人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

企業内LANで、Windows XPとVistaを混在させる場合、主にどんなことに注意すればよいですか?


●質問者: crashtruck5
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:LAN VISTA Windows XP 企業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●35ポイント

2つの問題が思いつきます。


UAC問題

UACはVistaで追加されたユーザー管理機構ですが、これが有効になっていると、社内イントラネットで使っているActiveXやクライアントプログラムが動かないケースがあります。かといって、UACを無効化すると、Vistaの“ウリ”であるセキュリティ強化のメリットが無くなってしまいます。


フォント問題

XPとVistaで字体が違います。テキストやワープロファイルを交換したときに、人名や地名の字体が変わってしまうので、注意が必要です。XPやプリンタのフォントを入れ替えれば済む話ですが、XPの台数が多いと大変です。


参考図書

XPとVistaを混在させたときの社内システム管理方法について解説があります。

Windowsでできる小さな会社のシステム管理・運営ガイド

Windowsでできる小さな会社のシステム管理・運営ガイド

  • 作者: 橋本 和則
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


参考サイト


2 ● redwing1
●35ポイント

フォントが一番大きいちがいのようです。

http://techno-st.net/mt/mt-search.cgi?IncludeBlogs=1&search=Wind...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ