実りましたよって、お礼とともにお知らせするんです。


[166]大晦日 atomatom

うちの母方がお寺だったこともあり、大晦日は特別な日でした。檀家の人たちが集まり、108つの鐘つき。おじいちゃんが碁石で数を数え、記録していました。この日だけは子供も夜更かしが許される日でした。あくる日のお年玉とともに忘れられない思い出です。


[167]>151 休みの日の前の activist

この時間帯が一番幸せです。


[168]>119 指輪 atomatom

結婚指輪の内側に結婚記念日、刻印されています。それがなかったら、まあ、きっと忘れちゃうだろうな。。


[169]>160 1つのテレビをたくさんの人で見る activist

スポーツなどみんなで応援するのが楽しいですね。オリンピックやW杯など。

近所迷惑にならないように。


[170]>166 眠い目をこすりこすり・・ vivisan

夜更かししてもよい日なのに、小さい頃は紅白歌合戦をみているとやはり眠くなってきて、途中から記憶にありませんでしたw

年越しそばをたべておなかがいっぱいになっちゃったから眠くなったんですかね?w

大晦日はこたつの板をひっくり返して家族でトランプしました。懐かしい思い出です。


[171]んー参観日かな? marimari25

覚えているのは小学6年生の参観日です。

父親と母親が揃って来たのにめちゃくちゃビックリ!

もうー緊張して授業どころじゃなく、後ろが気になってきになって・・・

で、順番に何かを答えるか本を読むかだったと思うのですが、

緊張と「よしっ!いいところを見せるぞぉ?!」の意気込みで

すっごく大きな声で発言して、笑われたのを覚えています(あぁーやだ)

んぁーあの日の、何とも言えない思い出は両親との一番の思い出かな?

残るは・・・思春期の親との大喧嘩ですw


[172]>167 休み当日は tehi

明日のことを考えてしまって多少落ち込みますけどw休みの前日はほっと出来ていいですね。


[173]>171 私は w83

小学校のとき、お父さん子でした。いつも参観日は母がきてましたが、同級生のなかには父親がきている子もいました。それが凄く羨ましくて、一度だけ父にお願いして来てもらいました。それが凄く嬉しくて特別な参観日になりました。


[174]母が作る手作りケーキ w83

私の母は家族の誰かが誕生日になると、何時もケーキを焼きました。あまり料理が得意でない母のレシピはスポンジケーキにホイップクリームを塗るだけの簡単なケーキでしたが、誕生日を迎えた人の好みによって、イチゴを多めに載せたり、チョコスプレーを振りかけたりしていました。

正直言って小さいときはケーキ屋で買ってきてくれほうがいいのに、と思ったこともありました。しかし今となっては、母の少ないレシピ、予算から苦心してつくったケーキだったのだと、気づき、とても感謝しています。


[175]>174 いいですね eiyan

手作りは良いですね。

作り手は大変でしょうが、作られた方は大喜びでしょうね。

きっと美味しいでしょうね。


[176]>172 休みの日前 tibitora

お休み前の日はゆっくり出来ていいですよね。当日は時間を気にせず寝られます(笑)


[177]>162eiyan

報恩講等故人を偲ぶのは良いですね。

日頃は会えない人でも会えるし、その生活話しが聞ける。

?回忌は必要ですね。


[178]>74 楽しい eiyan

婚姻で家族が増えたとは良いですね。

兄弟の少ない家族なら兄弟や親戚が増えて嬉しいでしょうね。

食事会も楽しいでしょうね。


[179]>134 愛犬誕生日 eiyan

普通愛犬の誕生日はあまり気にしないですが、誕生日パーテーとか愛犬の家族を集めるのも良いですね。

愛犬は理由に関係なくいつも嬉しく跳ね回る。

こちらまで楽しくなりますね。


[180]>170 父が打つ蕎麦と、祖母のおでんが大晦日の定番でした shimarakkyo

atomatomさんのエピソード、すごく興味深いです。檀家の方達が集まっての鐘つきなんて、さぞや印象に残っているでしょうね!


おじいさまが碁石で数えていたっていうのも面白いです!碁盤に1目1目ずつ置いて行けば108は数えやすいですものね。


我が家は父がここぞとばかりに張り切って打つ手打ち蕎麦と、これも祖母が気合いを入れて、はんぺんから練り物まで、何から何まで手作りするおでんが大晦日の定番でした。


毎年、ねんまつになると無性にこの2つが食べたくなります。こんな事ならちゃんと作り方を習っておけばよかった!といつも後悔します。というか、今年こそ帰省してちゃんと習います!


[181]>159 そんな eiyan

そんな事があるのですね。

普通の場合は単に料理して終わるのですが、パーテーとは楽しそうですね。

竹の子バーベキューってどんなんだろう?


[182]>136 良いですね eiyan

そんな事があるのは良いですね。

単にプレゼントよりも良いですね。

それともプレゼントと一緒かな?


[183]ハロウィン asukab

子どもといっしょに楽しむもっとも愉快なお祭り。秋風が吹き始める8月末頃から、今年はどんなコスチュームを作ってあげようか……とそわそわし始めます。息子が小さな頃は、毎年ルンルンとミシンを踏みましたが、最近は子ども自身が作るコスチュームに変わりつつあり、まあ、それもいいかと受け入れつつあります。去年の息子は、ヤップヤップ宇宙人。セサミストリートに出てくるキャラクターでした。娘はずっと息子のお下がりコスチューム(順番に、てんとう虫、クモ、かえる、こぶた、くろねこ、テリア――キャラクターもののゼニガメ、デジモンは着ませんでした――)を着ていましたが、昨年久しぶりに妖精ドレスを作ってあげたらお似合いだったので、再びコスチューム作りに取り付かれつつあります。今年は何を作ってあげようかと、ウキウキ気分が復活です。

しかし、ハロウィンは子どもが生まれたから楽しんでいる行事ではありません。昔子どもだった人(=主人)もハロウィンが大好きで、結婚した年は厚紙とダンボールでミニチュアおばけ屋敷を作り、近所の子どもたちに楽しんでもらいました。中に目をぱちくりさせるドラキュラ、煙の出る暖炉、電灯が付きチカチカ光るジャック-オー-ランタンを置き、ディズニーレコードから恐怖音楽を録音して効果音を流し、作っている間、わたしも主人も楽しくて、「ハロウィンっていいねえ」を何度も繰り返していました。主人が子どもの頃は、ガレージを迷路のお化け屋敷にして、近所の子どもたちに遊びにきてもらっていたそうです。これは今でも人気の催しで、去年は娘のクラスメート宅のガレージおばけ屋敷におよばれしました。小学校では必ずクラスパーティが開かれますし、中学になっても先生たちが仮装していたりして、茶目っ気いっぱい。遊んでばかりの米国人ですが、まあ、一年に一度、大人が子どもに戻れる日は大目に見てあげましょう。お菓子の食べすぎだけは、要注意ですけれど。

実際には諸聖徒日という逝去者を偲ぶ日が翌日に控えているわけですが、こんな楽しい気持ちで死者を悼むのも、返って喜ばしいかな……などと思ったりします。

こうしてハロウィンを皮切りに、一家総出の秋から春にかけての行事が始まります――ハロウィン、収穫感謝、クリスマス、お正月、聖バレンタイン日、春節、聖パトリック日、復活祭。この間、子どもがお菓子漬けにならないよう、気をつけないといけません。


[184]>35 記念日休校 eiyan

記念日は休校でしたね。

最近は祝日が多いので記念日休校は少ないかも知れませんが、嬉しい日でした。

代休も嬉しいものですね。


[185]>173 わかる! marimari25

そうなんです そうなんですよ?!

あの頃って「お父さんが一番!」でしたよね?!wwwwwww

今じゃー・・・98番ぐらいになっちゃいましたがw

ウソウソ、一番ですw


[186]>128 良いですね eiyan

それは良いですね。

結婚記念日に祝うのも良いですが、その様な記念日もあるのですね。

お幸せに。


[187]>165 お礼 eiyan

収穫祭は一種のお礼。

収穫物にお礼を込めて祝うもの。

感謝して頂きましょう。


[188]>164 お祝い eiyan

家族みんなでお祝いするのは良いですね。

皆の気持ちがそうさせるのでしょう。

思い出のお祝いは記憶に残るでしょうね。


[189]>165 収穫感謝祭 asukab

北米先住民とヨーロッパ植民者の最初の交流が収穫感謝だった――という美談を掲げ、毎年米国では盛大に祝われます。この日は休日なので、みな実家に戻り、一族みんなで収穫感謝の食卓を囲みます。ちなみに典型的なメニューは、七面鳥の丸焼き(クランベリーソース付き)、コーンプディング、キャンディーヤム、かぼちゃパイなど、七面鳥+季節の野菜料理でまかなわれます。うちもたいていこのメニュー。七面鳥には受難のときですが、ご勘弁を。

でもわたしも主人も、最初の収穫感謝を祭り上げる傾向には冷ややかな目で接しています。略奪して成り立った国に実際住んでいるので矛盾するのですが、ネイティブ・アメリカンたちはどんな思いでこの日を迎えるのか。小さく収穫のみをお祝いしたいというのが本音です。


[190]昔はよく親が勝手に「記念日」を宣言していました shimarakkyo

とにかく記念日の多い家に住んでいました。土、日に家でのんびりしているとよく父が、


「よし!今日は天気がいいからいいお天気記念日だ!」とかから始まって、


「お前ら、今日はウチのひいおじいちゃんがハレー彗星を発見した日だぞ!知らないのか?」とか(ないない)、

「今日はこの家が完成した落成記念日じゃないか!」とか(何代も前に建てられているのに何故知っている?)、

「そう言えば今日は我が家に初代タロー(飼い犬)が来た日だった!お祝いしなきゃ!」とか

「おい!今日はお父さんとお母さんの初デート記念日だ!祝うぞ!付き合え!」とか(隣でお母さんが「え?まじ?!」って顔をしているのに?)


など、かなり適当な理由をでっちあげて強引に「記念日」を設定してはお祝いをしていました。


ノリのいい家族だったので「まあそう言う事なら」と父の「創作」した記念日に乗っかって、ハレー彗星発見記念日なら天体望遠鏡を買って(ええ、買ったんです。買いに行ったんです。それだけのために)夜中にお弁当を持って星を観に言ったり(でも家族全員星の知識ゼロで、本を見ながら「え?これがおおぐま座?」「いや多分ちがう」)、家に感謝をするためにいきなり大掃除を始めたり(もう神棚の銀器磨きから何から何まで)、4代目タロー(我が家で飼う犬は何故か代々「タロー」か「タロ子」)にいきなり豪勢なご飯をあげたり(タロー、訳も分からず大喜び)していました。


「初デート記念日」は特に記憶に残っています。父が「初デートの内容」を再現してくれました。恐らく全部でっち上げですけど、「初デート」で踊った音楽をかけ、「初デート」で食べた料理を再現し(料理は父の趣味)、「初デート」で観た映画(無難に「サウンド・オブ・ミュージック」でした)を借りてきてプロジェクター使って家族で見たり。


とにかく無駄に豪勢な事をしていました。そして当然、1年経つ頃にはそんな記念日はすっかり忘れているので、2度とは繰り返しません。去年は冬だった記念日が、今年は夏になったりもします(笑。


それでもたまに、例えば獅子座流星群のニュースを見たりすると「ああ、そういえば「伊勢エビ座流星群発見」記念って、やったなー」と、懐かしく思い出します。あれだけの「記念日」よく思いついたものだと感心しますし、それを毎回あそこまで真剣に祝った両親のバイタリティ(暇人とも言う)にも恐れ入ります。お陰で、思い出話には事欠きません。


笑ったのが、一度、ネタに詰まったのか「shimarakkyoが産まれた記念」と言い出した事。

お父さん、それは「誕生日」と言って既に日が決まっています。そして私の誕生日は5月ではありません。


。。。でもやっぱり祝いました(笑。


[191]>152 誕生日ケーキ Spaceshuttle

を買うのは、親の務め・・・と嫁さんに説得(強制)され毎年買いに行かされます。


[192]>149 私も・・・ Spaceshuttle

1才の時、やったそうです。(もちろん覚えてません)コンパスを走らせる様な感じだったそうです。皆そうでしょう?


[193]X'mas Spaceshuttle

ケーキとおもちゃのプレゼントが楽しみ。


[194]>181 ウチの実家もやります! shimarakkyo

「雨後の筍」とは良く言った物で、4月の暖かくなった頃からばんばん生えてくるんですよね。しかも1晩で育つ育つ。

実家で暮らしていた頃は毎週末タケノコ掘りをしていた記憶があります。で、当然食べきれないのでご近所のお料理屋さんに持って行ってお惣菜と「物々交換」してもらったり。もちろん、友達もこの時期になると心得ていて「そろそろだね〜」と言ってきます。


ああ、筍ご飯、筍のみそ汁、刺身、田楽、炒め物。。。食べたーーーーーーーーーーーーーい!!!


[195]七夕! Spaceshuttle

家族みんなで笹飾りを作ります。もうすぐなので、子供達も楽しみにしています。


[196]真の年始めとして立春を言祝ぐわが家の習慣 TomCat

わが家では、節分の翌日の立春こそを真の年始めとするという伝統があります。1月1日はもちろん元旦として祝いますから、わが家はお正月が2回ある大変お得な家、ってわけですね(笑)

立春の朝は、正月と同じように家族揃って正座をし、一同神妙な面持ちで「おはようございます、春立つ真の年始め、おめでとうございます」と声を合わせて挨拶を行います。そして立春を言祝ぐ和歌を唱和し、続いて「立志の儀」が行われます。「立春」と「立志」を掛けているわけです。

ま、これはそんなに難しいことはありません。とりあえず各自予め考えておいた今年の目標を、完結に述べればいいんです。ここは家族ですから、儀式と言っても堅苦しくない普通の会話になります。

「お父さんは今年は勉強するぞ」

「え? 大人なのに?」

「そうさ、大人だから勉強するんだよ、仕事には勉強が大切なんだ」

「ぼくは去年は風邪ばかりひいていたから、今年は健康に気を付ける年にするよ」

「あら、それ簡単だと思って選んだ目標でしょう。でも健康を気遣うって難しいのよ。好き嫌いしない。お菓子ばかり欲しがらない。早寝早起きする。できるの?」

「あはははは・・・・」

「お母さんは今年はお花の先生の資格を取るわよ」

「へー、すごいんだ」

「はい、各自今年一年、自分の決めた目標を忘れずに過ごしましょう。終わります」

ってなもんです。だいたい毎年平日の朝ですから、ゆっくり時間がある元旦に比べれば簡潔なものです。でも、こんなふうにして立春を迎えていたおかげで、「春一番」も「八十八夜」も、とても実感をもって受け止めていくことが出来ました。

立春の夜は、ちょっと何か春を感じさせるメニューが出ます。ちらし寿司が多かったですね。春色の装いを凝らした、母の手作りちらし寿司です。そして食後は、父母は春を感じさせるような和菓子を、子供の私には、本来は春が旬のイチゴなどが出てきます。こういうのも、ちょっと特別な立春のお楽しみでした。

今はもう父母はいませんが、やはり立春の朝には、父母が目の前にいると思って正座をして挨拶をし、和歌を詠み上げ、そして迎える年の目標を声に出して立志の儀を行います。こうして立春、春の始まりの日をを祝いつつ、正月に立てた目標をさらに再確認して志を固めていくのが、わが家のスペシャルな季節のお祝い行事です。


[197]>180 なんとなくお祭り気分 dankichik

紅白歌合戦を見て、寒い中初詣に行って。大晦日ってイベントが多くて、お祭り気分で楽しく過ごせますね。


[198]>194 タケノコパーティ asukab

その名称だけで、もううっとり。美味しそうです。まっすぐ力強く育つ意味も含めて、さぞかし体にいっぱい栄養が満ちるパーティでしょう。さわやかな竹林や湯気の立つタケノコ料理を思い浮かべ、おなかが鳴ってしまいました。


[199]>190 楽しいですね?! asukab

米国の子育て雑誌にはよく、「その家族なりのトラディションを作る」と題し、「自分たちで特別な日を作ろう」と提案される特集があります。そのような伝統がshimarakkyoさんのお宅ではもう何度も繰り返されているのですね。きっかけを見つけてイベントにすることって、本当に楽しい。何でもできますね。


[200]>193 イブ礼拝 asukab

子どもの頃から、クリスマスと言えばクリスマス・イブの頌栄晩祷です。普段礼拝は祈祷書の言葉を読むだけが多いのですが、この日だけは歌うように唱えます。

昔のように歌い唱える礼拝は、ろうそくの光に包まれて進むとあり、子ども心にも魔法がかった気持ちにさせられたものです。イブ礼拝が終ると付属の病院内をキャロリングで歌って回り、その後厳冬の街でキャロリングを続けました。社会人時代は頌栄晩祷のオルガン演奏も担当し、よい思い出になっています。

今は大聖堂に教籍を置いているので、テレビ放映されるほどの華やかなイブ礼拝ですが、日本時代の厳かな礼拝が恋しくも思います。我が家のクリスマスですが、イブ礼拝の翌朝は、クリスマスツリーの下に置いたプレゼントを開く子どもの歓声から始まります。みんなで包みを開けプレゼント交換した後、実家で家族一同のクリスマス・ブランチ。ここでもギフト交換をして……あとはのんびり。こうして降誕節が始まり、クリスマスは顕現日まで12日間続きます。


[201]バレンタイン作り asukab

聖バレンタイン日にはクラスのみんなに親愛を示すカードを配るので、前夜、子どものいる家ではカード作りに大忙し。たいていは市販のカードを利用するようですが、うちでは絶対に手作りと決めているので、息子、娘、主人のクラス(教員なので)分を含め、全部で70枚ぐらい用意します。趣向は毎年変えていて、折り紙ハートだったり、キャンディーケーンを使ったねずみのハートカードだったり、いろいろです。この日が近づくと、よいアイデアがないものかといろいろ思案します。これが楽しいですね?。

あとは、同様に大量のハート型クッキーを焼いて、学校に持っていってもらう。クリスマスやハロウィンなどもテーマに合わせてクッキーを焼き、クラスパーティで振る舞います。子ども中心の行事は、とにかく楽しい! 彼らのおかげどれだけ楽しい一年になっているか、感謝の連続ですね。


[202]>147 復活祭 asukab

日本時代の思い出は、イースター礼拝後の祝会。現在は子どもたちとするイースターエッグハントです。卵作りが楽しいので、春の訪れとともにウキウキ。イースターは新しい門出につながるので、お祝いにぴったりですね。


[203]>175 手作りケーキ asukab

手作りのケーキは、本当に特別ですね。ケーキ屋さんのケーキとは、まったく違う格別の味わいだと思います。お母さまの手作りだからこそ、時間も含めた深い味わいが後々に残ることでしょう。


[204]>191 誕生日ケーキ asukab

義母が義父のお気に入りケーキ(ココナッツケーキ)を毎年誕生日に焼いていたので、うちも好きなケーキのリクエストに応えています。

子どもが小さな頃の一番人気はチョコレートケーキ。この日だけは甘さに浸りましょうということで。ところが最近は大人の味に目覚めたのか、甘さ控えめのケーキが続き、味覚の変化に驚いています。


[205]祭事・行事に着物 asukab

特別なお祝いに当てはまるかは微妙なところですが、子どもの頃よく着物を着せてもらい思い出に残っています。祖母が花嫁婚礼専門の着付け師をしていて、貸衣装も置いていました。よって、着物は小さな頃から成長に合わせて作ってもらい、今から振り返ると貴重な思い出になっています。とにかく行事となると何かと着付けてもらっていました。(お客さまにお見せするモデル的な意味も多少あったかと思います。)大人からみると、女の子には着物を……という気持ちも強かったのでしょう。

わたしは今、娘に同様の経験をさせてあげることができず、非常に残念に思います。よって帰国する際はよく着物を着付けてもらいます。子どもは成長祈願や誕生日など、機会を見つけて着ておかないと、本当にこのまま一生着ずに終ってしまうかもしれません。今月、小学校で開かれたお祭りで着物を着て大喜びした娘を見て、米国の地でも、もっと機会を利用したいと思いました。


[206]>189 あー、それ中学の英語の教科書に書いてありましたー chinjuh

収穫と、親切な先住民との出会いを感謝して

サンクスギビングデーを開催しましたって。

そのわりに西部劇とか見ると戦ってるし

ちっちゃい居留区とかにおしこめられて観光用にされたりして

扱い悪そうに見えるよねーってわたしも思いました(笑)


[207]>195 七夕になると思い出す atomatom

毎年思い出すのが友人のこと。彼は名前が「笹」なのです。だからよく七夕になるとからかってました。ひどいときには「パンダのえさ」とか言って(笑) ところで神戸市営地下鉄には七夕列車っていうのが走ります。幼稚園の子供たちの描いた短冊が車内に飾られるのです。これ、とても微笑ましいです。


[208]>168 結婚記念日 staples54

忘れないように、とイブの日に入籍しました。毎年2人で外食しています。感慨深くての日は普段の外食とは違う心持ちになります。


[209]>208 やりません kafuka01

結婚記念日は奥さんの誕生日と近いので、誕生日と一緒にやります。

それは、奥さんが1歳でも若いうちに結婚したかったので誕生日の5日前に入籍したからです。


[210]>176 これから休み juic

という時がいいですね。

日曜の夕方なんかはかえって切ない・・・


[211]>188 うちは自営業 atomatom

父は家で仕事をしていたので、昇進とかボーナス、お歳暮お中元なんかとは無関係でした。そっか、お父上の昇進というのは家族にとっても大きな出来事というわけなのですね。


[212]>207 七夕 kafuka01

七夕といえば短冊に願い事を書いてぶら下げますよね。

去年は怪我や病気をしないようにと書いてぶら下げたせいか健康でいられました。


[213]>196 TomCatさんちらしいお祝いですね(^^) Lady_Cinnamon

ご両親の頃から、立春や旧暦(雑節)を取り入れた暮らしをされていたのですね。それにお正月を二回行う、簡単な会話だけれど毎年決まったコトをする。こういった習慣が身について、今のTomCatさんがいらっしゃるのだろうなぁと、ご両親の素晴らしさを感じました。

それと、今でも行事として続けてらっしゃるTomCatさんも、イエはてなで見てきたTomCatさんらしいなぁ(ちょっと変?)って思いました(^^) 旧暦の本を以前紹介されていましたが、色々な事に興味をもたれるベースも、きっとご両親の影響があるのでしょうね。

ちなみにうちは、ご先祖様が武士だったということで、ちょっとした家訓があります。質素倹約みたいな文句ではあるのですが、子供の頃からの影響というのはスゴイ物で、今では自分の常識感覚にもなってたりします。

今の地元に移って、毎日が日曜日のような暮らしになった両親は、私が子供のころに比べたら随分と丸くなりました。今では八十八夜や二百十日(コレは雨漏りが怖い日ということで)が良く話題に出ますし、新茶を必ず買い求めに家族で出かける楽しみも増えました(^^;>


[214]>148 プリンスメロン tibitora

風のときは果物を食べたくなりますよね。子供のころはメロンといったらプリンスメロンでした。二つに切ってスプーンで食べていました^^


[215]>214 プリンでしたね。 Qwert

(*^-^*)懐かしいです。


[216]>212 七夕の時期 Qwert

七夕の時期はちょうど星も美しいですね。星を観察します。七夕列車、ほほ笑ましいですね。


[217]>204 誕生日ケーキ Qwert

ケーキを食べると特別な日という感じがしますね。

幼い頃、真っ白のクリームといちごがまぶしかったです。


[218]>200 クリスマス Qwert

やっぱりクリスマスは一年でとっても大きなイベントですね、特に若い人たちには。


[219]>97 予防接種 Qwert

わんちゃんの予防接種の話ほのぼのしますね。私も風邪を引いた帰りには好きなお菓子など買ってもらえました。


[220]>145 赤飯 Qwert

赤飯に胡麻塩美味しいです。赤飯は豊かな感じがしますね。


[221]>198Qwert

新鮮な筍の筍ご飯美味いですね。筍のさしみもいいですね。


[222]>221 山菜 kafuka01

竹の子パーティーというか、山菜の時期になるとフキやアイヌネギやタケノコ(ネマガリタケ)、タラの芽なんかを

必ずもらうので山菜が食卓にたくさん並ぶことはあります。

1年に1度の味覚を味わうご馳走です。


[223]>216 願い事 dankichik

思い出せば、うちも七夕祭り、していました。笹を買ってきて、飾り付けて、願い事を書いて。色紙で飾りを作るの、楽しかったなあ。


[224]>186 ありがとうございます。 dankichik

今回のイワシで、結婚記念日のツリーを読んで、ますますいいなあって思っています。


[225]>211 良い話ですね otayori

そういう会社が増えて欲しいものです。

旦那の職場はそうでないので、やはり昇進したくないと言ってますし

私も少しだけその職場にいて知ってるので、休みがが多い方がうれしいです。


[226]>223 小学生位の子が huge141

笹に願い事書いた紙をつけて学校帰りに帰ってくる姿はかわいらしいね。

大人になってからは自分では特に何もしなくなったけどね。


[227]>225 昇進祝い ssunao

いいご家族様でいらっしゃいますね。

企業戦士だけど大切な物を忘れないのは素晴らしいと思いました


[228]>222 竹は放っておくと huge141

家を突き破っちゃうって話だから定期的に管理しないといけないらしいね。

でも、家に竹林があるとおいしいタケノコが食べられていいね。


[229]>217 手作り ssunao

asukabさん手作りのケーキ素晴らしいですね。みんなで祝う誕生日素敵ですね。


[230]>220 赤飯あったら huge141

おかずいらないで食べられるからね。

そういえば赤飯全然食べてないな。


[231]>209 結婚記念日 ssunao

夫婦の時間素敵ですね。年を重ねてダイヤモンドになり、黄金になり。毎年祝いたいです。


[232]>230 大好きです。 ttz

まさに祝い事って感じですね。最近はコンビニで赤飯おにぎりよく食べます。


[233]>155 おめでとう huge141

仲間が増えることは喜ばしいことだね。


[234]>124 バイキング ssunao

Lady_Cinnamonさんの手作りバイキングも、家族皆さん喜ばれそうですね。ホテルはホテルで、違う雰囲気を楽しめていいですよね。


[235]>231 式場のホテルで。 ttz

毎年、会食してますよ。ちょっと割引もあるので。


[236]>234 バイキングは、あったかいもの中心に。 ttz

それだけで幸せな気分が倍増!


[237]>215 風邪ひくと huge141

ゼリーを買ってきてもらってよく食べてたよ。

ゼリーとかプリンってひんやりしていて熱がある時に

食べると普段よりもおいしく感じたなぁ。


[238]>218 朝起きると huge141

枕元にサンタのブーツの形をしたいれものに

お菓子がいっぱい入ってるやつがあってうれしかったなぁ。


[239]>206 収穫祭 ssunao

サンクスギビングデー

ネイティブの方たちってどちらかというと、日本人に似ていないですか。小柄で、髪も黒くて。略奪で始まったかもしれないですが、これからは仲良くといってほしいです。


[240]>238 クリスマスプレゼント ssunao

家族があつまる楽しいイベントです。洋風の物を食べてみんなでお祝いします。


[241]>177 里帰り ssunao

なかなか用事がないと、実家に返れないですし久しぶりにあちらの様子が聞けますね。


[242]子どもの、孫の、学校行事 ssunao

元気にがんばっている子どもの様子を見に行くと言うことで、あちら方とこちら方の、おばあちゃん、おじいちゃんが集まって、イベントになります。

ビデオも何度も見たりして。

今はおじいちゃんおばあちゃんが多いですから、孫の祝い事は一大イベントですよね。


[243]>240 クリスマスだけは dankichik

いつもは教会に通ったりしていませんが、クリスマスイブだけはミサに行っています。荘厳な気分になれますね。


[244]>197 普段早く寝る両親や祖母も kanabanana

大晦日だけは日付が変わる頃まで起きています。

深夜なのに家族全員が起きてるのは不思議な感じで

ホントちょっとしたお祭り気分ですよね。


[245]>192 かわいらしいですよね kanabanana

友達の子供の1歳の時のビデオを見せてもらいましたが

とてもかわいらしかったです。


[246]>142 子供の頃みたいに kanabanana

なかなか家族旅行って行けないですよね。

家族全員ってのは最近ないですが母親と二人で

温泉旅行へ行きたいねって話しています。


[247]>141 チベット問題とか地震とか・・ nakki1342

同感です。

テレビでですがスポーツ観戦好きなので

チベット問題とか地震とか

色々問題が絡んで何だかな?と

思っちゃいます

開幕するとやったー!とか落胆したり

テレビの前で思ったりはずだけど・


[248]>233 毎年正月親戚で集まるのですが kanabanana

毎年のように新しい家族増えて、それが正月の楽しみのひとつになっています。


[249]>248 素晴らしいことですね。 fhkl

目出度いことです。結婚、そしてまた新しく家族がどんどん増えていきそうですね、おめでとうございます。


[250]>248 去年兄弟に子供が生まれました。 ttz

今年に入ってからお食い初めをしました。端午の節句も。うれしいことです。


[251]>169 オリンピックは ttz

家族が一体になれるとき。みんなで応援するっていいことだと思う。


[252]>246 でもやっぱり ttz

海外に行きたいな?。近場の温泉もいいですけどね。パーっと海外に飛んで行きたい


[253]地蔵盆 fhkl

夏に地元でお祭りがあり、子供たちが集まって盆踊りをしたり、夜店が出たりします。

地域の子ども達を祝うお祝い事ですが、親が町会に入って雑用を手伝っています。

昼はなかなか会えない近所の方にも会えますね。


[254]>243 恋人の時代と違って、 ttz

家族が出来るとクリスマスは家でのんびり過ごす時間になりました。これで十分幸せです。


[255]>237 熱の時の ttz

ゼリーは美味しそうですね。意外、でもないけど、熱の時に食べたことはないな?。ひんやりして気持ちよさそう?


[256]>229 夫婦の時はお互いの誕生日を。 ttz

子供が出来ると子供の誕生日を祝う、方にシフトしていくんだろうな?


[257]>244 紅白歌合戦! ttz

今も昔もウチはコレ。最近の格闘技ブームにも負けず、毎年みんなで見てますよ。


[258]>210 日曜の夕方 craftmanship

サザエさんの始まる時間帯は憂鬱になりますね。


[259]平凡ですが、子供の誕生日に毎年映画鑑賞と食事をしています。 an_shoku_panman

最初、何気なく始まったのですが、振り返れば7、8年は続いてますね。

小学校だった子供も、はや中学生です。ずっと続くと良いですね。


[260]>255 病気の時 otayori

父はパイナップルの缶詰を食べたがります。

子供の頃の贅沢なフルーツだったようで。


[261]>260 風邪のとき futanbo

普段あまり食べられないアイスクリ?ムが食べれたのが嬉しかった。あと玉子酒が大好きでした。子供のころからお酒好きだったのかな?


[262]>258 有名な・・ futanbo

サザエさんシンドロームですね。懐かしい。


[263]>251 昔は無邪気に futanbo

楽しんだり、感動したりしてたけど、今回の騒動とか見ると、ほんと平和の祭典ではないので、もう中止してほしいくらいです。別のものを作ってほしい。毎年やって、貧しい国でもやって、純粋にスポーツを楽しんでる選手の姿を見たいなあ・・。


[264]>256 昔のケーキはバタークリーム futanbo

昔はなまくりーむなんてあったのかもしれないけど、庶民は買えず、バタークリームとゆうのがほとんどだった。でも、今みたいにしょちゅうケーキ食べれなくて、お誕生日くらいだったから、おいしかった。


[265]>254 うちは本物くつした futanbo

子供のころは、やっぱり寝る前に本物の靴下を枕元においてた。

朝起きると、なんかあめとか、小さいお菓子がいろいろ入ってた。

ささやかなプレゼントだったけど、幸せだったなあ。


[266]>257 紅白 futanbo

子供のときは、12時とゆう時間がとてつもなく大きな壁でした。紅白も最後まで見れなかった。今は起きれます。


[267]>266 大みそかといえば linne

うちでは大晦日の日、というか新年をまたぐその瞬間、どのチャンネルで過ごすかが問題です。


[268]>267 紅白 hanatomi

お正月はやはり紅白を見て過ごしますね。


[269]>261 ソフトクリーム hanatomi

病院の帰りのソフトクリームがわすれられませんw


[270]>203 私も☆ hanatomi

わたしの家でもスポンジに飾り付けていました。

桃の缶詰を挟んだりして。

見た目は、スマートではないかも知れませんが、クリームたっぷりで、美味しくって大好きでした。


[271]>270 私も母親の手作りケーキが好きでした helltaxi

クリスマスは毎年母親の手作りケーキでした。

作っている途中に余った生クリームをもらってなめたり

生クリームを塗らせもらったりと買ってくるケーキにはない

楽しみもあってクリスマスの楽しみのひとつでした。

見栄えは売ってるケーキの方がいいですがおいしさでは

市販のものに負けない位おいしかったです。


[272]>265 我が家は w83

絵本でした。本を読む子に育って欲しかったそうです。でもある年、姉にサンタクロースが母だったことにばれてしまったそうです。


[273]>153 弟さん、彼女が出来てよかったですね w83

今世紀中にできないかも、と言わずに頑張ってください。実は私も最近同じような経験をしたのですが、何も祝ってやらなかったなぁ?。


[274]>269 アイスクリーム w83

は定番でしたね。食欲が戻ってくると、リクエストをして買ってきてもらいました


[275]>268 大晦日 w83

私のところのお寺に鐘をつきにいくと、お菓子がもらえます。それが得をしたように思い、毎年いきました。


[276]>239 私の場合 w83

一時期梅を出荷してたのですが、ある年よく儲けたので、お祝いにお寿司を食べに行きました。もちろん梅の木にも、肥料をあげました


[277]>236 このまえ w83

私もいってきました。

http://www.moku-moku.com/tyokuei/tokimatsusaka.html

野菜中心ですが、なかなかよかったですよ


[278]>228 我が家でも w83

タケノコが取れる時期になると、とってご近所におすそ分け。そうしていると、ご近所もあとで何か持ってきてくれるのですよー。何か大量に手に入った場合、ですけどね。。。


[279]よく働いた日は、軽くお祝いして自分を褒める w83

私は学生時代、会場の設置・テントの搬出などの軽作業をするバイトをしていました。あまり根性がないので、半日中心にバイトをしていましたが、たまに一日のときもありました。1日働いたときは、帰りにコンビニでビールや気になった新商品をいっぱい買ってチープにお祝いしました。一日14時間ぐらい働いたときがあったのですが、その時もお祝いしました。家に帰ると12時過ぎていましたけど。


[280]>232 赤飯苦手・・ futanbo

正直昔から、お赤飯は嫌いだった。なんでめでたいときに、嫌いなもの食べなきゃいけないんだ!って腹たった・・。


[281]>279 やったなあ。 futanbo

一人ぐらしの時、やっぱり仕事がハードだった日は「よし、今日は自分にご褒美あげよう!」と気合をいれ、ケーキ買ったりしてたなあ・・。今でも、へこんだときとか、自分を励ますために、好きな食べ物食べたりしてます。みんな、頑張ってるなあ・・。


[282]お化け屋敷 futanbo

子供のころ、夏休みに田舎に毎年帰ると、いとこたちと一緒に四畳半の一部屋でお化け屋敷をやったなあ。はじめは男子と女子にわかれてチームで、いろいろ考えて、一人づつ入って行って・・。

まあ、家にあるもので、小道具を作るから、しょうもないんだけど、暗闇と、四畳半の陰湿な部屋の雰囲気ですっごく盛り上がりました。懐中電灯が大活躍。いい時間になると、酒が入った叔父さんたちが、田舎の鬼のお面とかつけて加わってきて、それもすごく楽しかった。いい思い出です。


[283]>253 お菓子もらえました atomatom

こどもというだけで、どこの町内の子かは不問でお菓子もらえました。だから自転車であちこちに回収に行きましたよ。これ、ちょっとハロウィーンに似てる感じがします。


[284]>280 お赤飯は、茶色の醤油味 dayday

私の田舎では、お赤飯は赤じゃなくて、醤油味のご飯です。

豆もアズキじゃなくて。

お赤飯が赤いってのは東京に来て知りました。


[285]合格祝い pir

高校、大学と合格した暁には「ふぐ」を食べに連れて行ってもらえるというのが我が家のお祝いでした。

家族揃って連れて行ってもらえるので、兄弟の合格も実にめでたかったものです。


[286]>274 桃の缶詰 fumie15

桃の缶詰を買ってきてもらいます。

凍らせてもおいしいです


[287]>275 大晦日は fumie15

紅白を見て神社にお参りに行きます。

その後ファミレスで暖かい飲み物を頂くのが毎年の習慣です


[288]>284 赤飯 hanatomi

大人になってからの方が赤飯や豆ご飯が好きになりました。

豆ご飯は、豆ご飯の味のする、豆でない部分がとっても好きです。

醤油味の御赤飯ということは、おこわなんでしょうか。炊きこみご飯みたいな味なんですね。


[289]>219 びびちゃん偉いねー。 hanatomi

なでなでされると、ほっとするでしょうね。

痛いことをされると思いながらも、周りの様子を見て、納得してるのかも知れませんね。^-^

ふたりになでなでされて、安心しているびびちゃんが目に浮かびます。


[290]>183 ハロウィン(*^-^*) hanatomi

ハロウィン私も大好きなお祝いです。

アメリカでは、ハロウィンに向けて、ショップから町からにぎわいますよね。

友達も何個月も掛けて準備したりしていました。

妖精ドレスなんて、かわいいですね。見てみたいです。アメリカの子どもは幸せですね。

ガレージの迷路も楽しめそうですね。親も子も一緒に楽しんでいる様子がいっぱい伝わってきます。


[291]>278 たけのこっ! hanatomi

実家の向かいの家が、毎年筍をくださいます。筍美味しいですよね。鰹節の味で煮た煮物が好きです。


[292]>249 おめでとうございます! staples54

バケツDEプリンも候補に入れてあげてくださいw 友人が本当に学校で使われている用の大きなバケツ(もちろんきれいなもの)でプリンミックス3箱分を使用し、作っていました^^


[293]>244 年が変わるとすぐに nakki1342

紅白など色々チャンネルをザッピングして

大晦日は過ごしますが

食べるものは、沖縄そばなんですが・・

日付が変わり、年が変わると

家族で”明けましておめでとう”と

新年の挨拶をしますね


[294]>288 赤飯大好きです! staples54

もち米なしよりあったほうが好きです。またごま塩は白より黒だとなおいいと思っています♪


[295]>227 いい話ですね。 staples54

お父様の家族と過ごす時間を大切にされていることがとても素敵だなぁとおもいました。 人生の質についてあらためて考えたりしました。


[296]>202 うわー!! staples54

すごくその場に居合わせたいです(笑)ラブラブですね(〃▽〃)ぽっ


[297]>290 大人も子供も老人も atomatom

ハロウィーンは楽しむことの好きな人みんなのものですねえ。確かに学校の先生でも(アメリカ人は)仮装してくれる人もいました。ぼくはユタ州の学校に行ってましたが、その日だけ馬で学校に来る生徒もいました。子供にとってトリック・オア・トリート、お菓子がもらえてうれしいのはもちろん、用意して待っている大人、特にお年寄りにとっても子供と触れ合えるよい催しだと思います。


[298]>281 いつか祝うのを目標に atomatom

とても買いたい本(全集だから高価)がありますが、なかなか思い切って購入できません。だからここぞというタイミングまでお預け。なんか一生懸命頑張った日に自分へのねぎらいとして買うつもりです。


[299]>287 何となく actro

お正月前の雰囲気がいいですね。

年越しそばは毎年欠かさずに食べますね。

お寺に鐘を突きに行くのも恒例になってますね。


[300]>272 プレゼント actro

色々貰いましたねぇ。

プレゼントとケーキは欠かせませんでした。


[301]>299 大みそか koukame

大晦日だけは、町が眠らない雰囲気がありますね。近くの神社や電車で有名な神社へお参りに行きます。すごい賑わいですよね。


[302]仕事納め koukame

職場の大きな仕事がひと段落付いたときに皆で打ちあげをします。

一つのプロジェクトが終わったときにもするんですが、年度の終わりにもします。

ああ、終わったなという充実感がありますね。


[303]>301 大晦日 kin1974

1年で一番好きな日ですね。気分的にもやったりまったりできます。


[304]>300 子供の頃 kin1974

子供の頃はクリスマスが楽しみですたが、大人になってからはなんと言うか夢がなくなったと言うか、少しつまらなくなりました。


[305]>295 ほんとに kin1974

いい話です。家族の温かみを感じます。家族の愛ってのはすばらしいと思いますね。


[306]>302 仕事納め kin1974

そうですね。一年で一番ほっとしますね。仕事納めの打ち上げとかは最高に盛り上がりますし、自分でご苦労さんと褒めたくなる日ですね。


[307]七草粥 actro

実家ではよく食べていました。しかしここ数年は食べてません。

小さい頃は、あまり好きじゃなかったですが。。。

最近はパック売りもされているようで、また食べてみるのも良いかなと思います。


[308]>297 ハロウィン kin1974

日本ではあまり馴染みがありませんが楽しそうですね。一度家族でやってみたいと思います。


[309]>291kin1974

旬のタケノコはほんとおいしいです。うちではタケノコご飯にしてよく食べますね。


[310]>298 自分への actro

ご褒美。チープに祝うと言うのはいいですねぇ。

自分の好きな物を買って、チビチビ行くのも寂しそうですが乙な感じでいいですねぇ。


[311]>271 以前 actro

団地で住んでいた頃、母親が事あるごとにチーズケーキを作ってました。

その度に近所に配ってました。

その内、近所の祝い事の時まで作っていたことがありましたね。


[312]>307 パック売り asukab

うらやましいです。こちらでは探しても七草全種は見つかりません。なので、大根、蕪はいいとして、後は代わりのグリーン野菜で済ませます。その日一日だけで売り切らなければならない品目は、日系スーパーには置いてもらえないのですね。


[313]>294 小豆 asukab

小豆の赤は、体にもいいのですね。味も美味しいけれど、健康重視でもっと食べたいなあと思います。


[314]>292 おめでとうございます。 asukab

プリンで幸せ太り。幸せが倍増しそうです。


[315]>286 みつ豆 asukab

果物の缶詰は、よく出てきました。あとはアイスクリームとみつ豆。祖母の好物でもあったような……。


[316]>283 お観音さん asukab

迎え盆の前に町内のお観音さんで、お墓参り用の花を配っていました。通りには灯篭が灯され、人々が浴衣姿で歩いてゆく様は、日本の夏でしたねえ。あの風情、恋しいです。


[317]>273 ガールフレンド、ボーイフレンド asukab

うちも子どもたちにステディなガールフレンド、ボーイフレンドが出来たら、祝ってあげるべきなのかな。よいアイデアをいただきました、ありがとうございます?。


[318]>285 ふぐ asukab

特別な料理でのお祝い、さぞかし晴れやかなひとときだったことでしょう。「ふぐ」というイメージから、めでたさが膨らみますね。わたしは食べたことがないのですが、いつか挑戦!


[319]>163 お寿司 asukab

お寿司はいいですね。中でも手巻きはパーティにぴったり。見た目もきれいで楽しいです。


[320]>182 すてきなアイデア asukab

うちは断然、お寿司になっちゃうかな。外食はほどんどしないので、こういうときこそ美味しいお寿司屋さんを狙うべきでしょうか。握ってもらって食べるのも、家庭の味とまた違う味わいがありますね。


[321]>252 映画鑑賞 asukab

映画鑑賞というのは思い出に残りますね。そのとき封切られている作品を見に行くので、あの年はこの作品だったなど、時代が振り返れると思います。とってもすてき。うちでも始めようかな。


[322]>318 羨ましい actro

合格祝いにふぐですかぁ。うらやましい。

自分は多分家焼肉を記憶がありますが。。。

それはそれで良かったですけどね。


[323]>315 リクエスト actro

すると何か食べれてましたね。

冷たい物が異様に恋しくもありました。


[324]>322 合格祝い kin1974

ふぐはいいですね。ふぐ料理はどのようにしてたのでしょう。うちではお祝い事には必ず寿司でしたね。


[325]>321 映画鑑賞 kin1974

その時の映画を思い出すたびに、時代の流れも感じますね。


[326]>312 七草粥 kin1974

いいですね。七草粥は日本の風情を感じさせますね。私は正月に食べています。


[327]>320 うちも kin1974

寿司かフライドチキンのどっちかですね。お祝い事ときの料理は格別なうまさを感じますよね。


[328]>323 フルーツ缶 Lady_Cinnamon

風邪をひくとフルーツ缶・・・確かパイナップルが多かったと思います。時期によっては、ミルクかけ苺でした(^^)


[329]>305 良いお父さんと良い会社ですね! Lady_Cinnamon

前半のお父様のお心遣い、とても素晴らしいなぁって感動してしまいました。でも後半を読んでみて、社員や家庭の事まで考えてくれる会社もまだあるんだなぁ?って、感慨深くなりました。色々な意味で、本当にいいお話ですね(^^)


[330]>282 帰郷した時の楽しみですね Lady_Cinnamon

お化け屋敷がお祝い行事になるかは分かりませんが(笑)、こういう温かい話、好きです(^^) 従姉弟たちとの楽しみでもあり、おじさんや親戚の人たちにとっても、きっと楽しい行事になってたんでしょうね。こんな田舎だったら、遠くてもしょっちゅう帰郷したくなっちゃうなぁ(笑)


[331]>201 メッセージカード Lady_Cinnamon

バレンタインというと、日本ではついチョコレートに目が行きがちですが、温もりのこもった手作りメッセージカードの方が、形としても残るしいい思い出にもなりますよね(^^) 年ごとにデザインを変えてみたり、誰々さんにはこんなメッセージなど、作っている様子を思い描くととても楽しそうです♪


[332]>310 労働の後 to-ching

何でも美味しいし充実感一杯な時・・・良いですね?。欲しい物も胸張って買えますね。


[333]>184 仕事場の創立記念日 to-ching

良いですね?もう直ぐです。週の真ん中で良い休養となります、昼間からビール飲んでお祝いだ!


[334]成人式って to-ching

もうやめるべき!まぁ、20歳まで生きていたのは、めでたいのかも知れないが。別に祝う事も無いのでは?

あんな荒れた式やくだらない格好している輩に、税金は使わせたくないです。もっと、変わる様なもの形式って無いですかね?毎年腹が立ちます。


[335]「何でもこうてやる!」 to-ching

子供達が良い成績を取ったり、良いことをしたときに「何でもこうてやる!」と言うのが癖です。仕舞った!と思いますが。酔っ払って、機嫌が益々良いものだから、つい言ってしまいます。もう、かなりの物を買ってやりました・・・。携帯だのi-pod、デジカメ等々。まぁ、私なりのお祝いですね。


[336]>304to-ching

サンタの役を何度もやりましたね、子供も純真でしたよ・・・


[337]>331 手作りチョコ? to-ching

本当は色々なチョコを溶かしているだけなのに・・・手作りか?とは言いません。娘もやってましたが、面倒だったのか一年で終わったみたいですよ。


[338]>262 笑点 to-ching

もですよね!


[339]>259 これは良いな! to-ching

素敵です、大人になってその映画を見たとき、特別な思いがあるでしょうね。幸せですね。


[340]>161 祝ってもらっている本人 to-ching

呆けていることが多かったです(祖母は99まで生きた)ま、これを私達が口実に上手いものを頂いたようなものでした。


[341]>329 本当に! to-ching

このスレをうちの職場の長に見せてあげたいですね。良いですね!


[342]>335 おし!頑張ったるで?!! Lady_Cinnamon

そう言われると、子供としては俄然やる気も出て頑張るんですよ(笑)当時は物欲根性で頑張るわけですが、今思えばそれなりにためになった努力もあり、買ってもらった物を見るたびに、あの時は頑張ったな?って思いだすことがあります♪

大人になってしまうと、子供の頃のそういう純真な自分がいたんだわ?、みたいな気持になって、親子の会話でも懐かしい昔話しの種になります。

きっとお子さんにもto-chingさんにとっても、このお祝い事の口癖、思い出という形で心の記念アルバムに残り続けてくれますよ(^^)


[343]>339 いいですね actro

7,8年も続いているとはすばらしいことですね。

見る映画も徐々に変わってきてるんでしょうね。

自分はそういう事はさっぱり覚えがありませんが。。。


[344]>341 いい会社 actro

やはり充実した事が他に無いと仕事にも身がはいりませんよね。

タイミングよく移動があってよかったですね。

ホントにいい家族って素晴らしいですね。


[345]>308 キャンディー actro

いとこのこどもがよくお菓子を貰いに来ます。

その度にキャンディーなどをコンビニに買いに行ってますね。


[346]>336 プレゼント tibitora

小さいころはぬいぐるみとかもらいました^^

ケーキもすごく楽しみでした。サンタさんやお家の形のチョコとかがのっていてかわいくて、おいしくて(^^*


[347]>332 自分にご褒美 tibitora

自分にご褒美。私はケーキとか甘くておいしい物がご褒美だなあと思います^^おいしいものを食べると幸せな気分になりますよね(^^)


[348]>311 手作りケーキ tibitora

甥っ子は誕生日とかにお母さんに手作りケーキを作ってもらっています^^

上の飾りや中にはさむ果物は桃の缶詰とかでイチゴではないのですがとてもうれしそうです(^^*

市販やケーキ屋さんの物とは違ったおいしさがありますよね^^


[349]>303 年越しそば tibitora

大晦日には毎年年越しそばを食べています。

天ぷらそばとかおいしいです^^紅白はラジオで聞くことが多いです、そして気になったらテレビをつけます(笑)


[350]テストの結果で成果給 w83

私は子供のとき、同級生の中でお小遣いが少ないほうでした。友達と駄菓子屋にいくと、小遣いが少ないので、少々悲しい思いをしました。そして親に文句をいつも言っていました。

そんな文句を言っていたある日、あまり教育熱心でなかったはずの父がテストの点数でボーナスをつける、と言いました。それを聞いて私は発奮、がんばって稼ぎました。そういった日々が小学時代は続き、テストの結果を父に報告するのは、大事な行事となりました。

中学に入ってもなんとか続いたその行事は、高校時代でいつしか行われなくなりました。行われなくなった理由として思い当たることはあるのですが、ここではふれないことにしておきます。


[351]>327 からあげ w83

たくさん作って堪能しました。でも大きくなって、「何でもいい」というようになったためか、作り甲斐なくしてしまったようです。ごめんなさい


[352]>319 我が家では w83

親戚が集まったときにつくりますね。親戚も遠くで働いている人ばかり。なかなか会う機会がないなか、集まれたことを祝う料理ですね。青紫蘇、貝ワレなんかがあると、少しとはいえ野菜がとれますし、また彩がきれいです


[353]>349 紅白 Lady_Cinnamon

今年は早く寝るぞと言いながら、ほぼ毎年見ている気がします(笑)。

うちは家族の生まれが、昭和初期・中期・後期ときれいに(?)分かれていることもあり、父・母・私の世代感覚の違いとか当時これはやったんだよ?みたいな話しで、なんだかんだと盛り上がってます。

そして極めつけは、小○幸子さんのド派手衣装を拝むのが、楽しみの一つですかね(^^;>


[354]>289 予防注射は大切 tibitora

わんこも人も予防注射は体を守るために大切ですよね。

びびちゃんもなででもらえて、おいしいケーキももらえてうれしいと思います^^

びびちゃんよくがんばりましたv

でも私は注射はなるべくしたくありません・・・;;


[355]>334 確かに。 sorawotobu

あれはいらないです。自分行きませんでした。


[356]>277 自宅バイキング tibitora

自宅でバイキング、楽しそうです^^

家族や友達の好きなものをたくさん作ったり、いろいろ工夫もできそうですね。

バイキングは子供のころいったことがあります。最初にデザート系を食べていた気がします(^^;


[357]鉄板焼き。 ttz

昨日、鉄板焼きでした。

やっぱり土日の夜じゃないと出来ないし。

何の変哲もない普通の週末でしたけど、サラリーマンにとっては土日はスペシャルな日です?


[358]>353 年越しそばも欠かせないですね。 ttz

紅白見ながら食べちゃいます。ただのソバなんだけどな?


[359]>338 サザエサン。 ttz

早い時は、日曜起きたぐらいからの時もありました。終わってるな?


[360]>346 サンタの役ですかー。 ttz

これから、やる事になるんだろうか。いつまでも純真でいて欲しいですね?子供は。


[361]>328 そういえば、風邪の時は、おじやか卵掛けご飯でした。 ttz

おじやよりも、卵掛けご飯が美味しくておいしくて・・・今でも好き。


[362]>352 握りずしは? ttz

家で握り寿司ってのはやっぱり難しいんでしょうかね???出来たらいいな。


[363]>313 小豆嫌いな人多い? ttz

そういえば親戚に、小豆がダメな人が何人かいて、赤飯の時に小豆をよけてたのを思い出しました。1人じゃなかったので、実は小豆苦手派はそれなりに多いのかな?


[364]>340 もうおじいちゃんもおばあちゃんも皆他界されました。 ttz

米寿ですか。いつもの生活スタイルを考えると、自分はそこまで生きられるのかなと考えさせられます。定年した直後に大病とか、ほんと嫌です。


[365]>360 ケーキのサンタの飾りを誰が食べるかで toukadatteba

兄弟でもめましたwプレゼントも楽しみでしたね?


[366]>344 やっぱり。 ttz

家庭があるのと無いの、恋人がいるのといないのでは、仕事に対しても影響は大きいです。自分の経験でもそう。1人の時ってなんとなく仕事にも打ち込めなかったりしました。家族あっての今です。


[367]>325 映画もいいですね。 ttz

毎年5本ぐらい見ます。今度は、家族でナルニアかな。


[368]>154 いいですねー(^-^) TomCat

動物との出会いって、ある意味、人間同士の出会いよりも貴重なものがあると思うんです。人が一生の内に出会える人の数と犬の数を比べたら、圧倒的に犬との出会いの方が少ないですから。

そんな貴重な出会いが得られたのも、年前にこの子が生まれてきてくれたから。そう考えると、犬の誕生日って、飼い主の喜びの日でもありますよね。

心ゆくまで祝って、喜びを分かち合って、人と動物の幸せファミリーの絆を深めていく。本当に素晴らしいことだと思います。誕生日のわからないわんちゃんは、犬の日や動物愛護週間をその日にして。日本中にこういう習慣が広がって欲しいと思います。


[369]>179 お散歩大好きわんちゃんのお誕生日 TomCat

お散歩が大好きわんちゃんのお誕生日プレゼントは、やっぱりお散歩!! 愛犬には、美味しい物と、飼い主さんの愛情溢れる愛撫と、そして楽しいお散歩や遊びが何よりですよね。

そして飼い主さんとしては、元気にお散歩を楽しめるこの健康に感謝。いつまでも末長く健康にと願いを新たにすることが、一層のわんちゃんの幸せにつながっていくと思います。ご家族皆さんで愛犬の誕生日が祝えることも、また何物にも代え難い幸せですね。


[370]>199 素敵なお父様です(^-^) TomCat

何でも祝ってしまうお父様は、まるであらゆることの中から幸せを見つけ出して喜ぶことが出来るポリアンナみたいな方ですね(^-^)

私もぜひ見習いたいと思います。考え方によっては、あらゆる日が、今日にしかない「特別」を持った記念日なんですよね。2008年5月27日というは、ただ2008年5月27日というだけで特別な日。今日という日は二度と巡ってこない、一生に一日だけのスペシャルデーです。さあ、どんな理由を付けて祝いましょうか。あ、もしかしてお肉の特売日かな。よーし、新しい肉料理を開発する記念日にしちゃえ。ビール買ってこよ(笑)


[371]>367 どこか旅行に tedmans

行きたいと家族に言われているがなかなか・・・


[372]>368 犬を飼ってくれと tedmans

子供にせがまれているが、飼うと誕生日になにかするんだろうなきっと


[373]>370 いい考えだが tedmans

家族のノリが必須だね

一度やってみるかな


[374]>366 うちなんかは tedmans

昇進するとろくなことはないということで意見がいっちしてるからなかなかこういうネタでお祝いとはいかないけど心から昇進祝いをできる社会になるといいね


[375]>365 うちのばあいは tedmans

ティーンエージャーのくせにまだサンタを信じている子供のふりを演じている


[376]>362 握る人が一人になってしまうとね tedmans

一人食べられない人がでてくるでしょ

やっぱり作りたてが美味しいからね


[377]ちいさなお祝い vivisan

私は毎週三味線のお稽古に通っています。お囃子の三味線のおけいこですが、譜面も最初よくわからなかったので、一曲分暗記しました。暗記しようと思って暗記したのはもう何年ぶりですw

5,4・・・とかいいながら三味線をひいていくわけですが、前回太鼓や笛といっしょに演奏してみました。

ふつうの曲よりもゆっくりめでしたが、なんとか間違えずに一曲弾けました。ちなみにこれ以外はまだ練習していないので弾けません。

その日のお夕飯のことです。ちなみに私がお稽古なので早く帰ったダンナが夕飯を作ってくれていました。

「今日はじめて間違えずにまともに弾けたんだ?♪ 練習したね♪ってお師匠さまからほめてもらったよ♪」

「ほうほう。よかったね♪じゃあお祝いにエビを1つあげよう♪」

その日はエビフライが食卓に上がっていました。ちなみにエビフライは私の好物なんですが・・ただエビフライを1つくれただけのことなんですが、努力して演奏できた結果を褒めてくれてお祝いしてくれたのがうれしかったです。

記念日というほどのものではありませんが、しかもたかだかおかずを1つくれるだけのことですが、一緒に祝ってくれ喜んでくれると本当にうれしいです。

大きなお祝い事や記念日を祝うのは当然のことですが、こういう小さなお祝いも大切にしたいです。

ちなみにエビフライはダンナも私も好物ですw


[378]何でも欲しい物を「言うだけ言ってみな」という父 momokuri3

クリスマスもそうでしたし、誕生日もそうでした。テストの点が良かった時も、展覧会で賞をもらった時もでした。父は決まって、お祝いに何が欲しい?言うだけ言ってみな、と言うのです。

この「言うだけ言ってみな」がミソです。これは普通では手に入りそうもない物や、子供が持つような物でない物でも、事情によっては考えてくれるという合図です。

子供はその時の興味しだいで妙な物を欲しがるものです。ある年の誕生日にはタコ焼き器が欲しいと言い出して、誕生パーティーはタコ焼き大会になりました。先が尖っていない安全な千枚通しの付いた電気タコ焼き器プラス材料一式、さらには熱を使う道具なので必ず親と一緒に使うことと注意書きの入った「お父さんお母さんのタコ焼き付き合い券」までセットにして贈ってもらいました。

またある年のクリスマスには、「いかにも魔法の力が宿っているような石が欲しい」と言い出しました。イメージとしては天空に浮かぶ島の浮遊エネルギーの源になっているような石です。私は絵を書いて説明しました。熱を込めて説明をしたら、父はそうかそうかと頷きながら聞いてくれました。どうせこの世に存在するはずのない物ですから、私はそれだけで満足していました。ところがイブの当日、父はいかにも魔法の箱のようなデザインの小箱を手渡してくれたのです。蓋を開けると、半分透き通るような緑と赤のストライプの細長い石が入っていました。添えられたカードには、電気石、またの名をトルマリン、結晶に熱を加えると電気エネルギーが発生する、石言葉は希望、と書かれていました。まさしく私が求めていたのはこういう石でした。驚いて感動して、お父さんてもしかして魔法使い?と聞くと、親は子供のためなら誰でもちょっとくらいの魔法は使うさ、と言っていたのが今でも心に残っています。

こんなふうに、叶うと思わないような願いをサプライズを添えて叶えてくれるのが、父のお祝いの流儀でした。それは私が大人になってからも、様々に形を変えながら続いています。


[379]>374 いい話です! vivisan

お父様の家族に対する思いがひしひしと伝わるお話ですね♪

しかも職場の方針もまたすばらしいですね!

こういう方が上司になると、また会社も流れがかわっていくんでしょうね。それで得られる家族の時間をこれからも大切になさってくださいね♪


[380]>205 なるほどぉ♪ vivisan

asukabさんの書き込みではよく着物の話題がでてきますが、根底は小さい頃から着物が身近に存在していたからなんですね♪

うちの母も着付け師ではありませんでしたが、入学式・卒業式などには着物で出席していました。祖母は着物を着ているときが多かったです。私が着物好きになったのもそんなところに原因があるのかもしれませんね。

たしかに着物は着ないと、着付け方を忘れます。帯も半幅のほうが便利で楽なので、そちらばかり結んでいると、名古屋や袋の帯の結び方を忘れ、いざ!というときには長い時間かかってしまったりします。

なので、私はできる限り着物を着るように・・一ヶ月に一度は着、思いたった時にはお太鼓の結び方を練習しています。

asukabさんは毎月和菓子の日がありますよね♪この日に着てみるというのはどうでしょう?おこさまもご一緒に♪ひとつの記念日になると思います。


[381]色紙のくさりにちり紙の花 Fuel

わが家のお祝いには必ずこれが登場します。まるで小学校のお誕生会です。

ことの発端はまさしく小学校のお誕生会でした。私には深い記憶がないのですが、どうも1?2年生ころの家での誕生祝いの準備に、色紙のくさりとちり紙の花がほしいとだだをこねたらしいのです。クラスでやったお誕生会がよほどに楽しく、その雰囲気が家でもほしかったのだろうと思います。

ところが私がねだったのは誕生日の当日で、とてもそんな準備はできなかったことから、父母は私を落胆させまいと、これからあらゆる祝い事に必ず色紙のくさりとちり紙の花を用意すると約束してくれたらしいのです。

それが今でも律儀に守り通されています。なんと私の就職祝いにまで、色紙のくさりとちり紙の花が登場しました。それも部屋一杯に、盛大にです。

父母の祝いの時には、私も色紙のくさり作りやちり紙の花作りを行います。目標、くさり何間(室内ですから長さは尺貫法で表しますw)、花何個などと通達が来て、それを期限までに内職のようにしこしこと作り続けます。私が発端になって始まった習慣らしいので文句は言えません(笑)。

もっとも最近は省資源の観点から、一回作ったくさりや花は保存しておいて、次回に使い回すようになって、ちょっと楽になりました。それでも飾り付けはなかなか大変です。とても外部の人は恥ずかしくて呼べない、わが家のお祝い風景です。


[382]>185 参観日や運動会は「ハレの日」でしたね Fuel

晴れ着の晴れ。特別な日。授業参観や運動会や学芸会や展覧会などは、そんな特別な親子の祝いの日だったなぁと思います。私も参観日に父が来てくれたことがあり、そのあと父母会か何かがあって少し待たされて、それから一緒に下校した思い出があります。父と並んで歩きながら下校するなんて初めてで、それが特別にうれしかったのを憶えています。


[383]>213 立春と立志 Fuel

立春と立志をかけて、春の初めにその年の目標を定めるなんて、すばらしいならわしですね。昔はこういう習慣が、けっこう広く行われていたのでしょうか。今でも年の初めに一年の目標を立てるという人は少なくありませんが、春立つ日に志を立てるなどと言われると、とても真剣味が増してくる感じがします。

挨拶など決めるところは折り目正しく決めながらも、家族らしく肩肘張らず和やかに志を立てていく様子がとてもすばらしいと思いました。こういう習慣が多くの家庭に復活して、行われるようになったらいいですね。


[384]>224 私の場合は… Fuel

恥ずかしながら、今年のバレンタインで初めての彼女ができました。きっと来年のバレンタインが、付き合い始めた記念日ということになるのではないかと思います。今年はもらうだけだったバレンタインですが、来年は二人で祝う日になるのでしょうか。男は何をすればいいんだろう…。恋愛初心者でまだ何もわかっていない私ですが、二人で祝う気持ちは忘れずに、この特別な日を迎えたいと思います。


[385]>226 笹に平和の願いを込めて Fuel

イエはてなのいわしから始まった、戦争のない世界を願う白い折り鶴を飾った笹飾り。私も作ろうと思っています。もし世界中から一切の戦争が消える日が来たら、それが本当の人類の祝いの日になりますね。その日が夢物語ではなく本当に訪れるように、願いを込めて飾りたいと思います。


[386]>378 すばらしいお父様! vivisan

子供に希望を聞いておき、それが不可能な願いでもアイデアと努力によって可能に変えてしまうまさに魔法使いのようなお父様ですね。

プレゼントも家族で楽しめるようなかんじで設定されていたりと随所にアイデアがつまったのがみえかくれして・・。

こんなお父様にもらえるプレゼントは本当にうれしく、また一生の宝物になりますね♪


[387]>263 オリンピック憲章の再確認と尊重を Fuel

たしかオリンピック憲章には、開催の栄誉は国に与えられる物ではない、オリンピックを国威発揚に利用してはならないといった既定が盛り込まれていたと思います。それがずっと無視され続けていたのがいけないのではないでしょうか。

日本でもどこかの知事が選挙公約でオリンピック開催を掲げていましたが、そういうのもオリンピック憲章を理解していない人のやることです。

オリンピックと政治を切り離したいですね。そのためには、金のかからない民間の手作り行事にしていくことが大切だと思います。一つの場所に負担がかかりすぎないように、競技ごとに複数の国に分散して開催するといった考えも必要だと思います。トラック競技などは世界中のスポーツ好きがボランティアで現地に行ってトラック整備をしてもいいと思います。開催地の負担になるのなら、必ずしも観客なんか入れる必要はありません。テレビ中継を万全に行えばそれで十分な時代になっています。集まりたい人たちが多い国は、各国で独自のオリンピックカフェでも作って、そこに集まればいいんです。オリンピックに乗じて儲けたい人は、そういう間接的な部分で儲ければいいでしょう。


[388]>384 おおー! vivisan

つきあった記念日・・私は忘れてしまいましたが、記念日はその日のことを大事に思うが故の記念日ですもんね♪

私も「つきあった記念日」から「結婚記念日」へシフトできるよう祈っています♪

早くその日がくるといいですね♪


[389]>381 紙鎖 eiyan

紙の鎖はよいですね。

綺麗な飾りはよいですよ。

よいものは壊れやすいのが常識ですね。


[390]>380 着物 eiyan

最近は特殊な場にしか着物は見なくなりました。

もっと着物の良さを知って欲しいですね。

これからは一般的に着て欲しい。


[391]>330 子供お化け eiyan

よく子供の頃は暗い所に入ってはお化けごっこをしていましたね。

親戚が集まると嬉しさも手伝ってお化けごっこは楽しみでした。

何もなくてもお化けごっこは良い思い出です。


[392]>242 イベント eiyan

学校行事も含んで色んな行事イベントは楽しいものです!

子供の頃の思いではこのイベントが主ですね。

今は写真やビデオで記録保存出来ますので回想も郷愁を誘いますね。


[393]>306 仕事納め eiyan

年末は仕事納め。

行事の仕事納め。

そして一区切りの仕事納め。

色んな仕事納めがありますね。


[394]>342 やる気 eiyan

頑張った時に誉めてくれると次にも頑張れるものですね。

ご褒美が貰えるならもう一杯頑張っちゃう。

今はそんな目標がないので頑張れないですね。


[395]>355 成人式 eiyan

昔は成人になると大人扱いしました。

それを区切りの証として成人式を行うのですね。

確かに不要論もありますね。

でも折角の一代イベント。

二度とないチャンスを逃す事はないですね。

前向きに対処するのも一法もありですね。


[396]>350 テスト給 eiyan

そんな方法があったのですね。

それは頑張るでしょうね。

でも疲れるね。


[397]>357 鉄板焼き eiyan

鉄板焼きといっても材料は何?

まさか鉄板を焼くだけではないと思いますが・・・?

土日でも何かとお忙しいですね。


[398]>377 偉い eiyan

素敵なホッとするお話。

素敵な記念日になりましたね。

おめでとう!


[399]>398 素敵なお話ですね H-H

私も小さな喜びも見逃さず、ちゃんと相手の事をお祝いできる夫婦でいたいなっと思いました。

素敵なお話をありがとうございます。

そして、一曲めの完奏おめでとうございます!三味線のお稽古だなんて、すごく風流ですね。これからも頑張ってくださいね。


[400]>388 付き合った記念日は大切ですね。 H-H

私は付き合った記念日と結婚記念日をあえて同じ日にしました。

だから、付き合って何年、結婚して何年と分かりやすいです、Fuelさんにオススメです☆


[401]>386 お父様素敵すぎます H-H

私も魔法の石が欲しい!

momokuri3さんのお父様素敵すぎます。

また、お父様もmomokuri3さんが次に何を欲しがるのか聞くのが楽しかったでしょうね。

子供の夢は未知数だから叶えてあげるのも楽しみのひとつだったんじゃないでしょうか。


[402]>391 うちの田舎にも atomatom

うちの田舎にもなんか変なお面ありました。ひょっとことか般若とか。それらのお面、飾られてあるだけでも薄気味悪いのに、それをかぶるだなんて。十分に怖いですよ。


[403]>401 次の記念日まで atomatom

クリスマスに何々を買って、と、せがむと、正月まで待て、と。正月に何々を買ってとせがむと、今度は誕生日まで待て、と。うちの父にはこんな風に待たされました。でも、そうやって、本当に欲しいものかどうか判断する心と、欲しいものが手に入るまでの過程を楽しむ心を教えてもらったのでしょうね。


[404]>397 んなベタな(笑) atomatom

鉄板だけって。。うちでは天ぷらがスペシャルですね。油の始末とか面倒なので、よっしゃ、と気合い入れないと家で天ぷらはしないですから。揚げながら、アツアツ食べてビール飲むのはほんとおいしいんですけどね。


[405]心から祝福することが一番のお祝い w83

中学時代の話です。私の同級生の男の子に勉強の成績は悪く、タバコを街中で堂々と吸ったりするなど、素行が悪い人が一人いました。性格は良かったのですが、高校進学で担任の先生が悩むほどの生徒でした。

その子は結局、他所の学校を受験しました。そして合格発表の日、合格したことを凄く喜んだ子がいました。その二人は普段から仲が良く、またそんな姿を見て私は「本当の親友なんだな」と思いました。

そういったことから考えると、親は私達が合格したり、就職したりすると、とても喜んでくれます。本当に心配してくれていたのだな、とそのとき親の気持ちがわかり、とてもありがたく思います。そういうことから本当のお祝いには、イベントはいらないんじゃないかな、とも思ったりします。お祝いの品々も捨てがたいですけどね


[406]>403 羨ましいです w83

私の親父殿もそういう時期がありました。でも親父と私には共通の趣味があったので、親父殿が欲しかったものを私へのプレゼントという名目で買おう、としているのが見え見えでした。露骨に誘導してきましたもん


[407]>406 いいですね haruyo_koi

素敵なお父様ですね

やっぱり、本人にほしいものを聞くのがいちばんですしね^^


[408]>405 おや haruyo_koi

うちもそうです

全ての喜び・悲しみを一番に共感してくれますね


[409]>404 鉄板焼き haruyo_koi

鉄板焼きというのは、鉄板で何かをやくことを指すのですよね

だから、やくものはなんでもよくって、野菜だったりお肉だったり、魚介類だったり


[410]>402 お面 haruyo_koi

なんだったかなぁ・・・

天狗かな、ふるーいお面がうちにもあります


[411]>400 記念日 haruyo_koi

女性の方が記念日を大事にしますよね

男性は忘れがち。それでたまーに、ケンカになっちゃったり?。


[412]>396 私も haruyo_koi

テストの結果がよかったら

バッグを買ってもらえたり、お菓子を買ってもらえたりしました。


[413]>395 成人式 haruyo_koi

折角こういうイベントがあるのだから

今の子供たちにもできるだけ参加してほしいですね


[414]>394 やる気 haruyo_koi

やる気をださせるために親はいろんな工夫をしていますね。

わたしも、親に騙されながら、がんばってきました。


[415]>393 仕事納め haruyo_koi

この一日が大事なのに、明日から休みだ?と

気が抜けている人が多すぎで困っています


[416]>376 てまきずし haruyo_koi

てまきずしをよくやります

パーティになると、とくに大活躍

具さえ置いておけばみんな自分の好きなものを勝手に作りますからね


[417]>375 サンタ haruyo_koi

ぬいぐるみなどをもらったこともありますが

いつだったか、辞典をもらいました。


[418]>373 楽しいですね haruyo_koi

読んでいるだけで、すごく楽しくなってきました

こういうユーモアのある家族っていいなぁ?


[419]>414 やる気がわきます tibitora

「何でもこうてやる!」・・・そんなことをいわれたらやる気がわきます(笑)

他はおいしいもの(エビフライとか)が食卓に上ったり。

親もいろいろがんばってやる気を出させようと工夫をしますよね^^

でも「おおっ、よくやったー!がんばったねー!!」でも十分うれしかったりもします(笑)


[420]>410 天狗や般若のお面 tibitora

私も日本のお面はちょと怖いです。でも般若のお面は見方によっては悲しそうにも見えるといいますよね。じっと見たことはないのですが。


[421]>372haruyo_koi

いぬようのケーキやアイス、ゼリーなどもあるんですよね?

最近の技術の発達には驚かされます。

こんなおもちゃがあるんだぁとか、ペットショップにいくたびにたのしみです


[422]>371 旅行 haruyo_koi

温泉旅行を予定していますが、

日時があわなくって^^;


[423]>369 散歩 haruyo_koi

うちも、今の時期あったかいので、散歩日和?という感じで

毎日散歩にいっています

大喜びです


[424]>364 おめでたい^^ haruyo_koi

100歳までいきている人をみると、それだけでなんだか感動しますね。

元気だなぁ。私も元気をもらってるような気がします


[425]>363 お赤飯 haruyo_koi

あの、赤い色が不思議で

子供の頃は食べられませんでした

今は大丈夫ですけどね


[426]>418 楽しくて素敵なお父さんですね^^ tibitora

いろいろな記念日を作るお父さん・・・楽しいです、素敵です。『(隣でお母さんが「え?まじ?!」って顔をしているのに?)』にちょっと笑ってしまいました^^

いろんな記念日を自分で作って楽しく、私も見習いたいと思います。


[427]>361 風のときは haruyo_koi

おじやかな

味のわからないのに卵やのりをかけてもらいました


[428]>358 年越しそば haruyo_koi

あまり食べないのですが

少しだけ毎年たべるようにしています

長生きできるかな?


[429]>423 さんぽ tibitora

散歩が大好きなわんさんにはすごく嬉しい誕生日プレゼントですね^^

それに一日中ご家族の誰かと一緒に居られるのはわんさんも嬉しくて幸せだと思います、もしそとにお家のあるわんさんでしたらなおさら(*^^*)

散歩をしているわんさんはみんな楽しそうですよね^^


[430]>356 自宅でバイキング haruyo_koi

たのしそうですね

バイキングって言葉が好きなので、わくわくします


[431]>426 記念日をたくさん作りたくなりました。 H-H

何十年後かに全ての日が記念日でうまるような記念日ノートを作りたくなりました。

本当にやってみようかな。

ハッピーな出来事だけをつづって、家族の歴史が刻まれ後世にもうけつがれて、

子孫につっこまれるとかいいですね。


[432]>425 好きなんだけど tedmans

子供が意外と好きじゃないみたいで食卓に上る機会が少ないのが寂しい


[433]>421 それは技術の発達とかじゃなくて tedmans

単に「商魂」って奴でしょ


[434]>430 バーベキュー tedmans

バーベキューもいいよね


[435]>428 紅白は見ないけど tedmans

年越し蕎麦ははずせないな


[436]>178 うちはあまり家族が多くないので tedmans

大人数の食事会みたいなのはちょっと無理

まあ少人数でもすればいいんだけど大人数の雰囲気はちょっとうらやましかったりするね


[437]>235 子供ができたら tedmans

あまりそういうことはしなくなったなぁ

ちょこっとショートケーキを買ってきて、程度です


[438]>245 ただ・・・ tedmans

そういうのが連続してあると正直ちょっと辛い

褒めるところがある子供だとまだしも、「すごく元気ですね」としか言いようがなかったりすることも・・・


[439]>264 確かに tedmans

ケーキといえば誕生日かせいぜいクリスマスだけだったねぇ


[440]>309 でも tedmans

たけのこ生活はいやだ


[441]>337 それは自作パソコンも同じでしょ tedmans

単に出来上がってる部品を買ってきてコネクタに差し込んでいるだけ


[442]>314 焼きプリンがいいな tedmans

焼くのが大変そうだけど


[443]>412 うちは運動会でした atomatom

運動会のマラソンで一位になったらステレオ買ってもらうっていう約束して、見事、買って貰ったことありました! 中学1年の運動会でした。


[444]>420 お面 atomatom

考えたら、うちにもありました、お面。日本のではなく、お土産で買ってきた海外のお面。基本的に薄気味悪いんですけど、なんか買っちゃうんだよなあ。


[445]>241 気分よくなるお墓参り atomatom

法事もそうなんですが、お墓参りをするとなんか気分よくなりませんか? 達成感というか。もうちょっとしばしばその達成感を味わってもよさそうなもんなんですが、なかなか敷居の高い実家です、はは。


[446]>417 ケーキ屋 atomatom

うちの目の前にどうやら有名なケーキ屋があるらしく、クリスマスの3、4日前から、交通整理の警備員が出るほどの盛況です。それを見ると、天邪鬼な当方、かすかに冷めてしまうんですよね。


[447]>162 苦手な人もいるのですが・・。 nakki1342

きっかけとしては、故人を偲ぶ為なので

めでたいわけではないと思うけれど

好きなおばさんに会えるきっかけになるのは

嬉しいなと思います

ただ・・

あまり好きではないおばさんもいるので

それは、ちょっと・・と思うんですけどね


[448]>440 大好きですっ! vivisan

いつも大量になっちゃうので、母が冷凍をしておいてくれます。旬のときに食べるたけのこに比べると味はおちますが、やっぱりおいしいですよね!

煮物もそしてたけのこごはんも大好きです!


[449]>432 おまつりにもお赤飯 vivisan

母は地元の小さなお祭りでもお赤飯を炊いて親戚(きょうだい)を呼びました。前にどうしてこんな小さなおまつりによぶの?って聞いたことがあるんですが、昔はもち米を食べられるのもお正月とおまつりぐらいしかなかったそうで、おみやげにももたせていたそうです。本当に貴重な食べ物だったんですね。


[450]>187 新嘗祭 vivisan

そういえば、現在の勤労感謝の日が新嘗祭でしたね。

秋に天皇がその年にとれた新穀を食して、この年の収穫に感謝するお祭りです。

実家ではお米を作っているので、この日は新米を炊いて神様にお供えします。

私も今年からなんちゃって畑を作っています。現在ではまだ収穫できるのはどのくらいかわかりませんが、とれた作物を神様にお供えして、感謝したいと思います。

太陽、雨、そして自然に感謝したいですね♪

その収穫祭を家族の慰労日を兼ねてのお祝い事にするというのはすばらしいですね♪私も実家のお米を食べさせてもらってますのでw家族に感謝する日にしたいと思います。


[451]>343 思い出に残りますね! vivisan

きっとお子さんはその年その年にみた映画って覚えていると思います!

これはホントにスペシャルな記念日ですね♪

私も子供ができたらやってみたいです。


[452]>441 その通りですね watena

でも自作なら自分の好みに応じた構成が可能ですし、ケースだって自分の好みの物が選べます。チョコも贈る相手のことを考えながら自分の思いを形に込めたりできるところが、市販品にはない手作りだけの良さになるのだろうと思います。

というか、男としては、たとえカード一枚でも、そこに手作りという手間をかけてくれたことに感激するんです。それを作っている最中、きっと自分のことを考えていてくれたという、その重みに感激するのではないでしょうか。


[453]>433 でも悪いことではないですよ watena

動物に対して人間の子供にしてやるのと同じような愛情をかける人が増えてきたからこそ「商魂」も注げるわけですから。

一昔前までは動物は人より劣る存在で、土間から上に上げるなどもってのほか、というような意識が強かったと思いますが、今は同じ部屋で一緒に暮らすことで、暮らしに潤いや喜びをもたらしてくれる存在に変わってきたんですね。それはとても良いことだと思います。


[454]>431 それは楽しい計画ですね watena

色々な記念日をどんどん作って、何十年後かには毎日が何かのお祝いになるなんて、素晴らしい計画ですね。そしてその記念日が子々孫々に受け継がれていく。今日のハッピーが百年後にも家の記念日として受け継がれていく。なんと壮大な計画でしょうか。


[455]>429 ほのぼのですね watena

飼い主もわんこもうれしい誕生日風景ですね。人間の一方的な溺愛ではなく、動物が本当に喜ぶことをしてあげられるのが一番の愛情だと思います。そして本当の動物好きは、そうやって動物の喜ぶ姿を見るのが、一番の幸せなのですよね。


[456]>424 本当にめでたいですね watena

上のレスと重複しますが、ご長寿の方を拝見すると、自分もそこまで長生きできる希望があるのかとうれしくなりますね。私達も百歳を目指しましょう。そしてみんなで、長寿イエはてなを楽しみましょう。


[457]>419 本当ですね watena

物が欲しいからじゃなくて、この応援に応えたいから努力したくなる。そんな頑張り方が出来てしまう、素晴らしいエールの言葉ですね。ほどよくお酒が入っているからこそ、直球で表現できる愛情もあります。こんなお父さん、いいですね。男前です。


[458]>415 仕事納めはお祝いですね watena

たしかに〆の一日こそが大切なのですが、どうも学生時代の終業式気分になってしまいますね。とうに学生気分など抜けているはずの上司まで。困った物です(笑)


[459]>413 大人の我々がしっかりしないと watena

きっと、成人とはかくあるべしというビジョンが見えてきていないんです。新成人にも「成人式を迎えた」という自覚はあるんです。しかし「どういう成人像を目指すか」という自覚が生まれてこないんでしょう。私達大人が、大人かくあるべしという姿を見せてこなかったことが原因だと思います。成人式の都度、新成人だけでなく、その先輩に当たる全ての成人が、自らの姿を省みる必要がありそうです。


[460]>411 うらやましい記念日です watena

私の場合、付き合った記念日より、圧倒的に失恋記念日の方が多いです。つまり片思いのまま終わってしまったことが圧倒的というわけです。

今の私なら、付き合った記念日は絶対に忘れないでしょう。それほど切実に彼女募集中です。


[461]>407 か、かっこいい! watena

「親は子供のためなら誰でもちょっとくらいの魔法は使うさ」。こんなことがサラリと言えてしまうとは、なんとかっこいいお父様でしょう。その魔法とは、子供に見えないところで傾けている努力のこと。きっとこのお父様はお祝い事だけでなく、あらゆることに「魔法」を見せてくれていたのではないでしょうか。こういう父親になりたいです。男のひとつの理想像ですね。


[462]>399 素敵なお祝いです watena

ちょっとした喜びの報告に、好物を一つプレゼントしてお祝い。さりげない日常の一コマの中に、祝いの原点である喜びの共有が溢れています。ほんの一言の中にこめられた輝きを見のがさないところが、本当に素晴らしいと思いました。愛・・・ですね。


[463]>389 わははは watena

こういうお祝い風景に、その家族独特の歴史が隠されているわけですね。子供の小さかった頃のリクエストを今も大切に守っているご両親。そして、もう今さらいいよと言いたいところをあえて言わずに、自分もそれに合わせて楽しんでしまうFuelさんのノリの良さ。今はきっと、この「わが家だけ」の特別な祝い方を続けていくことが、家族愛の表現のひとつにまで高まっているのではないかと思います。将来はご両親の金婚式とか、はては米寿白寿のお祝いにも、小学校のような飾り付けですね。楽しみですね。


[464]>387 チベット問題は極めて遺憾ですが watena

五輪憲章には、「全ての立候補都市のある国の中央政府は、法的な拘束力のある文書をIOCに提出し、その中で、その国と当局がオリンピック憲章を遵守しかつ尊重することを、当該政府が約束、保証しなければならない。」という既定があります。

五輪憲章には、オリンピズムの目標は「スポーツを人間の調和のとれた発達に役立てること」にあり、その目的は「人間の尊厳保持に重きを置く、平和な社会を推進すること」とも明記されており、当然中国政府はまだ開催国候補だった段階で、平和を誓う文書をIOCに提出していたはずで、それに真っ向から反する武力の行使は、開催国の地位を失わせるものと言わざるを得ないものがあります。

しかし、世界のリーダーたるアメリカですら、ロス・オリンピックの前年にシリア軍基地に砲撃を加えて破壊したりしていますから、誰も武力行使問題を取り上げて五輪憲章違反だと指摘できないのでしょうね。だいたいどの国も何らかの武力衝突の当事国と軍事同盟関係を持っていますから、言えばどこもお互い様になってしまうわけでしょう。

健康の源であるスポーツの素晴らしさを讃えるオリンピックと、健康はおろか命までを破壊する武力とは真っ向相容れません。世界はただ中国を非難するだけでなく、オリンピックを契機に、自らの国が保有する武力も強く恥じるべきでしょう。


[465]>385 私も笹を飾ります watena

家に笹飾りなどもう何年もやっていませんでしたが、白い折り鶴を飾って世界の平和を祈る笹飾りにとても共感しました。卓上に飾る程度の小さな物しか作れませんが、私もその祈りの輪に加えてください。世界に真実の平和が訪れるその日の祝いに、私も胸を張って参加したいですから。そういう時代を、私達が生きている間に作りましょう。


[466]>383 これはすごい watena

今どきこんな習慣を持つ家があったとは驚きです。きっと昔は終始厳粛な儀式として行われたことでしょうが、それを一部現代的にアレンジしながら暮らしの歳時記に取り入れてきたご両親は、大変ご立派だと思います。お屠蘇気分のお正月とはまた違ったもう一つの年始めの過ごし方を、私も見習いたく思いました。


[467]>379 お父様の仕事と家庭に対する姿勢の両方が感動的です watena

きっと上司が大異動になったから社風が変わっただけではありませんね。お父様の家庭に対する姿勢が会社を変えていった部分が、きっと少なからずあったと思います。だから、未来の会社を支えていく中心のお一人としてこの人が相応しいと抜擢を受けたのでしょう。仕事もバリバリ、しかし家庭と余暇を何より尊んでいく。これぞWEB2.0ならぬビジネスマン2.0、新時代の仕事人の姿と言えますね。尊敬できる上司ナンバーワン、そして尊敬できるお父さんのチャンピオンです。素晴らしいです。


[468]>354 犬には注射の意味がわかりませんから watena

飼い主は絶対自分に害になることはしないという信頼だけで耐えるのですと、何かの番組でそんなことを言っていた動物のお医者さんがいました。普通、動物は、痛いことは本能で、全力で避けようとするそうです。それをしないのは、飼い主に対する全幅の信頼があるから。そう思うと、感動しますね。注射に耐える姿が、犬の人への思いを表しています。食べさせていい物なら、巨大なケーキを丸ごとあげたいくらいですね。びびちゃん、えらい!


[469]>351 お刺身 watena

私も、今日だけはお前の好きな物を好きなだけ食べていいぞと言われたことがあり、お刺身と言ったら、本当に大皿に大盛りの刺身を出してもらったことがありました。しかし、さすがに刺身だけをお腹一杯になるほどは食べられません。途中でギブアップしました。父母はひっくり返って動けない私の顔を覗き込んで、夢が叶ったかと笑っていました。


[470]>317 こういうお姉さんが欲しい watena

弟君は、こんな優しくて頼れるお姉さんがいてくれて幸せですね。もし私にもこんなお姉さんがいてくれたらと、本当にうらやましく思います。もっとも私の場合は、片思いのまま終わってしまった時に慰めてもらうばかりでしょうが。

弟君、優しいお姉さんの期待に応えて、彼女をがっつり幸せにしてください。


[471]>296 うわわわわー!! watena

夫婦の理想像を見た思いがします。TinkerBellさんも、きっとこの素晴らしいお父様お母様に恋の理想像、夫婦の理想像を見ているからこそ、こんなふうにして過ごすイースターが、かけがえのない日になっているのだろうと思います。夫婦の愛に、親子の愛が加わって、どんどん愛が膨らむ理想的な家庭。きっと来年のイースターには、ぞうさんくらいの愛がゴジラより大きな愛に膨らんでいるに違いありませんね。


[472]>458 最後の出勤日 atomatom

転職を何度かしていますが、最後の出勤日は確かに感慨深いものがありますね。


[473]>390 将棋、落語 atomatom

将棋指しや噺家が和服を着ているのを見ると、自分も一着、作りたいなあと思います。女性の着物も華やかでよいものですが、男性の和服姿もなかなか美しいものです。ま、着こなすことができるかどうかが問題ですけど。。


[474]>468 みなさん、ありがとうございます。 vivisan

びびになりかわり、お礼を申しあげます。

>飼い主は絶対自分に害になることはしないという信頼だけで耐えるのです

そうだったんですね・・・。ということは信頼してもらっているんだなぁ・・と実感しました。

なんかホントに感動してしまいました。

日頃信頼してくれているのに感謝して、今日、おやつを余分にあげよう!と思いました。

ワンコに感謝の日を作ってお祝いしてあげようかな♪

よいことを教えていただきました。ありがとうございます。


[475]>347 自分へのご褒美 vivisan

よくやりましたwなにかとくっつけて自分で納得していましたw

仕事だけでなく、趣味でもちゃんと終わらせることができたご褒美をあげてましたね♪

自分でも納得できるし、区切りをつけることによって頭の切り替えしてます♪

おいしいものも食べたりしますが、リフレクソロジーとか、岩盤浴とかにもいってました。こういうときはなにげに癒しがほしいですw


[476]>427 プリンに1票! vivisan

風邪のときなど、のどがイガイガするので、口当たりがよくのどごしもいいプリンを頼みました。

でもこれを頼むときは、治る前の病気中にお願いすることが多いんですけどw

今でも寝込むときは、ダンナが買ってきてくれます。


[477]>408 祝う人の思いを知るきっかけ Lady_Cinnamon

人のふり見て我がふり直すといいますが、同級生の姿から親御さんが祝ってくれる時の喜びの大きさに気付く・・・。それ程いつも自分を大切にしてくれているのだな、と祝い事によって、家族の思いを改めて噛みしめるように分かるものですね。世知辛い不和のニュースもある現代において、感慨深くなるお話です。

親や祝ってくれる人たちの心根の素晴らしさとありがたさを、この先の人生でも大切にしていきたいなあ・・・、私も周りの人たちのありがたさを、改めて振り返ることができました。


[478]>392 親子3代で家族の絆を深めていく Lady_Cinnamon

親御さんとさらにその両家の親御さん(2組の祖父母)が、お子さんの様子を見に集う。お子さんの成長ぶりを話題に、祖父母の代から孫子の代まで(?)思い出作りをするというのは、親子3代の絆を深めるのにいいきっかけになりますね。

昨今は核家族化やら少子化ということで、親子3代そろってイベントを楽しめる過程も減っている気もします。小さなことからコツコツと、なんかCMのキャッチコピーみたいですが、ちょっとしたことから家族のつながりを再び大切にできる時代にしたいものです。


[479]>456 おめでとうございます。 vivisan

私の友人でも90を超えたおばあさまがいらっしゃって、孫達が発起人になっておでかけしておいしいお料理を食べにいったそうです。

高齢になると、そうそう外出ということもできないですよね。子供達、孫達が一同に顔をあわせてあげるだけでも喜ばれるのではないかと思います。長生きしていただきたいですね♪


[480]>316 地域活動をきっかけに家族でも Lady_Cinnamon

地盆栽のお祭り、お祭りの手伝いを兼ねての参加で、地域の方もひっくるめて家族でも楽しむというのは、とても素敵なことだと思います。

うちも以前に町内会のお仕事を経験させていただいてから、特に頑張った父はご近所さんや町内の取り組みに詳しくもなりました。今でも家族でよく話題にしますし、お祝い事やお手伝いなどに参加しています。

町内会の仕事と言っても、順番で回ってくるものもありますし、中には町内新入りさんが当たると、どうしたら良いか困ってしまう事もあります。そういうときに前任者やご近所さんに相談することで、この小さなコミュニティに温かいつながりも広がります。

向こう三軒両隣、ご近所さんもひっくるめてスペシャルなお祝い行事を楽しむ町づくりをしたいですね。


[481]>466 すばらしいですね! vivisan

イエはてなを知ってからは旧暦にも興味をもつようになりました(というか旧暦じゃないと季節があわないことも多々あり)が、小さい頃は気に留めてもいなかったです。

季節の行事を大切になさるだけではなく、家族で行うという大切さももったご家族だったんですね♪

わたしもTomCatさんのご家族のように楽しみながら旧暦の行事を過ごしていきたいです。


[482]>463 懐かしいです(^^) Lady_Cinnamon

やりましたねぇ?、折り紙を短冊状にして輪にして鎖っぽくするの!そしてお花紙(?)で牡丹みたいに何重にも花びらを重ねた大きなお花♪

確かに幼稚園や小学校以来、縁遠くなりました。それを大人になっても続けてらっしゃるとは、ご家族もきっとお祝いの準備から楽しんでいらっしゃるのでしょうね。とても暖かい家庭だと思います。

そうですね、将来の還暦祝いや喜寿米寿白寿・・・金婚式・ダイアモンド婚など、これが我が家の祝い事というスタイルで祝い続けていってくださいね(^^/


[483]>463 すごいですね! vivisan

現在までそのお祝いが続いているなんて・・。ちょっとお祝いのときには訪れてみたいですw

紙のくさりって綺麗ですよね。幅の太さによっても変わってきますよね。それとこの鎖って色の配色も重要ですよねw

小学校の頃、こういう類の飾りつけをよくしたのですが、色が一色ではおもしろくないから、違う色を交互にしたり、グラデーションにしたり、いろいろやってみた覚えがあります。

これからも是非続けていってくださいね♪

ご両親のFuelさんに対する思い、そしてFuelさんのご両親に対する思い・・これらのあたたかい心が伝わってきました♪


[484]>394 褒めてもらえるのは嬉しいもの nakki1342

小テストでもいい成績をとったとか

些細な事でも褒めてもらえると嬉しいかった

そんな覚えがあります

それにものの褒美があったらなおさら・・

(本当はモノでつったらいけないと思うけれど)

やる気を引き出すためには時には必要なんじゃないか

そう思うんですよね

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ