人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クレジットカードについて質問です。

クレジットカードには国際ブランドと国内ブランドが付いていますが
両者の違いを説明できる方はいらっしゃいませんか?

●質問者: musomuso
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:クレジットカード ブランド 国内
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● tedmans
●20ポイント

国際ブランドは海外でも使える

国内ブランドは国内でしか使えない

http://www.c-recipe.biz/tisiki/burand.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


2 ● sylphid666
●20ポイント

国内ブランドが言葉的に何を想定しているのか分かりませんが、

国際ブランド=VISA、Master、JCB

国内ブランド=UC、DC等

と考えると言葉の通り、世界で共通して使えるのが国際ブランド、日本国内でのみ使えるのが国内ブランドです。

UCやDCも世界で使えますが、これらのカードは右下にVISAやMasterというロゴが入っています。これは国際ブランドと提携しているから使えるのであって、UCやDC自体を使っているわけではありません。

また、JCBは他の2ブランドに比べて日本が発祥の国際ブランドなので、世界的には弱いです。ただ、アジア地域、特に韓国などではVISAやMasterよりも使える店が多いという話も聞きます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


3 ● redwing1
●20ポイント

決済通貨がドルか円か

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


4 ● u1ρ
●20ポイント

「クレジットカードには国際ブランドと国内ブランドが付いていますが

両者の違いを説明できる方はいらっしゃいませんか?」

質問文を噛み砕いてみると、(おそらくは日本国内のカード会社から発行されたカード限定で)国際ブランドであるVISA、Master、JCB、AmericanExpress、Dinersのマークと、国内ブランドとして、DC、UC、Saison、Orico、Aplus、GEなどのマークが入っているけれども……って意味で良いんですよね?

国内ブランドのほうは、単にカード発行会社、つまり直接の借金の相手、と考えれば良いのでは?

JCBやAMEX、Diners本体でカードを作ったとき以外は、VISAともMasterとも直接契約しているわけではありませんし。

国内ブランドの場合は、加盟店開放もあって、VISAやMasterのマークが無いなんてのは殆ど意識しなくて良いでしょうし、逆に、日本のそういった(普段意識しないで使えている)カードを海外に持ち出したときに改めて実感するものが「海外ブランド」と言って良いのではないでしょうか。

イシュアーとアクワイアラー、加盟店開放あたりを、自習用のキーワードに出しておきます。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

自分でも勉強してみます。


5 ● 考え中
●20ポイント

誰もが認めるのはVISA,MASTER,American Express,Dinersではないでしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/クレジットカード#.E5.9B.BD.E9.9A.9B.E3.83.96.E3.83.A9.E3.83.B3.E3.83.89

ここのサイトが詳しいようです。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

自分でも勉強してみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ