人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今度、実家がスーパーマーケットを開店します。その店で僕は商品の『ロス率』を調べる仕事をまかされることになりました。しかし素人なので何をしていいかわかりません。そこで何を勉強したらいいか教えてください。Excelでしょうか? Excelなら具体的にどんなことを勉強したらいいでしょうか? Excel以外なら何を勉強すればいいでしょうか? あと参考図書などあれば教えてください。よろしくお願いします。


●質問者: yesorno
●カテゴリ:ビジネス・経営 科学・統計資料
✍キーワード:Excel スーパーマーケット 勉強 実家 素人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●25ポイント

過去質問「小売業:売価の計算式と考えられるロス」が参考になるでしょう。


項目 意味 計算式
ロス率(%) 売上高(実績)に対するロス高の割合 ロス高÷売上高(実績)×100
値入率(%) 売価に対する値入高の割合で、ここではロス率を考慮する (目標粗利益率+ロス率(%))÷(1+ロス率(%))×100
売価 売価=原価÷(1?値入率)

商品個別単位にロス率を計算するのか、グルーピングして計算するのか、御社の方針だと思いますが、いずれにしても電卓と売上台帳があればできるものです。

もし販売管理システムのようなものが導入されているなら、売上台帳のデータをCSV形式で取り出し、Excel上でロス率を計算するのがスマートですが、一般的な販売管理システムにはロス率および売価決定式が組み込まれているはずなので、悩む必要はないでしょう。


参考書籍

◎質問者からの返答

詳しい説明ありがとうございました。


2 ● p00437
●25ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1129034899?mode=rss

単純に言うと仕入れた商品から販売された商品の単価と数量を求めればロスは求められますが、実際に売れなかった商品の仕入れ単価X数量で単純なロスは出るはずですよ。率にするとそのロス÷全体の仕入れ金額になりますがね。

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。


3 ● uml
●25ポイント

http://lin.lin.go.jp/alic/month/dome/1992/jul/tuusin2.htm

ここでロス率とは、レジの打ち間違い、盗難、廃棄、格下げ・見切販売による売

価変更、特売による値下げなどを指すが、

廃棄・見切り販売・特売はお店が実行しているので金額はすぐわかりますが、

「レジの打ち間違い、盗難(万引きですね)」を見つけるのは大変です。

常時レジをビデオで撮影し、出納帳と現金の照合を頻繁に行い、挙動不振な顧客を見つけるため常時パトロールし発見する目を養う努力が必要です。がんばってください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● きゃづみぃ
●25ポイント

http://www.e4510net.com/oyakudate/md/

エクセルは手段です。

ロス率を求めるのに用いる手段です。

エクセルを使うには ロス率が何かわかっていないとダメです。

逆に言えば、ロス率が何かわかっていれば エクセルを使わなくても求められます。

商品計画、商品政策などを一通り勉強したほうがいいでしょうね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● ken33jp
●0ポイント

電卓で計算すればよいです。

商品数は紙に書いておけばよいです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

というか、ふつうにPOSシステム導入したほうが早いのでは?

なんの勉強も入りません。

◎質問者からの返答

URLがダミーですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ