人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

モンスターファームのような、
CDを素材に※何か※を育てるゲームを考えています。

みなさんは、
※何か※を育成する場合、
モンスター以外だったらどんなゲームが面白いと思いますか?

・育てたいもの
・ゲームシステム
など、
詳細に書いてくれるとうれしいです。
後、
通信対戦による対戦要素なども、予め検討したゲームシステムだとなおうれしいです。

モンスターファームと大きくゲーム性が変わるのなら、
育成するものがモンスターでもかまいません。

よろしくお願いします。

●質問者: hiyarihatto
●カテゴリ:コンピュータ ゲーム
✍キーワード:CD ゲーム ゲームシステム ゲーム性 モンスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● marve_lasde08
●23ポイント

通常のRPG(ドラクエ・FF型)や、ARPG(モンスターハンター型)などで、

音楽の成分分析で装備品が購入・強化できたりしたら面白いとは思います。

モンスターファームのように、一度聴かせた音楽はその場で使い切るのではなく、様々な成分の音楽を聴かせた「経験」によってキャラクターのステータスが色々に変化するゲームがあったらやってみたいと思います。

◎質問者からの返答

なるほど。

育てていく過程で音楽を使うのですね。ありがとうございました


2 ● tak
●23ポイント

植物...農作物を育てるゲームです。

ゲーム内でも現実時間と完全に同じ時間の流れで育っていく...という気の長いゲームです。


気温、天候なども現実に連動すると面白いかもしれません。


葉っぱ、茎、枝の様子など、ここは最高品質のリアリティを要求するべきです。

虫などの描写もリアルであるといいですね。


収穫後に、ユーザにとって何か面白いことがあればいいのですが....

◎質問者からの返答

CDから植物を誕生させるということですよね。

なるほど


3 ● hokuraku
●22ポイント

女性の参加も目指し、コミュニティ的なゲームとして、「ペット」としてのモンスターはどうでしょうか。

(普通のペットよりは「モンスター」のほうが使えるキャラクターの範囲が広いので便利ですし…)


モンスターの生成については、使用したCDの内容が反映されると嬉しいですね。

例えばネット上のライブラリに接続して、モンスターの名前にCDのタイトルの一部が自動的に反映されるとか。

そうすれば、他の人の飼っているモンスターの名前の由来が気になって話のとっかかりになって、プレイヤー同士のコミュニュケーションにも一役買うかなー、と。


もし対戦(戦うだけじゃなく、スポーツのようなゲームのほうが入りやすいかも)なら、moraあたりにつないでそのCDの曲を試聴しながら対戦、とかだとさらに楽しそうです。

◎質問者からの返答

>>使用したCDの内容が反映されると嬉しいですね

なるほど。


4 ● ゲート
●22ポイント

文字を育てるなんてどうでしょう。

文字同士のバトルなんてちょっとシュールで

面白そうだと思うんですけど。

◎質問者からの返答

CD→文字を誕生させる

ということですね


5 ● ktomotaka2
●10ポイント

ちょっと様子見をしていましたが、CD意見に反論という事で投稿してみます。

モンスターファーム(以下MF)はCDを使った円盤石再生が大きな特徴であり

MF1登場後、それを模倣した“CD遊び”の要素を取り入れたゲームが多く登場しました。

MF1がPlayStationのCDシステムを最大限に活用したゲームとして、大きな注目を浴びたからです。

現在もCDによる再生機能はMFに残っていますが

1997年から10年も経った現在では、このシステムに真新しさはありません。

新規性が薄れたこのCD再生システムは、度が過ぎればいささか冗長になるのではとさえ感じています。

つまり、CD再生機能はマニアには喜ばれる、やり込み要素になりえますが

初心者にとっては、少し敷居が高いシステムだと思うのです。

CD再生機能は優先順位を下げ、初心者でもなじみやすいゲームバランスやシステムを導入する事の方に力を注ぐのが良いと思います。

#CD再生機能はもちろんあるに超したことはないですが、優先順位を高くおくべきではないと思うのです。

MFは元々やり込み要素が高い、いわばマニア向けのゲームです。

ネットワーク化した時、弊害となるのは

プレイ時間1000時間の者と、初心者との間に、絶対に埋める事の出来ない富の差が出来てしまう事です。

MMORPGでよくある事ですが

サービス開始当初、LV100まで上げるのは膨大な時間と経験が必要な苦行であったのに

2年後にはLV上限は300になり、LV100まで上げるのは半日で出来てしまうようになった。というような事態です。

これは初心者でも上級者に立ち向かえるような世界に作り直さなければならなくなると、問題が発生するからです。

新規参入する初心者がいないと、コミュニティが内輪になってしまい、どうしても健全な世界を保てなくなります(あと、初心者を入れないと収益性が……という事情も大きいです)

私は、ネットゲームを作る際、あらかじめプレイヤーの流動性を考えた制作を行います。

MFには“モンスターの死亡”という便利な要素があるので、これを利用しない手はありません。

モンスターが死亡する事で、上級者も一度初心者と同じ土俵に戻される。これは非常に良いシステムです。

ゲームシステムの中にモンスターの寿命を削る要素をがしがし盛り込んで、強いモンスターを生き長らえないようにしましょう。

その一方で、初心者向けの大会やイベントを数多く用意し、“つかみ”を多く作る事に力を注ぐべきだと思います。

そして何より全体のゲームバランスに最大限の留意を払えば、きっと良い作品が出来るのではないかと楽しみです。(デバッグが大変そうですね……><

このゲームの一番難しそうな点は、バランスをどうするかという点につきると思うので

初心者プレイヤー・上級者プレイヤーが同時に楽しめるような仕組みを随所にばらまくと良いと考えます。

CD再生システムは上級者向けの要素ですので、サービス開始後しばらくしてからの導入でも問題ないと思われます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ