人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「5000円以上や10000円以上お買い上げで送料無料」
の値引率はどうにかして求められましょうか?

理論的にお願いします。


●質問者: pocon
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:無料 理論
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● rafile
●23ポイント

お客様への説明(うたい文句)の場合

・一番高い送料が1000円の場合、1000/10000=10%なので10%お得という。

(本当は1000/(1000+10000)=9.1%なんだけどね?

社内検討などで必要なら

・(1万円以上のものにかかった送料)/(1万円以上のものの総売上)


2 ● HASE3
●23ポイント

送料無料になる基準値と(基準値を超した場合の)購入額との

差によって変動するので、今

P:購入額

S:送料

R:値引率

とおくと

送料がかかる場合

P+S

支払う必要があったところを

送料がかからないので、実際に支払う必要のある金額は

P

よって値引率Rは

R = 1 - (P/(P+S))

パーセント表記にすると

R = (1 - (P/(P+S)) )*100

計算例

P=10,000、S=1,000なら

Rは約9%

P=100,000、S=1,000なら

Rは約1%

P=1,000,000、S=1,000なら

Rは0.1%

※有効数字がむちゃくちゃですが、気にしないでください。


3 ● HASE3
●22ポイント

送料無料になる基準値と(基準値を超した場合の)購入額との

差によって変動するので、今

P:購入額

S:送料

R:値引率

とおくと

送料がかかる場合

P+S

支払う必要があったところを

送料がかからないので、実際に支払う必要のある金額は

P

よって値引率Rは

R = 1 - (P/(P+S))

パーセント表記にすると

R = (1 - (P/(P+S)) )*100

計算例

P=10,000、S=1,000なら

Rは約9%

P=100,000、S=1,000なら

Rは約1%

P=1,000,000、S=1,000なら

Rは0.1%

※有効数字がむちゃくちゃですが、気にしないでください。


4 ● minubow
●22ポイント

商品代金をX、その場合にかかる送料をYとすると、

値引率=Y/(X+Y)となります。

これを商品ごとに分母分子を足し合わせれば、加重平均になるかと思いますので、

全体の値引率については、

分子:送料無料の対象となる条件を満たした購買の送料合計

分母:送料無料の対象となる条件を満たした購買金額と送料の合計

で求められるかと思います。

※1件単価が購買条件よりも大きければ大きいほど値引き率は少なくなりますね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ