人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【翻訳】Sod's luck, Ronnie Lane answered the phone.
ロン・ウッドの自叙伝を読んでいて上記の文章が出てきたのですが、
「Sod's luck」の意味を知っている方がいらしたら教えていただけないでしょうか?

ミック・ジャガーがロン・ウッド(当時フェイセズ)をローリング・ストーンズに欲しいと電話してきて
ロニー・レーン(フェイセズ)が断るという話なのですが、Sod's luck が見つからないので
「Rod's luck(ロッド・スチュワートの幸運なことに?)」の間違いなのかも解らない状態です。

●質問者: なすきん!
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:フェイセズ ミック・ジャガー ロッド・スチュワート ロニー ロン・ウッド
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● にぎたま
●30ポイント

Sod はイギリスのスラングで Bastard 的な感じなので、

「ラッキーだなこの野郎」、「ツイてるなお前」、「コノ、チキショウ」てきな乱暴で親密な感じで少しうらやましいようなニュアンスとかもあるのかな?

You lucky Sod! というフレーズで調べるとよくでてきます。

ちょっと違いますけどギャンブルとかのビギナーズラックとかも、初心者があてちゃうみたいな所では似ているのかな。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

「ラッキーな奴、ロニー・レーンが電話に出た」くらいに捉えておけばいい感じっぽいですかね。


2 ● nofrills
●40ポイント ベストアンサー

SodはUK語で、「罵り言葉」として使われるのは事実ですが、b**tard(原義は「私生児」)とは根本的に違います。単に罵るだけにしかならないb**stardに対し、sodはその人に対して「かわいそうに」とかいう感情を込めることもよくあります。


ご質問の文は、ミック・ジャガーが電話をかけたらいきなり、よりによってロニー・レインが電話に出て、「ロニー・ウッドはうちに来る気はないかなあ」って言ったら、いきなり「ロニーはうちで満足してるっしょ」とすげなく断られた、というエピソードですね。(これ、おもしろいですね。あとでゆっくり拝読します。)

http://www.ronniewood.com/60s.aspx


で、少しややこしいのですが、このSod's luckは、Tough luckを下品にした表現です。意味的にはこの文では2通り考えられます。


ひとつには、「俺もついてない」。上のパラグラフで「ヴォーカルがいなくてインストしかやれなくてうだうだと過ごしていたときに重要な電話が来たのだが、自分では取れなかった」という描写がありますので、おそらくこの意味だと思います。「もしその電話に出たのが、ロニー・レインじゃなくて自分だったら、ストーンズの話を引き受けたのに」という気持ちが表されていることになります。


もうひとつ考えられるのは、「奴(ミック・ジャガー)もついてない」で、「かわいそうに、同情してしまう」という含みがあります。「よりによっていきなりロニー・レインが出たんだから、ミックもかわいそうに、取り付く島もなく断られた」という解釈です。ただこれは前の部分からのつながりが悪いですね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

ロンまたはミックにツキがないという感じになるんですね。


自叙伝ではリンクの文章にいろいろ追記されていて

テイラーならブライアンの代わりにいいんじゃないとロンがミックにアドバイスして

ミックからの電話はテイラーの参加した5年後に電話をもらったとなっています。


次のパラグラフでこう書いてています。

I wonder what would happened if I'd answered the phone that day.

If would have been hard to say no.

「あの日、電話に出ていたらどうなったか。ノーと伝えるのは難しかっただろう」な感じですか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ