人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英語から日本語への翻訳です。知恵を貸してください!!!!!!

Technique work is done before full speed explosion work for a reason- you have to know how to do something (correct running) before you do it.


前後の文章です↓↓↓↓↓↓↓
????????????????????????????????????????????
Learning the basics in techniques is key when training to increase speed. The winning philosophy is to teach your body how to move before you are taught to move fast. Learning progressions will use specific cues that will be demonstrated using examples of world-class sprinters, charts, and easy to remember commands. We will teach the body how to explode before we teach the body how to perform sprints for a prolonged time (wind sprints). Practice does not make you perfect, perfect practice makes you perfect.

What order you do things in is as important as what you do. Technique work is done before full speed explosion work for a reason- you have to know how to do something (correct running) before you do it. Perfecting your sprint technique will help you move more economically with less effort.

●質問者: eco_peace
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード: SPEED AS BODY Class DOES
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● totsuan
●20ポイント

Technique work is done before full speed explosion work for a reason- you have to know how to do something (correct running) before you do it.


技術的作業とは、その作業を行う以前にその正攻法なりについて知っておかねばならないという理由で行われるものであり、それを通じてその作業スピードは爆発的に最高速まで達する。


→ある作業の根本を知る目的でその作業で使えるテクニックを習得すれば、それによって作業効率が劇的に高まる。という事だと思います。


御粗末さまでした。


2 ● cinquanta
●20ポイント

全力疾走を実践する前に技法面での訓練をするのには理由がある。何か(正しい走り方)を行うためにはあらかじめそのやり方を理解していないといけないからだ。


3 ● marve_lasde08
●20ポイント

文章からすると、速く走る練習をどう行えば効率的かというテーマの文章でしょうか?

おそらく不完全なものなのであまり自信はありませんが…


「Technique work(おそらく技術を高める練習のことでしょうか)は、full speed explosion work(最高速度の爆発、となってますが、これも体内で爆発的な力を作り出してフルスピードに達する練習という意味でしょう。筋トレとかですかね?)より前に行われる」

と書いてあり、その理由がreason以下で説明されているようです。

その部分に当たるのが、「you have to know how to do something (correct running) before you do it.」です。


おそらく大筋の意味としては

「"Technique works"を行う前に、どのようにしてsomething(correct running)を行うかを知ることが必要だ」

という文章にしたいのだと推測しますが、これだとitの位置が悪くてTechnique workのことを指しているのがわかりにくくなっています。言い直した方が無難でしょう。

さらに、これだけのことを言うためにわざわざ「for a reason-」ともったいぶって別の文章にしなくても、

「technique works are done before full speed explosion works, because you have to know...」

と一つの文章にしてしまえば簡潔でいいのに、と思います。

また、冠詞がついておらず "a technique work"なのか"technique works"なのかもはっきりしません。

そのためworkが動詞にも見えてしまい、文章をややこしくしています。

不完全なものだと言ったのはこれらのような部分についてです。


文全体の内容も、体力作りが重要だと言ったり技術が重要だと言ったり論点がばらけていて趣旨がつかみにくくなっています。


大体の意味は上に書いた

「"Technique works"を行う前に、どのようにしてsomething(correct running)を行うかを知ることが必要だ」

のとおりでいいと思います。Technique workとFull speed explosion workの内容を説明した部分が無いのできれいな翻訳はできませんが、おそらくさらに外の部分にそういった説明をしてある部分があるのでしょう。


結局文章にけちをつけただけになってしまって申し訳ありません。


4 ● hibariyu
●20ポイント

技術的トレーニングは、一番きついトレーニングをする前に行うことです。

一番きついトレーニングを行う前に、何をどのように行うか(正しいフォーム)を知る必要があるからです。

full speed explosion work:一番きついトレーニングと訳しました・・・


5 ● offpeak
●20ポイント

>Technique work is done before full speed explosion work for a reason- you have to know how to do something (correct running) before you do it.

直訳的

技巧的なワーク(トレーニング・動作・訓練)は次の理由によりフルスピードの速成ワークの前に行います。

あなたが何かを始める前にその何か(正しい走り方)のやり方を知っておく必要があります。


意訳

フルスピードの速成トレーニングをする前にはどうやるのかその方法を知って技巧的なトレーニングをしましょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ