人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ブラウザーのフィシングサイト検出機能は何を基準に判断を行っているものなのでしょうか?
フィッシングサイトのリスト(データベース)を参照しているとすれば、そのリストは誰が更新しているものなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。



●質問者: Pooh_san
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:サイト データベース フィッシング ブラウザ リスト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ytakan
●50ポイント ベストアンサー

http://japan.internet.com/webtech/20061116/11.html

Firefox 2.0 の場合は、Mozilla が独自開発した技術ではなく『Google Safe Browsing』という Google の技術を統合している。

FirefoxはGoogleのリストを参照しています。

IEはMSが更新してるブラックリストとホワイトリストを参照するほかリストにないサイトはソフトウェア的に検証しているようです。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

いろいろな会社が情報を共有しているとはいえ、MSは独自なんですねー。。

大変勉強になりました。

URLの記事もとても面白かったです。ありがとうございます!!


2 ● ytakan
●50ポイント

http://jp.opera.com/docs/fraudprotection/

OperaはGeoTrust が蓄積した最新のホワイトリストとGeoTrust と Phishtankの蓄積したブラックリストを元に、サーバーは、リクエストされたページのドメイン名をチェックします。Opera のフィッシング防止機能用サーバーはブラックリストを Phishtank から直接取得し、GeoTrust へクエリーを送信します。

PhishTankはフィッシングサイト情報をみんなが投稿することができ、そのデータをAPIで提供してくれている。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

Phish Tank!!!! そんな情報サイトがあるんですね。

OperaはGeotrustと当該サイトを利用してるとは…面白いですね!!

とても勉強になりました。ありがとうございます!!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ