人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

音楽に関してほとんど知識のないものです。あるジャズの楽譜集に ”この楽譜集の記譜法は、In Bフラットです。”という記載がありました。 実際、ピアノなどの楽器で弾く場合には、どのように弾けばいいのでしょうか。


●質問者: keitono
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:いもの ほと ジャズ ピアノ フラット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● noir_k
●35ポイント

それは楽譜が移調されているという意味です。

本来ならば、記譜(譜面に書かれている音)と実際の音が一致します。


記譜上の音 C C#/D♭ D D#/E♭ E F F#/G♭ G G#/A♭ A A#/B♭ B C
実際の音 C C#/D♭ D D#/E♭ E F F#/G♭ G G#/A♭ A A#/B♭ B C

しかし一部の楽器は移調楽器と呼ばれ、ド(C)の音を出すと実際は違う音が出ます。

例えば、ある種のクラリネットやテナーサックスはB♭調(B♭管)と呼ばれ、次のようになっています。


記譜上の音 C C#/D♭ D D#/E♭ E F F#/G♭ G G#/A♭ A A#/B♭ B C
実際の音 B♭ B C C#/D♭ D D#/E♭ E F F#/G♭ G G#/A♭ A A#/B♭

今回の楽譜「In B♭」とは、記譜上の音と実際の音の関係が上の表のようになっているというわけです。

ですので、ピアノのようなC調楽器で演奏する場合、ちょうど1音下げて演奏すれば良いことになります。

http://www.kai.ed.jp/suiren/benkyo/icho.htm

◎質問者からの返答

大変よくわかりました。 ありがとうございます。


2 ● redwing1
●35ポイント

店の名前しかヒットしません。

http://www

◎質問者からの返答

すいません。 回答の内容がよくわけりませんでした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ