人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「森番」について教えて下さい。

主に欧米の昔話や小説に出てくる「森番」とは、どういう者なのでしょうか?

1:仕事(活動)内容
2:身分や立場
3:日本語で森番という訳語が充てられた理由や、元の言葉の直訳

大体この辺りの情報がわかるサイトや説明をお願いします。

可能なら更に、

4:猟師や木こりなど、森を舞台とする他の職業との類似点や相違点
5:現代日本で言えばどのような職業・役職に近いものか

こういったことも解るとベターです。


●質問者: Misatch
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:いもの サイト ベター 小説 日本語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● fraise
●35ポイント

1:仕事(活動)内容

領地の無い動植物の飼育や保護のほか、狩猟時には案内もする。

猟をする主人のための獲物のキジなどを飼育したりもするし、害獣を捕らえたり、狩り用具の手入れをしたりもした。


2:身分や立場

男性使用人。


3:日本語で森番という訳語が充てられた理由や、元の言葉の直訳

Gamekeeper.猟場番人。


Gameという単語には狩猟やその獲物(肉)と言った意味があります。

獲物は狐だったり鹿だったりその時々によるでしょうが、

そういった狩猟の対象がいるのは森ですね。

その森を守る(管理する)Keeper=番人、森番という訳でしょう。

日本での職業にあてはめれば鷹匠でしょうが、それとはまた具体的な仕事の内容が

違ってきたりするので森番としたのではないでしょうか。

http://is-ki.hp.infoseek.co.jp/m001a.html

http://www.aruweb.net/harry/dic/job/#g


2 ● masa5916
●15ポイント

森番=森の番人


文学にみる「森番」

森番とは森の番人のことで、王族や貴族の所有する森を所有者が狩りや祭りで訪れたさいにちゃんと使えるように森を整えておく仕事です。森番の役目の選出は土地の領主さまが都から委任されていていました。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kinotori/mono/kyutei/kyuuteibun1.htm...


3 ● MEI-ZA-YU
●30ポイント ベストアンサー

上記以外の回答


http://www.7andy.jp/books/detail/?accd=31603801

>中世ヨーロッパでは、職業による差別があり、

看守・森番・皮剥ぎ・家畜去勢人・楽師・遍歴芸人が差別の対象とされ・・・


http://blog.goo.ne.jp/amsel8/m/200611

>中世では死刑執行人、外科医、床屋、浴場主、粉挽き、森番、

清掃人、遍歴芸人などの職業は、社会の最下層に位置づけられていました。


日本にも現在ズバリ「森番」をしている人もいますが、

欧米の昔話や小説に出てくる森番とは地位が違います。

昔の森番の地位と同レベルの職業を、今の日本の職業に当てはめると

「誰も好んでしない職業」でしょう。

(業種は差別発言になるので控えます)

役職でいえば当然「ヒラ」

http://www.kahaku.go.jp/my_reserch/06/yano/index.html

「森番”38年間もやっています」 ↑

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ