人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

桃とイチゴの原種を教えて下さい。

ちょっとググってみると日本にも原種と言われているものがあるみたいなのですが、
日本以外に生息している祖先を教えて欲しいです。要するに日本にあるものはいらないです。

本当の原種は1つかもしれませんし、既に存在しないかもしれませんが、
祖先の中の何かならいいです。

なるべく見た目とかが現在の桃・イチゴと異なるものがいいです。


いろいろ注文あって申し訳ないですが、宜しくお願いします。

●質問者: ryota11
●カテゴリ:旅行・地域情報 生活
✍キーワード:イチゴ 原種 存在 現在 祖先
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● natumi0128
●60ポイント

イチゴですが、現在日本で主に食べられているイチゴ(オランダイチゴ)は、北米産のバージニアイチゴと、南米産のチリイチゴを掛け合わせて18世紀末に作られたそうです。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~hakase/sb/roots02.htm

http://www2.tky.3web.ne.jp/~hidamari/photo012.html

ですので、今食べているイチゴの「原種」というと、このときに掛け合わせて作られた品種が「原種」ということになります。

その「原種」の姿はちょっと確認できませんでしたが、バージニアイチゴとチリイチゴの写真は、下のサイトで見ることができます。

バージニアイチゴはラズベリーのように小粒の実で、チリイチゴは形はオランダイチゴと似ていますが、熟しても白っぽい色をしています。

http://www.osakahonjou.com/shun/200601.htm

http://www.yamagata-u.ac.jp/html/midorigi/mid_18.pdf

◎質問者からの返答

ふむふむ。

ありがとうございます。

これが完全に原種になってしまうのですかね。

なんだか結構似てますねー、今のと(笑

まぁ仕方ないのですが。

ありがとうございます。


2 ● kappagold
●70ポイント

存在しないものでも可なら、イチゴに関しては、スイスのトゥワン遺跡(BC 3830?3760年)出土の「壺の穀物スープ」から野生いちごの種子が発見されています。

でも写真が・・・・。

http://www.iijan.or.jp/oishii/2007/12/post_693.php

栽培種の祖先でわかっているものはやはり、1番の方の答えになるようですね。

http://www.mint-j.com/ishio/v_f_info/ichigo.html


桃に関しては、中国の黄河上流地方、陝西・甘粛にまたがる高原地帯の原産。野生型の果実は直径3cm程度。というのが、野生種のようですが、写真が見つかりません。

桃は、現在でも野生種がみられる中国西部?黄河上流甘粛省、陝西省が起源地。ということですので、どこかに写真はあると思うのですが、すみません。

http://ameblo.jp/tetugen/entry-10101501057.html

http://www2.mmc.atomi.ac.jp/web01/Flower%20Information%20by%20Vp...

http://www.gene.affrc.go.jp/plant/pdf/report/parts/2005_2-5.pdf



どちらもバラ科ですので、どんどん先祖をたどると、一緒になるのでしょうね。

◎質問者からの返答

とても分かりやすいご解答ありがとうございます。

写真を見つけようとしてくださったところにも感動です。

自分で頑張って探してみます!

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ