人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大学の英文読解や講読(リーディング)の授業ってどのようなことをやっていましたか?
できるだけ具体的に教えてください。(90分の内訳なども含めて)

●質問者: sun-chan
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:リーディング 大学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● star-platinum_001
●16ポイント

授業によって、先生によって大幅に異なると思います。

ちなみに僕がうけたときは、どの先生も

・教科書の英文について解説(読解)する

・場合によってはある箇所を宿題にしたり小テストにしたりする

といった感じでしたね。

なんだか高校の授業とあまりかわらないなーとおもいました。

◎質問者からの返答

学生に音読させたり、訳をさせたり、ということはなかったですか?

まとめさせたり、質問したり・・・

もし他にも思い出したら、いわしで教えていただけると助かります!


2 ● wacm
●16ポイント

高校の時と英文のレベルは変わらないです。

ただ、

・語源から単語を増やす

・英文が書かれたときの歴史的背景の説明

・英英辞書の使い方

これを毎回、みっちりたたき込まれました。


3 ● koujirou
●16ポイント

グラマー

・予習すべきページを教えられる

・予習したところを日本語訳を読む

・本文で重要な単語・熟語を先生が言う

・その単語の使い方、熟語の使い方を解説し誰かに例題を言ってもらう

・中間テスト

・期末テスト

リーディング

・映画を見る(英語字幕)

・あらすじを紙に書いて提出

・その映画の劇をする

・期末テスト

などですね。

先生によってかなり違います。

リーディングはネイティブだったので個人差が大きいでしょう。

グラマーは基本は、上記のような感じでした。


4 ● そらねっと
●16ポイント

ちょっと特殊ですが、

1.リーディングのテキストを自分で読んで内容を予習してくる

(内容は相対性理論の基礎から心理学の基礎、哲学に至るまで様々)

2.テキストの内容に沿ったビデオを見ながら、リスニングテストを受ける

3.テストの解説や内容に関するバックグラウンド等

英語の勉強というより、広範囲の教養を身につけるという感じでした。


5 ● sinzaku
●16ポイント

教科書の文を訳すのがほとんどです。

試験では、和訳以外に空欄補充や語句並べ替えも出ました。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ