人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

いつも寝付きは良いのですが、7時間寝ても8時間寝ても、休みの日は12時間寝ても、まだ寝たりないという状態で悩んでいます。
常に仕事の事などを考えているため、寝ている間もそれが残っているかのような感じです。

本日、珍しく高熱が出て、頭痛薬を飲んで寝たところ、4?5時間の睡眠にもかかわらず非常にすっきりした目覚めとなりました。何も考えずひたすら集中して寝た気がします。

このような状態にいつもするためには、心がけることなどあるのでしょうか。
ちなみに生活はどうしても不規則、酒タバコもやりますし、深夜寝る前にご飯を食べている、よくない毎日です。
こんな状態でも少しでも先述のように集中して眠るコツを教えて下さい。

●質問者: kbkb
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:いるか タバコ 休み 本日 毎日
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● preirie
●15ポイント

http://suiminshougai.livedoor.biz/

不眠症というのは入眠障害、中途覚醒、早朝覚醒、熟眠障害などに分けることができます。

あなたの症状は熟眠障害にあたるのではないかと思います。

対処方法は上のページにすぐにできそうなことがいくつか書いてありますので試してみてはいかがでしょうか?

それで効果ないようなら不眠症専門の先生に相談するのがいいと思います。

お酒を減らして夕食は眠る3時間以上前に食べて規則正しい生活リズムを作ることがいいと思いますが、どれも無理なようですね。できそうなところから変えていくのがいいんじゃないでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

食事を食べてから寝るまでの時間についてですが、たとえば夜の12時に食べてしまう生活で、8時には起きたい場合には1時に寝るよりも2時、3時に寝たほうが熟睡につながりやすいということでしょうか。


2 ● queen666
●15ポイント

私は専門家ではありませんが、東洋医学の知り合いの方などに色々聞いてできる限り健康な生活を目指しています。

とりあえず、不規則、たばこ、お酒、仕事のストレスを減らさずして、よい方向に向かうことはないと思います。

悪いことを減らす方向で無理ならば、プラスアルファで運動をしてみるのはどうでしょうか。精神ばかり疲れて、実際に体が良い運動していなければ深い眠りにはつけません。無理に走ったりしなくても、一時間音楽を聴きながら歩くとか、サウナや半身欲で体を温めリフレッシュするなど、気分転換効果があればかなり変わってくると思いますよ。

熱が出て眠れたのは、体が菌を殺すため働いて運動した疲れと、頭痛薬の睡眠作用もあると思います。

もう一つ増やす方向で言えば、食事でビタミンやたんぱく質、カルシウムなど食生活の中に健康志向の食材や、サプリメントを取るよう心がけることですかね。

今はコンビにでも色んな健康系なものが売っています。

ご飯ものやパスタ、お酒などカロリーが高いものや甘いものばかり摂っていると、いいことはないです。

たいがい、悪いことを減らせない方は、いいことを増やすのも面倒くさがる傾向にある気がしますが…

肝心なのは、健康のためだと思って面倒くさがらずにポジティブに、生活を楽しむことではないでしょうか。

健康な生活、それ自体を趣味にすると言うか…

すると、本などを読み始めて、精神的にも前向きになり、自分をコントロールできるようになれば、仕事ばかり考えることは少なくなりますよ。

実際、私がそうでした。

といっても、週に3、4回ほどは夜のお仕事なので、週に3、4回だけ朝と夜が逆転する、かなり不規則な生活です。

そして、お酒、たばこ、ストレスだらけの世界です。

それでも、健康志向+前向き思考で1年ぐらい経つと、かなりストレスを感じなくなり、目覚めもよくなりました。

楽しみな日はすぐ起きれるのに、嫌なことがある日はしんどいし、なかなか起きれないのは皆同じなので、最後は仕事や生活をどれだけストレスにせず楽しめるかなんだと思いました。

今は悪循環ですが、長いスパンの気合次第で良い循環になっていくと思います。

良い目覚めには、やっぱり良い精神力と健康な体ですね。


3 ● maple-aria
●15ポイント

不規則な生活というのが原因の一つであることは、

ほぼ確実ではあると思いますが、

いくら寝ても寝たりないというのは、

不眠症だけでなく、あまり知られていない言葉ですが、

「過眠症」という可能性もあります。

http://allabout.co.jp/gs/goodsleep/closeup/CU20080314A/

早寝早起きというのはとても重要なのですが、

なかなかそれがすぐに実践できそうにない場合は、

90分単位で寝るように心掛けると目覚めはすっきりしやすいです。

寝付くのが30分だと仮定すると、

2時間、3時間半、5時間、7時間半 後に目が覚めるように

目覚まし時計をセットするとかすれば、

割とすっきり起きられます。


4 ● harumi2
●15ポイント

http://www.coara.or.jp/~halsan/howto/sleeptime.ht

http://amor1029.exblog.jp/1592079

http://okwave.jp/qa3730960.html

できたら夜8時以降は食べたり飲んだりしないほうがいいと思いますよ。私も夜寝れなくてだんだんお腹がすいてきて、何か食べてしまいすぐ寝ると翌日顔がむくみすごく疲れています。またたばこもできたら本数控えたほうがいいと思いますよ。


5 ● RON
●15ポイント

拝見していて思うのですが、意識に偏りすぎた生活だと思います。

体を使ってみてください。運動はキライでしょうがやってみてください。

外に出て体を使い、疲れるとぐっすり眠れます。運動の最中は仕事のことをつい忘れます。

意識の方向を変えないと心が壊れる可能性を感じますよ。

手始めにこんなところを見て、ハイキングはいかがですか?

http://homepage3.nifty.com/hik/


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ