人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

お仕事として個人的にイラスト作成の依頼がありました。
私としては、先方に納得いただきたく何パターンか提出したいと思っていますが
クライアントはインターネット越しの相手の方
何パターンかを提出すると、そのまま「気に入らなかった・・」(と、いって
使われる可能性)や
一つの依頼金額で他のイラストまで、使われそうな気がしてなりません。

よく、サンプルという文字が入ったものがインターネット上にありますが、
不正使用を防止する方法は
そういう方法しかないでしょうか?


相手を信じるという方法もありますが・・・;;

皆さんのご意見教えてください。


●質問者: lotus_mie
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:お仕事 イラスト インターネット クライアント パターン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● hokuraku
●20ポイント

イラストの利用が印刷用途であれば、そのままの使用には耐えないが相手には内容が伝わる程度の解像度にして送ってはどうでしょうか。

写真データなどではカンファレンス用として解像度の低いものと、一部を実寸表示したものを用いてプレゼンや会議に使ったりするようです。

例)素材辞典フォトバイブルhttp://www.sozaijiten.com/products/photobible/


しかし、web用であればそれ以上に解像度を下げるのが難しいので、質問者さんが挙げてらっしゃるように「sample」の文字を入れておくのが良いのではないでしょうか。


それ以外に、ひと手間かかりますがラフスケッチを最初に出しておいて、作成するイラストを先に決めてしまうのもいいかもしれません。

◎質問者からの返答

そうですよねーーーー;;

ありがとうございます。


2 ● torusgarage
●15ポイント

Primo PDFをご存知ですか。

http://www.rururubu.com/info/frsoft/primo/001/index.htm

フリーソフトなのでインストールして、「印刷」→Primo PDF(プリンターとして認識される)を指定すると

PDFファイルになって保存されます。

JPEGやGIFをそのまま送るよりは流用されないと思いますが。

私はプロではないのでその程度しか思いつきませんが…(^^;


3 ● t_shiono
●30ポイント ベストアンサー

画像の不正利用を防止する方法としては、次の方法があるのかなと思っています。

ここで不正利用は元のデータをそのまま利用できるという意味合いで使っています。

そのため、画面ダンプなどは許すものも含まれています。

ソフトウェア的な手法でコピー防止をする方法は、比較的クライアントさんに違和感なく閲覧してもらえると思うのですが、その分、コストが高め(サーバでの設定だったり、システムそのもののライセンス料など)かなと思います。また、僕自身使ったことがないので、検索したページの内容を読んだだけですので、使用感は保障できません。

サンプル文字を入れるなどの他の方法もあると思いますが、あまり、お気に召さないようですので、ここでは触れません。

この中で手軽に利用できるのは、後者2つかなと思います。

ハードウェア的なところであげさせてもらったものは、特殊なソフトを使って特殊なCD(ちょっと高め)に書き込むとCD以外へコピーできなくなるというものです。特殊なソフトは無料で利用できるので、ちょっと高めのCDと送料がコストになります。

なかなか画期的な商品だと思ったのですが、一部ドライブだと読めないという現象があり、利用していた当時は製品をそれで納めていたので、利用を断念しております。ただ、目的が特定の方にサンプルを送るということであれば、これもありかなと思います。

3番目は、そもそも電子データを渡していませんので、流用はしにくいかなと思います。

もちろん、スキャンして手直ししてということは可能かと思いますが、本業ではない人がそんな作業をする方がコスト的には無駄だと思うので、これもありかなと思います。

ただ、例えばクライアントさんがある程度イラストをいじれる人であれば、もらったデータをちょっと直してイメージして、送り返したいという場合もあるかと思うので、完全に利用できなくするというのもどうかなとも思ったりします。


これらの方法を使うかどうかですが、lotus_mieさんのスタンスによるのかなと思います。

「個人的に」依頼されているということですが、lotus_mieさんの本業がデザイナーさんで、デザイン会社で勤めている、あるいは、運営されているが、今回は会社を通さずに仕事をお願いされたということであれば、こういった方法をつかってもそれほど違和感がないかなと思います。

逆に、本職は違うんだけど、イラストも書けるからということで、依頼が来たのであれば、少々ぎょうぎょうしい気がします。

これは、あくまで個人的な感覚ですが。

以前、知り合いのデザイン会社にロゴをお願いしたことがあるのですが、その際は格安で引き受けていただいたうえに、いろいろと親切に対応してもらいました。

その際は、ラフ案みたいなものはそのまま電子データで頂いておりました。

そのときはあまり考えていなかったのですが、確かに不正利用はできるので、知り合いだったのと、ロゴデータでしたので、転用もできないということで、そういう対応をして頂いたのかもしれませんね。


最終的には、lotus_mieさんがクライアントさんとのメールなどのやりとりから人柄などを判断して決めなければならないと思うのですが、難しいですよね。


基本的には信じて、

「こんないいイラストは不正に利用してはいけない」

とクライアントをうならせるようなイラストを仕上げるというカッコイイ方法もありますね。

◎質問者からの返答

いやーーー、すごく丁寧に色々ありがとうございます。

本当にそうですね。スキル的な事だけでなく勉強になりました。


4 ● drowsy
●30ポイント

何処かにサンプルと言う文字と署名(lotus_mieさんのお名前や会社名

ロゴ等)を入れることをお勧めします。

念を入れたかったら、無断使用を禁止しますとか、使用条件を

書いた文書を一番はじめに送る。

いきなり送ったら、相手によっては好まれないでしょうから、

それとなくトラブルを防ぐため、皆さんにお送りしてるんです

的な断りをいれて、「なあなあは駄目ですよ」という態度を

見せておいた方がいいと思います。


送る時はjpgで圧縮率を高めにするとか。

PDFで送るのは絶対に避けた方がいいですよ。

署名なしのPDFだったら、拡大→キャプチャでキレイな画像に

されちゃいますから。

aiデータ納品を指定された場合は別料金。

PDF納品を指定された場合は、(イラストレータ作成の時)

やはり別料金で、保存時にセキュリティからパスワードをかける。


はじめのうちは自分のロゴを作って、上から薄くいれて、

何処かに小さく「サンプル」と入れるだけで

いいんじゃないかなあと思います。

サイトをお持ちなら、サイトの何処かに無断使用禁止の旨

書いとくとか。

文書は高圧的になるので、ある程度実績が出来てからの方が

クライアントも納得されるかと思います。


利用規約の参考になさって下さい。

http://www.illust-factory.com/rules.html

◎質問者からの返答

なるほど・・・・。

これまた、参考になります。

ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。


5 ● redwing1
●11ポイント

未知の相手であれば、料金を半分払ってもらってから仕事にかかるのが常識です。

http://www

◎質問者からの返答

・・・・・なるほど・・・・。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ