人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

公務員のタクシー利用について、利用を制限・タクシー券の試験的廃止が言われていますが。
今後深夜タクシーの利用が不便になることで、以下のどのような業務形態がどの程度の割合で増えると予想されますか。
試験的なものがそのまま恒久的に廃止になる前提でお答えください。

●質問者: arakai
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:A1 A3 いわし イメージ タクシー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 50/50件

Q01.退庁時間について
A. ==ダミー
0
A. A 終電前には帰れない
21
A. そのほか
3
A. B 終電前には帰れるようになる
26
A. ==ダミー
0

Q02.Q1で Aを選んだ方へ では次のいずれの割合がもっとも増加すると予想されますか
A. A1)職場で寝泊りする頻度が増加
9
A. A2)周辺のホテルやマンガ喫茶などで寝泊りする頻度が増加
7
A. A3)周辺に家を借りる人が増加
1
A. A4)自腹でタクシーで帰る
0
A. A5)これまで以上に特別な申請をしてタクシーで帰る
9
A. Aを選んでいない。
24
A. そのほか:いわしへ
0

Q03.Q1でBを選んだ方へ では次のいずれの割合がもっとも増加すると予想されますか
A. B-I 業務にかかる時間は変わらない
17
A. B-II 業務にかかる時間が短縮する
9
A. Bを選んでいない。
24
A. そのほか:いわしへ
0

Q04.Q3でB-Iを選んだ方へ では次のいずれの割合がもっとも増加すると予想されますか
A. B-I 1)仕事を自宅に持ち帰る(電話による問い合わせを含む)
16
A. B-I 2)土日の出勤日が増加する
3
A. B-I 3)始発など、早朝に来るようになる
1
A. B-Iを選んでいない。
30
A. そのほか:いわしへ
0

Q05.Q3でB-IIを選んだ方へ では次のいずれの割合がもっとも増加すると予想されますか
A. B-II 1)仕事量が是正される
1
A. B-II 2)業務の仕組み(国会質問の待機など)が是正される
3
A. B-II 3)人員数が是正される
3
A. B-II 4)仕事への個々人の集中度が是正される
1
A. B-II 5)あえてやる必要のない仕事をやめて、早期に変える
1
A. B-IIを選んでいない。
40
A. そのほか:いわしへ
1

Q06.公務員の業務に取り組む姿勢対してのイメージはポジティブですか、ネガティブですか
A. ==ダミー
1
A. ポジティブ
4
A. そのほか
12
A. ネガティブ
32
A. ==ダミー
1
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ