人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

gmailのアーカイブとはどういうことを意味しているのでしょうか

●質問者: filofax
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Gmail アーカイブ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● そーいち
●20ポイント

アーカイブすると、受信トレイに表示されなくなります。

# 受信トレイ:ログインした時に表示されている


おそらく、メールが多い人向けの機能で、

処理がおわったメールをアーカイブして、

処理がおわってないメールをのこすことによって、

処理の残量をはっきりさせて、かつ、わすれなくするための機能じゃないかなー

とおもいます。


アーカイブされたメールは、

すべてのメールで見る事もできますし、

検索の対象にもなります。


例えば、支払わなければいけない請求書は

机の上(受信トレイ)においておいて、

処理がおわったら処理ずみぼっくす(アーカイブ)に全部いれておく

みたいなイメージです。

処理ずみのものまで机の上にあると、

払わなきゃいけないものがわかりづらいですよね。


2 ● BigBrother
●20ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1213485673

この回答でもアーカイブについて説明してるので開けてもらえればいいのですが、gmailは基本的にメールを削除したりフォルダに分類するという概念はありません。メールを色々な切り口で検索して見るという概念です。

唯一違うのはtrash,spam,sent mailが違っていてフォルダ的な動きをします。

それ以外のメールはinboxというラベルが付いたメールとして受け取ります。

そのあとinboxというラベルを外すと何もラベルの付いていない状態になります。このメールを見るには検索して探すか、アーカイブを見るか、になります。

要するにアーカイブとは持っているメール全体の事を意味しています。

そして、アーカイブするという操作はinboxに入っている(inboxというラベルが付いている)メールをそこから見えなくする(ラベルを外す)という操作に他なりません。


3 ● hommy
●20ポイント

私は、「“受信トレイ”に表示されなくする」という意味と解釈しています。

もちろん、アーカイブした後も、「すべてのメール」から読むことができます。


4 ● un0
●20ポイント

「受信トレイから出す」という意味で使われています。

http://mail.google.com/support/bin/answer.py?answer=6576&topic=1...


メールのアーカイブ

アーカイブしたメールは受信トレイから [すべてのメール] に移動されるため、メールを削除しなくても受信トレイ内を整理することができます。 アーカイブしたメールは、どのラベルを付けていても [すべてのメール] で検索すると見つかります。 アーカイブしたメールに返信メールが届くと、そのメールを含むスレッドが受信トレイに移動します。


5 ● pyopyopyo
●20ポイント

アーカイブ(archive)とは、 英語で、「文章、書物などを書庫へ保管する」という意味があります。

gmail では、メールを保存するフォルダとして

と二つのフォルダを用意しています。そして

「受信トレイ」にあるメールを「すべてのメール」側に移動する操作のことを「アーカイブ」と呼んでいます。

つまり「すべてのメール」側を書庫とみなしている訳です。

使い方としては、新規に受信したメールは一旦「受信トレイ」に保存されますので、

という使い方ができます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ