人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大学院の講義を受けております。教科書に線を極力引かない方がいい、と、「オール1の落ちこぼれ、教師になる」(http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB1%E3%81%AE%E8%90%BD%E3%81%A1%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E3%80%81%E6%95%99%E5%B8%AB%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B-%E5%AE%AE%E6%9C%AC-%E5%BB%B6%E6%98%A5/dp/4048839608)
という本に書いていました。

やっぱり、そうなんでしょうかね。自分は、重要なところとか線をひきたいタイプなんですが。。。

でも、引いてしまうと、やった気になるのはたしかで、これはまずいなぁと思っております。

何か上手い方法がいいとお考えですか?

ご助言、お願いいたします。



●質問者: goal-goal
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:オール タイプ 大学院 教科書 落ちこぼれ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 35/35件

▽最新の回答へ

[1]書籍の種類にもよりますが、線を引いたほうがいいと思います。 type9

書籍の種類にもよりますが、たいていは線を引いたほうが

体(手)を動かしたぶん、頭に入ると私は思います。

人間の記憶なんて一番あいまいですから、

印なんかをつけないとたいてい忘れたりします。

なんなら線だけではなく、独自のメモ書きをつけることが

一番忘れないと思います。脳を働かせているわけですから。

ポストイットなんかを効果的に使ってみてはどうでしょうか?

ただし、読んだ後や勉強した後、売却する可能性があるなら

線を引かないできれいに使ったほうがいいです。


[2]線を引いてもいい、けれど tek_koc

大学生です。

線を引くことそのものは何の問題もないと思います。自分も、どこが重要なのかをメモするためによく線を引きます。


ただ、それで終わりにしないのが大切なんじゃないでしょうか。線を引くのは別に勉強じゃないので。線を引いた教科書で、どう勉強するかが大切なんだと思います。


[3]大事なところは自分なりにまとめなおすのが一番 tadatarai

大学院生ということを考慮して、回答します。大事なところはやはり自分なりにまとめて書き写した方がよいかと思います。一度線をひいてしまうと、それにとらわれて、違う見方ができなくなるのでは、と思います。分野によっても違うのかもしれませんが。当方は文系でした。


[4]>2 線を引いた後が大事 sylphid666

その本を私は読んでいませんが、tek_kocさんもおっしゃられているように、線を引いたことに満足するのではなく、それをしっかり頭に入れることが重要なのではないでしょうか。

線を引いて満足せずその先に進めるのであれば線を引くことは大事だと思いますよ。


[5]線を引きたくなる箇所を手書きでノートに書く miharaseihyou

いくら何でも全ては無理ですから、適当に省いて要約しながら自己流でノートするのがお勧め。字がきれいである必要は全くありません。

後で読み返して必要無いなあと思えても、理解してしまったから必要が無くなっただけ。他人には理解不能のノートでも問題無し。

そう。後から読み返す為にメモを取るのではない。記憶と理解のためのツールとして随時頻繁に継続してノートを使うのです。

脳味噌のメモリーの一部を書き出すことにより鮮明にしてやります。

意外に集中して勉強できます。「いきなりページを飛ばすな」とか内心思いながら、必死でついていくだけで普段よりも集中している。

これやると物凄く疲れるし、興味の無い講義は、より嫌になる可能性もあります。


[6]ありがとうございます。 goal-goal

ノートは、たくさん作っています。

教科書は、多分、改訂されない限り手元に置いておくので、転売は考えておりません。

参考にさせていただきます。

ありがとうございました。


[7]>3 ありがとうございました。 goal-goal

自分なりにまとめ直したノートは作っております。

「違う見方ができなくなるのでは」というのは、なるほど、と感じました。

どうもありがとうございました。


[8]>6 すみません goal-goal

間違って、違うところに回答しました。

すみません。


[9]>1 ありがとうございました。 goal-goal

「線をひいた方が体を動かした分、頭に入る」ですか。

そうですね。言われてみると、そうですね。

ポストイットの有効活用ですか。。

ポストイットは、使用していないのですが、とても良さそうですね。

取り入れを検討しようと思います。


ありがとうございました。


[10]>5 ありがとうございました。 goal-goal

適当に省いて要約しながら、自己流のノートを作る、ですか。

きれいでアル必要はないのですね。

すごく疲れそうですね。でも、楽しそうですね。

参考にさせていただきます。

ありがとうございました。


[11]付箋をはりつける smilydogs

重要だと思うところに付箋を貼っておくと良いですよ。

後から読み直して、自分が重要だと思ってたところが重要だと思わなくなっていたり、他の箇所が気になったり、と読み返すと変化があるものだと思います。だからそういう点でも線を引くのは私はおすすめしません。

付箋だとはりかえも簡単ですから。^^

小さいものや透明なもの、色々ありますよ。


[12]見直すような本なら線を引くといいですよ DickSmith

二度と読まないか、読んでもかなり後になるような本なら線を引いても無駄です。

必要な箇所をノートにメモした方がいいです。

でも何回も後で参照することになる本なら線をどんどん引きましょう。

前に調べたことがあるということが分かってまだ覚えれない自分に活を入れることができますから。


[13]線を引き、A4一枚に本の内容をまとめる sidewalk01

私のまとめ方です。じっくり読み込む本は別ですが、基本的に黄色マーカーで線を引いて、本の内容をA4一枚にワードでまとめ、読書記録を作ってます。量をこなす上で整理方法は重要です。


[14]マインドマップ Hiiro01

マインドマップにまとめると記憶に残りやすくていいですよ!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%8...


[15]ノートにまとめるのは不毛かと popattack

速読でなるべく教科書を回転させた方が脳みそにのこります。ノートにとるより教科書に書き込んだ方が効率がいいです。速読勉強法というのを読むことをおすすめします。


[16]>11 ありがとうございました。 goal-goal

付箋ですか。。

小さいものがあるのはしっていましたが、透明なものがあるとは知りませんでした。

試みようと思います。

ありがとうございました。


[17]>12 ありがとうございました。 goal-goal

何回も参照するようなら、線をどんどんひくことにより、活を入れられる、ですか。

なるほど、そういう考えもあるんですね。

ありがとうございました。


[18]>14 ありがとうございました。 goal-goal

マインドマップでもノートをとるように心がけているのですが、最近やり始めたので、上手く

できません。

なんとか上手いマインドマップのノートを作成したいものです。

ありがとうございました。


[19]>16 付箋と線引き、両方やってます。 tonton15

付箋と線引き、両方やってます。付箋があると後で読み直すときにどのページを見ればいいかすぐにわかるので相当便利です。さらに、読み返すときにポイントがわかりやすいように、線を引くのは必須です。


[20]>19 ありがとうございました。 goal-goal

そうですか。やはり、付箋は大事なんですね。

線をひくのは、読み返しのためですか。

参考にさせていただきます。

ありがとうございました。


[21]裏紙に書くといいですよ。 Natsuki

マインドマップでもいいんですけど、大切な単語や気に入った言い回し、公式、思ったことを何でも適当に書いて、一通り埋まったら次の紙へ。裏紙なので、どんどん書くのです。

その後は、中でも大切そうな言葉に丸を付けたり、紙を捨てたり、自分の楽しいようにするといいと思います。


[22]>21 ありがとうございます。 goal-goal

裏紙は、考えたことがありませんでした。

とにかく、重要なことをどんどん書いていくのですね。

なんだか、楽しそうですね。

参考にさせていただきます。

どうもありがとうございました。


[23]本を書いた著者が落ちこぼれでは? yamadakouzi

何のために線やマーク・メモを付けるか考えれば、多くの回答者の言われるのが殆ど正しいと思います。

著者は単に多くの人の常識の裏を書いて「奇を衒った」内容で売り上げを伸ばそうとしているのでは?

線やマークはそれを付けたから覚えたことになるのではなく、「タグ」なのです。同じことを1から同じ手順を行わなくてもよいようにすぐに目的にたどる為の手段なのです、労力はその先から使えばよいのです。

同じ失敗を何度もする奴は「馬鹿」だけど、同じことを(必要のないのに)何度もやる奴はもっと馬鹿というより「向上心のない奴」として見られるでしょうね。


[24]>10 分量を指定してワードで作成 sidewalk01

すればそれ程疲れないですよ。例えば紙一枚に入るように分量を指定すると、まとめる内容もスマートになります。


[25]>4 線を引くようになって sidewalk01

自分では理解度が上がったように思います。時間的・作業的なコストも付箋やメモよりも少ないので有効だと思うんですが。


[26]経験則から導かれた本なので sidewalk01

著者はそう感じたんでしょうね。ただし、それが一般化して言えるような物であるかどうかの確証はないので、そんなに気にしなくても良いのではないでしょうか?


[27]>15 速読って sidewalk01

中々信じられないんですけど、どうなんでしょう。


[28]>24 ありがとうございました。 goal-goal

「分量を指定」というのは、自分で、このページは、ワード1Pで書く、とか決めると言うことでしょうか?

(文字の倍率を小さくする訳ではないですよね?)

でも、そうすると、いろいろ書きたいのに、書きたいことが書けなくなる、という不都合が生じないでしょうか?


[29]>27 ありがとうございます goal-goal

正直、私は、速読する自信がありません。

なるべく、ノートを作るようにしています。

速読勉強法というのは、具体的には、どういう勉強法なんでしょうか?


[30]>29 分野によって向き不向きが GHBq96

速読が強いと言われるのは主に暗記系ですね。

理論を理解しつつ覚えたいのであればやはりゴリゴリ手で書くのが良いと思います。

元の質問でその辺の前提が無いですけど、ひたすら覚える資格試験の類であれば

速読は一つの選択肢だと思いますね。

自分はできないけど^^;


[31]>24 パソ使うと指を痛めるんじゃあないかな miharaseihyou

どうしても、それなりのスピードで書きたくなる。

それに隣の席から「カチャカチャ五月蝿い」とクレームが付くんじゃあないかな?

意味の変換も余分になるので効率も落ちると思う。


[32]>30 速読 popattack

速読勉強法。自分はこの本を読みました。簡単にいうと、1回目読むより2回目読んだ方がはやい。2回目より3回目の方がはやく読める。そして短い期間で何回も本を回転させると頭に残るというものです。最初は速読しなくてもいいとは思います。まあ、一読してみる価値はあるかと思います。あと、他の勉強本にも書いてありますが、なるべく1冊の参考書に書きなぐる方がよいと書かれています。


[33]>30 ありがとうございます goal-goal

速読は魅力ですよね。分野によって向き不向きがありますか。

例えば、資格試験の中で、教科ややっている素材においても、向き不向きがありますですね。

参考にさせていただきます。

ありがとうございました。


[34]>23 ありがとうございました。 goal-goal

なるほど。奇を衒っている、ですか。そして、「タグ」ですか。そういう発想は、あまり思っていませんでした。

「馬鹿」はちょっといいすぎかな、とも思うのですけど。。

参考にさせていただきます。

ありがとうございました。


[35]何度も本を読めということではないでしょうか? powdersugar

学生のころは線を引いてましたが、勉強はあまり身につきませんでした(とほほ)

最近になって、どうしても身に付けたいスキルがあって本を読んでいます。

線は引きません。ですが、コツのようなところはノートにまとめたりします。

一番「力になっている」と感じるのは、「確かに勉強したけど忘れた」所をもう一度本を開いて確認するときです。

そのようにして、再度引きなおした箇所はよく記憶にとどまっているように感じます。

きっと、「本に線を引くな」というのは「忘れたら何度も調べろ」と言うことなのではないでしょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ