人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1日の摂取カロリー数(合計)がおなじとき。食べたものの中に1)甘いものを含む際と、2)含まない際と太りやすさは同じなのでしょうか?最近摂取カロリーの計測を始めたので気になります。


●質問者: melondog
●カテゴリ:医療・健康 美容・ファッション
✍キーワード:いもの カロリー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● notvalid
●20ポイント

カロリーに関して言うと、一日の摂取カロリーが消費カロリーよりも少なければ体重は減っていき、多ければ増えていきます。

これが原理原則です。

同じカロリーを摂取しているのなら甘かろうが辛かろうが太りやすさ痩せやすさは同じです。

ただ同じカロリーでも甘いものの方が量的には少なくつい食べ過ぎてしまうという精神的な不利な面があるのでそこをどうコントロールできるかがカギだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


2 ● pahoo
●20ポイント

カロリーが同じでも、太りやすさは違うようです。


同じカロリーの食品でも含まれる栄養素に違いがあるため、代謝が異なり、太る原因である脂肪をつくる量が変わってくるということです。また、まったく同じ食品を摂取したとしても、代謝に個人差があるため、太り方は千差万別です。


というわけで、表示カロリーはひとつの目安に過ぎないわけですが、だからといって、カロリー数が大きな食品を摂っていいというわけではありませんので、念のため。


参考サイト

◎質問者からの返答

代謝と、脂肪を作る量ですね。ありがとうございます!


3 ● kappagold
●20ポイント

甘いブドウ糖と甘くないでんぷんが同カロリーなら変わらない。

でんぷんでも難消化性でんぷんであれば、難消化性でんぷんの方が摂取カロリーが低くなる。

甘いブドウ糖とプロテインが同カロリーなら、カロリーは同じでもプロテインは脂肪として蓄積はされない。

アルコールのようなカロリーは、体に蓄積されない。

http://homepage2.nifty.com/osiete/s830.htm

http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec12/ch152/ch152e.html


カロリー摂取においては、カロリーを炭水化物・タンパク質・脂質からバランス良く摂取する事が大事です。

http://www.glico.co.jp/navi/e04.htm

カロリーのほかに、栄養のバランスも考えて摂取してくださいね。

◎質問者からの返答

脂肪として蓄積されるか、ですね。ありがとうございます!


4 ● たけじん
●20ポイント

一説によれば、体内の脂肪の燃焼が開始されるスイッチは、

「肝臓に蓄積されたグリコーゲンの減少」

と言われています。

グリコーゲンは、炭水化物(つまり糖分)の形の変わったもの。

すると、糖分が多いほうが、グリコーゲンが増加することになる。

→脂肪燃焼に切り替わりにくい。

蓄積を無視して、燃焼に目を向けると、「糖分が少ないほうがやせやすい。」

といえるのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

糖分が多いと、燃焼に切り替わりにくい、という考えも、ですね。ありがとうございます!


5 ● Catfish
●20ポイント

以前、ラジオ(TOKYO FM)で、

「夜中にラーメンを食べても太らない技術」という本の著者が話していたことですが、

といった趣旨のことを言っていました。

私は、この本を買っていないし、実践していないので、真偽のほどは解りませんが。

ご参考までに。

◎質問者からの返答

良質な食べ物を摂るようにするのも効果があるのかも?しれないんですね、ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ