人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

勝間和代さんの『お金は銀行に預けるな』という新書の中に、「98年に株に投資していれば、07年までに年率3.4%のリターンになっている」という記述があったのですが、これってどういうことでしょう?
年率3.4%のリターンを10年間続けると、元本の135%ぐらいになるはずなんですが、98年と07年の日経平均を見てもそんなに差はないし。。。
多分、凄く基本的な質問なんだと思いますが、教えてください。

●質問者: kaerukaerukaeru
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:お金は銀行に預けるな 勝間和代 投資 新書 日経平均
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●18ポイント

「お金は銀行に預けるな」を読んでいないので、これは推測ですが、配当利回りのことを指しているのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

配当利回りも加味すると、そのぐらいになる、ということでしょうか?


2 ● seble
●45ポイント ベストアンサー

日経平均98年の安値が13千円程、

07年の高値なら18千円程、

ほぼ合っていると思いますが、、

また、投信の成績などを見るともっと良い物も結構あります。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=998407.o&d=c&k=c3&a=v&p=m130,m260,s...

(javaチャートにして日付間隔を変更して下さい)

後からなら何とでも言えます。

特に03年に買って05年に売れば倍近い上昇だったので、

2年で100%稼げた事になります。

10年間ずっと売り買いなどせず、その2年だけ持ってれば、、

(00年に買って03年に売ったら60%の損だけどね)

でも、バブル前の定期金利は5%ぐらいだったから3.4%なんてつまんないですけどね。

(バブルの夢がまだ覚めない)

さらに、でも、インフレ率を考慮すると大した違いはないです、、ww

◎質問者からの返答

うーん、なるほど、98安値VS07高値なら、年率3.4%になる、ということですね。

結局、株価がランダムウォークしている限り、高い時に売れば利益をあげられる、という凄い単純な話なんでしょうか。

逆に、売り時を間違えると利益にならないから、誰でも自動的に利殖できるわけではない、と。


3 ● tedmans
●17ポイント

お金に仕事をしてもらうように考えましょうってことを言いたいのだと思うけど。


http://finance.yahoo.com/q/bc?s=AAPL&t=5y&l=on&z=m&q=l&c=

たとえば、こういうような銘柄にポンと投資していればそれ以上のリターンが得られます。

実際他と組み合わせて数年で株資産を倍くらいに増やしました。今は外貨預金で小休止。

銀行に預けるなと言っても外貨預金してれば年利5%以上は確保できてるし。

要するに先見の明は必要だし、その才能を使うにしても日本円の銀行預金だと全然駄目ってことだね。

◎質問者からの返答

まぁそうなんですけどね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ