人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

postfixの設定に関して教えて下さい。環境はCentOS4.6となります。

現在、hostA.domain.com から送信されるメールに関しては、FromアドレスがFQDNではなく、Domain名で送信されるようmain.cfにて下記の設定を行っており、期待通りの動作を行っております。

myorigin = $mydomain

今回、問題になっているのが、他のサーバーとして、hostB.domain.com、hostC.domain.comがあるのですが、これらのサーバーは、ローカルにMTAを起動しておらず、mailコマンド等でメール送信する際には、/etc/mail/submit.mcの下記の設定から、hostA.domain.comのMTAを直接使用sしております。

FEATURE(`msp', `[192.168.1.2]')dnl

この時、hostB.domain.comから発信されたメールを見てみますと、FromがhostB.domain.comとなっており、宛先によってはhostB.domain.comがドメイン名に登録されていないためエラーとなってしまいます。

そこで、最初の質問に戻るのですが、hostB.domain.com、hostC.domain.comから送信したメールのFromアドレスも、ドメイン名(domain.com)としてメールを送信するにはどのような設定が必要となるのでしょうか?

●質問者: harvard
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Cf ETC FQDN MC MTA
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●35ポイント

hostB.domain.com、hostC.domain.com

でも FromアドレスがFQDNではなく、Domain名で送信されるよう設定すればよい。


ローカルにMTAを起動しておらず

勘違いしているようですが、デーモンとしては起動していなくても送信のためにローカルのMTA(おそらくは sendmail)

を使用しています。


該当の内容は発信側で対処すべき内容であり、中継 MTAである hostA の Postfix で設定すべきことではありません。

◎質問者からの返答

確かにmaillogを見る限り、localhostのsendmailを経由してから、hostA.domain.comに転送しているようです。

そこで、sendmail.mcに下記の設定を加えてみたのですが、意図した造作(Fromヘッダーの書き換え)は行われません。

MASQUERADE_AS(`domain.com')dnl

FEATURE(masquerade_envelope)dnl


2 ● JULY
●35ポイント

「MASQUERADE_DOMAIN(`hostB.domain.com')dnl」が必要なのかな?

Sendmail の MASQUERADE_DOMAIN 設定

余談ですが、「postfix の設定に関して教えてください」とありますが、これって、sendmail の設定の話ですが...。

もし、hostB.domain.com で使われているのが postfix であれば、main.cf に masquerade_domains を指定することになると思いますが。

「sendmail コマンド」が、本物の sendmail ではなく、Postfix に付いてくる、互換性維持のための sendmail、ということはありませんか?

◎質問者からの返答

確かにlocalhostで稼働しているSendmailの設定で解決できれば良いのですが、上手くいかないという状況です。

お知らせいただいたページを参考にMASQUERADE_DOMAINも設定してみたのですが、結果は変わらずです。

(ローカルホストにて、Sendmailをデーモンとして立ち上げている場合は上記の設定が有効です)

また、postfixにて、masquerade_domainsの設定を行ってみましたが、やはりhostB.domain.comから送信されたメールは、XXX@hostB.domain.comというFromアドレスになってしまします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ