人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ナント隠岐の島で、タンカーから大元の貯蔵タンクに移す際に、ガソリンと軽油を入れ間違えて、現在 全島でガソリン 軽油とも給油が出来ず、イツ復旧するかサエ予見デキナイ状態だと言う。モウ、バカという言葉では言い尽くせンナ!!!!!!
全く関係ナイように見える話ダガ、「恋の空騒ぎ」を久し振りに見た(最近 面白くナイので、見る気がシナカッタ)んヤケド、本当に全然オモシロクナイな!!!!!!!!!!!!モウ、番組自体に寿命が来てるのも、一つの要因ダト思うが、出演してる女共が"バカ過ぎる"ワ!!!!!!!!!!!! 本当にソコラヘンの街で拾って来たヨウナ女バカリやないか。こんなヤツ等を集めて番組作るグライなら、街でお腹を空かせている可哀想ナ、野良猫や捨て猫に餌やった方がマシヤゾ!!!!!!!!!!!!
オマエラ、『藤本あき子』が出ている頃 覚えてイルカ!!!??? 彼女良かったヨナ?!!!!!! アノ頃の新鮮なワクワク・ドキドキはモウ今は昔ヤナ!!!!!!前出の「油の取り違え」も「恋の空騒ぎ」の終焉も根は同じヨウニ オレには見える。
日本全体が完全に限界に来てるんヤロカ!!!???

●質問者: Hafiz
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:お腹 イルカ ウニ ガソリン キナ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

[1]もちっと sidewalk01

責任もって仕事してほしいもんです


[2]きっと、 sayonarasankaku

馬鹿な女の人が好きな男の人もいるということでしょうね。


[3]http://w.hatena.ne.jp/ mododemonandato

http://w.hatena.ne.jp/

とにかくワールドに来い。


[4]どういう比喩やねん!! doriaso

原油様に失礼じゃ!!


[5]>4 藤本あきこの話が Hafiz

シタカッタダケ!!!!!!!!!!!!


[6]さんまや西川きよしの台頭とエネルギーの原子力へのシフトの関係・・では? korokorodo

シーランド公国というかつてノルマンディーに連合軍が上陸するにあたり

ラフ・タワーを海上に設立したところを

西川清は千万単位以上の資金で

国家や他者が調査できないように

伯爵の地位とともに購入し

守っている・・たしか、ヘレン女史もそっち関連のゴウジャスなプロテスタント教会の結婚式のCMタレントでもあったように思います・・

サンマが台頭することで

確か、当時、「ヤング、オーオー」で同じく司会として人気が出ていた

誰かがやはり、、山口組系のヒッカケ事件で失脚したとか聞いたことがあります

桂サンシが裸でマスコミの注目を浴びたのも同じ頃ではないでしょうか?


さて・・・

海の環境汚染につながる(大量の廃熱)原子力による電気エネルギー化ですが

満州系利権者らが

日本では原子力の権限を掌握していると言うことが関係しているのではないでしょうか?

近大世耕氏、もっと前は、明治期の理化学研究所・・

ここに韓国の文鮮明(統一協会)の先妻の息子が研究者としていると暴露されたが後どうなってるのだろう?

また、昨今の日本で連続してるような奇怪事件が

かつて中国でも韓国からきた法輪功が中国でおこし、

逮捕状が出たときには、

米ブッシュの下に亡命し、

グリーンカードを取得していたという・・

日本で

この原子力開発してきたのは裏では明治期の理化学家入所(正式設立以前から

漱石の家に入り浸って、

次々愛妻を亡くしている土佐出身で熊本で漱石の生徒となり、

成人し研究者となっても

二人の愛妻を相次いで亡くし

多くの子供を育てるために

勧められる見合い結婚で3番目の妻を貰うものの

自宅へ帰らずに、今から仕事をするからと暗に帰るのを促されても

漱石の家に居着いていた寺田寅彦も

その関連で一端、渡独、仏留学しています

また、大型サイクロンが完成したときも

仏学者がそのチェックにきています

ちなみに、寺田寅彦の留学は公式には隠されています

(漱石にせよ、寅彦にせよ、伝記を書くときの資料責任者というのが

実は一番怪しい・・

原爆訴訟でも、

森永ヒソ事件でも

拉致問題でも

顧問監督弁護士が一番怪しい・・

被害者の問題を別の方向へすり替えていく・・堀田力など要チェック!)

寅彦(俳人名:吉村冬彦。地震を統計でも研究)も土佐出身、学習院院長に生涯こだわり続け、

皇室を人質のようにしていた安倍能成(寅彦葬式の弔辞を担当)の父が

伊予の城下の小唐人町出身・・

伊予と言えば、シーボルトに日本の詳細な地図などを船頭に扮装し、

手渡した二宮敬作(伊予出身。伊予藩主と島津藩との名変装の密偵医師。シーボルトの娘イネを産婆教育している。イネは明治天皇の御子の出産に立ち会い、少なくとも二組の母子を産室現場で殺害している。

ちなみに・・二宮尊徳(報徳会)・・金二郎というのも身内を殺され、後日、すり替わって、

のちの大政翼賛会の布石をうっている?)

好古、真之兄弟は日露戦争の予習をアメリカとフランスで教えられ、

(観察武官)その通りを実戦でおこない、

英雄とされている。。シーボルトの息子の落とし子?)

海軍大将の林洞海、子の研海、赤松(大三郎)則良らも

子の流れが続いて、世界大戦へとつながっていく・・??

東京慈恵会医大の高木兼寛は

長崎でウィリアム・ウィリスの子飼いの弟子として

会津のやーやー一気などでも

ウィリスの指示の元で工策活動してきた人物でもある・・

間宮林蔵、近藤重蔵、平山行蔵・・・も再度、詳しく調べると

戦後教育とは全く反対の側面が見えてくるかもしれない・・)

土佐関係で・・・

小宮豊隆(史実、伝記を改ざんして記録?)の子孫?

小宮隆太郎は

ロックフェラーの奨学金で乳児をつれて米留学するが

先輩の都留重人とはちがい

世界征服のための資本主義化に協調した路線を

帰国後、経済学の権威として

日本で展開し、

その弟子の一人が太田知事だったこと・・

滋賀県の知事は大丈夫かな(?国民の信頼を実は逆手に取る国賊ではないだろうか?念のため、再チェックしたおきたい。。要心要心・・)

なお、安倍能成、阿部次郎、斎藤茂吉、岩波茂雄とが第一高等学校で

漱石の教え子で知り合って、

資金が亡くて古本屋をしていた岩波は

裸一貫で藤村操の奇怪な自殺事件で

当時すでに大家、売れっ子だった漱石に出版の依頼をするのが

岩波書店の始まり・・

漱石全集を出すが、

その宣伝文句まで、漱石自身が考案している・・

(漱石の教え子思いは相当の信念の下にあるもの!?)

若者の連続200人自殺のきっかけとなった藤村操の妹と

彼の自殺後、結婚したのも安倍能成だった?

(華厳の滝自殺とされてるが、

実際は死体もあがっていないし、

下駄と、筆跡が分からない木に彫りつけた最後の詩だけをもとに

華厳自殺と片付けられている・・)

彼は、操の妹と結婚するのを断られ

兄を殺害したのではないか?

また、漱石が弟子として好ましく思っていた久米正雄、芥川(子煩悩で人間愛にあふれ、明るい展望の人物。おそらく、芥川も暗殺されている?

彼が朝日新聞で生活のためにアルバイトしていたときに書いてる作品、エッセイなどは世界征服に利用されるユダヤ人思想の歴史について調べている)を

文壇から異端者扱い、排斥工策する菊池寛、藤村らが一世を風靡する年が

ロシア革命の翌年、シベリア出兵の年、T7年、

漱石の長女、筆子を久米から

松岡譲が奪い(『波船』久米著)、渡米するが

その松岡を頼って、

世界大戦を開戦へ強行した松岡祐介は14歳で頼って、渡米し、

通訳として日本の外務省に入り、

ファシズムの中で、

外相の地位を得て、

伊ムッソリーニ、露スターリン、独ナチスと同盟を強行してしまう・・


とりとめがなくなってしまいましたが・・・

質問者さんのお気持ちと同感です!

追記:

原子力研究施設は

公式には日本で近大に最初に作られたとか

書いてあったようなきがしますが

近大とくれば、世耕一族です

初代は和歌山の材木問屋へ丁稚奉公したところから、

戦中、台湾通じての外材とのからみと、

となりの伊勢神宮宮司鹿島則文が二十年おきの建て替えの材を

本当なら和歌山や檜で有名な多々良、松江をつかうべきですのに・・

そのことで

子供時分、身近で知ってるのは

和歌山の木の手入れをするトビ職人が本来は充分の収入があったのに

生活が厳しくなり、

甘えん坊の末娘を

山とは離れた生活に慣れさせねばと、

叔母からの紹介で

うちへお手伝いさんに来ることになったのですが、

大変なホームシックで毎日、当時は高額だった市外電話でご両親の声を聞きたくて、

さすがの母も困っていたことがあります

言葉も生活もとても違っていて、

和歌山の山奥の人の大らかさとマイペースを実感し、

動物に対しても今の風潮のペットではなく、

仲間として尊厳をもって扱うのを印象深く感じました

こっぽりが大好きで

(当時でも、大阪では下駄でさえ年寄りか学生くらいだった)

こっぽりで自転車に乗るのですが、

母は危ないと心配しますがとても上手です

自転車の乗り方を教えて貰い、

大きな自転車に乗る方がずいぶん楽なことに驚き、

彼女から、知らないうちに文明に与えられた物、情報、感性を

当然だと思い込んでる自分を

不思議にも思いました・・

確かに、和歌山で朝早く夢中で一人で散歩して

気がつくと迷子になっていて

帰り道が思い出せなくて悲しくなって泣いてると

キジをてにした漁師さんに会い、

犬の目がとても聡明で慈愛に満ちて

私をみてるので、

大きいのに怖さを感じませんでした

狂犬病も江戸時代、

欄人がきた翌年、長崎から発生、全国へ北上しています

つまり、、

工策活動するのに、犬が一番の厄介者だというわけです・・

(ペスト初め、生物兵器はユダヤ政商らの工策では使われていた病気ではないでしょうか?

もちろん!自分たちにはその予防対策を

研究者に発見させておいてから

病原菌をまくのですが・・

で・・私たちがよく知ってる、

パスツール研究所も北里研究所も野口秀世も

ユダヤ政商が歴史上で偉人としてたたえている・・?)

ちなみに、七三一部隊の石田四郎氏も

卒業後、土佐で発生した謎の日本脳炎について調べてるうちに

何か手がかりをつかんだのか、

数年間留学の後に、

満州へ実験工場施設を設立させます・・

その時に、医師でしかないはずですのに

どういう訳か?誰に手伝って貰ったのか?

大々的な実験工場を当時、お金に困ってる日本ですのに

大きな予算を引き出し、設立させるのですよね・・

まさか・・欧米人技術者が建築知多とは考えられない・・

満州系の利権者(アヘン・マフィア関係の韓国人?中国香港?上海人?)が

実際のところは主導していたのではないか?

というのは・・・

王希天が関東大震災の際に殺害されたことになってますが、

実際のところ、彼は

上原陸将の指揮の下で

渡辺政雄(渡辺親子の一族?祖先?)が指導を受けて

それが石川四郎の戦いでも使われてる

牛タンソ菌の大量生産など生物兵器の指導を

野方村(後に中野町)字上高田の秘密アジト【上高田救命院】で

天津南海中学から京都へきて下宿している

周恩来(渡仏後はすりかわってるとのことです)呉達閣らの

工策活動と連携でされている?

陸軍特務 吉薗周蔵氏の几帳面に記したメモがある

周蔵氏は四谷の漢方教室にいる老・周居應(王希天)を往復して

渡辺氏の実権の補助をする

上原陸将に報告するために

几帳面にメモを取っている

また、別の件だが・・

関東大震災は実際のところの被害は火砕流によるパニックが大きかったという・・

その火付け、放火を韓国人?らがしていたという現場警察官らのリーダーが

署へ報告をしているのが残っているという・・

内務省が警察から

正力松太郎を読売の社長に下野させ、

子の事件を封じたことの意味・・

関東大震災も実はヤラセだった(爆弾を使った地震?)のではないか?

その死亡者に・・・

異母弟・秀麿の長男、近衛秀俊(2)、跡継ぎや

皇室でも結婚のお年頃の姫らが

避暑地の田舎で亡くなっている・・?

9月:関東大震災で津波に襲われ死去

社会主義者(西督部のブレイン?)大杉栄(39)一家も、虐殺されている

市民から

朝鮮?中国人(おそらく?王希天ら陸軍東督部ら?)が

放火している

という報告が相次ぎ(事実)

(地震を理研で起こさせ、

あとは混乱させ、

物価上昇、資本主義化が進むように、

町中に放火した??

王希天は

東督部(皇軍派)上原勇作陸相、後藤新平は

皇軍派が中国人労働者の指導者・王希天や中国、韓国人を虐殺した・・

ということになっている(ア)

同時に、社会主義者(西督部のブレイン?)大杉栄(39)一家、虐

また、牛頭信仰?時々、仏教寺院で牛の像を見て

お寺のくせに生臭く感じて

違和感を覚えていたのですが・・・・

長く、世界征服哲学のもとで

征服されたり戦いの歴史を数千年間綴ってきた中国では、

人間と牛とは対立する生物と考え

人間の○○や○○○を牛に食べさせたり(残飯?糞尿?)、

塩不足の牛には、

体内に炭疽菌が発生し、

その牛を殺すだけでなく、

それ以前に牛の周囲にいた人間も死ぬので、

他の牛馬家畜から引き離す習慣、いわれがあるという・・

(豪州と牛肉を競合してる英米で発生した狂牛病もこの種の生物兵器ではないだろうか?)の

牛炭疽菌(「死牛肉毒ガス」)は、顕微鏡でみると胞子状で、

胞子が袋を被った形だというので

持ち運びが可能だそうだ・・


日本人には理化学研究所と言えば、

高峰譲吉が資金を出し、ビタミンを開発したと覚え込まされてるでしょうが・・

この高峰氏は韓国系日本人だった可能性はないでしょうか?

高峰峰子の母が裏千家の先々代夫人と同じ町で育ったということで、

裏千家に嫁ぐにもかかわらず、

大変な美女ではあったと言われてますが、

正座ができなかったといいます・・(立礼は彼女が考案)

明治期の大阪知事も土佐出身者が多く、

税務署長なども同じ・・

大阪に土佐出身の建築関係者が多いのも

少し、他府県と比べ、突出している・・

今の高知の知事は

先日テレビで拝見すると

子供の頃、アヘンの煙が蔓延する暗い部屋で

支那服と支那ヘヤースタイル(蒙古系?髪を一部だけ伸ばし後は剃る)の

いかにも怪しい油断ならない残忍でずるそうな目つきの

大柄な悪党が出てきた物ですが・・

背広を着てるよりも、

その衣装を着てられる時の連想が頭に浮かびました・・

皆さんはお感じになりませんでしたか?

本当に日本人なんでしょうか?

細田氏の日本語もおかしいし、

彼の地盤には唐人町が作られ、

十数年前の和風の歴史はかき消されていますし、

やたら新しい、殆ど使われていない道路が

あちこちにできています

また、高速道路にもかかわらず、

中央分離帯のない危険を感じる道路までできている・・

額賀氏も旧姓は橋本で橋本登美三郎氏と全く同じプロフィールで

日本デビューされてる・・

橋本登美三郎といえば、、

正力松太郎と二橋氏、福田氏と同じ地盤・・

(福田氏夫人は毎日の斉藤明の実妹で押しかけ女房?

政治家を嫌っていた福田氏に

一族の利権?の人身御供として

結婚させられている?

福田氏の叔父の法相は

)

に反対して辞職している・・

角栄さんが中曽根と結ぶのは危ないと、

反対路線を敷いてもいる・・

戦時中、

松岡洋右外相が

「汪精衛工作」を進める中で

谷垣禎一の曾祖父(母の祖父)・影佐禎昭陸軍中将は

日本に亡命した汪兆銘(将介石に次ぐ中国国民党?2の指導者)の指示で

中国政権と戦い、

南京政府、樹立。

その南京政府の財政顧問が福田赳夫だから、

康夫首相と違い、父は人相が悪い・・

きっと首相の母上が日本人の文化を継承する方だったのでは??


パチンコ・チェーンストア協会政治アドバイザー・石井一氏・・・

神戸市須磨区、生。

甲南大学経済学部を卒

甲南の徐水会で、

郷司 浩平の知遇で米留学、

帰国後、

日本生産性本部に入る

佐藤内閣で政界入り

三木内閣で労働政務次官になり、

運輸政務次官に翌年なり、

ダッカハイジャック事件現場に居合わせている

1956:石井光次郎(67。正力松太郎とともに新聞社に天下った)、緒方竹虎暗殺し

緒方派を石井派として衆合し、

自民党の中間派閥の領袖として黒幕になる

第1回自民党総裁選挙で、

親台湾派の長老として

二位・三位連合の奇策で岸信介を破り

石橋内閣を成立させ、

黒幕として実権を行使するために、

副総理就任を辞退し、

岸派を併合するために

副総理として処遇すするが、

その後、

ヤラセ石橋病気退陣で

後継総裁も副総理の岸に後継させ、

岸とともに福田赳夫を

自分の人形として遠隔操作?

1974:中曽根氏の黒幕?鹿島組、最高裁判所新庁舎建設(新宿副都心、新宿住友ビル、KDDビル、新宿三井ビル)

12/9:角栄さん総辞職(渡辺親子、石原慎太郎、追い風)

郵政相:鹿島俊雄

労働相:大久保武雄(実は!?石井一)

通産相:中曽根

自治相:町村(戦前、特高)

1975年:見るからに怪しかった三木内閣で石井一氏、労働政務次官・・

(このときから、労働省の予算の無駄遣い工策・・?)

1977年7/28:石井一、日本赤軍のダッカ日航機(ダグラスDC-8)ハイジャック事件おこる

バングラデシュではこの事件中に、

軍部中枢を含む政府首脳が

この事件の対応に追われている隙間を縫って軍事クーデターが発生するなど、現地は緊迫していた。

日本国政府は議論の末、

10月1日に福田赳夫首相(当時)が「人命は地球より重い」と述べて、身代金の支払い及び、超法規的措置としてメンバーなどの引き渡しを決断。身代金と、釈放に応じたメンバーなど6名(3名は拒否。内訳は、赤軍派系連合赤軍メンバー1名と、系列外の新左翼活動家2名)

1983:大韓航空事件があった年、

石井一氏、落選

実は、韓国勢力と福田首相とが秘密会談したのではないか?

資金も、身代金と言うよりも、

軍資金として手渡したのではないか?)

福田法相らは、犯人に資金を与えることに大反対し、辞任している

1986:石井一、中曽根政権時に復帰

石井一、海部内閣で国土庁長官として初入閣するが

翌年、ハワイに所有する保養地が未公開資産として

問題化

(今年、漁船転覆時に、

自民・中川氏を大々的なハワイでのゴルフ・コンペに招待)

1991:石井一(羽田派)は氏、北鮮訪問?

1993:石井一、日本占領の4法案を通貨さえるのに一役、買ってる

1994:石井一、羽田内閣で自治相、国家公安委員長に就任、

小沢一郎に圧力、

中曽根氏だけでなく、

石井一氏が鹿島組の利権を代表

鹿島組、新宿パークタワー,恵比寿ガーデンプレイス完成。

関西国際空港開港(米、ベクテル社がどういう訳か参加?

阪神大震災を仕掛けてはいないか?)

1999:民主党の国会対策委員長になっている

たしか、単純そうな民主党の松下塾生が

偽メール事件で失脚させられたのも石井氏が黒幕・・

2002:野党結集準備委員会委員長となり、

共産、民社(福島等)の韓国利権政治家と結集をもくろむ?

2007年:一端、悪徳が皆に知れ渡り落選したのに

再び、鳩山兄が引き戻す

(鳩山弟は国民に誠実だが、

兄は宝塚夫人と再婚し、

ベルサイユチックな生活を好み、

何か利害につき動かされてる印象がある・・

党副代表になってる

つまり・・

民主党になっては結構!危ないむしろ、

菅さんやまともな民主党員は福田氏と結束して、

日本の背水の陣を固め

韓国、満州政力とはっきりと差別化させ、

国民が惑わされないようにすべきでは?

1975: 三木政権で、創価学会の10年協定がされた年、

ロッキード事件が仕組まれた年、

小中高校の主任制を決め、

不適当な人事で日本の教育を破壊準備した年、

キッシンジャー、サウジ王・ファイサル暗殺し、

抱き込んでいた(1974年6月)

目先に動かされるサウジ皇太子ファバトを使い、

ヤマニ石油相が、

OPEC総会(エクアドル、キトで)前に最後の詰めに

ワシントン訪米。

そこで、ニクソン大統領の実権者・キッシンジャーが

サウジ・米国間の技術、経済、軍事など総てを含む

総合協定と

密約(OPECの10倍近い石油価格値上げを認める約束)を交わし、

OPEC総会へOPECのリーダーとして出席させ、

強硬派の意見を全て抑え込み、

ロックフェラー資本の実権を握ってる

英香港アヘン戦争?資本に米$国際通貨から

モルガン・グレンフェル通じてイングランド銀行に

環流するように

アメリカ側に有利な総会決議に持ち込む。

1974年9?11月:アメリカは11カ国と、常設の二国間協定を結ぶ。

その内に、イラン、エジプト、イスラエル、サウジ、チュニジア、ヨルダン中東産油国が含まれる。

1975年米OPEC間に秘密の合意成立。

ついに、レバノン内戦へ至る

『OPEC石油は米$だけで売る代わりに、

アメリカはOPECの独占高価格化を保障』=$石油本位制の確立⇒中東諸国の膨大な$オイルマネー吸収

中東原油への依存率の高い¥、当時のEC:マルク、ポンド、フランもまずは、 ↓

一旦!$に交換してからか、

輸出で稼いだ$外貨をを吐き出すかしないことには、↓

買えない。 ↓

例)サウジ:$5億超/日 (時価¥1200億) 中東諸国の世界有数の対$黒字国↓

$は海外流出し、一人歩きし始め、 ↓

アメリカ高金利財務証券で再吸収

米国は$の信用の為に【高金利政策】でアメリカに還流させる。 ↓

お金持ちはますますお金持ちに、、資本主義の原理⇒格差社会 ↓

EEPA法で、米国に不利をもたらす国の資産凍結 ↓

しかも、仕組まれた石油ショックにより、

原油価格が10倍も引き上げられ、

日本国内で政財界の中心を牛耳ってる韓国・満州系利権者ら、

原子力利権者を追い詰めるのが真意?

中東石油依存率が3%と低い米国は

EC(欧ユダヤ政商)に対しても

アジア(満州系・韓国系・台湾系侵略勢力=麻薬マフィア介在の)に対しても

相対的に優位に立つことになる。。

原油価格が高騰しても、

石油需要は抑えれないという前提で・・

(今、満州系が得意としてるのは原子力技術だから、

本当は植物緑化でCO2は正常化されるのだが

脱石油のためにNOxではなく、CO2を主張している矛盾?)

1975年レバノン内戦

植民地時代には宗主国のキリスト教国であったが、

?WW、?WW通じて周辺アラブ国が独立して行くと、

レバノンは中東ではキリスト教国という少数派の国家となる。

元来、レバノンの厳密な意味での領域は【小レバノン】で、オスマン・トルコ時代の支配者ドルーズ派領主のものだった。しがし、?WW後、宗主国となったフランスがレバノン独立運動を阻止する戦略で、さまざまな国家、宗派を抱き合わせることで団結をさせないよう、【大レバノン】(元シリア領であるベッカー高原・レバノン北部・トリポリ市・レバノン南部も含めた)に国境線を勝者の権限で決定してしまった。しかし、抑えても占領民からは独立への思いは、内戦として噴出してくる。

独立運動のリーダーシップをとったのは、キリスト教マロン派とイスラム教ドルーズ派で、レバノンへの帰属意識が高いといわれる。他方、イスラム教スンニ派と同シーア派とキリスト教ギリシャ正教は元々の小レバノンには属さない人、つまり大レバノン出身者で、元来、シリアの人々で、ベイルートよりもダマスカスに帰属する人々である。

こうした、其々勢力は多数派が無く、

どれもが同様な勢力であろうと推察されている。

なぜなら、政治的に利用されてはならないので、

レバノン国勢調査は?WWにフランスが食糧配給の為にしたが、

これは非公開、もう一回の1932年の調査を元に、

キリスト教6:イスラム教5との比率で、

独立時、紳士協定【国民協約】で、

大統領はキリスト教徒から、首相はイスラム教スンニ派、国会議長は同シーア派・・という風に宗派ごとの閣僚、議員ポストを配分した。

この協定は暫定的とされていたが、イスラム教徒が難民として流入し、増加するのを無視して同協定保持しようとしたが、イスラム教徒らの不満はつのり、とうとう!シリアやイランの介入も簡単に受け入れてしまう。。

1975年4月、PLO支持者が興奮して、ファランヘ党の集会をしていたキリスト教会へ発砲し、互いに銃撃戦へ発展。しかし、未だ小競り合い!

同時期に、南部でもスンニ派漁民とマロン派水産会社が漁業権を巡り日ごろからの鬱憤だつもって、騒ぎが起こり、鎮圧に来たレバノン国軍ヘリを漁民が撃墜させてしまう。。

イスラム教左派を煽動

戦いは散発的なものだったが、極度煮まで不公平【格差?】の不満がつのっていた為に、マロン派とイスラム教・PLOは双方で、誘拐、拷問,処刑の残虐行為合戦になってしまう。。。

内戦には中立を保っていたドルーズ派も、信徒が殺害され、マロン派と対立していく。

1976年エンテベ人質救出作戦(オペレーション・ヨナタン)。

一部のパレスチナ過激派がエールフランス機をハイジャック、ユダヤ人またはイスラエル人以外を解放し、ウガンダのエンテベ空港に着陸。

同国のアミン大統領の庇護のもと膠着状態が続くが、イスラエルのラビン首相は特殊部隊を派遣し、

人質奪回とハイジャッカーの全員射殺に成功。その際にイスラエルの実行部隊で唯一戦死したヨナタン・ネタニヤフ中佐の名前をとり、「オペレーション・ヨナタン」と名づけられている。なお、ヨナタンはベンヤミン(ビビ)・ネタニヤフ元首相の実兄であり、同氏の対パレスチナ強硬姿勢の原点になったといわれている。

1976年3月、寄り合い所帯のレバノン国軍自体、特にイスラム教徒は所属宗派の民兵組織へ脱走が相次ぎ、マロン派(ファランヘ党等)民兵組織は、軍事力優位のPLOやシーア派民兵組織に追い詰められる。

2月まではシリアは中立で静観し、内戦前のレバノンの現状を維持することを支持し、イスラム教徒左派には遺憾とし、ドルーズ派やPLOから反発をかっていた。。

1976年5月、シリア、レバノン政府の要請で侵攻

米国がシリアとイスラエルとの間に不文律の【レッド・ライン協定】を結ばせ、この軍事介入はあくまでも、内戦終結目的の軍事介入であるという言い訳にする。

?ベイルート以南にはシリア軍主力部隊を駐留させず、

?レバノンではイスラエル射程圏内の兵器を配備せず、

?レバノン国内には一切の戦闘機、爆撃機を駐留させない

?必要以上にキリスト教徒に危害を加えない

ドルーズ派とPLOらの革命はイスラエルのレバノン、シリア攻撃の可能性を恐れ、軍事力で急進派の

これら革命軍を軍事力で制圧し、一時的に沈静化。アラブ社会やPLO、マロン派内でもシリアに不信感が生まれる。

何を言いたいかというと・・

日本は満州利権者(アヘン戦争時の世界征服侵略者)により

政財界がのっとられ、

再び、

対北鮮、ロシア、アメリカ、中国などへ戦争へと仕向けられていくのではないか_?と心配しています・・

単に取り越し苦労ならいいのですが・・

今一つまた気になってるのが、

先日の西川清の相棒のヤスシ夫人の葬儀になぜ、西川清は参列しなかったのか?

まさか・・暗殺?

朝日だかでベカコの番組で

ピーコがおろされることになったのや、

番組で

韓国満州系の日本人総バカ計画のタレントが起用されてるのと

関係があるのだろうか?

ヤスシも徳島ですが

彼は日本人気質として

山口組としょっちゅう、争い、もめ事を起こしていた印象があり、

西川清は反対に善人役を貰ってきた印象がある・・

何か・・胡散臭い?


[7]そういう時の呪文 notvalid

あぶらかだぶら

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ