人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小売物価統計調査年報(総務庁統計局)でラーメンの地区別価格を調べたら、立川と札幌が異様に高く出てるんですが、これってなぜなのでしょうか?


●質問者: kaerukaerukaeru
●カテゴリ:経済・金融・保険 科学・統計資料
✍キーワード:ラーメン 価格 地区 札幌 物価
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/5件

▽最新の回答へ

1 ● yazuya
●35ポイント

立川はわかりませんが、札幌は観光客向けに高いラーメン売ってるところがいっぱいあるからだと思います。

私も昔、札幌でカニ等の海産物が入った3000円のラーメンを食べた記憶があります。


カニやらコーンやらが入っていて1000円

http://d.hatena.ne.jp/delunnehr/20041123/p1


さて、「札幌のラーメンは高い!」と批判されることが多いですよね。確かに、チェーン店が普通に基本ラーメンを700円に設定して営業しているのは、日本中を見渡しても札幌以外ではほとんどありません

http://blog.livedoor.jp/ramen_club/archives/51051455.html


2 ● wacm
●35ポイント

ひとえに、立川とサッポロの価格が高いといっても、

サンプリングされたラーメン屋のラーメンの価格の平均値だということをお忘れなく。

きっと、極端に高い(どの程度なんですか?!)お店が選ばれて、平均値を引っ張っている可能性があります。

こういうとき、中央値や最頻値、分布図で比較すべきなのですが。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%80%A4

中央値

その辺はご存じだと思いますが、社会学的な要因があるとしたら何でしょうね?!

もし、時間がありましたら一緒に考えてみましょう!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ