人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「平凡こそ非凡なり」という言葉の出典を教えてください。カミュ説とジイド説があるようですが、確実なところを知りたいと思っています。

●質問者: noberu
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:カミュ ジイド 非凡
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● あひる
●27ポイント

「平凡こそ非凡なり」のような言葉の出典はかなりの数にのぼるものと思われます。何故なら、聖書の中にも同様の言葉があるからです。

Ref. http://kozy55-39all.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_f99b.htm...

◎質問者からの返答

早速の御回答をありがとうございます。

なるほど、出典といってもたくさんあるのですね・・・。

聖書の中に同様の言葉があるとのことですが、新約聖書か旧約聖書のどちらになりますか?そして、聖書のどこに、その言葉があるのか、詳細を教えていただきたく、お願い申し上げます。


2 ● wacm
●27ポイント

http://www.kaimei.org/note/book_in/simomura.html

論語物語

下村湖人 講談社学術文庫/1981/\680 6-158493-6

この場面に、湖人の「凡人道」が具体化されている。人間、平凡がよい。しかし、その平凡な道を非凡に歩むのだ。そこに『論語物語』の教えがあり、これが『次郎物語』の真意でもある。

->聖書ばかりでなく、直接ではないものの論語にも思想の底流はは通じているのですね。

◎質問者からの返答

御回答をありがとうございます。早速、論語物語にあたってみたいと思います。


3 ● あひる
●26ポイント

旧約聖書の中の創世記ですが、どのへんかは忘れてしまいました。ごめんなさい。

http://www.bible.or.jp/main.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

創世記に目を通してみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ