人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英語です.
否定疑問文で,日本語は,相手の言ってることに対して,「はい」「いいえ」を選びますが,英語では,自分の言ってることに対して,YES,NOを選びます.
他の国ではどうなっているのでしょうか.

●質問者: onepo
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:yes 日本語 英語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● phmathieu
●27ポイント

他の国=他の言語と解釈します。

フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語ともに英語と同じく、質問の内容に対してYES、NOで答えます。


ドイツ語についての解説ページ

http://www.law.kyushu-u.ac.jp/~taiki/materials/02structure.html

イタリア語についての解説ページ(一番下に否定疑問文の解説あり)

http://www.geocities.jp/alfa145156/italiano05.htm


フランス語では、否定疑問文にで聞かれたときの回答がYESなら、ウィ(Oui)ではなくてシィ(Si)で答えます。


これ以外の言語については知りませんが、ほぼすべてのラテン系、アングロサクソン系言語が英語と同じように答えるのではないでしょうか。


2 ● Britty
●27ポイント

>ドイツ語については、問の内容に対してYES、NOで答えます

そのとおりです。なお、上であげられているリンクにもありますが、ドイツ語では、否定疑問文への回答が YES なら、ヤー(Ja)ではなくドッホ(doch)を使います。Doch は逆接接続詞でもあります。「そうじゃなくて」という感じでしょうか。

中国語では、日本語と同じく、質問を肯定するか否定するかで答えます。「はい、?しません」「いいえ、?します」となります。

http://woaichinese.net/qstn.htm

タイ語でも、日本語と同じ方式だときいたことがあります。


3 ● Shoichi1
●26ポイント

ご存知かもしれませんが、他言語でなく、英語でも、否定疑問にたいして、日本語でいうところの「そうですね(相手のいっている内容のとおりだと)」というときに、No の代わりに、rightを使うこともできます。これは、日本語のそうですねとにているので、結構良く使います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ