人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

映像製作に関する質問です。"音に合わせて映像を編集するなら、After EffectsよりもPremiereの方が向いている"という記述を、複数の文献で目にしました。これはどういった理由からなのでしょうか?

Premiereはほとんど触ったことがないのですが、After Effectsは趣味で4年ほどいじっており、一応個人的には、Premiereに出来てAfter Effectsに出来ないことはほとんどない、と捉えているのですが・・・

●質問者: iwskR
●カテゴリ:コンピュータ 書籍・音楽・映画
✍キーワード:After Effects Premiere ほと 映像 編集
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●60ポイント ベストアンサー

Adobe公式サイト「After Effects と Premiere Pro の違いは何ですか」に説明がありますが、個人的な経験から書くと、3分以上のビデオクリップを作るなら Premiere Pro の方が楽です。ただ、iwskRさんが書いているように、After Effects が Premiere Pro に比べて機能的に劣っている部分は無いと思うので、After Effects でやってできないことはないでしょう。あくまで生産性の問題です。


After Effects は映像や音声の微調整ができるので、短時間でインパクトを与えるコマーシャルクリップのような映像を作るには適していると思います。一方、たとえばシングル曲程度の長さのPVを作ろうとすると、映像ペイン2つと、複数の音声トラックを同時に見ることができる Premiere Pro のUserInterfaceの方が操作しやすいです。


ちなみに、私が編集するホームムービーはさらに長尺なので、Premiere より機能的に劣っている Ulead Video Studio を好んで使います。ごくたまに After Effects で作ったクリップを挿入することもありますが、全編にわたって力の入った映像を見せるものではありませんから(笑)。

◎質問者からの返答

どうもです。たとえばSony Vegasのように曲のbpmを基準にした編集などが出来るのかなと想像していたのですが、そういうわけでもないようですね。体験版と書籍を参考にして少しPremiereを触ってみようかと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ