人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?FORTUNE” #014

THEME:「壁」「ノート」「お出掛け前に」+「言い伝え&おまじない」

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、FORTUNEバージョン。FORTUNEとは「幸運・幸せ」。イエと暮らしに幸運を呼ぶコト、ちょっとハッピーになるコト! 毎回の3つのテーマに幸せのサプリを、その思いや由来とともにメッセージ下さいね。世界の言い伝え&おまじないも常時募集中。次なる〈イエはてな〉ライブラリーの本の実現を目指して――豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

※モラルのない一行レス等コメントの内容によってはポイント送信を控えさせて頂く場合もございますのであらかじめ御了承下さい。

※コチラのテーマ詳細とサプリ例をご覧になってご投稿下さいね!
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080702

プレゼントはコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20071028#SapriF

※今回の「いわし」ご投稿は7月7日(月)正午で終了とさせて頂きます。

1214973884
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:7月7日 theme いね いわし ひとつ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 488/488件

▽最新の回答へ

[1]壁には何も取り付けずに tibitora

地震などがあったときに飛んでくると危ないので、私の部屋の壁や他の家族の部屋には何も取り付けていません。

もし何かあってからでは遅いなと、用心深くなっています(^^;


[2]出かける前に水を一杯、水分補給 tibitora

今もですがこれからの季節は暑くなってきますので、水を飲んで水分を補給してから出かけるようにしています。

少し塩を足した水にすると塩分とミネラルも取れます^^

足すお塩は食塩ではなく天然塩で、食塩にはミネラルは入っていないそうです。

みなさんも脱水症状とかには気をつけてくださいね。


[3]出かける前に、玄関「に」挨拶 YuzuPON

玄関「で」挨拶ではありません。玄関「に」挨拶なんです。出かける前に玄関に立ち、玄関に対して、俺が留守の間この家を守ってください、よろしくお願いしますと挨拶します。

すると、心がスッと整理されて、戸締まりは大丈夫か、電気製品の付け忘れなどはなかったかなどが、かなり冷静に判断できるようになってきます。もし気になることがあれば、すぐに再確認。玄関さんにこの家を守ってくれとお願いした以上、仮にどんなに時間が差し迫っていたとしても、安全確認の手間を怠るわけにはいきません。こうすることで、かなり家の安全が確保できると思うんです。

朝などは家族全員が慌ただしいですから、家族が家にいても、安全確認は一人一人の責任です。ですから、毎朝いってきますの挨拶と共に、玄関さんへの挨拶と安全確認の整理は欠かせません。

帰ってきたらまず玄関にありがとうと声をかけて、そしてただいまと家族に挨拶します。今日も玄関さんはわが家の安全を守ってくれています。もちろん部屋の窓などひとつひとつに、今日も一日ありがとうと声をかけて回ります。また明日、今日も家を守ってくれよと声をかけることが、確実な戸締まり火の元などの確認に結びついていきます。


[4]アパートとかだと・・・ freemann

出ていくときに原状回復でお金を取られるのを気にするので、壁に画鋲などで穴をあけないために、クリップボード?っていいましたかな、写真とかをピンナップしておくやつ、あれをもともとついていたハンガーを掛けるフックに掛けてつるして、それにさすようにしていたりします。


[5]ノートの一枚目には書かない freemann

というのは、あそこに書くと表紙の裏に鉛筆がうつって、汚くなるので書かないようにしています。


[6]出かける前に「行ってきます」「いってらっしゃい」 tibitora

仕事や、ちょっと買い物に行くときにも「行ってきますの」や家族が出かけるときに「いってらっしゃい」のあいさつをするようにしています。

遊びに行っている時とか、甥っ子はすごく元気に「いってきまーーーすっ!!」と言ってくれるので送り出すこっちも元気が出ます(笑)甥っ子の場合行き先の確認、かえって来る時間の確認も必須じこうです(^^)


[7]出かける前に、寝癖をチェック freemann

が、しかし、真後ろにピンとはねたところがあったりすると、気付かずに出かけてしまい、後ろから笑い声が聞こえて何だろうと思っているが、友達に言われて初めて気づき恥ずかしくなるw


[8]壁に備え付けの棚がにゃんこの遊び場に tibitora

実家の台所の壁には備え付けの棚(棚部分が凹んだ作りになっています)があります。

前まではコーヒーの瓶とか砂糖の瓶とか、が置いてありましたが、今は猫が乗って遊んだりしています(^^;

使わなくなったから猫が遊ぶようになったのか・・猫が遊んでいたから使わなくなったのか・・・どっちかは聞いていませんが後かなあと思います(笑)


[9]>4 「ひっつき虫」はどうでしょう? iijiman

私が子供の頃に発売された記憶があるのですが、今でもあるようです。

コクヨの「ひっつき虫」。

「はまぞう」で検索したら、出てきました。なつかしいなあ。

rakuten:somsoms:820897:detail

でも、私が子供の頃はピンク色をしていたような気がするのですが。いつの間に白くなっていたようです。

私の記憶では、あまり長い間貼っておくと少し「剥がし残り」が出たように思いますが、別の新しい「ひっつき虫」でぺたぺた叩くと、ほとんど取れていました。

釘や画鋲のような穴はあきません。

セロテープだと時間が経つとシミのように跡が残ったりしますが、それに比べると壁へのダメージも小さいようです。

重いモノは無理ですが、ポスターや写真など、自由な場所に貼れるのが魅力です。


[10]新しいノート sayonarasankaku

新しいノートに何か書く時は、とてもワクワクします。

ただ、そのワクワクはすごく短いものです。(笑)

あと学生の時、勉強で使う新しいノートに名前や教科名を書くのを失敗すると、

もうそのノートは嫌になってしまったのを覚えています。(笑)

(ちゃんと使いましたけどね。)


[11]お気に入りのノート Kumappus

rakuten:bunbougu-shibuya:1327670:detail

キャンパスノートが結構好きですね。

シンプルだし薄いのでカバンに入れても違和感ないし、割と短期間に使い切れてしまうのもいい。


[12]>7 生まれつき actro

髪が硬いので、寝癖が付くとなかなか直りませんね。

ドライヤーで直しても何となく髪が逆立ってるように見えてしまいます。

ついでに、雨の日なんかも爆発気味になりますね。。。


[13]>9 なつかしい! sayonarasankaku

今は白いんですね。

そうそう、ピンクでしたね。(笑)


[14]>10 新しいノート kin1974

最初はきれいに使うんですが、だんだん乱雑になってしまいますね。


[15]学生の時代のノートを再利用 helltaxi

学生時代に途中まで使って使いきれずに取っておいたノートが

大量に押し入れから出てきて、それを最近は当時使った部分は

切り取って日記やTO DOメモとしてのノートや

家計簿とお小遣い帳の中間のようなメモとして使ったりと大活躍しています。

学生時代は、教科毎にノートが分かれていたのでだいたい半分使わずに

終わっていてもったいないと思い再利用しています。

わざわざ日記や家計簿などを買って気合いを入れてやった方が

ちゃんと毎日書くのかもしれませんが緩い感じでもう半年以上続いています。


[16]>11 ジャポニカ actro

小学校の頃はジャポニカ学習帳でしたね。表紙の動物や昆虫、植物の写真が載っていたのが妙に

嬉しかったりしました。今はどんな感じになってるんでしょう。


[17]>12 寝癖 kin1974

私の髪は細くて固めなので必ずと言っていいほど寝癖がついてしまいます。毎朝たいへんです。


[18]ショウワノート・ジャポニカ学習帳 tibitora

昆虫や動物の写真、ドラえもんなどのキャラクターのノートを甥っ子は使っています。

表紙裏の写真の昆虫の紹介が嬉しいみたいで一生懸命読んでいます(笑)

まだ2年生で低学年なのでジャポニカがあるのかなと思っていたら6年生物もあってちょっとびっくりしました。3・4・5・6年生用 は一緒なんですね。

私が子供の頃もジャポニカだったような気がします(^^)

http://www.rakuten.co.jp/somsoms/755561/758363/761761/#730525


[19]あれ? sayonarasankaku

出かける時に、どうも火は消したっけ?鍵閉めたっけ?と不安になります。

友達も似たようなことを言っていたので、まぁいいかと諦めています。(笑)


[20]>16 ジャポニカ kin1974

昔、CMでもやってましたね。表紙でノートを選ぶのが楽しみでしたね。


[21]>18 升目が sayonarasankaku

高学年になるにしたがって、升目が小さくなりますね。

読み物のところを読んだりしました。

懐かしいです。


[22]出掛ける前に「指さし確認」 iijiman

出掛ける前に、「指さし確認」をやります。

電車の運転士さんが、信号などを指さして「〇〇よぉし!」と言っている、あれです。

具体的には、「電気のコンセント、よぉし」「ガスの元栓、よぉし」「カギ、よぉし」などとやります。

大きな声は出しませんが、ぼそぼそと、あるいは心の中で「よぉし」呟きながら、それぞれ「指さししながら」目視確認します。

それを始めたきっかけは、出掛けてから「あれ?そういえば電気消したかな?」「火の元大丈夫かな?」「カギかけたかな?」とふと不安になってしまうことが多かったことです。その対策に何かいい方法はないかと思っていたところ、ある時、何かの情報(新聞?テレビ?ラジオ?ソースを忘れてしまいました)「やり忘れ」を予防するには「指さし確認が有効である」と効いて、半信半疑でそれを始めました。

実際、これをやると、出掛けた後でふと不安になっても「いや、今日は指さし確認したから大丈夫だ」と、少し安心することが出来ました。

あと、たまに「指さし確認」で豆電球の消し忘れとか見つけたりします。無駄ではないです。

悩みは、友達や奥さんに見られると、ちょっと気恥ずかしいことでしょうか。

「戸締まり、よぉし!」「出発進行!」


[23]壁にポスター Kumappus

一時期、母の部屋の壁はヨン様で埋め尽くされていました(笑)。


[24]1ページを半分に折って使う。 matakiteshikaku

いつからか忘れたんですけど、なんとなく効率的な気がしまして。


[25]>14 新しいノートのタイトルと名前を失敗すると helltaxi

急に丁寧に使う気持ちがなくなってしまいますよね。

学生時代は友達のノートをよく借りましたが同じ授業を受けていても

人によってものすごくきれいにまとめられていたり

書いた本人しかわからないような暗号のようなノートだったりと

人それぞれで楽しかった思い出があります。


[26]>22 確認 kin1974

そうですね。出かける前はいろいろ気になりますね。電気、ガス、タバコの火だとか。


[27]>20 ジャポニカ tibitora

すいません、ジャポニカが重なってしまいました;

動物とかの写真、私も嬉しかったです、今もジャポニカは同じ感じでうちの甥っ子が使っています☆


[28]この時期、壁にはかたつむりがいたはずなのに。 matakiteshikaku

都会では、最近は雨が降っても見かけなくなってしまいました。


[29]>23 壁にポスター kin1974

昔は好きなアイドルとか貼っていましたね。今は好きな野球選手を貼っています。


[30]お手製リブ・ラブ・ノート TinkerBell

ハザマさんや多くの皆さんがやっていらっしゃるという、リブ・ラブ手帳のTinkerBell版です。

裏の白いチラシをためておいて、イエはてなを見ていて

「これいい!」と思ったサプリを書き写しては、次々と束ねていきます。

新聞や雑誌を見ていてこれも使える!と思ったアイデアなども、一緒にスクラップします。

表紙はボール紙ですが、サプリ本の表紙をまねて絵を書いてみました。

かわいい表紙になりました。

綴じ方は紐綴じです。全てのページをバラバラにできるので、

実践してみたサプリは後ろの方に、これからやってみたいサプリを前の方になど、

その都度その都度自由にページを並べ替えて使っていきます。

表紙の裏にはポケットが付いていて、そこにちょっとした切り抜きなどを挟めるようにしてみました。

そういうのが自分オリジナルの新しい暮らしのサプリのアイデアにつながっていきます。

ノートの厚みが増していくたびに、どんどん夢が膨らんできます。


[31]>21 升目 kin1974

そうですね。だんだんと小さくなり書きづらくなっていったのを覚えています。


[32]砂壁? matakiteshikaku

なんかボロボロと崩れ落ちる壁があった記憶があります。

自分のうちではなかったんだけど、どこだったんだろう?


[33]>27 私もCampusノート helltaxi

私もキャンパスノートが好き使ってました。

今でも家に青のキャンパスノートと赤のキャンパスノートが

結構残っています。


[34]壁にナメクジ kin1974

ナメクジが這っている季節になりましたね。気持ちが悪く不快な気分になります。駆除方法として私は塩をかけていますね。


[35]>29 シンプルに actro

そうですねぇ。昔はよく貼ってましたね。

でもそれも中学生くらいまででしたね。今は何も貼らないシンプルな方が落ち着きます。


[36]母が・・・ sayonarasankaku

実家に行くと、母が壁に絵画やヨンさまのポスターなど、

いろいろ貼っています。

あまり良くも見えないので、なんだかなぁとは思っているのですが、

本人は満足そうなので口にしないことにしています。

私も歳をとったらそうなるのかと少しドキドキしています。(笑)


[37]>26 私もしています tibitora

確認は大切ですよね。

ガスとコンセント周りとか気をつけています。

鍵もかけてからドアを引っ張ってかかっているか確認したり(^^;

心配性なので出た後で不安になって帰ってくる事とかもたまにあります。


[38]>28 かたつむり kin1974

かたつむりですか。うちではナメクジがウヨウヨいます。まったく気味が悪いですよ。


[39]>2 アスコルビン酸 some1

自分は薬局で買ってくる瓶に入ったアスコルビン酸をひと匙入れた水を一杯のみます。


[40]>35 気付くと2002年のポスターが helltaxi

その隣には以前使っていたINFOBARのポスターが

はってあったりと不思議な感じの部屋になってます。

あんまり芸能人等のポスターは好きじゃないですが

デザインが気に入った物やおしゃれだなと思ったもの

面白いと思った物のポスターが結構貼ってあります。


[41]>6 ただいま kin1974

それは家族の絆のとっていいことですね。「ただいま」の挨拶もうちでは元気よくしています。


[42]交換ノート sayonarasankaku

学生時代はよく友達と交換ノートをまわしていました。

たいした内容じゃなかったけど楽しかったです。

大抵、どちらかが持ちっぱなしになってしまって終わってしまいました。(笑)


[43]>37 何度も actro

確認してしまいます。

特に火の元は厳重にしないといけないですね。

電化製品に関してもなるべく、主電源から落とすようにしています。


[44]>38 ヤスデがいます Kumappus

夏場になると壁をヤスデ(ムカデのちっこいやつみたいな、ゲジゲジみたいな)が登ってくることがあります。

どうも壁ぎわの地面の落ち葉とか食ってるらしくて、ならその辺でおとなしくしててくれればいいんだけどね。


[45]>44 かたつむり、すっかり見ないです。 sayonarasankaku

昔はいっぱいいたんだけどな・・・

なんだか淋しいことです。


[46](物理的に)違う道を行く TAK_TAK

今日は昨日とは違う通路を行きます。

明日は今日とは違う道路を通ります。


[47]>40 学生時代に中森明菜のポスター iijiman

もう20年くらい前になりますが、学生時代、アパートの壁に中森明菜のポスターを貼っていました。

1枚は、電気屋さんで貰ったキャノンの複写機のポスター(といってもほとんどポートレート写真のようだった)。

もう1枚は、CD「CRUISE」の初回限定特典で貰ったポスター。

そういえば、友達から貰った西村知美のピンナップを貼っていた頃もあったような。

「誰を貼っていたか」で、何となく、世代というか年代がバレそうですね。


[48]>34 殺してしまったらかわいそうです MINT

ナメクジは銅を嫌いますから、きてほしくないなら、そこに何か銅でできた物を置いておくとこなくなりますよ。壁なら登ってくるところに銅テープなどを貼っておくといいと思います。ナメクジだって人を嫌がらせるために生まれてきたのではないですし、大切な自然の一員ですから、できるだけ大切にしていきたいですね。


[49]>43 ホワイトボードにチェックリスト helltaxi

母親が結構出かけてから鍵閉め忘れてないか?

火の元の確認は忘れずにしたのか、と気になることが

多いのでホワイトボートに出かける前の確認チェックリストを

書いておいておいたことがありました。

結局、出かける前はバタバタしていてチェックリストを

にチェックしている余裕もなく今では冷蔵庫に貼ってある

メモ用のホワイトボードとして使っていますね。

なかなか出かける前って余裕がなくてゆっくりと確認できず

また確認しても急いでやっているので確認したか、どうかを

後で思い出しても覚えてなかったりするものですね。


[50]>45 かたつむり tibitora

実家のほうにはまだたくさんいます。

生まれたてくらいのまだほんとに小さいカタツムリがいることもあってかわいいです。

小さすぎて触るのが怖いので甥っ子にも「あんまり小さいのは触るとからが壊れるかもしれないからそっとしとこう」に言っています。


[51]輸入ノート Kumappus

輸入物もときどき買っては使っていますね。

RHODIAとか。

Rhodia/ロディア クラシック ミーティングブック 横罫【オレンジ】 cf193418

Rhodia/ロディア クラシック ミーティングブック 横罫【オレンジ】 cf193418

リングノートはぱたん、と全面開けるので好きなんですが、リングのそばのところは書きにくいのが難点。


[52]>50 なめくじはここ数日よく見かけるのですが helltaxi

かたつむりは見ませんね。

昔は、梅雨の時期はいっぱい見たのですが

かたつむりの数も環境の変化で減っているんですかね?


[53]砂壁 sayonarasankaku

昔はほとんどの壁が砂壁のような気がしましたけど、

この頃はあんまり見ない気がします。

ポロポロ、落ちてしまったりしてました。


[54]ノートで願いをかなえる。 mododemonandato

有名な漫画家のスコット アダムスが、本に書いていた願いをかなえる方法に、断言法というのがあります。

断言法のやり方

1、視覚化できる特定の目標を定める。

2、ノートに一日一回、それを次の形式で15回続けて書き留める。

「私、スコット・アダムスは、何々を得る/する/果たす。」

例)私、スコット・アダムスは、全国区な漫画家となる。

I Scott Adams will become a syndicated cartoonist.

彼はこの方法で有名漫画家になったといいます。

断言するから断言法というらしいです。

みなさんもやってみてはいかがでしょうか。


[55]>52 かたつむり actro

小さい頃はよく見ましたが、最近は実家でもあまり見なくなりましたね。

そういえば小学校の頃、マイマイカブリという虫がカタツムリを捕食する

のを見るのが好きでしたねぇ。なぜか。。。

子供って酷いですね。。。


[56]>51 リングノートはRollbahnが好きです。 helltaxi

リングノートだとRollbahnが気に入って使ってます。

後ろに写真やレシートやメモ等をいれるスペースがあって

またゴムがついているので鞄の中等に入れておいても

ノートが開かずに重宝しています。


[57]情報は一冊のノートに。 dankichik

いろんな講義や会議に出ますが、すべてメモは一冊のノートに取るようにしています。右上に日付と、テーマだけ記入。以前はルーズリーフを使用していましたが、すぐにばらばらになってしまうのでやめました。情報の所在が一カ所だと便利です。


[58]ツタの這う sayonarasankaku

以前はツタの這うお家を時々見かけましたが、

このごろはすっかり見かけません。

壁が傷むのかしら?

それとも、虫がひどかったりするのかな・・・

レンガにツタが這っているさまは、なんだか素敵ですけどね。


[59]>6 誰もいなくても「行ってきます!」 powdersnow

出かける前の基本ですね。

リラックスできる家と、公共の場である外との区切りをつけるためにも、声に出してあいさつしたいものです。


[60]>36 韓流スター mododemonandato

韓流スターは年配の女性には、今でもかなり人気があるようです。

日本のスターに飽き足らない人が、多いのでしょうか。

演技とルックスの伴なう本当のスターは、意外と少ないのかもしれません。


[61]>48 昨日 dankichik

昨夜、台所の壁にナメクジを発見。窓から外に出しました。今日はかんかん照りだけど、生きてるかな。。


[62]>58 ツタで覆われた家は helltaxi

ちょっとホラー映画みたいで面白そうですね。

今、キュウリを庭に植えている育っているのですが

支えている棒を紐で結んで数時間後にツタが

すぐにからまっていて植物のツタの動きに驚きました。

いつか、ツタがからまっていく様子をじっくりと

観察したいと思っています。


[63]>55 かたつむりがいないなんて kyonkyon-8

子供の頃は気持ち悪いくらいかたつむりがいたと思うのですが、

かたつむりや虫自体が少なくなって行くのは寂しいですね。

虫が住むための土壌や空気が悪くなっているのでしょうかね。


[64]>41 ヨーロッパの言語だと dankichik

ヨーロッパの言語だと「行ってきます」「ただいま」「おかえり」にあたる表現がありません。アジアの言葉だとどうなんでしょう?


[65]>55 ヤスデ(ムカデ?)の大きいのがカーテンにいたとき。 matakiteshikaku

卒倒しそうになりました。むしむしするんで窓を開けていたら入ってきたんでしょうね。3階だからと油断していました。別に害はないんでしょうけど、寝ているときに顔の上を這われたらたまりませんから、窓から放り出しました。思い出しても鳥肌が立ちます。


[66]>62 魔女の家 kyonkyon-8

昔はそういう家がたくさんありました。

子供の頃はツタがたくさんついている家を勝手に魔女の家とか言ってました。


[67]>57 同感です helltaxi

最近、リングノートやノートを使っていろいろとメモする機会が

多くなったのですが今、身の回りにあって毎日使っているノートだけで

6冊あります。

持ち運んだり、どこにどれが書いてあったり探すだけでも

手間がかかるので1冊にまとめられたらいいなと考えていたところでした。

ただ、実際問題全てを1冊にまとめるってのは難しいのでせめて

持ち運ぶことを考えて2、3冊にまとめられたらと考えています。


[68]>66 涼しそう dankichik

壁にツタがはっているとお日様の光と熱を吸収してくれて涼しそうです。まさしくエコなお家ですね。


[69]>64 つい、 sayonarasankaku

誰もいなくても「ただいま?」とか言ってしまいますね。(笑)

家族を送り出す時は、気持ちよく「いってらっしゃい」と言いたいです。

ただ、時々は・・・・ 反省です。


[70]>69 改めて考えてみると kyonkyon-8

改めて考えてみると挨拶は家にいる人への気遣いなんでしょうね。

「行ってきます」と言うのは、家の人が自分を探さないように。

「ただいま」と言うのは、家にいることを教えるために必要なこと。

家族を大切にする日本らしいいい習慣だと思います。


[71]>70 寂しい actro

現在は一人暮らしのため、出かける前にも、帰ってきた時にもまったく返事を

してくれる人がいません。ちょっとでも声をかけてくれる人がいればいいものですね。


[72]>63 かたつむりは居ませんが、ヤスデは出ます iijiman

私のイエは古いアパートなので、建物の隙間からヤスデが出てきて、時々壁を這っています。

それを最初に見つけるのは、たいてい、猫です。猫にはヤスデの足音が聞こえるのかもしれません。

かたつむりですか・・・確かにあまり見なくなったような気がしますね。

かたつむりって、透明な宝石みたいな卵を産むのですよね、妹が雑誌の附録(学研)のキット(?)でカタツムリを飼っていて、初めて卵を見ました。透明な宝石みたいで・・・綺麗というよりは、あまり気持ちの良いものではありませんでした。涙。


[73]>71 日本以外の国の「行ってきます」「ただいま」「おかえり」 tibitora

私も誰もいない時でも「いってきます」や「ただいま」をよく言っています、習慣ですね(笑)

「ただいま」のあいさつも大切ですよね^^

ヨーロッパの言語には「行ってきます」「ただいま」「おかえり」にあたる表現がないのですか!

アジアはどんなんでしょう・・・言葉に詳しくないので気になります。

そういえば英語でもあるのでしょうか?「ハロー」「グッバイ」は違う気がしますし・・・日本語以外は難しいですね。


[74]>67 メモ帳 kyonkyon-8

今はメモ帳を使ってますが、以前は紙切れにメモしてカバンに突っ込んだりしていました。

それだと、しばらくして見たいときにはどの紙だったかわからず探すのが大変だったり、

時間が経つと紙がぼろぼろになって役にたたなくなりました。

そんなこともあって、少しお金を出してもちょっといいメモ帳を買ったほうが結果的に楽だと学びました。


[75]>68actro

小さい頃はちょっと怖い感じもしましたが、今見るとちょっと雰囲気があって良さそうな

感じに見えますね。環境にやさしいことも注目ですね。


[76]>73 おかえり helltaxi

家に帰って「おかえり」という言葉があると

家族ってものを強く感じます。

以前、友達の家に毎日のように遊びに行っていた頃は

その友達の家に遊びに行くと「おかえり」と言われました。

「いらっしゃい」じゃなくて「おかえり」って言われるのは

その家の家族あるいは仲間として認めてもらっている

証のような感じがします。


[77]パソコンの壁紙は何ですか? kyonkyon-8

みなさんのパソコンの壁紙は何を使ってますか?

以前はいろいろと変更したりしてたのですが、

毎日見てるとすぐに飽きてしまうので結局青一色になってしまってます。

お勧めの壁紙とかありますでしょうか?


[78]>19 家から数十メートル dankichik

家から数十メートル歩いたあたりで、私もいつも不安になります。でもめんどくさないので引き返したりはしません。今のところ、火事にも泥ボウにもあってないので、大丈夫かな。


[79]>77 標準で actro

ウィンドウズに標準で付いているものしか使ったことがありません。

特にあまり気にもしてないですし、派手な奴だと逆に見難そうなので。。。


[80]>60 韓流スター kyonkyon-8

韓流スターって、日本のアイドルと違って子供っぽい感じがしない、大人の魅力なんじゃないかと思います。

日本のアイドルと違って若いおっかけに占領されていない、海の向こうの存在というところも魅力なんじゃないでしょうか。


[81]>79 パソコンを買い替えたばかりなので ankou

まだ初期設定のままです。

なかなか気に入った壁紙が見つからず今は探し中です。

ちなみに携帯の待ち受けもこないだ修理から帰ってきた

ばかりなので同じく初期設定のままです。


[82]>79 お気に入りキャラクター dankichik

スヌーピー好きなので、壁紙にしてます。ふとした時に和めますよ。特に仕事に切羽詰まった時は。。


[83]>79 家では kin1974

家では、好きな有名人の画像ですね。仕事場とかになるとやはり標準ですね。


[84]>81 漫画のロゴマークです tibitora

私のパソコンの壁紙は漫画のロゴマークです、週刊少年サンデーのサイトにたくさん無料壁紙があるのでそこからもらってきています(^^)

http://www.websunday.net/

右側にある「ダウンロードスタジオ」のところからもらえます^^


[85]>15 使いかけのノートが大量にあります ankou

中学、高校時代のノートが一番たくさんあります。

教科ごとにノートがあって、また学年が変わるたびに

ノートを買えていたので今でも大量に残ってます。

高校の途中からルーズリーフに代えたので

それ以降はノートはほとんど使ってないのですが

ルーズリーフよりもノートの方が何事も続く気がしますね。


[86]>78 ストーブ actro

実家にんでいた頃はよく親から確認の電話がありましたね。

数分前に出かけたところでも確認の電話をよくして来ていました。

気をつけて欲しいものです。


[87]壁には大きなカレンダー dankichik

壁には大きなカレンダーを下げてます。大きいので、予定をびっしり書き込んでます。しょっちゅう目にするので、予定を忘れずにすんでます。


[88]>84 うちのわんこの写真です Kumappus

まだ2歳ぐらいのころの写真。

ソファに乗って、赤いクッションを枕にして寝てるところです。

今はもうだいぶ年なんだけどこういうところの顔つきは変わりませんね。


[89]>88 犬の写真 powdersnow

親や姉に頼まれて、生まれたての頃から最近のを組み合わせて壁紙を作ったので、それを使ったりもします。

あとは、旅行に行った先で撮った写真とか……


[90]>76 一人暮らしの時に ankou

一番欲しいのは「おかえりなさい」の言葉かもしれないですね。

帰りを家で待っていてくれる人がいるってことは幸せなことですよね。


[91]鳩が豆喰って... chipmunk1984

http://pub.cozmixng.org/~wikilink/?cmd=view&key=yto&mode=dedicat...

ちょっと古いか...


[92]旅行などのお出かけ前にこそ掃除を心がける H-H

長期休暇で実家に帰る時など、何がいるいらないで用意にバタバタしてちらかったまま行く時があるのですが、

そんな時の帰った後のかたずけは、ただでさえ長期間家を離れていて疲れているのもあるし洗濯も多いし、ぐったりしてしまいます。


そうならないように、帰った時の疲労感を考えると、綺麗な部屋に帰ったほうがほっとするというのをイメージして、

すごく綺麗な状態で外出するようにしています。

帰ったときに、あー掃除していってよかった、と大の字にばたりと気持ちよく倒れることができます。


[93]>75 木造の家だと ankou

壁が痛むみたいですね。

子供の頃は、近所にツタで覆われた空き家がたくさんありましたが

最近は、マンションやアパートが増えたせいか、あんまり見かけませんね。


[94]>87 必需品 actro

大きなカレンダー、私の部屋にもあります。

やっぱり見やすいところに置きたいですよね。

逆にほとんどと言っていいくらい見ないところは

まだ去年のカレンダーが。。。


[95]壁にライト H-H

新しいお家になったらぜひやってみたいのが、壁にライト。

壁にライトを照らすと部屋が広く感じるらしいですね。天井に向けると高く感じるのだとか。

すごく不思議です。ぜひやってみたいです。

凹凸のある壁なんかに照らしてみると、凹凸がはっきりして特に雰囲気がでるみたいですね。


[96]>92 旅行から帰ってきたら ankou

とりあえず、疲れているので掃除も洗濯も次の日にして

すぐ寝てしまいたいですよね。

旅行に限らずに後のことを考えて余裕を持って

行動できる大人に早くなりたいです。


[97]>95 間接照明ですね ankou

直接的な明かりじゃないのでやさしい明かりだと感じてましたが

部屋を広く感じさせる効果もあるんですね。

昨夜、テレビで見ましたが最近は省エネで室内灯もLEDのものが

近々発売されるみたいですね。

蛍光灯よりも省エネで長持ちするらしく自分の家を持つ頃には

そういうのが当たり前になっているかもしれないですね。


[98]>94 カレンダー sidewalk01

毎年気に入ったものを買って飾ってます!


[99]>90 いっておかえり sidewalk01

いってらっしゃいの中国地方の方言ですが、スゴク優しい言葉で好きです。


[100]ミシン目で切り取れるリングノート sidewalk01

がお気に入りですね。ルーズリーフいらずです。穴がすでに開いているやつだともっといいんですけど。


[101]>54 ちゃんとした夢なら効き目ありそうです。 H-H

断言法、効きそうです。

夢をあきらめないこと、自分にはできると自信を持ち続けること、が夢を叶えるには大事だということではないでしょうか。

自分で思いつづけるのは難しい時でも文字にして忘れないようにすることはいいことだと思います。

有名漫画家とか、本人の努力あっての夢は叶うと思いますが、大金持ちになりたいとかでは無理でしょうね(笑)


[102]壁に飾り棚を設置したい staples54

キッチンは模様のない白い壁で、少し殺風景に感じたのでピンを押して鮮やかで賑やかな色使いが気に入っているフラン・フランの紙袋を掛けてみたり、軽い雑貨を掛けてみたりしています。


いいなぁと思うものがみつかったら飾り棚を置きたいです。スパイスや赤い実などを飾ったり時間をみつけてローズヒップのリースも一緒に飾ったりして。自分にとって心地よいと感じる空間を作っていきたいです^^


[103]>98 町役場から配付されるカレンダー iijiman

私の住んでいる神奈川県湯河原町では、どこのイエに行っても、事業所なんかに行っても、たいてい壁にあるものがあります。

それは、町役場で配付するカレンダーです。

B3くらいの普通の大きさで、1ヶ月1枚のスタンダードなカレンダー。

毎月、小中学生の描いた絵が掲載されているほか、ゴミ出しの日(不燃ゴミとか資源回収とか)や、町役場主催の健康診断などのスケジュールが書き込まれています。

余白もあるので、我が家の予定や猫のノミ取り薬の日なんかも記入出来るようになっています。

町役場や市役所で1ヶ月ごとのカレンダーを貰ったのは、この町に引っ越して来て初めてでした。最初は驚きました。


[104]>89 デフォルトの壁紙 sidewalk01

を使ってます!


[105]>100 リングノートのワイヤーを再利用 staples54

使い終わったらはずして何かに使っています。

取りにくいタイプがあって、少し半泣きになりながらもがんばってはずしています。


[106]美容院にいった後のお出かけ sidewalk01

いつもより心が弾みます。


[107]>74 スケジュール帳 sidewalk01

リフィーるの交換が出来て、メモ情報が一元管理できるので使ってます。


[108]>106 ですね? otayori

あの清々しさが楽しみ♪


[109]電気の消し忘れ sidewalk01

トイレとか洗面所とかつけっ放しにすることが多くて。帰ったときに相当凹みます。


[110]発散ノート otayori

怒ったり泣いたりが下手な私のストレス発散に

ノートに書き殴る!っていうのがあります。

思うまま書いていると

意外なことを気にしてたんだ、とか発見があります。

あきらかにキレイじゃないですね。


[111]壁になってくれる人 sidewalk01

頑固親父や怖い上司、先輩・・・成長には必要ですよね。


[112]>104 南国の写真です otayori

青い海です。季節や気分によって替えます。


[113]出勤前はいつもバタバタ sidewalk01

なぜでしょう?毎朝ダッシュで準備してます。あと5分早くベッドから出ればいいんですが・・・。


[114]>102 キッチンは明るい方がすきです。 H-H

賑やかな色使い紙袋はまるで北欧のキッチンのようでしょうか。

キッチンが明るいと、お料理はさらに楽しくなりますよね。私は黄色のタイル風壁紙を貼っています。

おままごとのようなかわいらしさですが、目に入るものが明るいと気持ちも明るくなります。


[115]>107 スケジュール帳 otayori

月単位カレンダー型のに予定を書き

週単位のものに、メモ程度の日記を書きます。


[116]壁あて sidewalk01

サッカー、野球でスゴイやってました。飽きずに何度も何度も。


[117]>112 壁紙チェンジャー kafuka01

壁紙チェンジャーに画像をたくさん放り込んで起動するたびに変えてみたりすると面白いし飽きないですよ。


[118]部屋の壁に両面テープで貼れるレンガもどき MINT

壁に貼るとレンガに見えるタイル(?)を見つけました。大きさは横10センチ、縦5センチくらいの立派なレンガの大きさですが、厚さは1センチくらいしかなく、重量も1枚40グラムって書いてあったかな、そのくらい軽いので、両面テープで簡単に壁に貼り付けることができます。これがなんと1枚50円でした。うわぁ、かっこいいなぁと思って、千円分買ってしまいました。

家に帰って、さっそく壁に貼ってみました。白いコンクリート壁のコーナーの一角にまばらに貼って、その前に観葉植物の鉢を置いてみました。部屋の中が公園みたいになりました。

おにぎりを作って、弟を呼んで、レンガ風の壁の前で室内プチ・ピクニックを開催。弟は、こんなの勝手に貼っちゃって見つかったら叱られるぞと言っていましたが、だいじょうぶ、テープで貼っただけだからすぐはがせるよ…と思ったら、テープは意外に頑丈で、もうびくともしなくなっていました。すてきにできたから、ま、いいや♪ちょっと楽しいDIYでした。


[119]>116 壁あて kafuka01

以前、住んでいた家の壁は丁度壁で野球の練習するにはよかったです。

ただ、下が舗装されてたので、グラウンドよりもよく跳ねるので

ボール感がちょっとおかしくなったって変な癖がついたけど。


[120]>30 リブ・ラブ・ノート staples54

これはいいと思ったものにははてなスター☆をつけたりしていたのですがPCを立ち上げないと見ることができないという欠点が。

TinkerBellさんのノート作り、すごく楽しそうです。新聞をとっていないのでチラシが手に入りませんが何か代用品を探すなどして私もやってみようと思います。

いいアイディアがたくさんあるので作業が大変そうなのですが・・・嬉しい悲鳴ですよね!がんばろうと思います。


[121]>115 住所録が切り離せるメモ帳 kafuka01

スケジュール帳やメモ帳で一番問題になるのが、

年が変わったときに新しいメモ帳に移行しやすいかという問題がありますね。

住所録や電話帳を書き写すとすごい手間がかかるので、

切り離して新しいメモ帳にくっつけれるものを使うようにしてますよ。


[122]>103 地図のカレンダー kafuka01

カレンダーは毎年三○生命の世界地図と日本地図を愛用してます。

地図を張っておくといろいろ勉強になるし、ちょっとしたときにすぐ見れていいんですよ。

例えば、日本対バーレーンのサッカーを見てて、「バーレーンってどこだっ?」ってなっても

すぐにわかります。


[123]>3 うわ、いいですね。 otayori

真似してもいいですか!夜に誰もいない家に帰る時コワイんですが

玄関さんにちゃんと挨拶してたら安心ですね。


[124]>101 有言実行 kafuka01

最近で成功したスポーツ選手や企業家は有言実行タイプが多いような気がしますね。

自ら目標を公言することで自分を古い立たせたり、背水の陣で頑張れるということでしょうか。

目標を書いたし言ったりすることで、より具体的になっていくからでしょうか。


[125]ラクガキ専用ノート Zelda

はてなハイクのお絵かきがきっかけでお絵かきの楽しさを改めて再発見して、ノートに鉛筆でラクガキを描きとめるようになりました。

毎日毎日描いたりはしてないですが、時々描きたいなぁって時にちょこっと描き込んで、今ではラクガキノートも4冊目になりました。

自分の描いた絵を、時間が経ってから改めて見直してみると結構意外な発見があって楽しいです。


[126]>118 れんがもどき eiyan

レンガボードかな?

レンガボードなら売っていますね!

100円ショップでも売っていますね。

園芸用品売り場にはこの他何でも良く似たものが売っていますね。

床材の模様板も面白いですよ。

芝生様の床材は壁に貼ると雰囲気趣味趣向が変えられますね。

色紙模様紙で装飾は簡単に変えられますね。


[127]>99 寂しいですが kafuka01

一人暮らししてたときって、独り言が多くなってまして、

誰もいないのに「行ってきます」とか「ただいま」とか言ってましたね。

寂しいですけどね。


[128]>101 夢ノート staples54

断言法ではありませんがこうなってほしいな、という希望を込めてなりたい自分や、家族のこともノートに書いていました。

読み返すとまだクリアできていないこと、すでに叶ったことがあったりして 何より何年前にこんなことを自分が思っていたんだな、と振り返るきっかけにもなりました。

目標がはっきりしていい方法だと思います。

たしか、緑のペンで書くと願いが叶うというおまじないがあったような・・・併せて行うといいかもしれません。

(4月1日は実現しそうなウソをつく日と決めています。それも少しワクワクしそうなウソを、です。こちらの方は断言法です♪)


[129]>97 間接照明 kafuka01

室内照明に凝った家はすごくおしゃれな感じがしますね。

直接、明るくする為の灯りではなくて、

部屋全体を少しずつ明るくする照明が何個もついてる家を見ると

凝ってるなあと関心します。


[130]>125 裏白紙チラシ eiyan

ノートを利用しても良いのですが、裏が白紙のチラシを集めておいて、この裏が白紙のチラシを利用するのが良いですね。

私はポスターとか掲示板とかメモ帳に使っています。

勿論お絵かき落書き帳としても使えます。

でもノートなら保存したい気持ちが残りますが、裏白チラシの落書き帳だと保存したくありませんね。

メモ帳としての役目が終わると廃棄してしまいますね。

やはり、ノート帳の方が良いのですね。


[131]>86 忘れ物 kafuka01

家を出た後に何か忘れているような気がすることってありますよね。

ぜったい何かを忘れているのはわかるのに何かがわからない。

火の始末?戸締り?ビデオの予約?と可能性をいろいろつぶしていきます。

最終手段携帯でで家に電話して「何か忘れてなかったっけ?」と電話してもわからず。

その後駅について定期を忘れてることに気づくわけだけど。


[132]>110 発散ノト eiyan

発散ノートなんてあるのですね。

これは例えばどんな事を書くのですか?

今度裏が白いチラシの裏にでも書いてみようっと!


[133]>109 凹まないでね! eiyan

よくありますね!

消したつもりでも後で気付くとビックリ!

消したつもりでも消してから又点けて忘れる。

体がスイッチに触れて点灯したのも気付かずにビックリ!

兎に角消し忘れする度に今度は自動消灯のスイッチにしたいと思うのは私だけかな?


[134]>121 メモ帳とカレンダー wacm

大きな手帳で併用しています。


[135]>127 行ってきますとただいま wacm

いい習慣だと思う。


[136]>132 発散ノート futanbo

精神科医の斉藤茂太さんが、いやなことがあると、チラシにがーっと書いて、丸めて捨てる、そうすると良いストレス発散になるって書いていましたよ。胸にためておくより絶対いいです。


[137]思案帳 kafuka01

中学生頃の頃に、思いついたことを書き留めておくノートを作りまして、それに思案帳と名づけてました。

人には見せられない恥ずかしいことをいろいろ書いて、誰にも知られないように引き出しにしまっておいたんです。

あるとき、弟と話してたら、弟がだいぶん前に思案帳に書いたアイデアとそっくりなことを言ったんです。

弟にこっそり思案帳を盗み見られてたことがわかった瞬間でした。

たぶん、思案帳と意味ありげな名前をノートの表紙に書いていたため何かなと見たのでしょう。


[138]>124 友達が実行していました! choco-latte

友達は小さい目標を小さなメモ帳にいつも書き込んでいました。

1ヵ月で2キロ痩せる!や、10万円貯める!エルメスの時計を買う!や、今月はケンカしない…。

などなど。

やっぱり常に意識していないと小さな夢も大きな夢もかないませんね。


[139]>5 マジックペンなどで書かない staples54

裏に透けて、文字が書けなくなるので・・・先日、うっかり書いてしまって裏面に修正テープをして消してました。

蛇足ですが借りたダイソーの修正テープが思いのほか使い勝手がよかったので自分用に購入しました(メーカーの高いものと同じくらいの性能でした)

仕事用のメモ帳は2冊準備していて 一冊は走り書き+雑記帳、二冊目はまとめのノートです。まとめのノートは0・25の細字ペンを使用してて補足しやすく重宝してます。


[140]>135 いってらっしゃい futanbo

出かける人に「気をつけてね」の一言をつけるのは結構重要らしいです。その一言で、守られる力が強まるらしいと聞いたことあります。


[141]>136 人に文句を言う前に choco-latte

ノートに書いて、一日たってみて、それでもまだ発散できないようであれば相手に伝えるってのをどっかで見ました。私もすぐイライラするタチなので、これは実行しようと思っています。

たまにムカついたことがあると文句を書いて、その紙をグチャグチャにして、最後はビリビリにやぶいて捨てています。それでも少しはストレス発散になります。


[142]ボクノート kafuka01

スキマスイッチの曲で「ボクノート」という曲がすごく好きです。

ドラえもんの映画のテーマソングか何かになってたと思います。

ずっと聞いててしばらく後で気づいたんですけど、

これって「僕の音」にかけてるんですね。

みんな気づいてた?


[143]お出掛け前に手を振る H-H

私が小学校の時に玄関で「行ってきます」と大きい声でいうとお母さんが、窓のどこかから手を振ってくれました。

私は玄関で「行ってきます」をいうと、イエを出てすぐに振り向いてお母さんを探すのが日課でした。

働いているお母さんなので朝は大忙しだけど声が聞こえると慌てて窓の近くに来てくれるのです。

洗濯をしている時は洗面所の窓から、お風呂掃除の時はお風呂の窓から、

お布団を干している時は二階の窓から、他にも、裏口の窓やらたまには玄関から出て手を振ってくれました。

私も大きく振り返しました。

お母さんってすごいパワーでした。私は毎日元気に学校に行けました。

今は旦那と二人暮らしで、行ってきますのチューは無いですがwww、ちゃんと手を振るようにしています。

手を振り合うと挨拶だけよりもお互い元気な一日が過ごせるように思います。


[144]>141 王様の耳はロバの耳の話みたいですね ankou

でも、何かに怒っていたりイライラしたりしている時に

自分の気持ちを日記に書いていると文章を書いているうちに

自然と気持ちが落ち着くことがあります。

黙ってためているよりも何かで気持ちを出した方が精神的にも

いいのかもしれないですね。


[145]>123 玄関さんに挨拶 futanbo

なんかご家族への愛があふれてて、かっこいいお話ですね。ささやかなしぐさだけど、大事な人を守る気持ちが伝わって感動です。


[146]好きな人と結ばれるおまじない staples54

自分が気になっている人に会うとき、デートの前に必ずお風呂に入ってから出掛けるというおまじない。

知り合いのお姉さんは、これで彼のハートを射止めてプロポーズされていました。今から夏場なので特にいいかもしれません。


[147]>133 消し忘れ futanbo

私もクーラーをつけっぱなしにしてたときはかなりへこみましたね・・。


[148]>137 アイデアノート ankou

友人にいつか特許をとって大金持ちになるんだと言っている友人が

いるのですがその友人が特許になりそうなアイデアを思いつくたびに

メモしていてそのノートをいつも持ち歩いています。

以前、ノートを見せてもらったのですが…

彼の夢の実現はまだまだ遠いようです。


[149]起承転結ノート Fuel

無印良品に面白いノートがあります。その名も「週刊誌4コマノート」。いかにも週刊誌といった感じの再生紙に、ただ四コマ漫画の枠線だけが印刷されています。

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076716341

私はこれを「起承転結ノート」と名付けて発想ツールとして使っています。1コマ目に発想のキッカケを。2コマ目に発想の詳細を。3コマ目に発想の具体的実現方法を。そして4コマ目に失敗した時に予想される結果や、発想の落とし穴にはまってしまった場合のオチなどを書いていきます。

これはあらゆるプランの策定に使えます。文字で書くもよし、絵で描くもよし、自由に書き散らしながらアイデアをまとめていきます。4コマ目で発想の欠点も検討できるので、自分なりの発想術を磨くのにも役立っていると思っています。

私は市販品の意匠が気に入ったので買ってしまっていますが、手近な裏紙を束ねただけでもすぐに作れると思います。枠線は、ボール紙か何かに4コマ分の四角い穴を開けて、その穴の縁をペンでなぞって書いていけばよさそうです。

皆さんもこんな起承転結ノートで、すてきなサプリを色々考えてみませんか。もちろん仕事の発想ツールとしても使えます。


[150]>143 いいですね。 futanbo

あたたかい光景ですね。私は一人暮らししだしてから、実家から家に帰るとき母が見えなくなるまで手を振ってくれるのを見ると、じわーっと軽く泣いてましたね。


[151]>17 頭の渦巻きが・・・ to-ching

沢山あるので私も酷い寝癖です。


[152]>131 出かけてから to-ching

何かしっくり来ない、落ち着かないときは必ず忘れ物してます、一つのサインですね。


[153]>148 思案帳 futanbo

私もミニ手帳を朝の散歩のとき、持って行って感じたことを、思いついた言葉を書き留めています。詩を作るときの参考にしています。


[154]>140 これが to-ching

幸せなんだ!と言う事を忘れがちです・・・


[155]>150 子供が to-ching

就職決まって、初出勤の時私達に手を振って出かけました・・・ジーンと来ました。


[156]私のノート節約術は線をひく w83

小学校から高校まで、学年や科目が替われば、新しいノートに変えていました。古いノートは、自習用に使いました。しかし大学に入って一人暮らしをはじめると、ノート代程度のお金でも、節約したくなります。だから、学年が替わっても、古いノートを使い切ってから、新しいノートを使うことにしました。

最初のころは、一ページ空白のページをおいてから、新しく書き始めました。でも、一ページ丸まる使わないのはもったいない。それだけ開けなくても、テーマや科目が替わったことは分るのですよね。そのうち5行ぐらいになり、3行ぐらいになり。

ほかにも色々調べてみると、2行開けてその真ん中に線を横いっぱいにひく方法を知りました。ただ線をひく筆記用具は、鉛筆だとなんだか寂しいし、目立たないので、他の色のペンを使って引くようにしています。


[157]>147 水槽 to-ching

で魚、珊瑚を飼っていたときは、出かけるとき逆に緊張しました、電源が入ってなければアウト!のケースも有りますので。


[158]>119 壁あて futanbo

懐かしいです。ソフトボール部だったんですがスローイングが下手で、みんながキャッチボールしてるとき、私だけ、「ひざまずいて壁に投げる」とゆう練習メニューですごく辛かったしさびしかったです。結局スローイングはずーっと下手くそでした。壁さんお世話になりました。


[159]>146 あるのですか・・・? to-ching

うちの息子も外出前必ず入浴、彼女がいるのかな?


[160]>134 私は日記帳とメモ帳を一緒くたにして使っています w83

日記帳には日頃何をしたのか、を書きます。そして時々新しく学んだことは「メモ:○○」と書いておきます。メモのところだけ、色を変えておくと何気に日記を見返したとき、目に止まりますし、メモだけを見返したいときだけ便利です。気軽に復習できますよ


[161]>96 お出かけ前の掃除は to-ching

縁起が悪いそうですよ!「死」に行くような事に結びつくとか・・・


[162]イエの玄関の壁に相合傘の落書きを staples54

小学校の頃です。若気の至りで何をおもったかイエの玄関にマジックで当時好きだった男の子の名前、隣に自分の名前を書いていました。

ある日のことです。その名前を書いた本人が急にイエに遊びに来てしまって!!心臓はバクバク。みつからないかとかなりうろたえて壁を手で隠しながら玄関先で話していました。

いつもと様子がおかしいぞ??と思われたみたいですが一所懸命隠した甲斐があり、ばれなかったみたいです。相合傘は玄関先に書いちゃいかん、と思いました。


[163]>39 寝る前にも to-ching

お出かけは勿論、寝る前にも一杯の水分を取ったほうが血液が固まり難く良いそうです、トイレのことは気にしない!とのことでした。


[164]>145 玄関は choco-latte

風水でもよく重要な場所として取り上げられてますよね。

それだけいろんな「氣」が集まってる場所だと思います。

家を空ける時「今日も守っていてね」と一声かけるなんてとても家を大事にしていますね。今まで無事に過ごせてこれている事に感謝しなければいけませんね。私も早速明日の朝から家を出るときに実行していこうと思いました。


[165]>93 甲子園 to-ching

つたで覆われていましたね、蛇も住んでいたとか・・・。新装時はどうなるのかな?何でも移植するとのことでしたが。


[166]「壁」と言ったら to-ching

野球好きは、ひたすらブルペンで投手の球を受け続けるキャッチャーを思い浮かべます。残念ながら、レギュラーになれず、球団から「壁」のために雇われている人です。もう、毎日手が腫れて可愛そうです、仕事とは言え大変ですね、給料も安い。でも大切な裏方さんです。


[167]>85 カレンダーの裏などを利用したメモをはりつけています w83

私の場合は、カレンダーの裏の真っ白な奴をノートの大きさにきり、そこにメモを書き込んでから、昔メモをとったページの上にはりつけています。小さなきれはしは修正液のように、訂正したい箇所の上に貼って使います。ポイントは書いてから、ノートに糊ではることですね。


[168]底値帳 staples54

お店の名前、商品名、量、金額など。食費の出費をできるだけ抑えようと時間のあるときに記入して次回の買物に役立ててます。

感覚的ではなく実際の値段で比較できますから相場の把握がしやすいです。このお店で安く買えたような?というあやふやがなくなりました。


[169]>160 ほぼ日手帳 gday

私は「ほぼ日手帳」で全て済ませるようにしています。

まあ、日付の入った手帳なら何でもいいのですが、毎年手に入ってそれなりに作りがしっかりしていて、ちょっと楽しい手帳ということで数年前からずっとこの手帳で通してきています。

基本的にその場その場の覚えておきたいことなどを全部この手帳に記入します。

さらにパソコンとかの予定表は使わないようにしています。

パソコンのはパソコンが無ければどうしようもないですし、PDAも電池切れや微妙に使いにくかったりするので手帳が一番しっくりきています。

手帳カバーは皮製のを選んで毎年使い回しで、中身だけ毎年購入しています。

やはり毎年同じ物(多少改善されてますが)が手に入るという継続性が嬉しいです。


[170]ペットを飼うことで「お出かけ」前に幸せ気分 w83

私のペットは鶏です。毎朝、2つの小屋にいる10羽の鶏の世話をしています。余裕を見て20分程度は時間が欲しいので、その分早く起きなければなりません。朝の弱い私には辛いのですが、それなりに楽しいことがあります。

それは雄の喧嘩がみられることです。といっても、金網ごしの喧嘩です。毎朝世話をするとき、片方の小屋は狭いので、外へだします。するとその小屋の雄鶏は決まって、別の小屋の雄鶏と金網ごしに喧嘩をはじめるのです。

金網ごしですから、喧嘩の決着は絶対につきません。でも毎朝必ずといっていいほど喧嘩するので、きっとお互い決着をつけたがっているのでしょうね。金網ごしでにらみ合ったり、けりあったりしている姿をみるとなんだかほほえましいです。面倒なことをしなければいけない日とか、そういうのを見ていると気分転換になりますね。

でも最近ちょっと困ったことになりました。釘が古かったのか、キックが強烈だったのか、板が外れてきたのです。今のところ大したことありませんが、今度の休日にでも直す予定です。


[171]>169 webでスケジュール管理 intetu

スケジュールはGoogle カレンダーを使うようにしてます。

最近ではどこにもパソコンがあるので、職場でも自宅でもスケジュールを

確認できるということが大きいです。

設定しておくと予定をメールで知らせてくれますし。


[172]>168 底値帳 intetu

最近の食品をはじめ物の値上がりはすごいです。

それで、少しでも安いときに買い置きするように底値帳をつけるように妻に進言してるんですけど

面倒くさがって実行してくれないんです。


[173]>171 数冊のノートで linne

情報はそれぞれ用途別にノート数冊にまとめて持ち歩いています。

これとは別に緊急用のメモ用ノートを用意しておいて、何か急ぎの必要なメモがあればここに書き、後で用途別の方にまとめています。とはいえ、時々後から見てなんのメモだったのか分からなく記号などが散乱していることがあり、自分の字なのに読解に困ってしまうことも。そんな時に用途別のノートと比較して、記号の意味を探ったりしています。

緊急用と用途別で同じ内容を書き込むことになるので、手間はかかりますが忘れたときなどに便利です。


[174]>165 つたはつたでも intetu

漆のつただったら触っただけでかぶれるかもしれませんね。


[175]>163 外では intetu

この時期は出かける前の水分補給は重要です。

電車や地下鉄を乗り継いで人込みの中を歩かないといけないので

外や地下など温度差の激しいところでは、汗をかきそうですし、

水分補給ができないですから。


[176]>129 壁にライト staples54

いいですね?! 光に癒されそうです。壁紙の凹凸といった表情もですが壁紙の色にも配慮しつつチョイスしたいです。淡いサーモンピンクの壁紙は淡いライトを当てると女性の肌を美しく見せてくれるとか。それをきいて以来サーモンピンクが取り入れたい色になりました。


[177]>161 掃除 intetu

旅行に行く前はやっぱり部屋を片付けたり、掃除をしておきます。

やっぱり疲れて帰ってきて部屋が汚かったら嫌ですから。

縁起が悪いというのは知りませんでした。


[178]ある朝の光景 staples54

近所に住む幼稚園に通う女の子が、出勤する父親を”パパ待って??!!”と慌てて玄関先で止めたそうです。あまりに必死な様子だったので何事だろうか?と耳を傾けていたら”いってらっしゃいのキス忘れてた!!!”と言っていたらしく・・・その話を聞いて女の子の微笑ましく可愛らしい様子にとても笑顔になりました。


[179]壁にレトロな学校のスピーカー momokuri3

子供のころ、教室の黒板の上にあるスピーカーに憧れていました。こういうやつです。

http://rikadama.cocolog-nifty.com/blog/WindowsLiveWriter/DSC0601...

なぜだかわかりませんが、私はずっとアレがほしい、と思い続けていたんです。

大人になって、ふとしたことから、いかにもあのスピーカーの前面に貼ってあったような布に出会いました。それを買ってきて、大きさを思い出しながら木で箱を作って灰色に塗り、内部には古いテレビから取り外したスピーカーをセットして、そっくりのレプリカを作ってみました。

手に入れた布はイメージにぴったりで、正面下部に小さな四角いエンブレム(ジャンク屋で買った東芝マークの物)を付けると、本物そっくりになりました。

今それはコルクボードの上に取り付けられて、いい壁面のアクセサリーになっています。モノラルなので音楽を聞いたりするのには適しませんが、時々それでラジオを聞いています。懐かしい学校の教室を思い出してほのぼのします。いつか黒板を手に入れて、その上にセットしてみたいと思っています。


[180]>142 知りませんでした intetu

言われてみれば、ボクノオトって聞こえますね。

意識したことはなかったけど、たぶんそういう意味も込めた作詞なんだと思います。


[181]>178 お出かけ前に taknt

いってきまーすのチュは しますよねぇ。

でも あまり長すぎると 嫌がられますが(笑)

子供ができたら ほっぺにチュしたいですね。


[182]タイの幸運のおまじない atomatom

タイ人は橋を渡るとき、息を止めて渡るのです。

歩いて渡るときはどうだかわかりませんが、車で橋の上を走行する直前、乗ってる人はみんな大きく息を吸って、橋の途中で息を吸わないで済むように用意します。

見事、呼吸を止めたまま橋を渡りきったら、よいことが起きるといわれています。


[183]>158 うちの近所のブロック壁 atomatom

子供の頃、近所の家のブロック壁にボールを当てていたら、そこの家の爺さんが必ず怒鳴ってボール投げを妨害しに来るのです。

子供の力でブロック壁が壊れるわけはないんだけど、ポンポン当たる音が気に障ったのかなあ。

ぼくならば子供にはもっと寛大でいられる、はず、たぶん、なんだけどな。


[184]>155 見送られるのは恥ずかしいね atomatom

見送られるのは、どうにもなんだか恥ずかしいのですよ。手を振られたり、ま、そんなことはマレだけど、投げキッスを投げられたりすると、こちらとしてはどうしたものかと戸惑ってしまうわけです。

だもんで、ぼくはうちの奥さんが手を振ってくると、手を振り返すかわりに、にぎりっ屁の仕草をお返ししています。


[185]>157 鍵のかけ忘れも atomatom

家に帰って鍵を開けようとしたら鍵がかかってしまう。つまり開けたまんまで今まで外にいたんだ、ってこともあります。泥棒に入られてからでは遅いですからね。ちゃんと確かめなければ。あと、車のライトつけっぱなしで、あやうくバッテリーあがってしまう危機だったこともあります。


[186]>185 寒い日の朝 BigBrother

寝坊して慌てて家を出て夜になって帰って来たときに電気毛布が付けっぱなしだったことが何度もあります。

電気の無駄もそうですし、そうそう起こることではないにしろ火事の危険がありますよね。

その夜、寝る時は布団がとてもホカホカしててよかったですが。


[187]>173 私は1冊派 BigBrother

だって、一冊にまとまっていないと情報が分散してしまって。

用途別に分けたりしていたこともありましたが、なかなか記録しようと思った時にその用途に合ったノートが手元に無かったりして、それでも手近のノートにとりあえず書いたりして情報が混ざって分散されてしまったからです。

整理が悪いと言えば悪いのですが、とにかくこれ一冊あれば安心という状態が一番私には合っていると思いました。


[188]>183 うちは怒ってる爺さん側の家でした chinjuh

大谷石のブロックで、特にもろかったという事情もあったんですが、

それ以上に、塀の内側にはかなりの高さまで土が入っていて、

庭木がびっしり根を張っていたというのも理由です。

そのせいで、パッと見ではわからないけれど、

ブロック塀が少しずつ外へ傾いていて、

よく見ると合わせ目がずれたりしてました。

そこへ子供たちがやってきてボールをぶつけるので、

やめてくれと追い返すしかなかったのですが、

きっと子供たちは、今でも恨んでるかもしれませんね。

その壁は、大事になる前に一度解体して

下半分をコンクリでがっつり固めてしまいましたけど。


atomatomさんをしかってたお爺さんの家にも

何か事情があったのかもしれませんよ。

壁にボールの後がついて困ってるとか、

勢い余って庭に入ってきたボールに家の人が当たりそうだったとか。


[189]どこのコーナーにでもすぐ設置可能なインスタント床の間 tough

父は書道を趣味にしています。その作品はたくさんの掛け軸になっていますが、父は奥ゆかしいのか恥ずかしがりなのか、なかなかせっかくの作品を飾ろうとしません。そこで父の日企画の一環として、父の作品を飾る空間を作ってプレゼントしてみることにしました。

というといかにも親孝行者のようでかっこいいですが、実は格安の美しい磨き丸太を見つけたことで、ふいに思い立ったのです。

構造は、部屋のコーナーの床にきれいに磨いた板を置き、上部にツッパリ棒式のネジを取り付けた磨き丸太を一本立てるだけ。これで壁と磨き丸太の柱に挟まれた空間が、なかなか見栄えのいい床の間になりました。

しぶる父を説き伏せて、一番お気に入りの掛け軸を出してもらい、そこに飾ってみました。壁に掛け軸を掛け、下に風鎮を飾ると、洋室が一転していい感じの和の雰囲気漂う部屋になりました。母が即席に花を生けて飾りました。床に敷いた板と磨き丸太の木の風合いが、これでさらにいきいきとしてきました。不要になればいつでも撤去できるインスタント床の間ですが、もうすっかりわが家の風景に溶け込んでいます。このまま常設の父の作品展示コーナーになりそうです。


[190]>72 たしかにカタツムリが減ってます chinjuh

うちのほうでもカタツムリをほとんど見かけません。

いないことはないですが、確実に減っているような気がします。

数年前まではこの時期になると、オナジマイマイという、

指先ほどの小さなカタツムリがブロック塀に沢山くっついてたのに。

一体どこへ行ってしまったんでしょう。


代わりにナメクジは大量にいるんです。

昔は逆に、ナメクジって珍しいよねと思ってたくらいなのに。


[191]おでかけ前に 携帯 財布 鍵 hanatomi

私はマンションの玄関のドアに小さなメモを貼っていました。

可愛いくまさんのメモで、内容は、「携帯・財布・鍵」

ずっと一人暮らしをしていて、気が付いたのが、仕事に行くときでも、友達と遊びに行くときでも、この3つさえあれば、どうにかなる!(笑)

海外旅行でも、これにパスポートさえあれば、

あとはどうにかなる(笑)

今は貼っていませんが、無意識に確認します(笑)


[192]>191 忘れ物をしてはいけないように・・・ Elliee

次の日に絶対携帯しなければならないものがある場合は

家に帰るまでは手に書いておきますが(笑)

家に帰ると玄関の内側に書いておきます。


あと独り暮らしが長いといろいろ「指差し確認」しちゃいますよね?(笑)


[193]>164 挨拶 hanatomi

私もやりますが、仏壇や神棚などに向かってでした

家って、自分をまっていてくれますよね。

ありがとうございます。っていうきもちなども伝わると思うんですよね、家さんも玄関さんもありがとうございます。(^^)

YuzuPonさんが男性と初めて知りました(笑)


[194]>187 一年毎に移し換えます。 hanatomi

その際に、必要な情報、名簿などは、コピーして新しいものに貼ります。

いつも1冊持っています


[195]>184 かわいい奥様ですね☆ H-H

照れてにぎりっ屁の仕草をされている方がよっぽどかわいいですよっ!

きっとatomatomさんの照れる姿がキュートなんで、投げキッスもされるのですよ。

かわいい奥様ですね☆


[196]>153 ネタ帳ですね。 taknt

私は、川柳をよく作るので メモしておいたりします。

また、川柳の一部分なども メモしておきます。

それで あっちこっち応募して、若干、賞とかもらったことがあります。

みなさんのノートも役に立つといいですね。


[197]詩と言うか・・ポエム nakki1342

高校生の頃の話です

今思うと内容は、少し赤面ものなんですが

かわいいノートにポエムを書いていました

色々思う事をポエムにして。

時々よく話すクラスメートに見せていました

久々、ポエムでも書いてみようかな

そう思うときがあります

ココロに思う事を吐き出すために


[198]>117 好きな画像を juic

ときどき変えて使ってます。今はナウシカ。


[199]>194 1冊の手帳全てまとめられたら ankou

便利なのにと思ってました。

紙の手帳だと毎年入れ替えたり

必要なくなった情報も消すことは

できないのでiPhoneみたいな

なんでも出来る万能電子手帳が

出てこないかなって期待していたりします。

今は、普通の手帳を使ってますが

そんな期待を持っているので

ちょっと高い手帳も欲しいって

思うのですが今は我慢しています。


[200]>198 もちろん akilanoikinuki

ピチョン君です。

アイコンにもしていますし、ポインターにもしています。

ダイキンエアコンのHPでもらえます。もちろん無料です。

とても癒されます。


[201]>200 好きな有名人の画像ですね nakki1342

すでにあがっていますが

私も好きな有名人・・というか

アーティストの写真の画像ですね。

パソコンを起動させるたびに

嬉しい気分になってしまいますね。

時々新鮮味を出すためにPCの壁紙は、変更をしますよ


[202]>189 インスタント床の間 eiyan

そんなものがあるのですね。

手作りの様な感じですか?

取り外しも簡単に出来る様で便利ですね。


[203]>182 おまじない eiyan

そういうおまじないがあるのですね。

確かに一気に渡り切ると言う事は肯けます。

全ては一気に思い切ってやり遂げるという意味が含まれているのでしょうか?

納得ですね。


[204]お盆の言い伝え Oregano

全国的には8月をお盆とする地域が多いと思いますが、東京では新暦の7月15日を中心として行うことが多いので、タイムリーな話題としてお盆に関する言い伝えを取り上げてみたいと思います。

わが家では、次のようなことが言い伝えられています。

1.お盆には絶対に殺生をしてはいけない

虫一匹でも殺したらアウトです。ご先祖様が大変悲しみます。お盆の前後はアリも踏まないように、注意して注意して歩きました。

2.お盆に水に入ってはいけない

入っていいのは室内のお風呂だけです。お盆にはご先祖様と一緒に妖怪もこっちの世界へ遊びにやってくるので、いたずらされると水に引き込まれて大変危険なのだと言われていました。

3.お盆にお墓参りをしても意味がない

お盆は自宅にご先祖様をお迎えする行事ですから、お墓は空っぽ、お留守です。逆にお墓の掃除はお留守の最中が適していますから、お盆にお墓に行く時は、掃除を主目的にします。これを留守参りと言います。

4.お盆の最中は一日一善

良いことをすればご先祖様の供養になるので、一日ひとつは何か良いことをして過ごします。でもこれって8月の旧盆にもいわれていたような…。何かうまくはめられていた気もします(笑)。

他にも各地で色々なお盆に関する言い伝えがあると思います。最近は迎え火を焚く家が少なくなりましたが、こういう伝統的な日本の行事は、いつまでも大切にしていきたいと思います。


[205]>197 今も書いてます(汗) otayori

nakki1342さん、その気になったら楽しんで下さいね♪

なんだかうれしいです。

なんかエライ詩人さんでも、過去のものは赤面したりするみたいですよ。

最近はネットでもオフでも仲間ができて

「皆、隠して書いてたよなー」という話をします。

集まってみれば老若男女、同じことで盛り上がれたり

同じ位置で競い合える不思議なジャンルだと思います。

真剣になりすぎたら良いものを書こうとしすぎて辛いですけど、

結局気楽に楽しむ人が勝ち!な気がします。

私も「楽しくやろう」と思うまま書き綴っていきたいです。


[206]>170 養鶏 eiyan

昔は各家庭で鶏を飼っていました。

新鮮卵が採れるからですね。

でも最近は鳥インフルエンザや臭気公害だとかとで飼い難くなりました。

そんなに飼っていると大変でしょうね。

放し飼いも出来ないと運動不足になるし、最近の物価高で餌代も大変でしょうね。

それに最近はゆっくりした時間をなかなか採れないのが辛いですね。


[207]>204 言い伝え eiyan

昔は先祖の供養と称してこの様な廻状を示されましたね。

でも最近は環境や考え方も変わり一変しました。

都会は新盆の7月15日。

田舎は旧盆の8月15日。

どちらが良いのか判断し辛いですね。

気持ちさえあればどちらでも良いのではないかな!


[208]>166eiyan

野球の壁はボールマンですか?

どんな仕事でも見た目よりキツイ。

でも貴重な必要源。

誰かが勤めなければならない。

ならば私がやって挙げようと意気込むのが良いですね。


[209]>132 抑圧してることなのかなぁ otayori

会社で怒られたときとか、頭の中では「そうだ、私が悪い」

と納得したつもりになってるんですが

なんだかしんどいので、ノートになんとなく書いてみると

「こういうつもりだったのに、そこは見てもらえなかった」

とかいう言葉が出てきたり(苦笑)


[210]>162 会い合い傘 eiyan

ありましたね。

よく書かれていました。

学校では至る所にありました。

今でも記憶と現実に残っています。


[211]>201 会社のPCは kobukuro1

景色の壁紙使ってます!

壁紙って個性が出るので、実は重要だったりしますよね?


[212]お出かけ前の火打石 shimarakkyo

親の仕事の都合で引っ越すまでずっと祖父母の家に住んでいたのですが、家人が出かける時は必ず祖母が玄関先で「はい行ってらっしゃい、カチッカチッ」と、火打石を打ってくれました。「家を出てからその日一日、悪い事が起きないように、魔よけ」だそうです。


その習慣は両親もいたく気に入っていて、引越し先でもやってくれましたし、火打石がない時でも口で「カチカチ」と言いながら、火打石を打つジェスチャーをして私たちを送り出してくれました。


思えば、出かける時に必ず玄関先まで見送ってもらえて、一日の無事を祈ってもらえるのって、すごくありがたい事だったと今になってしみじみ。「魔よけ」自体がありがたいのではなく(いえもちろん有難いですけれど)、祈ってくれるその人の心が。


私が家を出る時に火打石を貰い損ねたので、私はジェスチャーだけですが、やっぱり「カチカチ」と家から人を送り出しています。泊まりに来た友人等には最初「ぽかーん」とされますが、何か分からないけど楽しい、と言ってくれます。


外国人の友達にもそれをやっていたら(もちろん、説明付で)、奴らに「これが日本の習慣なんだ!なんて美しい」と勘違いされ、「日本に行った時にそれが行儀かと思ってやったら色んな人に変な顔されたぞ!」と帰ってきてから怒られてたのは、笑い話(^ ^;)。


[213]>206 実家の犬どもはお見送りをしてくれます shimarakkyo

庭の中では放し飼いにしているし、2匹で遊んでいるからそこまでさびしくはないだろうし、散歩はその前に済ませているので足りてる筈なのですが、やっぱりさみしいのか、ちょっと「がっかり」した顔でお見送りしてくれます。


もう、それが可愛くて可愛くて!!しっぽがへな?っとなってしまい、耳も心なしかたれてしょぼーんとしてる2匹を見ると「あああああああ、絶対に早く帰ってくるからね!!!」と、毎度誓ってしまう飼い主馬鹿です。


[214]もしデスノートを拾ったら tehi

とたまに考えることがあります

結局拾ったとしても怖くて使えないと思いますが死神にはぜひ会ってみたいですw


[215]>177 縁起が悪いというよりもっと具体的に。。。 shimarakkyo

5,6年前のことですが、

ものすごい忙しさのまま代役で急な出張が入り、2週間ほど家を留守にしていたことがあるのですが、


。。。帰ってきたら台所が野生化していました。

えーと、筆舌に尽くしがたい惨状というか、色々と「生きていた」というか。

「君たちどこから来たの?!」がいっぱいいた、というか。


それ以来、どんなに忙しくても台所は毎朝片付けるようにしています。急な出張があっても対応できるように。


[216]>193 それ、すごくいいです。 shimarakkyo

我が家は2頭のシーサーが守ってくれていて、出かける時はシーサーに一声かけてから行くのですが、玄関は今まで気にしていませんでした。

でもおっしゃるとおり、玄関とはその家の顔で、家主がいない間その家を守ってくれているんですよね。それを意識して一声かけることで出かける前の慌しさの中に落ち着きが生まれる、その通りです。見習わなければ、と思いました。

蛇足ですが、幸田文の随筆にあった「我が家の玄関は口をあけているように見える」ので押し売りによく入られる(正確な文は失念)、という一文を思い出しました。


[217]>199 上司の手帳 vivisan

上司は1冊の手帳になんでも書く癖をつけるために、ちょっと高価な手帳を購入しました。

せっかく買ったんだから書かなきゃ!ということで、通勤中でもなんでもちょっとした情報を書き留めるようにしたのだそうです。今ではこれが上司にとっては魔法の手帳となっているそうです。

私も日々手帳に書くという習慣がなかったのですが、お気に入りでちょっとだけ高い手帳を買ったら、書く癖がつくようになりました。


[218]>24 上司もやっています。 vivisan

先日どうしてこういう使い方をするのか?と聞いたことがあります。最初は余白分がもったいないからだったそうですが、実際折る前に比べると目の疲れが少なくなったということでした。人間の目は、たてに動かすよりも横に動かすほうが疲れるんだとか。確かに半分に折ったほうが目の動きが少なくてすみますもんね。

上司のお墨付き!?なので私も試してみようと思っています。


[219]>207 一日一善以外はウチと一緒! shimarakkyo

虫は、アウトとまでは言いませんでしたが「誰の魂が乗ってるか分からないから殺してはいけない」と言われました。基本的にお盆の最中は殺生は禁じられていましたよね。


「水に入るな」もありましたよ。但し理由は「くらげが出るから」。実際、日本海はお盆過ぎぐらいからクラゲが出てくるんですよね。


懐かしいな、お盆の時は祖母が「お父様が帰っていらっしゃる」といつも楽しみにしていました。提燈に火を灯して夕方お迎えに行くんですよね。祖父が持つ提燈に連れられてお墓に向かうと、先にお迎えに来ていた近所の人がたの提燈の明かりが揺れていて、やっぱりちょっとこの世とあの世の境目ぽかったです。庭から見える仏間の雪洞もすごく綺麗でした。


確かに言われてみれば、お盆中はお墓に行こうと思いさえしませんでしたね。すでに「家に帰ってきて」いますから。


雪洞の明かりに惹かれて飛び回る羽虫も、蚊帳も、蚊取り線香も、西瓜も、入道雲も、トンボも、祖母を手伝って大量に作ったおはぎも、スクーターに乗って経をあげて回るお坊さんの紗の袈裟も、お盆にまつわるすべてが懐かしいです。


[220]ことのは手帖 asukab

「ことのは手帖」とは、心に触れた言葉の数々を書きとめておくノートです。「紙と鉛筆があれば、心の情景を書きとめておくことができる」――。これは短歌を勧める祖母と母から、いつも言われていたことでした。ただ、わたしは情報収集はできても整理が苦手。そこで自分は紙片ではなくノートにしてみたわけです。

気になる言葉は、いたるところに落ちています。新聞での一言、雑誌での表現、他の人の詠んだ短歌の節など。海外暮らしなので、日本語に触れる機会はほとんどが文字。音で聞くことがないので、その分、目から入る視覚イメージで感性に響いた言葉をどんどん拾い留めます。こうして集めた言葉や言い回し、フレーズを1か月に一度眺めなおし、自分の気持ちに問いかけ、短歌七首にして投稿するのです。

ブログサービスが開始されたとき、ネット上で「ことのは手帖」を記せないか試してみました。キーワードをくくれば、類語辞典のように季節や感情によって言葉を整理できるかもしれないと安易な発想を抱いたのです。しかしながら、半年続けてみた結果、わたしには「紙」と「筆記用具」の必要なことがよくわかりました。指でページをめくり、紙の感触を確かめ、鉛筆を握り、縦書きで書き留める――この作業がないと、三十一文字の歌はどうしても自然に詠めません。不思議なものなのですが、同じ言葉を書き留めるにも、キーボードを打つのと、鉛筆縦書きにするのとでは、気持ちの横たわり方、広がり方がまったく異なるのですね。この感覚的な違和感は、自分にとり大きな発見だったと思っています。

でも、やはり自分の手による類語辞典的言葉集めには未練が残り、ちょうど、四季や喜怒哀楽別にノートを用意して、そこにどんどん書き込んでいこうと思案していたところでした。

欠詠ばかりの短歌ですけれど、「ことのは手帖」に励ましてもらいながら自分の道として続けなければと思います。


[221]>154 "Stay well, and go well" shimarakkyo

高校生の時に授業で読んだアラン・パトンの「Cry, The Beloved Country」という南アフリカのアパルトヘイトを題材にした小説の中に出てきた「行ってらっしゃい」の表現です。


ものすごく力強い小説だった事も、多感な時期に読んだ事もあるのでしょうが、とにかくこの"Stay well, and go well"という表現がすごく気に入って、一緒にハマッた親友との挨拶は以後ずっとこれです。


日本語に訳すとしたらなんなんだろう?

「良くあれ、そして健やかに」?う?ん、何か違うな。。。

http://en.wikipedia.org/wiki/Cry,_The_Beloved_Country


[222]ベルリンの壁 asukab

東西の壁が打ち破られた「ベルリンの壁」崩壊は、非常に衝撃的でした。東西融合など存命中に起こることなどないと思っていましたから。「教科書に書いてあることが、変わった!」この事実が一番の衝撃だったのかもしれません。歴史が変わっていく実感を初めて抱いた、そんな印象です。

あのとき、自分は何をしていたのか。振り返れば、みな一人一人に思いが浮かぶことでしょうね。


[223]>221 ひとりぐらしですが、 toukadatteba

いってきます、はいいますね^^ちょっと寂しいけれど。


[224]>149 ユニークなノート asukab

このノート、いつか記事で取り上げられていたような気がします。ビジネスマンらしい、ユニークな発想に脱帽です?。文字でなく絵も加えやすいところが味噌でしょうか。起承転結――すばらしいですね、基本中の基本というか、忘れたくない発想です。


[225]>211 もやしもんの toukadatteba

壁紙です(笑)絶対ほかにはいなさそうですね^^かわいくていいですよ?。醸される・・・じゃなかった癒される?。


[226]>222 学校のテレビで見ていた記憶があります shimarakkyo

視聴覚室のテレビにクラス全員が集合して見ていた覚えがあります。それよりも強く憶えているのは両親の友人のポーランド人が涙を流して喜んでいる姿です。「もう怯えなくていい」「自由になったんだ」と。


「自由」という言葉の意味を真剣に考えなきゃいけないのだな、と思うきっかけになった出来事でした。


後になって、ロストロポヴィチが壁の前でバッハのチェロ無伴奏を演奏している映像を見て泣くほど感動しました。当時はまだロシア国籍を剥奪されてアメリカに亡命していた彼が「i want to express my solidarity」と言ったのを聞いて、祖国とか、歴史とか、人とかが、色々とないまぜになった感情に押しつぶされそうになりました。


[227]>47 わ・・カセットですけど。(汗) nakki1342

今は、押入れの中に好きなスポーツ選手の

ポスターをきれいなパネルにいれて置き

飾っているのですが

(CDとか、ケースに入れて置ける場所なので)

それらをとるたびにスポーツ選手のポスターを

見ることが出来るわけです

ポスターも汚れないしパネルにいれて飾るのはオススメですよ

それから

昔・・

私もCRUISEのポスターを部屋の壁に貼っていましたね

CDでなくカセットを買ってもらったんですけどね

アルバムとともに気に入ってたポスターだったんですが

今は、行方不明です

(もう古くなって捨てちゃったかも・・)


[228]>220 なんていい言葉なんでしょう shimarakkyo

「紙と鉛筆があれば、心の情景を書きとめておくことができる」


わ?、真理ですねぇ。いいなあそういうおばあさまとお母様。そしてそれをこつこつと実行しているのも素晴らしいです。


私も海外暮らしなので、音として日本語を聞くことが殆どありません。書くほうもキーボードに頼ってばっかりですし(度が過ぎると漢字が書けなくなりませんか?私は最近、簡単な漢字もど忘れするようになってすごく焦ってます!)、アジェンダへの書き込みも英語になってしまいました。


昔は読んだ本や、目にした文章で琴線に触れたものを片っ端から手帳に書き込んでいったのですが、それもやらなくなって久しいです。ことのは手帖なんて立派なのは、ものぐさな人間なので即効で挫折してしまう気がしますし、短歌なんて詠めませんが、asukabさんに習って、これからはもうちょっと「手を動かして」日本語に接しようと思います。


いい言葉を教えていただきました。ありがとうございますね!


[229]>203 千と千尋の神隠しみたい? shimarakkyo

そういう場面ありましたよね。橋を渡るときは息をしてはいけない、って。


カササギの渡せる橋しかり、振り向いてはいけない渡月橋しかり、「橋」というのは「そこ」と「ここ」をつなぐ、なんか特別な場所という意識がありますよね。アジアだけなのかしら?


[230]>111 比喩的な壁 atomatom

自分を守ってくれるための壁もありますし、乗り越えなければならない壁もありますね。

ぼくがかつて勤めていた会社の社長は外部の人の前で部下を決して叱らない、そして部下の失敗は自分が責任を持つという、社長の鑑のような方でした。社長をいつか越えられるような人間になりたいというのがかつての従業員一同の思いだと思います。


[231]サッカーの壁 atomatom

フリーキックのときに選手が並んで人間で壁を作りますよね。急所を手で守ってる絵はなんだか笑えます。感心するのは、ボールが飛んできた瞬間、普通は目を閉じたり、頭をよけたりしそうなものなのに、選手は頭を出して、ボールを跳ね返そうとするんですよね。大したもんです。


[232]>226 壁のカケラ atomatom

タイのバンコクにカオサン通りというバックパッカーの集まる場所があって、そこのお土産屋台でベルリンの壁のカケラが売られていました。結構いい値段でした。本物かどうだか判断できないし、できたとしても、そんな重たいもの、持って帰れないし。ただ、ベルリンの壁に万感の思いを持つ人もいるんでしょう。売れるんだよ、と売り子は自信たっぷりに言ってました。


[233]>212 生き残る習慣 atomatom

火打石なんて時代劇の中の話だとばかり思っていました。ところが大人になって社会に出てみると、案外、この火打石のカチカチ、ダンナを送り出すときに実行している奥さん、いるんですね。大抵はダンナが命がけの職業に従事している場合。土建屋、警察官などの実例をぼくは知っています。


[234]ファンタジー・ランドの壁 asukab

米国に来て、子ども部屋のカラフルさにとても驚かされました。インテリアはすべてトータル・コーディネイト。ジャングル、海の中、農場、宇宙、花畑、お城などなど、テーマによって、ベッドや寝具などすべてが変わります。そこを演出するのが、壁。子ども部屋を得意とする壁画画家がいるほどなので、おとぎの国のような壁をあちこちで見ました。

それで息子の部屋なのですが、結構クリエイティブ・マインドに満ちた子どもなので、彼は自分で演出したがりました。あるときは、動物の切り抜きがコラージュのように貼られていたり、あるときは、実物大に近いイタリアン・スポーツカーの写真を中心にヨーロッパ車の雑誌切り抜きやカードが回りにぺたぺた。壁を飾り変えることが楽しくて仕方がなかたようです。昨年の夏は和風の部屋にしたいと言い出し、茶室で見るような渋い黄土色に自分で塗り替えていました。今はスケートボードに凝っていて、スケボーのポップカルチャーらしい原色使い(黄色、黒、白など)で壁を塗り、友だちに落書きをしてもらったりしています。

姪っ子たちの部屋は、一人はお城、もう一人はバレリーナのテーマですべてベビーピンク色。その影響を受け、娘の部屋も現在、ベビーピンクの壁に自分の描いたアート作品を一面に貼っています。でも、そのうち息子のように自分でいろいろ装飾し始めるかもしれませんね。

壁の色を自分で塗り替えるようになったら、これはティーンエイジャーの証拠。巣立つ日も近いのだなあと感じます。


[235]>233 切り火っていうみたいですね w83

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E6%89%93%E7%9F%B3

>>日本の時代劇の一幕で火打ち石を打つのをよくみかけるが、これは鳶職や左官など屋外で危険な職業に就く者の災難厄除けのために行ったものであるといわれる。すなわち、古来からの火が清浄なものとする考え方から、火打石で火花を起こすことを切火(きりび)を切るともいい、身を清めるまじないや、火が魔除けになるという信仰的な(お祓い)としての意味である。ただし、樋口清之(國學院大學名誉教授)は、切り火の習慣が定着したのは明治時代に入りマッチの普及で需要が落ち始めた火打石業者が宣伝用に外出時の切り火を考え出したもので、時代考証上から見て岡っ引きの切り火は不自然だとしている。一方、全国各地の鳶職や花柳界では、切り火が頻繁に行われていたこともあり江戸期まで遡れるとする説もある。

<<

というのを見つけました。


[236]家の外壁は日差しが強い所ほど劣化しやすいそうです w83

2,3年前、家の外壁(板張り)に防腐剤を塗りました。そのとき一緒に塗ってくれた人によると、方角によって外壁の痛み具合が異なるそうです。そのため、北側よりも南や西の方角の壁に、大目に塗っておくほうがいいそうです。

実際我が家の壁も、北側は若干、表面が凸凹していましたが、まだしっかりしていました。しかし、南側では紙のように薄くなっているものもありました。あまり薄くなっているところは、出来る範囲で新しい板に張り替えました。

防腐剤を塗ると効果はあるそうですが、五年に一度は塗ったほうがいいそうです。ただ私は防腐剤塗れになったので、自分では2度とやりたくありません。今度するときは人に頼むか、それとも桐油などの天然のものでやるか。どちらにしろお金がかかりそうで、悩んでいます


[237]>235 火打石 pinkandblue

テレビの時代劇でしかみたことないです

魔よけや、災難にあわないようにとのことですよね

こういう風習が現代にも残っていたら素敵だなぁと思います


[238]>232 私も pinkandblue

テレビでみていました。

あの壁の落書きなども覚えています。

教科書が現実にある、そう思えた一瞬でした。

壁を持っている人もいるみたいですね。


[239]>230 私は・・・ pinkandblue

誰だろう。

やっぱり、母親かな。

守ってくれるのも、成長させてくれるのも。

全ての壁になってくれていると思います。


[240]壁に一枚の絵 asukab

何もない壁に一枚の絵を飾るだけで、空間に表情が生まれます。この楽しみを教えてくれたのは、絵の好きな父でした。父自身の描いた山や花の絵に始まって、油絵、日本画、版画など、購入するたびに父と観賞しました。

思い出の一枚は、いろいろありますが、両親の寝室壁いっぱいに貼られていたエルミタージュ美術館展の大型ポスターは、子ども心にも迫力で圧倒されました。その頃に観ていた絵は日本画ばかりだったので、たとえポスターでも、オイルペインティングの重厚な質感に触れたとき、西洋文化の深みを見た気がしました。

絵を飾るポイントは、視線の高さに合わせること。季節ごとに絵を変えていた父を見習いたいのですが、余裕がないので画家作品の購入は現在のところまず無理。かわりに、子どもたちの絵が賑やかに壁を飾っています。いずれ彼らの絵を額縁に収め、季節ごとに飾り変えようと思います。


[241]>229 千と千尋の神隠し pinkandblue

私も同じことを思い浮かべました。

何でだろう・・・。

はしの上って何かあるのかなぁ・・・。

映画の話はもしかしたら、このタイのおまじないから取ったのかも?


[242]>225 ペット pinkandblue

うちのペットの写真を壁紙にしています♪

いくつも並べて特性の写真をつくって、それを壁紙に。


[243]>240 飾り方のポイント asukab

飾り方のポイントを丁寧に解説しているサイトがありましたので、アドレスを貼り付けておきます。装飾品とのバランスを考えると、ちょっと複雑ですね。こちらです。↓

飾り方のポイント|絵の買い方飾り方ガイド


[244]>223 ペットが騒ぐので pinkandblue

何も言わなくなりました・・・。

本当は言いたいのだけど^^;

朝から近所迷惑かなぁと思って。


[245]>227 ポスター pinkandblue

小学生の頃は光ゲンジでした^^

アイス(だったかお菓子)のポスターとか貰ってきてはってました。

いつの間にか、なくなっていた・・・。


[246]>217 あんまり pinkandblue

こういう情報のノートはつけていません。

ネットで調べればでてくるし、情報って一体何を書き込んでいるのでしょう??

おいしいおみせとかかなぁ・・・。


[247]ダイエットノート pinkandblue

小さなメモ帳を持ち歩いています。

キャラクターのかわいいものです^^

それをいつもバッグに忍ばせて、

何かを食べたらメモをするんです。

これだけでダイエット効果があるとか。

そして、慣れてくればカロリーも一緒にメモ。

何にも続かないし、運動もキライ、日常の動作でさえ億劫な私ですが

書くだけという簡単さにひかれて、やり始めました

2週間で4kg減

これにはびっくり。

こんなにへったことがないので・・・。

書くだけです。ホント。試してみてはいかがでしょうか^^


[248]ペットを抱きしめる pinkandblue

お出かけ前にはペットをギューっと抱きしめて

充電してから出かけます^^

それで一日頑張れるんです。

帰ってきたときも同じ。

ペットを抱きしめて癒してもらいます。

大事なエネルギー補給源ですね♪


[249]>247 小さなノートに食事メモ asukab

「何かを食べたらメモをする」――これ、すごく効果がありそうです。記録することで次の食事にも意識が残りますよね。どなたかの著書にあった方法でしょうか。でもこうして実際に試された方のコメントがあると励まされます。わたしも挑戦してみますね。……さっそく今日の分を記録しました。頑張ります。


[250]>243 壁に絵 kin1974

うちでは、壁に癒し系の絵を飾っています。毎日それを見て癒しいぇいますね。


[251]>238 落書き kin1974

日本人による落書きはひどいもんですね。同じ日本人として恥ずかしいです。


[252]>210 相合傘 kin1974

昔はよく見かけましたね。自分で自分のを書いたりしてたことを記憶しています。


[253]>188 壁あて kin1974

子供の頃、団地の壁にあてて一人キャッチボールをしていましたね。けど、「うるさい!」と近所のおばちゃんによく怒られました。


[254]>113 出勤前 kin1974

そうですね。一日の中で一番慌しいですね。いつもあと5分ほしいと慌てていますよ。


[255]>42 交換日記 kin1974

私はやったことがありませんが楽しそうですね。友達との絆が深まりそうです。今は「メール交換」とでも言うんですかね。


[256]出かける前の服選び kin1974

出かける前はいつも服選びで悩みますね。その日の天気だったり、お出かけ先だったり、会う相手によって服を選んでいます。


[257]>242 nothing but baseball teionsinonome

自分で作った「nothing but baseball」っていうロゴのようなものです

これを見た人には必ず「野球すきなんですか?」と聞かれます

壁紙って話題づくりに一役買いますよね!


[258]>192 壁に鍵をひっかけてました teionsinonome

毎日気分でバッグを替えていた学生時代、鍵をなくさないように壁にピンを刺して、帰ったらまずそこに鍵をひっかけてました 出かける前にそこから鍵を取る、と

習慣になっていたので1度も鍵を忘れたり家で迷子になったりしませんでしたよ

ただ、携帯はしょっちゅう忘れてましたが・・・

気がついたら「壁」「お出掛け前に」のテーマw使い!!


[259]>108 気恥ずかしさもあったりなかったり teionsinonome

大きくイメチェンしたときは気恥ずかしくてソワソワしません? 知ってる人に会ったら絶対突っ込まれる!!みたいな

分け目が自分でやるのと微妙に違うのが気になって、お店を出た後こっそり直したりもします


[260]人生の壁 kin1974

人生には何度もぶち当たる壁があります。その壁を乗り越えてこそ人は成長していくんだなと思いますね。私なんかまだまだ乗り越えなければいけない壁がたくさんあります。


[261]>258 必需品 kin1974

ですね。お出かけするときは最低限必要な持ち物は必ずチェックしますね。


[262]>174 倉敷のアイビースクエア teionsinonome

倉敷にあるアイビースクエアってご存知ですか? レンガの大きな建物にツタが絡まってとってもとってもステキですよ

ここだけじゃなくて倉敷自体がレトロモダンでいい雰囲気でした

http://www.ivysquare.co.jp/

近所の銀行がレンガ風の外装でアイビーが植えてあるのですが、もう少し伸びて絡まったらステキ!ってところでバッサリ刈り取られてしまうんでいつも残念です・・・


[263]出かける前の本選び teionsinonome

カバンの中にいつも文庫本を入れておくのですが、今日は何にしようかで悩むと長くなって本棚の前でうんうん唸ってしまいます それでなくても朝は時間がないのに!!!!!

買ったけど読まずに積んであった中から選ぶこともあれば、何度も読み返している中から選んだり

前の日に選んどけばいいのですが、その日の気分ってありますよね? 困ったものです


[264]>261 必須 haruyo_koi

アイテムですものね^^

これを忘れたら必ず取りに帰ります

遅刻しちゃいそうなくらいだったとしても・・・ですw


[265]>257 壁紙 haruyo_koi

自分でつくる

オリジナルの壁紙って

なんだか楽しそう。

でも、デスクトップいっぱいにいろんなものを広げるので・・・。

結局隠れてしまいます


[266]>159 好きな人と結ばれるおまじない kin1974

好きな人と結ばれるおまじないは数多くありますね。学生のころはいろんなおまじないを試したものです。が、願いが叶うことはありませんでした・・・


[267]>251 オークションで・・・ haruyo_koi

あの壁を売っているのをみたことがあります

日本人でも結構持っている人、いるのですね。

TVでも鑑定していたような気がします。


[268]>252 あいあいがさ haruyo_koi

好きな人とこっそり名前を書き合いました

お互いの名前を書くと

ずっとりょう思い出いられるとか


[269]>253haruyo_koi

1人で遊ぶときはいいけれど、

あてられるほうにすれば、うるさい、の一言ですよね

うちも近所の子が壁にボールをあてたりしているのでうるさくって・・・。


[270]>205 私は haruyo_koi

中学の頃に良く書いていました

友達に見せたりして

懐かしい・・・

なんか、今思えば子供のようなポエムだったけど

あの時は一生懸命だったのですよね


[271]>196 ネタ haruyo_koi

私にはネタになるようなものも思い浮かばないのでこういうノートはありませんが

雑貨屋さんでかわいいものを見つけたときに値段をメモするのに

ノートがあったらなぁと思ったことがあります


[272]>190 本当に haruyo_koi

そうですね

カタツムリも毛虫も殆どみられなくなりました

あ、でも、この前庭に服を落としたときに

なめくじを見つけましたよ

小さなものでした

けど、怖くて触れない・・・・。


[273]>186 電気 haruyo_koi

私も時々

消し忘れます

そして、次に入ったときが朝だったりすると・・・

同じく落ち込みますね

あーーー。なんて無駄なことをしてしまったんだ?と。


[274]鏡でチェック! haruyo_koi

玄関にある大きな鏡で全身をチェックしてから

出て行きます

時間がなくても、ちらっと見るといいかも

その日の自分というものが見えてきます

暗い顔をしているな、なんだか雰囲気が暗いなという印象を受けるときがあるのです

そんなときは、笑顔を作って(*^-^)ニコっとしてから出て行きます

一日の始まり

身だしなみを整えて、元気に外出したいですよね☆


[275]>273 電気のつけっぱなし wacm

ときどきやってしまい、落ち込んでしまいます。

秋口から電気代が高くなるので注意します。。


[276]>246 メモ帳 tyage

前までこれを使わなかったのですが、そのときは忘れ物ばっかりして大変でした。いまではペンと一緒にしていろいろ思いついたことなどを書いて使っています。ポケットに入れて持ち歩いてます。


[277]>265 壁紙 wacm

旅行先での写真を壁紙にしてます。

思い出やそのときの感情が思い起こすことができます。

壁紙チェンジャーも使ってます。


[278]>276 ○詰将棋ノート! nanairokamen

○週刊将棋という将棋新聞があります。(一ヶ月1300円)

それに連載されている詰将棋入門という問題を毎週切り抜いて大学ノートに貼っています。

今三冊目ですが入門という割には難問揃いです。

(小生の将棋上達の丸秘ノートです。)


[279]>277 近所の写真 aobadai

近所で撮影した写真を使っています。

でも、見ただけではどこかわからないくらい被写体に近づいて撮ったり切り取った写真を選びます。

ちょっと古びた民家のひび割れた土壁のテクスチャ画面だとか青空のごく一部にひるがえる洗濯物だとかです。

よくその壁紙はどうしたの?と聞かれるのが面白くて楽しいですよ。


[280]>274 ○笑顔の訓練用に! nanairokamen

○小生も笑顔の訓練用に小さな鏡を新調しました。

出掛ける前にもチラッと鏡を見て出勤!

でも、普段鏡を見るというのはなかなか億劫でできないものなのですよ?!


[281]>270 ○ワスレテタ!そういえば詩のノートがあった・・! nanairokamen

○小生も実は詩を書いていました。

そのノートがいつも目の前に置いていたのですが・・

最近つけていなかった。・・

詩集の本をいっぱい買って本棚に・・

つけよう!忘れずに!


[282]>263 早く! eiyan

出かける時は忘れ物がないかと難儀する。

文庫本の目的によっては何でもよいのかな?

そうそう!

前の晩に入れておけば忘れないですね。


[283]>280 全身チェック to-ching

大切ですね?私なんか良く前のファスナー全開状態のことがありますもの・・・


[284]>282 その日にあわせて to-ching

何となく気ぜわしい一日になりそうな時はエッセイ、ゆったり出来そうな時は小説、ノンフィクションとか・・・主に文庫本ですが選びます。


[285]>267 あぁ・・・ to-ching

壁の欠片!欲しいですね?ネットで探してみるかな?真贋が問題・・・


[286]>279 南海の海・島 to-ching

でも空しくてね・・・。夢ばっかり見ていても・・・


[287]>260 経験 eiyan

人生は山あり谷ありですね。

困難をこなしてこそ人生の進歩ですが、最近は苦労を嫌う。

さすれば次の壁が待っている。

壁を探す程が良いですね。


[288]>237 行ってらっしゃい!お前さん!! to-ching

銭形平次のようですね、「あいよ!」なんて・・・粋ですね!


[289]>269 汚れている actro

ボールなんかだと、壁の方までボールの跡が付いたりしてしまいますね。

それでよく怒られていました。最近はあまり見たことないですねぇ。


[290]>1 何もなし eiyan

新築や改築等した後は極力何も付けないでおこうと思っていても、日にちが経つ度に段々付けますね。

やはり、クリスマスとかお正月等の行事があると付けてしまいます。

取れない様にガッチリ取り付ければ良いかなって思ってます。

やはり装飾は良い雰囲気ですからね。


[291]>115 使った事がありません to-ching

毎日単調な生活のためでしょうか?予定も殆ど無く書く必要もありません。


[292]>275 もったいない actro

自分もパソコンの電源をよく消し忘れてしまいます。

消し忘れはもったいないですね。

更に最近は環境のこともあるわけですから、気を付けたいですね。


[293]>8 猫棚 eiyan

ありますね。

猫は居心地の良い所を選びますから、きっと居心地が良かったのだろうと思います。

台所で料理をすると良い香りがするし、暖かいし、何にも家族の顔が見える。

きっと絶景場所ではないですか?

今度猫ちゃんに聞いて見てね!


[294]>208 夢があったはず to-ching

「壁」は捕手になれなかった人が多く、その逆はバッテイングピッチャー(打撃投手)この仕事も一日何百球も投げないとなりません、それも、打者の要求するところへ正確に!華やかな、プロ野球ですが、こんな人たちに支えられているのですね。


[295]>292 特にモニター to-ching

の電源は消し忘れ多いようです、大きな職場、会社では大きいでしょうね!


[296]>176 間接照明 actro

間接照明、いいですよねぇ。何か高級な感じがして惹かれる物があります。

最近は部屋だけじゃなくて、車の車内にも採用されているみたいで

ちょっとどんな物か乗ってみたいですねぇ。


[297]>32 壁土 eiyan

ありますね。

昔の家は土壁を使っていますので古くなると壊れやすいです。

それが風通しも良く湿気を適度の保つので昔の工法でしたね。

今は建材中心ですので、土壁は貴重品ですね。


[298]>266 なんと!靖国で to-ching

お参りしたのが今の女房です!初デートの時、何を考えていたのだろう?不思議。


[299]>289 大脱走 to-ching

スティーブマックイーンが牢屋の中で壁に向かってボールを投げてました。

壁にはその後が残っていた筈。


[300]>46 気分転換 eiyan

気分転換にその様な事をする時ってありますね。

時には変わった事に遭わないかと期待して違う道を行く。

時には変わった事をして変わった事が起こらないかと期待する。

そんな気分なんですね。


[301]>264 多分 actro

三種の神器じゃないですが、まず確認する物ですよね。

更に、出かけてる間でもポケットの中に手を突っ込んで再確認してみたり。

持たされている感じもありますが、なければ困ってしまいますね。。。


[302]>53 土壁 eiyan

ありましたね。

昔は殆んど土壁でした。

壁土にはワラを混入して練って土壁にして塗っていました。

今は建材が主流ですが、土壁は通気性が良いので湿気を適度に保ち、保温性も高い優れものでした。

古くなるとボロボロ落ちるのでモルタルや壁紙で覆う方法がありました。

現在は貴重なものになりましたね。


[303]>91 鳩豆 eiyan

鳩が豆食ってと言われてるけど、これは鳩が豆を好んで食べるからですね。

穀物全般でトーモロコシが好きですね。

最近の放鳩は人に馴れ親しんでしまい何でもおねだりに来ますね。

それで余り餌をやらない様になりましたね。

どっちが良いか?

悩む所ですね。


[304]>172 自己防衛 actro

今の値上がりラッシュには大切なことかもしれませんね。

少し手間がかかりそうですが、その価値はあるかもしれません。

しかし、もうそろそろいいかげんにして欲しいですねぇ。


[305]>156 線を引く eiyan

線を引いて分ける。

それは賢い方法ですが、ペンの色を変えられるのならそれが良いですね。

他に字の大きさを変えるとか、英文字を加えるとかしても区別出来ますね。

色違いの線を引くのが一番良いですね。


[306]>179 レトロスピーカー eiyan

ありましたね。

昔のレトロ品は懐かしくて貴重品ばかり。

レプリカを作る程の熱の入れ様は感心ですね。

良いアクセサリーになりそう!

大切にしてね。


[307]>297 土壁 atomatom

妊娠したら味覚や好みの食べ物が変わって土壁を食べたくなる、ってケースさえあると聞きましたが本当かな。あと、昔は飢饉のときや、戦で城にろう城するときの非常食として壁に塗りこんであるワラを食べたとも聞いたことがあります。


[308]>278 ポストイット aobadai

私は10センチ角くらいのサイズのポストイットとボールペンをいつもメモ代わりに持ち歩いています。

外にいる時でもどこでも何でも書き留めておいて一日の終わりに大学ノートに貼り付けています。

自由に貼りかえることができるので整理するのに便利ですよ。


[309]>46 わざと遠回りをする aobadai

ちょっと早い目にでかけてわざと遠回りして行くことがよくあります。

いつもの道からちょっと逸れると全然ちがった風景にできわして楽しいし話題のネタにもなります。

デジカメを持っているのでその珍しい風景をメモして楽しんでいます。


[310]>175 寝る前にもお水 tibitora

アスコルビン酸はビタミンCなのですね^^

何か思って調べてみました。ビタミンCは水溶性なのでこまめにとったほうがいいのですよね^^

寝る前にも飲んだほうがいいんですね、「トイレのことは気にしない」寝ているときも汗とかで水分が減っていくらしいのでトイレは大丈夫かなと・・・思いますがなかなか飲めません(^^;たまに寝る1時間くらい前には飲んだりしているのですが早すぎるかなとも思います。


[311]>195 投げキッス☆ tibitora

投げキッス☆atomatomさんの奥様、かわいらしいです^^

H-Hさんもかかれていますが、戸惑っているatomatomさんもかわいいと思います^^

楽しい朝のひと時、大切にしてください☆


[312]>213 わんにゃんのお見送り tibitora

w83さんの所の鶏さんの金網越し喧嘩、安全な喧嘩でなんだかかわいらしいです^^

板が外れて本格的な喧嘩になって怪我をしないように鶏さんのおうちを直すのがんばってください☆

犬や猫は出かけるのがわかるのかお見送りをしてくれますよね^^

わんこは必ず、にゃんこは気が向いたときだけなのですが、見送られると嬉しいです。

ほんとに、早く家に帰ってきたくなりますよね(^^*


[313]>215 縁起が悪いのですね tibitora

お出かけ前の掃除は縁起が悪いのですね、知りませんでした;;

台所が野生化でいろいろ「生きていた」の、ちょっと想像してしまいました・・・。

台所の、だべ物があるところはこまめに片付けたほうがいいですね(^^;


[314]>295 私もたまにしてしまいます tibitora

トイレの電気の消し忘れ、わたしもたまにしてしまいます。

次に入るまで気づかないことが多いので悲しいですよね;;


[315]>299 近所の子供たちがしています tibitora

ボール当て、近所の男の子たちがマンションの壁をつかってしています。

楽しそうで元気でいいなと思うのですが、近くに駐車スペースがあったりするのでよそのうちの車にあたらないかが心配です;;


[316]>301 必須ですね tibitora

「携帯・財布・鍵」この3つがあったら大体大丈夫ですよね^^

あとは財布の中にお金は必要分+余裕分入っているかでしょうか(笑)

私も忘れないように気をつけています。


[317]お出かけ前に警戒設定 yatmsu

今住んでいるマンションは、

警備会社と契約しているので警戒設定をしてから外出します。

この前、警戒設定をしたまま窓を開けたら警備会社の人がきてしまいました。

解除用パスワードを忘れていたので・・・・・。

しかし到着までのスピードが速かったので、安心感があったなあ。


[318]家族喧嘩でキレて家の「壁」にパンチや蹴り、頭突きを加えて破壊。 hiro_kun

コンクリートの壁を右ストレートで破壊したときは拳が痛かった、なんで壁にあたったのか今となってはワカラズ……。これが若気の至りというやつか。


[319]夜中に口笛を吹くとヘビが寄ってくるという「言い伝え&おまじない」 hiro_kun

夜口笛吹いてヘビが出てきたためしがない、きっとなんの根拠もない迷信だろう……。


[320]「お出掛け前に」朝シャン♪ hiro_kun

前日風呂に入っていたとしても寝ている間の顔の油、汗、寝ぐせなどが気になり、まとめて解消できる朝風呂に入る。

中学の時に「遅刻王」と呼ばれていた気がしないでもない……。


[321]厳密には「ノート」ではないかもしれないが… hiro_kun

気になったことや調べたいこと、忘れてはいけないことなどを、プリンタ用に買ったA4サイズの紙(Canon PIXUS 250枚入り)に書きまくったりします。


[322]>296 間接照明 futanbo

友人の家に夜遊びに行ったとき、途中から部屋を暗めにして、間接照明にしてくれたらずごく気分が落ち着いてなんか話がしやすくなりました。リラックスしますよね。


[323]>310 水分補給 futanbo

昔の部活の習慣で水分を最小限しか取らない癖がついていたのですが、だんなから、もっと水飲めとやたら言われまた飲んでる薬の副作用で喉が渇きやすくなってからは、外出時水筒持参するんですが、出かける前に必ずお茶を飲みますね。もう癖になってます。


[324]>272 カタツムリ futanbo

去年、近くの山に行ったときほんと何十年ぶりかにかたつむりを発見してカンドウしました。昔は確かにブロック塀にくっついてましたよね。どうしていなくなったんでしょう。


[325]>312 にゃんこのお見送り futanbo

我が家のにゃんこも気まぐれにお見送りしてくれます。そうゆうときはなんとなく寂しそうなんで「ごめんね。早く帰ってくるからね。」と話しかけてしまいますね。


[326]>287 人生の壁 futanbo

本当に年を重ねれば重ねるほど壁は高く頑丈になってくる気がします。若いときはガンバってがむしゃらに乗り越えてた気がします。最近は壁の前でため息ついてヨッコイショってして、疲れたら壁にもたれて休憩して・・。どっかに別の道ないか探したり・・。体当たりしてないかも・・。


[327]>268 相合傘 futanbo

かわいいエピソードですね。玄関の壁とはかなり大胆でしたね。ノートにこっそり書いてすぐ消したりしてましたね。


[328]>255 交換日記 futanbo

小学生、中学生のときやってましたね。

私はまめじゃなくて、いつも相手に謝ってましたね。

で、私の持ちっぱなしで終了・・。でも今も大事にとってあります。

時々読むと懐かしいです。自分だけの日記じゃなくてやりとりなんで

おもしろいですね。


[329]壁のスペースで芸術家支援 noz-hat

モデルルームを購入した知人がいます。

とても見晴らしの良い一戸建で非常にモダン。ドアのデザインから凝っていました。

だけど、玄関を入ってすぐのダイニングルームの壁が、白一色で味気ない雰囲気でした。そこで彼女は、応援している画家の卵に頼んで、壁一面に絵を描いてもらったのです。みごとなできようで、海の底から見た景色にも、天空にも見える引き込まれるような絵でした。

プロヴァンス風の住宅に非常にマッチしていて大好評でした。

頼まれた画家はそれからどんどん有名になり、また彼女の居間も客が絶えません。

絵を買う、頼むと言うことは画家を応援する行為なんだと実感しました。

私もささやかながら、応援の意味で作家を応援できるものは買うようにしています。


[330]>325 妻よりも atomatom

人間ならばその日の体調とか機嫌で、お見送りがあったりなかったりしますけども、猫ならば、決まって毎朝、見送ってくれます。そう思っていたんですが、今朝はうちの猫、ぼくの出勤よりもベランダに迷い込んできたスズメの方に夢中で、とうとう玄関まできてくれませんでした。


[331]>315 駐車場のキャッチボール atomatom

うちのボロ車ならばボール当たって凹んでも許します。っていうか、気になりません。そりゃ、ガラス割れれば、腹立ちますけど、ボディが少々傷ついたり、凹んだくらいでごちゃごちゃ言わなくってもいいのにね。売るときの査定下がるのが気になるのかなあ。


[332]>331 汗汗汗 chinjuh

自分は気にしないからといって、

他人に同じことを求めるのはどうかなと思いますよ。

ボロだからこそ、壊れたら直せないものがたくさんあるんです。


[333]>272 うーん chinjuh

うーん、本来ちゃんとバランスのとれた場所だと

毛虫は大量発生しないような気がするんです。

アメリカシロヒトリみたいに

外国から突然入ってきたものは、一時的に爆発的に増えてしまいますが、

日本にもとからいる鳥やなにかが取って食べるようになると

自然に数が減って安定するんだと思うんです。

虫そのものは、そんなに減ってはいないような気がします。

カタツムリの減り方とは、状況が違いそうな気がします。


[334]>307 無意識にミネラルを補給しようとしてるのかも chinjuh

女性(特に妊婦さん)がある種の土を食べる習慣がありますよ。

女の人はいろんなことでカルシウムやミネラルが足りなくなるので、

土を食べて補給するらしいです。

珪藻土っていうのがよく使われます。

壁材が、そういう質のものなんじゃないでしょうか。

今みたいに食べたいものがなんでも手に入らない時代だと、

無意識にそういうものに手を出してしまうんじゃないかな。

妊娠したことがないのでわからないけど。


[335]>324 アジサイの花とかたつむり wacm

梅雨の代名詞だった組合せが見られなくなってしまいましたね。

うーん、原因は何でしょうね??


[336]>304 底値の記憶 atomatom

友達の奥さんが底値帳なるものをつけていると聞き、実行したいなあと思ったものの、なかなか面倒で、記憶するだけになっています。ただ、お、これ、安い、と思ったときのスーパーのチラシなんかは一定期間、保存していますよ。これなら手間要らずです。


[337]>271 枕元のネタ帳 atomatom

夢を見たとき書き付けておこうとか、なんか寝ている間にアイデアを思いついたときのため、枕元にノートをおいています。安部公房という作家の「笑う月」という作品は、そういう枕もとのノートから生まれた作品なんですよ。


[338]>320 お出かけ前のシャワー atomatom

寝汗かいてますしねえ。シャワー浴びたらスキッとしますしねえ。ただ、せっかくシャワー浴びても、ぼくの場合は駅まで歩いていく間にまた汗かいちゃうんですねえ。もうちょっと早めに家を出て、汗かかないでいいくらいゆっくり歩けばいいのか。


[339]>335 カタツムリが減っている原因 xnissy

ちょうどYahoo!キッズに記事がありました。

大原さんが考える減少の原因は、生息環境の急激な変化。カタツムリは、周りの環境に合わせて少しずつ進化してきましたが、「20年ほど前から環境の変化がとても早くなり、ついていけなくなりました」。開発、人の手が入らない里山の増加、農作物に使う農薬などが原因で、すむ場所が減っているといいます。

今週のクローズアップ - Yahoo!きっずニュース

ということです。

あとは、人家付近では乾燥化が進んでいることや、隠れ場所(石垣、落ち葉など)が少なくなっているのが原因ではないかと思います。


[340]>318 コンクリートの壁を右ストレートで破壊・・・; tibitora

コンクリートを破壊はすごいです;;手はご無事だったでしょうか?

漫画とかの表現で壁にパンチはよくありますよね。


[341]>338 夏場の朝シャワー sidewalk01

たまにします!サッパリしていいですよね!


[342]大きな壁 sidewalk01

を下から眺めるのが好きです。なんだか圧倒される感じがいいです。


[343]>31 私、酋長。これジャポニカ学習帳。 sidewalk01

というインディアン(?)の出てるCMを思い出しました。懐かしい!


[344]>218 ワードの段組 sidewalk01

と同じようなイメージなんでしょうね!私も良くA4の紙を半分折にして使ってます!


[345]夏場は帽子 sidewalk01

を被っていきなさい。と出かける前に言われて小学校低学年くらいまで西部ライオンズの野球帽を被ってました。自分の中では手塚治虫のジャングル大帝の帽子だと思ってました・・・。


[346]>245 サッカー選手 sidewalk01

デルピエロのポスター貼ってました。


[347]>231 キック力のある選手の壁は sidewalk01

プロでも嫌なんでしょうね。ロベルトカルロス選手のFKの壁に入る、敵チーム選手がスゴクびくびくしていた映像を見たことがあり、面白かったです。気持ちは分かります。


[348]寝る前に教科書ノートをカバンに入れる sidewalk01

ように先生や親に良く言われてましたが、未だに出来ない・・・。お出かけ前に大急ぎで、資料をかき集めます。。。


[349]マグネットボード sidewalk01

木目のマグネットボードをPCの奥の壁に付けてます。結構重宝します!


[350]領収書ノート sidewalk01

作るのが嫌ですが、毎年やってます。。


[351]>337 それは 夢ノートですね。 taknt

見た夢を記録するノートですね。

私も以前やってたことがあります。

最近は あまり夢を見ませんが、夢を見る場合は、変わった夢が多いので

記録をつけてみるとおもしろいかもしれません。

ただ、個人的な内容も多いので 他の人が見たら よくわからないかもしれませんけどね。


[352]>305 私の節約術? taknt

会社でメモ書き程度に使っているノートがありますが、

それは 最後までいくと 上下をさかさにして使います。

つまり、普通に使っているノートの下のほうを 逆にして 上にして使うのです。

下まで きちんと使っている場合が少ないので、これで 一ページまるごと

使えることになります。


[353]>228 日本語 asukab

海外暮らしが長いと、日本語を強く意識するようになりますよね。ヨーロッパ言語にもそれぞれの色がありますけれど、言葉は心なので、自分の場合、心を記す言語はやはり日本語になります。外にいるからこそ、日本語の表情がよく見えるようになってきました。この体験はポジティブに受け取ろうと思います。

短歌、よいですよ。瞬間の感性を切り取るなら俳句でしょうが、心を詠うのは短歌です。


[354]古本をノートにする。 taknt

旅行などに行くとき、あまり荷物を増やしたくないので、古本をメモ帳代わりに使ってたことがあります。

古本はなんでもいいので、安く売っているものを買います。

ノートより安いものがあったりします。

本は 行間など余白がたくさんありますので、けっこう書き込みすることができます。

また、ちょっと時間をもてあますようなことがあれば、その本を読んだりしてもいいわけですから

一石二鳥ですね。


[355]>285 すごい actro

オークションで売ってたんですか。いくら位の値段が付いたんでしょう。

しかし、あの映像を見ると今でも歴史の変わった瞬間と言う感じがしますね。


[356]>323 1本 actro

以前の職場では、ほとんど外回りでの仕事だった為よく出かける前に

飲み物を買っていました。

これからの季節は、こまめに水分補給したいですね。


[357]>340 コンクリート actro

はすごいですね。

壁の破壊はなかったのですが、小さい頃住んでいた団地の壁には

いっぱい落書きしていましたねぇ。

親曰くそこを出るときに結構な修理費を請求されたようです。。。


[358]>300 わくわく actro

分かります。

電車の駅を1つ2つ手前で降りて散策しながら帰宅するのが好きですね。

いつもとは違った風景、新しい発見があっておもしろいです。


[359]>306 画像を actro

見て思わず懐かしいと思ってしまいました。

家に取り付けるとホントにチャイムの音が聞こえてきそうです。


[360]色の手帖 asukab

自分の「ことのは手帖」の中に記していたものに、「色」がありました。その日、一日を振り返り、もっとも印象に残った色を三色、色鉛筆で色見本のようにきゅきゅきゅと斜めに塗りたくり、どこで見た色だったのか、情景もいっしょに記します。

別に特別な色でなくてもいいのです。食卓で毎日見るマグカップの模様の薄いブルーとか、少年野球のユニフォームの赤とか。それで、その色を形容するとさらにページの表情が豊かになるので、「冬の朝のような青」や「6月の畑にひっそり灯る苺の赤」と記してみたりします。

自分の短歌には「色」を詠うものが多くその延長で始めてみたことでしたが、画材の感触が心安らぎますし、自分の視点がどこに向いていたのか確かめることができたりして結構面白いです。

これも、やはりブログの「ことのは手帖」で試してみました。今読み返してみると、三色に関する日記なども書いていたのですね。三色に寄り添った思い出が懐かしいです。(はてなダイアリーでの『ことのは手帖』はその後、閉じ、コンテンツはすべて『絵本手帖』に移しました。)

[色] - asuka’s booktree 絵本手帖

時間がなければできないことではありますね。よって色の手帖には、ちょっとご無沙汰しています。しかしながら、「色」だからこそ鮮やかな印象が残り、日本語表現にも彩りが加わるので、とても楽しい作業です。みなさまにも「色の手帖」を、ぜひお勧めしたく思います。


[361]>358 それあります haruyo_koi

ほんと、たまーにですけどね

時間のあるときにだけですけど

変わった発見ができたり、案外楽しい


[362]>356 水分 haruyo_koi

寝る前にも

朝起きたときにも補給しています

やっぱり、水分を取らないと、老廃物もでてくれないですし・・。


[363]>353 心のDNA vivisan

以前テレビで海外に住んでいる方の交流の番組を見ていたのですが、民謡を聴いて涙を流されていたのが記憶に残りました。この場合は音もいっしょに入ってはいますが、ことばって独特のもので、昔から連綿と受け継がれているDNAみたいなものかなって感じました。心の琴線に触れるみたいな・・。

実は漢字がはいってくる前の言葉にも興味があって、いろいろと現在調べていたりするのですが、その文字を見ると不思議に懐かしいな。なんか安心するなって思うことがあります。

短歌のために・・ということでしたが、私も万葉から平安の頃の歌が大好きです。自分で作ったことはありませんでしたが、五七調ってかなり古くの時代からあるみたいですね。自分で作ってみたくなりましたので、asukbさんのこのノート是非真似させていただきます。ありがとうございました♪


[364]>353 日本語 haruyo_koi

海外にいくと、日本語のありがたみがわかりますよね

日本語がでてくるだけで、ほっとします。


[365]>348 懐かしいです tibitora

学校に行ってたころはしていましたね^^

今は甥っ子が準備をしています、寝る前ではなくて宿題が終わってゲームをする前にです(笑)


[366]>352 線・・・ haruyo_koi

ですか

このひと手間でそんなに変わるものなのですね。

私は、ノートを表からと裏からと使っていたりしますよ(笑)


[367]>350 これは・・・ haruyo_koi

何に使うのでしょう?

商売をしている個人事業者以外領収書は不要じゃ^^;

毎年やる・領収書という言葉を使うのは個人事業者さんかなぁと思いました。


[368]>348 私もです haruyo_koi

どうしても、寝る前に用意できないので、

朝、バタバタ用意をして家の中を走り回っています(笑)


[369]>344 なぜでしょう haruyo_koi

半分にすると、その分効率も良くなるのでしょうか?

ん?。なぞです。メモ帳は小さいほうが便利というか

余白がムダなので小さいものを使っています


[370]>341 出かける前 haruyo_koi

さっぱりいい気持ちで出かけられますよね

けれど、シャワーをしている時間までは・・・ないかも

いつも、シャンプーだけです


[371]>336 これ haruyo_koi

あると便利なのですよね

たまにしか買わない調味料とか・・・すごく高級なので

それをどうにかしたいと思ってつけていたのですが

たまに・・・なので、案の定どこかにやってしまって買いたいときに役に立たず(笑)


[372]>334 土の壁 haruyo_koi

そういえば、食べる人いますよね

土しか食べない人が中国かどこかにいるそうです

それでも、健康だとか

ある日突然たべたくなったそうです

TVで何度も見ました


[373]>369 半分に切ったことはありますね。 taknt

ノートを上と下の二つにわけて使ったことはありますね。

あと、小学生のときは、三段学習なんていって、見開きを 三段にくぎって国語の勉強をしたことがあります。

このとき、ページを折って使った記憶がありますね。

で、その三段の内容は たしか、上の段が教科書にのっている本文を書き、

中の段は、わすれましたが、下の段に 出てきている単語の意味などを書いたように

覚えています。

それを仕上げるのが けっこう大変だったのを 覚えてますね。


[374]>313 そうなのですね pinkandblue

知らなかったです。

でも、気分的なもので少しイヤだなぁと思ったりはしていましたが、

縁起が悪いといわれれば、そんな気もします。


[375]>314 トイレ pinkandblue

出るときにバタン!と後ろ手にドアを閉めるので

そのままつけっぱなしになっちゃうんですよね・・・。


[376]>316 うんうん pinkandblue

一緒です

私もこの3つさえあれば大丈夫。

メイク道具もほしいところだけど、お財布があればどこでもかえますしね^^


[377]>319 あー pinkandblue

おばあちゃんがいってたような

でも、ヘビだったかなぁ・・・?

夜中に口笛はだめっていうのは言われました


[378]>96 衛生的 noz-hat

数日おくと汚れも固定化しますし非常に衛生的ですよね。

帰って綺麗な家が待っていると疲れが取れますし、虫もわかないですし、非常に合理的で衛生的だと思います。


[379]>321 私は pinkandblue

忘れてはいけないことは、付箋にメモしています。

そのほうがどこにでもはれて便利です


[380]>326 いくらでも pinkandblue

壁にぶちあたりますよね

そのたびに乗り越え、回り道をして

成長していくのだと思います


[381]>327 壁に書くって・・・ pinkandblue

ずっと残るんですよね?^^;

大人になっても名前が残っていたら、楽しいかもしれないですけど

友達にみられたら少し恥ずかしいかも。


[382]>328 交換日記 pinkandblue

友達とやり始めました。

なかなか、戻ってこなくて、そのうちケンカになっちゃって^^;

なぜなら、そのこは10人以上としていたのです。

なかなか戻ってこないはずよね・・・。


[383]>330 いいですよね pinkandblue

ペットのお見送り。

うちの子も見送ってくれますが、犬なのでワンワン吠えて困っています。


[384]>249 自分で考えました^^ pinkandblue

何にも続かない私が、これだけは続いているのです

なんと言っても手軽さ。

ブログの更新もやりましたが、PCや携帯を開かなければいけない手間があって、それでやる気をなくしていました。

そんな時、たまたまあるキャラクターのミニメモ帳を見つけて(ホント、手のひらサイズなんです)

それを持ち歩こうと決めました

キャラクターのかわいさでついつい開いてしまう

お気に入りのシールをはって、さらにかわいく。

ノートならいつでもどこでも簡単に書くことが出来るので、

持ち歩くことが面倒じゃなければお勧めです。

ただ書くだけ。そこから始めて、カロリーも書いてみようかな?と思って書き始め

そうすると意外に食べていることに気づき、いつもより、ジュースの回数が減ったりしました。

太るから・・・カロリーオーバーだから・・・と

普段からジュースを飲むときは気をつけていましたが、ガマンできずこれくらいいいんじゃない?と

甘かったのですが、ノートを書くようになってからは、これくらい・・・と妥協することが減ってきました。

自分でも驚いています。

ムリに書こうとせず、書けないときや面倒なときは書かない、これも続けるポイントかな。

その


[385]ワンダーポケットの入れ替え vivisan

私はよく財布や鍵、定期なんかをよく忘れます。これってバッグを変えるときに多いですよね。私に多いのは月曜日が多いです・・。

そこで、忘れ物が多い私に、友達がこれいいよって教えてくれたワンダーポケットでした。

ASIN:B0019RCWIG

(amazonではワンダーパースという名前です)

これって、仕切りみたいなものにポケットがたくさんついていて、バッグの中身を整理ができるんです。バッグをいつもゴソゴソ探す必要がなくなるんですが、忘れ物が多い私にとって一番のメリットは、これに大事な財布や定期・携帯などなどをしまっておけば、これごとバッグからとりだして、他のバッグに移し変えることができるのです。

これを使うようになってからは、忘れ物が一気になくなりました。

忘れないように出かける前の一番最後に、確認しながら他のバッグに移し変えます。

私のような性格のものにはホントぴったりで、愛用しています。


[386]部誌 atomatom

大学のサークル時代にメンバー全員で回しつけていた部誌。あれをもう一回、読みたいなあ。

現在だったらブログや掲示板でみんなが共有できるのに、昔のあのノートはいったいどこに行ったんだろうなあ。

先輩に1人、ものすごく文章のうまい人がいて、小さいクセのある字で長々と馬鹿なことを書いていたなあ。

昔のテレビ番組なんかだったら今、見られる可能性、いくらでもあるんだけど、あのノートはもう無理だろうねえ。


[387]>383 薩摩さんとブラマさん Lady_Cinnamon

w83さんと鶏といえば、以前スナップでも紹介されていた、薩摩さん(?)とブラマさんですよね(^^)

このお二方

http://f.hatena.ne.jp/w83/20080301011056

http://f.hatena.ne.jp/w83/20080304200934

雄々しい姿のわりに、意外と繊細な薩摩さん。足もとのふさふさが、とってもおしゃれなブラマさん。

10羽もいらっしゃるという事は、この2羽以外にもたくさん鶏さんがいらっしゃるわけですね♪

朝から火花バチバチっと飛んでいるようですが、喧嘩姿といえど、飼い主さんにとってはそういう姿も微笑ましいのでしょうね(^^)

お出かけ前に、家族同然のペットとの一時。ちょっとしたリフレッシュになりますね♪


[388]>374 心掛けたいです(^^> Lady_Cinnamon

一人暮らしをしていた時は、出張だ遠出だ泊まり込みだ・・・という日々だったので、長期イエを開けた後、久々に自宅のドアを開け無残な部屋の状況を見たら、疲れ倍増・・・なんてことがよくありました。

特に少々でもゴミの出し忘れとか、排水溝や水回りとか、夏場の長期外出後のイエ・・・凄いことになりがちでした。

今でこそ家族と同居しているので、私一人イエを空けるくらいなら、そんな無造作な状態にはなりませんが、家族で旅行となると、ゴミや水回りなど、帰って来た時のスッキリ感造りも大切だなと思いました。

楽しい旅行計画の中には、旅行・お出かけ前の、イエのお掃除。これからは、コレも心がけたいです(^^>


[389]ゲームセンターに置いてあるノート taknt

部活の話がありましたが、ふとゲームセンターに置いてあるノートを 思い出しました。

書き込んだことはないのですが、興味津々で 覗きこんでたことはあります。

そのノートを通して いろいろな交流があっておもしろかったですね。


[390]>373 専門の単語帳作りに Lady_Cinnamon

私は文房具が好きなので、ノート類もサイズ構わず、これはと思う物をつい買い溜めてしまいます。

たかがB5・A4サイズでも、よく見る紐つづりだけでなく、リング式とか切り取り線付きとか、レポート用紙タイプとか色々あります。ちなみに、外見だけでなく、中身、線の太さやデザインも様々。A罫・B罫以外にももっと細いC罫とか、5mm方眼・4mm方眼、線の色が灰色・紫・青・赤だったり、全くの無地ノートとかね。

そんな風に買い溜めていくと使い道に困るノートが出てきてしまうのも、ちらほら。そんなノート達のため(?)に、使い道としてページを縦半分に折って2分割ノートにしてしまいます。

2分割ノートは、用語集に使っています。主に英語が多いのですが、専門的な言い回し用の単語集なんです。日本語の専門用語類は既に本やサイトなどで一覧が作られていて、検索すればパッと分かるものです。それらも頭にたたき込みたい時に、2分割ノートを作ると結構頭に入ります。

学生さんみたいに単語帳もいいのですが、意外と厚くて持ち歩きに不便で、移動中にリングが外れてカードがバラバラになったりとか、机の引き出しの中でも置き場にちょっと困るサイズなんです。

でもB5サイズノートだと、他のノート類と一緒に棚に並べられるし、スリムだからカバンにもすっぽり入るので、携帯も意外とノート方が楽なんです。

ちなみに単語帳として2分割ノートを使う方法は、いたって簡単です。ノートを半分に折り、左側に英語・専門用語を黒ペンで、右側に意味などを赤ペンで書きます。赤い下敷きで意味の欄を消すこともできますが、折り目が付いていますから、左を残して右側を折って隠せば単語帳に早変わり!

何度もこれを繰り返して、覚えられない単語などは、マーカーで色を付けていき、何度も色が付けられた単語ほど自分が苦手な単語となって強調されます。

私は2分割用ノートを、こんな風に使っています(^^)


[391]>363 手で紙に文字を残す Lady_Cinnamon

私もブログやサイト作成などして情報発信の立場にもいますが、やはり手書きの方が重みが違います。気軽に情報や語録集を作るのにはネットなどデジタルツールは確かに便利。

でもやっぱり手で書いた方が、後から見た時の感じ方が違います。私は手帳をはじめノートやメモ類も多様乱雑に使いまわしていますが、画面で見るより目にも優しいし紙の質感を触ったり、時に紙の匂いもあったりと、より五感を満たす刺激もあるのかと思いました。

文字にもその時の思い入れも現れるのか、書き込んでいる時々で字体も若干違うんです。楽しいことには「!」とか元気な書き込み。しっとりしたことには、なんとなく鉛筆で習字っぽく丁寧に書き残しています。

数年前の手帳を見直してみて、この頃はこんなニュースや言葉が流行ったんだなぁとか、感慨深くなることが多いですね。これはディスプレイで見るデジタルツールでは、まだまだ体感できない感覚だと思います。


[392]>354 旅行・移動時に一石二鳥 Lady_Cinnamon

なるほど!古本をノートにしてしまうという発想はありませんでした!!

そうそう、ちょっとした旅行だったり移動だったりには、文庫本あたりを持っていくとサイズ的にも暇つぶしにも便利なんですよね。でも、新品や貸し本には、書込みとかできません。

でも古文庫などだったら、好き勝手に描いても書いても気兼ねせずにすみます。本の表紙・タイトルに、今回の旅行先とか日程を書いておけば、旅日記の記録帳シリーズもできそうです。

暇つぶしや旅の隙間に読んで楽しむ事も出来るし、その行間やところどころ白ページがあれば、旅日記・旅絵日記を記すこともでき、まさに一石二鳥の使い方ですね(^▽^)


[393]>329 素敵なイエの育て方 Lady_Cinnamon

白一色の壁に、自分の絵を描かせてもらえる・・・。

これは画家の卵さんにとっては、とてつもなく嬉しい話だと思います。

それにイエに住む人にとっても、応援している画家さんの絵が、イエの一部になるというのも嬉しいことでしょうね。

おそらく住まいにもマッチした雰囲気の絵を描かれる画家さんなのでしょうね。

お客さんや絵を頼む人が絶えないというハッピーなお話、白壁に絵を描いてもらおうというエピソードなど、とても素敵なイエの育て方でもあるなと思いました。


[394]>250 絵を組み合わせて、壁のセンスアップ Lady_Cinnamon

紹介して下さった、絵の飾り方のサイト、お手本にしたいディスプレイばかりですね。

良くも悪くも、うちの壁は既に私の過去の絵と、父の建築作品(?)の大型写真で壁に絵をかけれるスペースが少なくなっていますが、ワンポイントアクセントとして絵を飾るセンスは磨きたいと常々思っていました。

絵を1枚と限らずに、横にサイズを変えて並べる方法や、ソファーや椅子・テーブルとの距離感・・・ちょっとした目線の違いでも、壁の風景は様変わりしますよね。

まだ隙間の空いている壁を惹きたてられるような、またイエの雰囲気を変えたりセンスを良くしてくれるような、絵を描いてみたいものです(^^>


[395]>224 あぁ!これ欲しいと思ってたのですよ!! Lady_Cinnamon

以前から私も目を付けてたノートなんです!!この四コマノート!!!!!

ただ、ワタクシ・・・これまでに色々ノートを集め過ぎてしまい、イエその他でノート・文具類がかなり溢れているので、ただいま文具類購入に慎重路線なんです(汗)

私の事情はさておき、このノート、四コマ以外での使い方は全く考えていませんでした。私なら多分、いや九分九厘、毎日お遊び落書き漫画帳になっていたでしょう。あるいはトイレに置いて、みんなで絵を描きこんで、想定外四コマ漫画とかで楽しんでいるかも。

起・承・転・結と4コマに至らずとも、1ページで8コマ、見開きで最大16コマになりますから、枠にこだわらずに書きまくるというのもいいかもしれません。発想メモ・アイデア帳として使うというのは、まさにナイスアイデアですね(・▽・b

あぁ?????、また文房具買いに走っちゃいそうです(笑)


[396]>216 これまた、見習いたい! Lady_Cinnamon

そうですよね、玄関はイエの顔、イエの第1印象にも関わる大事な所。イエを留守にする時は、玄関さんに挨拶ですね!

玄関に対して、俺が留守の間この家を守ってください、よろしくお願いします

YuzuPONさんらしいなぁって思いました、この男気溢れる凛々しい言葉(^^)

追伸

hanatomiさん、私も最初はYuzuPONさんはてっきり女性かと思いこんでいました(笑)ハンドルネームに柚子とありますね。うちの柚子の木の名前も「ユズ子」に決めたんです、単なるイメージで女の子にしたんですが。・・・どうも柚子は女性らしさを感じさせるのかもしれません・・・。

いわしで対談している間に、主語や言葉遣いから、最近になってYuzuPONさんは男性だ?と分かりました(^^;>

YuzuPONさん、勘違いして過去に変な問いかけ(していないとは思うのですが)していたら、スミマセン(いやはや)。


[397]>385 お出かけ前のカバンチェンジに便利ですね Lady_Cinnamon

なるほどなるほど!特に女性だとバックを気分で変えたり、その日は勝負!(何の勝負かは人によりけり)という時の気合いバックなんてのもありますからね。中身の入れ替えの時、ワンダーパースのような便利グッズを常用していると、手軽に入れ替えできますね。

財布やケータイ、鍵といった大事だけど見つかりにくい小物。ビジネスシーンで使う手帳や筆記具。常にカバンのどこかに入れているけど、カバンの『どこ』に入れるかはカバンの収納スペースによりけりなんですよね。

ちょっとした小物・・・女性だったら化粧小物とかもありますし、男性でも最近はエチケットでミントやガム、あぶら取り紙のMEN'S版なんてのもあります。小物グッズ類を一気に入れ替えれるというのは、忙しい朝のお出かけ前、特に私みたいに気分屋さんでカバンを変えて出かけたいなんて人には、もってこいの万能グッズです。


[398]ノートに「彼」のいる風景 Lady_Cinnamon

私は文房具好きなので、ノート類でも色々な規格(サイズなど)やデザインを集めていますし、気に入ったシリーズを常用している類もあります。

ノートだけでなくメモ帳であったり手帳であったり、手書きで残しているこれらのノート類には、必ずどこかに「彼」がいます。

どんな「彼」かというと、こんなお姿。

http://f.hatena.ne.jp/Lady_Cinnamon/20080704203400

http://f.hatena.ne.jp/Lady_Cinnamon/20080704204144

時には厳しい一面も・・・。

http://f.hatena.ne.jp/Lady_Cinnamon/20080704210808

ちなみに、「彼」に名前は付いていません。

そんな「彼」のいる風景がノートのどこかに隠れているので、過去ノートを見返すと、なかなか面白いんです。

シビアな空気を和ましてくれたり、時に厳しく諫めてくれる「彼」。

きっと探せば、他の方のノートにも出没しているんじゃないかしら(笑)


[399]ぬりえノートに書かれていた指示内容について staples54

たまたま目に付いた児童用のぬりえノートをぱらぱらとめくると、こんなことが書いてありました。

”壁におもいきり投げつけたたまごとおとうふの絵を描きましょう”

・・・・・・・


いざ書いてみようとおもうとすごく難しいんです!これらのものを壁に投げつけた経験もないためどう書いていいやらさっぱりわかりません。

ただ、頭の中ではイメージとして浮かびます。

こういう難題がちりばめられたぬりえノートの締めくくりですが

さいごに、ドッキリするものを書きましょう。

(大文字で)ドッキリ!!

最後の最後まで、頭をひねらせることが書かれてありました^^;


[400]>362 汗も気になるのですが・・。 nakki1342

私の住んでいる地域は

先月に梅雨明けしてからは、ものすごく暑いので

出かける前には絶対に水分補給はしますね

コップ一杯の水分なんですけどね

それ以上だと外出中にトイレに

入りたくなりそうな気がするからです

それと過度の水分補給をすると

汗もたくさん出そうな気がするし


[401]漆喰壁の魅力 TomCat

漆喰とは、消石灰を中心に、ちょうどお蕎麦で言う所の「つなぎ」のような素材を混入して作られる壁材です。これの魅力はまず耐火性。そして湿度が高い時は湿気を吸い込み、湿度が下がるとそれを放出してくれる調湿性だと思うんです。室内の空気のコンディションを整え、結露などによる影響を防止してくれます。

さらに漆喰は、消石灰、つまり水酸化カルシウムが空気中の二酸化炭素と結合して炭酸カルシウムに変化することで硬化する素材ですから、同じ自然素材でも自らは硬化する力を持たない珪藻土などと違って、余計な添加物を必要としません。漆喰に必要な添加物は、つなぎとして入れる布海苔のような物や割れを防止するための繊維素材などだけですから、100%天然素材でいけてしまいます。こんなにヘルシーな壁材は他にないでしょう。

私の夢は農園作りです。農を基本としたライフスタイルの創出です。最近、本格的に移住計画を進めたくなり、あれこれ物件を探し始めています。といってもまだまだ現実味は全くなくて、ただ単に手に入れられるとすればどんな地域にどんな土地や家屋が売りに出ているのかという傾向を調べているだけですが、それでもかなりその特徴が分かり始めてきました。

家屋に限って言うと、最も多く出回っているのは、昭和40年代あたりに建築された木造軸組の中古住宅です。農園計画に適した広い土地が手に入りやすい過疎地の物件は、だいたいそんな感じです。この年代の家には、古民家のような味わいはありません。古いクセに中途半端に近代的。これじゃいまいち面白くないんですよね。そこで漆喰壁でリフォームです。この計画はワクワクします。

自分で塗れるだろうかと、試しに今の家の小さな物置の壁を塗ってみることにしました。使ったのは、様々な素材に食い付きが良く、既存の壁にも上塗りがしやすいといわれている「フランス漆喰」です。

説明書き通りに漆喰を練り、左官屋さんの真似をして塗ってみました。ド素人ですから土蔵のような平滑な壁面は最初から諦めて、小洒落た洋食屋さんの内装などにありがちな、コテ目をゴツゴツと残した塗り方というか、そんなやり方を自分なりに真似してやっていきました。

まずは腕慣らしに、コテ板の上で漆喰を上下左右に伸ばして、壁に塗りこむ感触を確かめてみます。うん、うまくいきそうです。コテ板を垂直に傾け、乗っている漆喰をコテでシャッとすくい上げます。そして素早く、えいやっと壁面に伸ばしていきます。モタモタしていると、せっかくの漆喰をボタッとコテから落としてしまいます。

コテは進む側を少し浮かすように手首を傾けながら使っていきます。下地にしっかりと漆喰が密着していくようにイメージしながら塗り込みます。どうせコテ目を残す仕上げをしますから、多少のムラは気にせずガンガン塗り伸ばしていきます。

一面塗れたら硬化しないうちにコテ目を付けていきます。これにはいろいろなやり方があります。たとえばコテの先端を使って筋目を入れていく模様付け。コテをひっくり返しに持ってお尻の四角い片で撫でていくと、レンガのような風合いの模様付けも出来ます。コテを直線的に動かして撫でていくもよし、ぐりっとコテを回転させて模様にしてもよし、あるいはコテをぺたっと貼り付けて引き離すことで模様を付けていく方法もあります。漆喰はそんなにすぐには硬化しませんから、何種類かの模様付けを試してみましたが、最終的にはコテのお尻で撫でながら模様を付けていく方法でまとめました。これが広い面積を処理するのに一番早かったからです(笑)

やってみての感想は、けっこう素人でも塗れるじゃん、というものでした。もちろん本職の左官屋さんに比べたら足元にも及びません。でも、左官屋さんの素晴らしさは、どんな塗り方にも対応できること。素人でも、一種類の塗り方に特化して練習をすれば、他の塗り方は出来ませんが、なかなかの見栄えに仕上がる物です。

実際には下地の整え方やその他もろもろ、大切な家を仕上げていくためには注意点がたくさんありますが、とにかく基本をしっかり押さえれば素人リフォームでも十分いけるという感触は十分に得られました。これで将来の農園計画が、全く移住の具体的計画がないまま、趣味的な所だけで一歩前進しました(笑)

洋室にも和室にも、漆喰の魅力は活かしていけます。これでまた野望に一歩近付きました。


[402]>393 芸術家の卵 asukab

すてきなお話ですね。一枚の絵を買うことは、ほんとうに支援の形なのですよね。こちらですと、誕生日や記念日などを利用して、肖像画や絵を注文することがよくあります。そんな頼み方もいいですよね。

「壁」に描くチャンスをもらった画家さん、ほんとうによかったですね。壁は大きいし、自由自在の創造が繰り広げられる分、また難しいのかもしれませんが、すばらしいできばえとのことで、わたしも観てみたくなりました。


[403]>61 殺さず忌避効果を活用するライフスタイル TomCat

駆除ではなく忌避でいく。みんながそういうやり方に変わっていけたら、ずいぶん自然が守られますよね。もっとも忌避すべき生き物がたくさんいる地域というのは自然が豊富な地域ですから、「守らなくては」という使命感がいまいち湧いてこないと思います。でも、東京だって半世紀前くらいには色んな生き物がたくさんいて、人間はそれを嫌って、色んな薬物を撒きまくっていたんです。その結果が、今の砂漠のような東京です。

生物には、元々「他感作用」などと呼ばれる、とても巧妙な自然の性質が備わっています。たとえば花が蜜を出して虫を呼んだりするのがこの作用の一環ですが、逆に他の生物が嫌う物質を出して遠ざけたりする力を持っている生物もいます。そうやって敵を避けて、色んな生き物が今の安定を保っているんです。

あいにく、人間にはそういう力が備わっていませんが(退化しちゃったのかな)、でも人間は知恵と文化で、それに代わる力を発揮することが出来ますよね。殺さなくても済む方法があるのなら、できるだけそういう方法を選択していく。そういうライフスタイルの創出が、これからの時代には求められてくると思います。

ナメクジは動きはのろいですが、ちょっと隠れる所が有れば上手に身を守りますから、きっとdankichikさんの家にいたナメクジさんも平気でしょう。基本的にナメクジは夜行性ですから、夜ならかなり活発に動きます。もし夜まで待ってあげてもいい場所なら、夜外に出してあげると、より優しい対処になると思います。


[404]>120 これは素敵 TomCat

私も「リブ・ラブ手帳」を作って使っていますが、私のはシステム手帳の流用で、いまいち味がありません。こういう手作りがいいですね。ノートを開いた瞬間イエはてなのマインドがぱあっと広がって、それだけでも頭のスイッチが切り替わって素敵な発想が生まれてくる感じがします。

表紙にサプリ本を真似た絵を描いたというのも、とっても素敵な演出です。私も時間を作って、こんな手作りのリブ・ラブ・ノートに移行してみたいと思います。

イエはてなもそろそろ3年目。気に入ったサプリだけをチョイスしていっても、大変な量になりますよね。でもそういう「サプリのコレクション」がまた楽しいんです。皆さんで「嬉しい悲鳴」を楽しみましょう(^-^)


[405]>126 安い時にたくさん買っておきたい TomCat

これ、私も未来の農園計画の家の装飾に使いたいと思っていたんです。別ツリーに漆喰壁の魅力を書きましたが、漆喰ともとても雰囲気が合うと思うんですよね。ただ、数を多く使おうと思うと、結構なお値段になってしまうのが悩みです。もちろん本物のレンガを使うのに比べたら激安ですが・・・・。安く売られているチャンスを見つけて、買い込みたいなあと思います。

室内に屋外のような壁を表現して、その前でおにぎり作ってイエピクニックなんて、ほんと、素敵なお話です。暮らしにそんな遊び心が加わる簡単リフォーム。粘着力のあまり強くない事務用の両面テープで仮止めをして配置を考えてから、強力な両面テープで貼っていくようにすると、失敗無くやれるかもしれませんね。


[406]>399 たまごと豆腐 atomatom

こういうの大人がやっても十分に楽しめるお絵かきですね。自分も書いてみたいし、他の人がどんな絵を書くのかにも興味湧きますし。

ぼくは子供たちに演技の基礎を教える機会があるのですが、「壁にぶつけられた卵と豆腐になってみよう」と自分の体を使って表現してもらうのもいいかもなと思いました。


[407]>392 地球の歩き方 atomatom

海外旅行のガイドブックにぼくはよく書き込みをしますねえ。一人で旅することが多いので、食事の最中や部屋でごろごろしているタイミングに、ガイドブックに向かってぶつくさいう感じで書き込み。帰国後数年もしてから読み返すといい思い出になっています。


[408]>380 プライドという壁 atomatom

ぼくの場合、壁というのは自分のプライドだったのかなあ。他人からどう見られているのかを考えずに。ただ目の前のものにぶつかっていったら、いつのまにか前に進めていたことがありました。

それまでの自分は、壁にぶつかると回り道をしたり、どこかにドアはないのかと探したりしてたんですけど、案外、自分自身で壁を作っていたのかもしれないです。


[409]>406 さいごに、ドッキリするもの tibitora

面白いぬりえノートですね。

頭の中のイメージを絵で表現するのは楽しいです^^

atomatomさんの書かれている「壁にぶつけられた卵と豆腐になってみよう」

子供たちはどんな反応や表現をしてくれるのかなと思います(笑)


[410]>400 昨夜は暑くて・・・ ttz

朝起きたら汗びっしょりでした。エアコンも扇風機もつけていないし、窓も閉めきっていたからムリもないのだけど。おきてすぐにアクエリアス行きでしたよ。


[411]>375 旅行から帰ってきたら ttz

パソコンが省エネモード?になっていました。いつも、シャットダウンの操作をした後、完全にシャットダウンすることを確認しないでその場を離れてしまうからなのですが・・・


[412]>332 壁あて懐かしい ttz

遊ぶ友達がいないときとか、ちょっと時間があるときによく壁と戯れていたな?。グローブとボールがお友達でした。


[413]>343 酋長! atomatom

そのCMは覚えています。しかし! 当時はそういうダジャレには気付きませんでした! ああ、そうなんですね。酋長と学習帳。よくこんなくだらない企画が会議で通ったなあ。でも、そのくだらなさがインパクトあったんでしょうね。


[414]>413 まだあるの、ジャポニカ! ttz

小学生の必需品。ジャポニカは、表紙がピカピカしているので一番好きでした!


[415]>408 そういう壁もありますね。 ttz

プライドの壁はなかなか壊せません。たとえばどんなにミスを犯したとしても、土下座は簡単には出来ないだろうし、恋愛にしてもそう。夫婦関係にも・・・。


[416]ヤモリがいたことも。 ttz

なんでうちにヤモリが?って思いましたが、確かにいたんです、ヤモリが。実家にいたころですけど、親はたまにこの辺では出るって聞いたことがあるとか言ってましたけど。


[417]>25 手帳もそう。 ttz

1月とかはきれいに書いているんだけど、2月ぐらいからもうダメ・・・


[418]システム手帳がはやってました。 ttz

今は普通に使っている人も多いのかな。高校ぐらいのころにシステム手帳がちょっとだけ流行っていて、大した使い方もしないのに持ってる人がいました。何やってるのかと思えばゲームだったりしました。


[419]>371 なるほど? ttz

いいですね?それ。参考になります。最近はどんどん物価が上がってるから底値に戻ることも少ないのかもしれませんけど、それでも節約術としてはとってもいいかもしれません。


[420]>339 今は触れません。 ttz

子供のころは喜んで触っていましたけど、今はちょっと・・・。あと、ナメクジに塩をかけていたこともありますけど、今思えばなんて残酷なことをしてしまったのかなと本当に反省です。


[421]>381 相合傘とか別れ傘とか。 ttz

流行ってましたね。黒板にかかれたときに恥ずかしくってすぐ消したりしてましたね。ノートにボールペンで書いたり書かれたり。本当に好きな人と一緒に書かれたら、うれしいよりも恥ずかしかったのっをよく覚えていますね。


[422]>355 ほしいですね。 ttz

確かにほしいですね。ただし安価に手に入るなら。高価なら別にいりません。それこそ真贋が怖いですしね。でも、本当にあの映像を見ると歴史が変わったと思えますよね。エピソードもすごいし。西ドイツ東ドイツという言葉ももう忘れられてきていますね。


[423]>49 単純に心配性なので。(笑) ttz

なんども確認していますよ。ガスと鍵はとくに多いですね。出かけるときに確認しないと後からものすごく気持ち悪くなっちゃいます。


[424]>351 詩人みたい。 ttz

ネタ超というと芸能人のお笑いとかをイメージしますけど、結局作詞家とか発明家とかも同じなんでしょうね。やっぱりそういうことをするかしないかだけでも違いが出てくるんだろうな・・・


[425]>286 海外旅行のときの景色。 ttz

スイスに行ったときの景色にしています。日本とはスケールが違って本当にきれいです。きれいな景色を撮ると、プロカメラマンとどこが違うんだ?っていつも勘違いを連発しています。


[426]>244 行ってきます。 ttz

行ってらっしゃい。は、ちゃんとやっています。死ぬまで続ける普通の事かな?。


[427]>372 アスベスト? ttz

一時期のアスベスト騒動。使われている壁が多いとかで怖かったです。我が家もウチのオフィスも平気だと思うけど、健康を害するものは怖いですね。


[428]>284 通学時代は小説読んでました。 ttz

推理小説が好きでした。西村京太郎とか赤川次郎とか。けっこう読みましたね。最近はご無沙汰だな?


[429]>382 癖のある字 atomatom

交換日記は男子高校生の憧れでしたよ。ぼくは交換日記はしませんでしたが、テストの前に女子のよく整理されたノートを貸してもらったことはあります。人によって字の癖があって、楽しめました。人に貸すと思えば丁寧な字を心がけますしね。アナログにもいいところたくさんあります。


[430]>422 1990年、本物を現地でゲットしてきた友人 iijiman

ベルリンの壁の崩壊が1989年。

その時私は、大学4年生でした。

で、多分誰かが卒業旅行で行くだろうなと思っていたら、やっぱり行った人が居ました。友人のN。1990年春、ベルリンの壁の崩壊直後。

ベルリンに行って、壁のかけらをゲットして来ました。

見せてもらいましたが、コンクリートの破片の表面にカラフルなペンキ(落書きの跡)がついていたのを覚えています。友人は大事そうにプラスティックのケースに入れていました。古代生物の化石のように。

それを見て、凄いなあ、何だか世の中が変わるような気がするなあ、という気持ちになりました。

確かに、あれから世界は変わりました。色々な意味で。

決して明るい変化ばかりではないということは、当時の私たちには知る由もなかったことですが。

なお、もし本物の破片を入手されることがあったら、それが本物であればアスベストを含んでいるそうですのでご注意を。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%B...


[431]>429 交換日記に混ぜてもらう。 ttz

基本的に女子だけでまわしていたんだと思いますけど、たまに混ぜてもらったのかな。書いた記憶アリです。秘密のことなんかが書いてあったのかな?。内容までは覚えていないけど、懐かしい思い出です。


[432]>346 清原。 ttz

和博。

今となっては番長なんて言われていますが、ポスターを貼っていたころは、さわやかな青年って感じでしたね?


[433]>407 本ってけっこう余白多いですよね。 taknt

白いページってのも 何ページかありますから、そのページだけでも いろいろ書き込みができます。

ネタ帳がわりにも使えそうだなと ふと思いました。

なので、旅でなくても会社に行くのにも 持っていったらいいかも。


[434]>283 髪の毛を主にチェック。 nakki1342

玄関前にほぼ全身を確認できる鏡がありますが

自分が見るのは、ほぼ髪の毛ですね

天然パーマなのでチェックしないとぼさぼさで・・(苦笑)

他は、あまりチェックしません・・

目やにとか位かな

あ、Gパンの時は、ファスナーがちゃんと

閉まってるかはチェックしますよ

おっちょこちょいなんで・・

(何度か忘れて後で気がついて1人で赤面状態があるもので)

玄関前に大きな鏡って必要だと思います

出かける前にチェックできるし。


[435]>432 使い終わったカレンダー totorogi

使い終わったカレンダーの写真の部分だけ切り取ってポスターみたいに

貼ってました。

カレンダーって1月だけしか飾らずもったいないですよね。


[436]>167 再利用 kaisendon

ノートに限らず解約した通帳をメモがわりにつかってました。

昔、何かで1円でもらえるノートなんて紹介されてましたが

1円で銀行口座を作るのは勇気がいりますね。


[437]>412 壁あて懐かしい staples54

テニス部でした。壁にラインが一本引いてあって打ち込んでいました。壁を飛び越えると木が生えていてもぐりこんだボールを捜すのがまた一苦労!

見つけた!!と思って手を伸ばしてみると、ボールが紛失し諦めた人のものだったり・・・本当に懐かしいです。


[438]>430 東欧の人々 asukab

自分の周りにも東欧人(旧東ドイツ、ユーゴスラビア)の友だちがいました。彼らの話や壁の崩壊を通して、過去に重ねられてきた時間の重みに押しつぶされそうになった記憶があります。政治や思想に人々の暮らしがどれだけ振り回されてきたのか。日本にいたら、頭では理解していても、心では感じられなかったことでしょう。このときは、移民政策を取り始めた頃のオーストラリア(シドニー)にいました。


[439]>428 選書の楽しみ asukab

お出かけ前の選書は、わくわくしますね。わたしの場合は何でしょうか。須賀敦子さん、志村ふくみさんのエッセイとか。あと娘の読んでいるペーパーバックもいいですね。というより、わたしが購入して彼女の与えているので、自分用のペーパーバックなのかもしれませんが。子どもの本、好きですね。


[440]>401 南欧の家 asukab

フランス漆喰とは、南欧の壁に観る素材でしょうか。素朴な風合いが魅力的ですね。「素人でも塗れるじゃん」の感覚は大事だと思いました。こちらでは自分で家を建てる人が多いのですけれど、たぶん、みんなそのような楽しい感覚で家作りに取り組んでいるのだと思います。

信州の山奥にもたくさん古い農家の物件がありますけれど、そこまで遠方は探していらっしゃらないのかな。刻々と実現に向かって進んでいる農園作り、わたしも応援いたします。


[441]>398 おもしろい? asukab

過去ノートから「彼」が神出鬼没なんて、びっくりするやら、楽しいやら。面白いですね。昔の感情を確認すると、和んだり、励まされたりで元気が出てきます。「彼」はコーチとか監督みたいな存在でしょうか。自分で良き指導者を作り出してしまうアイデアに、脱帽でした。


[442]大学ノートのギフトセット asukab

学生時代から、よくコットンペーパーを使ってカード作りをしていました。コットンペーパーとは、結婚式の招待状などでよく目にする、風合いの柔らかな表面が少しぽこぽこした色画用紙です。

GINZA ITO-YA

ひところ、このコットンペーパーの手触りに似た紙でできた大学ノートに夢中になったことがあります。大学ノートですから中にはただ罫線があるのみですが、魅力だったのは、いろいろなサイズがあること。同じ見た目でもサイズが違うと、なんだか可愛く見えてくるのですね。それで、生成り、薄い小豆色、こげ茶の色違いのカバーで大中小の3種を購入し、表紙を飾って3冊のギフトセットにしていました。

飾りにつかうコットンペーパーも、生成り、薄い小豆色、こげ茶にし、そこに目のきょろんと大きな笑ったクマの絵を色鉛筆で描いて切り抜き、表紙の真ん中にペタンと貼ります。こげ茶の表紙には、生成りのスマイル・クマ。生成りの表紙には、小豆色のスマイル・クマ。小豆色の表紙には、こげ茶のスマイル・クマ……のようにして。大中小のノートを重ね、リボンがけしてクマ・ギフトのできあがり。友だちに好評で、しばらくの間、同じような3冊ギフトセットを作り、贈り続けていました。



[443]壁に鏡をかけて魔除けに k-kotori

出入り口近くの壁に鏡をかけておくと、魔除けになるのだそうで、小さい鏡を入り口にむけて90度方向にかけています。合計すると、玄関と勝手口の2カ所にあるみたいです。


[444]>440 消石灰が気分的にいやな人は、 w83

貝灰が原料のものがありますね。私が見たものは、ハマグリの貝殻からできたものでした。


[445]>443 チェックのためかと akilanoikinuki

私の実家でもかけてありますが、単にお出かけ前の身だしなみチェックのためとしか思っていませんでした。

そんな意味があるのなら、今の家でもしようかなぁ。


[446]>431 内容は・・・ akilanoikinuki

私も小学生の頃にやっていました。

二つのグループの掛け持ちで、けっこう忙しくやっていました。

好きな子の話しだったり、(ほめられた事じゃないですが)悪口だったり、テレビの話しだったり・・・。人に見られたら大変な内容を書いていた気がします。もし、奪われて人に見られたら、とか、その時は思わないんですよね。

いつのまにかやらなくなりましたが、あのノートは、今どこにあるんだろう。


[447]>436 ノート futanbo

大掃除してる使いさしのノートが出てきますね。私は学生時代より社会人になってからのぶんが多いですね。日記も多いし、ネタ帖のようなもの、なんか勉強してたときのものとか・・。再利用してます。


[448]>435 使い終わったカレンダー futanbo

私もきれいな自然の写真とか大好きなんで、終わったカレンダーの写真の部分張りまっくってた時期がありましたね。たぶん自然に飢えてたんです。ヨンさまも雑誌の切り抜き張った時期ありました・・。あと名言とか、自分の「生きるうえで気をつけること」なんかを書いて張ったりします。ちょっとイタイ奴です。


[449]>417 新しいノート futanbo

ワクワクしますね。買うときも。買うだけなのに、そこに書かれる中身の想像したりして、書いてる自分がいいなあなんて思ったりして、楽しくなっちゃうんです。タイトル間違えるとほんとへこみますよね。ww


[450]>414 ジャポニカ futanbo

天才くんもジャポニカだ、秀才くんもジャポニカだ♪ですよね。あのころ天才と秀才ってどう違うの?と思ってたのは私だけ?


[451]>409 おもしろい futanbo

昔の塗り絵はかわいい女の子とかだったけど、すごいですね。高度な教育意欲を感じます。つぶれた卵はまだしも豆腐は難しい・・って大人は思っちゃうけど、子供は案外悩まないのかな?


[452]>347 サッカーの壁 futanbo

初めて見たときは「なんであんなとこに手を?!」と衝撃的でした。理由がわかって、かなり怖いだろうなって思いました。キックの力をなめてました・・。


[453]>438 今も民族分断の見えない壁が・・・・ TomCat

ベルリンの壁。あれって、場所によっては容易に超えられる程度の高さの所も結構あったんですよね。壁の上のY字型のフェンスに張られた有刺鉄線さえ切断できれば、素人でも簡単に乗り越えられそうな写真を見たことがあります。

でも、それが出来なかった。それは、人々が思想と銃で監視され続けていたからだったのだと思います。現実にあの壁を越えようとして、何人もの人が尊い命を銃撃によって奪われています。

そんな残酷な民族を分断する国境線という見えない壁が、世界には今も残っています。その代表的なものは、日本も加担した戦争によって確定され、現代に至っています。そして日本は今もその時と同じ軍事ブロックに加わって、別の場所の新たな戦争にも加担し続けています。

ベルリンの壁が壊れたから、それで人類の悲劇が終わったのかというと、まだ全然そうじゃない。まだまだ世界には、政治と銃に拘束されたままの人達がたくさんいるんだなあと思います。地球の上から、そんな見えない壁も全て壊せるのは、いつの日のことでしょうか。


[454]小さな花瓶のアート vivisan

よく簾に花瓶をくっつけたものに花を飾って壁にかけるのがあります。和風が好きなので、たまに簾に小さな花瓶をくっつけて飾っています。

前のいわしに布パネルというのがあったので、布でパネルにしてみるのもおもしろいと思っていました。

せっかくだからこれにフレームをつけてみて、これに花瓶をくっつけてみたらどうだろう?と思いました。

100均に売っているフォトフレームを購入して、このフレームに裏から布を貼り付けます。布に細いドライバーなどで穴をあけ、ゴムを輪にして通します。これで、布フレームの完成です。

あとは使用済の化粧品のビン(大島椿のガラス瓶)に水をいれて、ビンをゴムの輪に差し込んで固定。ビンには小さな草木を飾ります。私は、つる性の野草を飾ってみました。あと、別のフレームにはハーブの挿し木(レモンバームやミントなど)を飾ってみました。

ビンはできるだけ小さいほうがいいです。ゴムで固定するだけなので、大きいと重さに耐えられません。

PCの机がおいてある横の壁に飾ってみると、これが一枚の絵のように見えます。

布のかわりにコルクシートをつかってみても風合いがでてきれいかも♪


あともうひとつ試してみたこと。これはウォールペイントもどきです。

フレームは100均のフレームを使用しますが、布のかわりにラミネートコーティングのフィルムをつかってみました。しかし、穴をあけるのを気をつけないと、その部分が透明に光って目立ってしまいます。

これを飾ってみると、壁にガラスのビンが浮いているみたいな感じです。これはこれでちょっとおもしろいかも。

決して大きなフレームではありませんが、小さなアクセントとして壁を彩ってくれます♪


[455]>444 なまこ壁 vivisan

漆喰の壁ってきれいですよね。防湿・耐火性がある特徴をいかして、よく蔵に使われていますよね。近くの紙の産地である美濃の蔵も漆喰でした。

壁で好きなのが、漆喰も使われているなまこ壁です。静岡の伊豆に松崎町という所があるのですが、ここではいろんな家や蔵でなまこ壁が保存されていて、圧巻でした。壁面に平瓦を敷き詰め、境を漆喰で塗り固めてあるもので、格子のかたちがすごく整然とそろっていて好きです。土地の人に聞いたのですが、昭和30年ぐらいを境に作られなくなったと聞きました。こういうのはずっと残ってほしいと思っていましたが、なんと自分でもできちゃうんですね!すごいです。物置で実践されてしまうのが驚きでした。

物置をつくることがあったら、一度なまこ壁やってみたいです!すごく難しいですが、まずはトライしてみることが肝心ですね!


[456]>288 火打石 vivisan

うちのダンナがきざみをたしなんでいるものですから、火口と火打石を買ってみました。せっかくなので私も火がつけてみようと思ってカチカチ鳴らしてみましたが、音はすれでも火花がでないんです。これってかなりのコツが必要です。

ダンナは火花は出るものの火口に火が移らないので、そのまま置いてありましたが、そうですよね・・。火花はでなくても無事に帰ってこれますように♪を祈って切り火をやってみようかな。本当に切り火で送られるってありがたいことですよね♪


実は今でもちゃんと火打石を販売していたりするんです。こちらには切り火の方法載ってますよ♪

http://www.d3.dion.ne.jp/~makiuchi/


[457]>455 これはもうアートですよね!! TomCat

なまこ壁。瓦と漆喰の利点を組み合わせて大切な蔵などを火からも水からも守る、機能美にあふれた、日本の誇る壁の工法ですよね。あれには熟練したコテの技術が必要ですが、自分なりの道具を工夫したりしながら丁寧に仕上げていけば、まあまあの物は作れそうな気がします。

日本には、なまこ壁などの高度な技術を持つ職人さん達の間に、こて絵などと呼ばれる、漆喰をコテで造形していく、芸術性の高い職人技がありました。ああいうのって、絵画のように誰々作と名前が残りにくいだけで、もう立派なアートですよね。

そこまではいかなくても、漆喰がいじれるようになれば、実用的な壁面の仕上げから、和風洋風様々な装飾に至るまで、ほんと、色んなことが出来るようになりそうなんですよ。これを取っかかりに、色んな漆喰の応用に挑戦してみたいと思っています。

ところで長野、いいですねー。私は動物がいるので、動物を連れて引っ越せる範囲に限られますが、長野なら可能な範囲かなあ。伝統的な古民家なんか手に入ったら最高ですね。夢だなあ・・・・。ああっ、もう心はそんな場所に飛んでいます。


[458]>454 これは面白い!! TomCat

うわー、こういうの、私、大好きです!! フォトフレームに立体物を飾るってアイデアがとても斬新です。それに大きなフレームではなく、小さな壁のアクセントというのがかえってお洒落ですね。

瓶は途中にくびれのある形なら、うまく取り付けられるかもしれませんね。家の中を見回して、そんな使い方の出来る小瓶を探してみるのも楽しそうです。

あ、そういや、うちには使ってないポリプロピレンの試験管が何本かありますよ。これの長さをカットして上部に小さな穴を開けて、目立たないようにテグスか何かを通して固定したらうまくいくかも。あるいは、布と合わせるなら、竹なんかを使ってみてもよさそうですね。色々なバージョンが考えられそうな、とっても素敵なアイデアです。早速私もやってみます(^-^)


[459]>202 このアイデアは快挙です!! TomCat

壁際に板を敷いて突っ張り棒式の柱を一本立てれば、あっという間に床の間に。このアイデアはすごいです。

たまたま磨き丸太を見つけたからとのことですが、それをお父様の書道作品を飾るスペースに使おうという発想にパッと結びつけるところが、なんとも素敵な家族愛ですね。いつも家族のことを気に掛けていなければ、なかなかこういう発想は出てこないでしょう。

お母様も花を生けてサポートして、ご家族皆様でお父様の作品を大切にしていらっしゃる様子が、とてもほほえましいです。家族愛とアイデアと手作りで暮らしをバージョンアップ。これぞ暮らしに生きるイエはてなのマインドだと思います。ほんと、素晴らしいです。


[460]>234 壁を自分で塗り替えるようになったらもう大人 TomCat

アメリカって、そうなんですよね。子供部屋に限らず壁が暮らしのカンバスのようになっていて、模様替えというと本当に壁の模様まで変わってしまう、なんてことが珍しくないみたいですよね。このへんが、日本の家に対する考え方との、大きな違いかもしれません。

子供が壁の色を自分で塗り替えるようになったら、それが自分の暮らしを自分で作り上げていく第一歩。独り立ちの前兆なんですね。少年はペンキを手に、壁に未来の夢を描いていく。いいなあ、こういうの。開拓精神が今も息づくアメリカらしさを感じます。


[461]>236 紫外線の影響は大きいですね TomCat

最近は板張りの外壁の家が少なくなりましたが、数十年前はそれが標準でしたよね。今は様々な外装材がありますが、防腐剤や塗装のメンテナンスで耐久性が高められるという木材の長所は、まだまだ捨てがたい物があると思います。

日差しによる劣化というのは、おそらくほとんど紫外線による影響なんでしょうね。最近の日本における紫外線量は、紫外線観測を開始した1990年以降、ずっと増加傾向を示し続けています。その原因としては、オゾン層破壊の問題の他、気象変動による雲量の減少などもあるそうです。おそらくこの気象変動には温暖化の問題も絡みます。今の時代の家の外壁は、昔に比べてずっと過酷な環境に置かれていると言えそうですね。


[462]>248 これはもう日課ですね TomCat

これはもう、私も日課です。ぎゅーっと抱きしめて、匂いを一杯吸い込んで、ぐりぐり頬ずりをして、早く帰ってくるからねと名残を惜しみながら出かけます。

そして帰ったら、ゆっくりと一緒に過ごして、癒しのパワーをもらいます。もしこの愛するペットがいなかったら、いったいどこでエネルギーを補給していいのかわかんないですよね。どんな豪華料理よりも、どんなドリンクよりも、ペットのくれるエネルギーが効きますね。


[463]>359 おおー!! TomCat

これは懐かしい!! チャイムやお昼の放送が鳴っていたあのスピーカーですね。私は小学校で放送部、中学でも1年生の時は放送委員会に入っていましたので、とりわけ懐かしく感じます。

私もこんな懐かしいレプリカを作ってみたくなりました。もう一度お昼の放送を作って流してみたいです(^-^)


[464]>360 日々を彩る色と言の葉 TomCat

この書き込みを読んで、ちょっとハッとしてしまいました。同じような毎日の繰り返しの中で、どれだけの「その日の色」を記憶しているかと。毎日同じ電車に揺られ、同じ駅で降りて、同じ道を歩いて、同じ建物に向かっていく。そんな毎日に流されてしまうと、毎日同じ色しか記憶に残らずに過ぎてしまいます。

そんなことを考えながら、コーヒーを一口すすりました。あ、傾けたカップの縁のコーヒーの透き通った色が美しい。これが朝一番の私の色。この色は、なんと表現したらいいだろう。きっと今日一日、この色を表すにふさわしい言葉を探しながら過ごすことになるでしょう。なんか、毎日が輝いてきそうです。色の手帖、私も始めてみることにします。


[465]>367 家計簿兼底値帳ですね TomCat

領収書と言っても、日々の買い物のレシートを貼っていくノートではないでしょうか。いちいち家計簿を付けるのはめんどくさいですが、こんなノートでも支出の傾向はだいたい把握できますから、けっこう無駄の圧縮に役立つんです。

それに、おそらくこれが底値と思われる項目にちょっと印を付けておくと、それが特売品の広告を見た時などに、本当に安いのかどうかを判断するいい材料にもなるんです。

簡易家計簿代わりとして、領収書ノートはなかなかお勧めです。


[466]>281 ポエム lovelykuma

ノート買ってたなぁ。

ポエム専用のかわいいノート。

どこにいっちゃったんだろう?


[467]>298 知らないです lovelykuma

私は無関係にデートの前には必ずお風呂に入っています^^

気持ちよく出かけたいですからね?


[468]>302 土壁 lovelykuma

少し落ちてきてボロボロになった土壁を想像しました

今ではなかなか見られないですよね


[469]>308 ポストイット lovelykuma

これは便利かもしれないですね

簡単ですし、どこにでも貼り付けられますし

会社での重要なメモは携帯にはってありますよ

定期的に携帯はみていますので


[470]>311 かわいいですね lovelykuma

こういう子供だったらもっとかわいいかも^^

奥さんでもかわいいですけど、

それが子供にされると、もうメロメロですね。

抱きしめたくなります


[471]>361 いつもと lovelykuma

違う風景

交通手段を変えてみるだけで

違った発見がありますよね

私も楽しいと思います。

今日の帰りにしてみたいですね。


[472]>366 節約 lovelykuma

に、なりますかね??

こんなことで。

試しにつぎにつかうノートはそうやって使ってみます。


[473]>370 今日 lovelykuma

シャワーをしてきましたよ

朝から気分いいです

特に夏の朝は汗をかいているので


[474]>376 お財布と lovelykuma

あとは携帯かなぁ。

必需品

カギは誰かもってるか、家にいるので特に気にしたことはありません


[475]>388 私も lovelykuma

心がけるようにしたいです

どうしても、部屋がぐちゃぐちゃになりやすいので・・・

ものが多いのでしょうね・・・。

帰ってきても憂鬱だったりします。


[476]>377 言い伝え lovelykuma

かな

夜にくちぶえをふくと

魔物がよってくるそうです

なので、夜は口笛はだめだって教えられました


[477]>395 ユニークですね lovelykuma

こんなノートがあるなんて全く知りませんでした

仕事の起承転結に使えそうですね

すごくイイアイデアかも。

早速午後から買いに走りたいと思います(笑)


[478]>379 付箋 lovelykuma

付箋は便利ですよね

どこにでもはれますし、なんといってもその手軽さ

小ささ、かな

カラフルなものが多いので、いろいろ集めています


[479]>387 ペット lovelykuma

お見送り

かわいいですよねぇ

ちゃんと見送ってくれてるのかな?

いってらっしゃいと言ってたらちょっと笑えますね

実際は、いくなーって叫んでいるような気がします

それか、おいてかないでー、つれてって?と^^


[480]>391 文字 lovelykuma

だんだんかかなくなりましたね

最近では書類も

挨拶状も全てPC

プリントアウトしたほうがきれいですし見栄えもいいかなぁと

けれど、本当は手で書いた文字で送りたいです・・・。


[481]>394lovelykuma

1枚だけなら飾りますが

いくつも飾ることはないです。

きれいな飾り方を勉強したいですね


[482]>396 玄関 lovelykuma

松井和代(?)さんが、玄関も磨くといっていましたよね

玄関は大事な場所だと。

うちもたまに磨いて、玄関に感謝しています

家の顔ですからね


[483]>390 ここまで・・・ lovelykuma

すごい使い方をしてる人はみたことがないです^^;

受験のときでさえこんなにしっかりやったことないのに(笑)

Lady_Cinnamonさんは、努力家さんなのですね。

脱帽します。

私も今やっている勉強のノートはこんな風に使いたいと思います


[484]>402 モデルルーム lovelykuma

少しきちっとしすぎた印象がありますよね

そこに柔らかい雰囲気の絵が飾られていると素敵ですよね

どんな絵なのか見て見たいです^^


[485]>56 私も好きです lovelykuma

パタンと簡単に開けるのと

破るときも簡単

なにより、デザインがすき

すっごくおしゃれだったりしますよね。


[486]>477 最初から コマ割してあるノートがあるんですね。 taknt

用途別ノートって感じですね。

イラストを書く人には いいですよねぇ。

私は将棋とか囲碁とかしたりするので、それ用の線が入ったノートがあったら

欲しいかもしれませんね。

調べてみると 図面用紙とか棋譜ノートとかあるんですね。

おかげさまで、ひとつ知識が 増えました。


[487]>478 付箋紙ノート taknt

一時的なものとか書き留めたりしますね。

書いて ぱっと貼れるので便利です。

注釈みたいな感じ?


[488]>404 なるほど! vivisan

これはすばらしいアイデアですね。私はノートに書いていました。

エコにもなるし、なんといっても自由にページを並び替えることができるというのがいいですね。

たとえば季節のレシピなんていうのは、レシピ集でひとくくりにしてみて、今日のお料理の参考にするというのもいいかもしれませんね!

なんかいろいろとアイデアがでてきました。これ、実践します!ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ