人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

影をなくした/売った小説を探してください。
シャミッソーの「影を売った男」(「影をなくした男」の日本語タイトルもあり)は、悪魔に影を売ってしまう人の物語です。
その他「影をなくした女」という小説もあったはずです。
ということで、他に「影をなくした」あるいは「影を売った」小説を探してください。


●質問者: gzmgzm
●カテゴリ:経済・金融・保険 芸術・文化・歴史
✍キーワード:タイトル 小説 悪魔 日本語 物語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● sainokami
●20ポイント

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

影を無くします。


2 ● kin1974
●20ポイント

影なき男

http://books.bitway.ne.jp/meng/cp.php?req=126_01_01&site=nifty&b...


3 ● image_world
●20ポイント

影を売る店 中井英夫作品集 5 迷宮に収録

http://www.bk1.jp/webap/user/DtlBibCollectionList.do?bibId=42261...

◎質問者からの返答

みなさん、回答ありがとうございます。

質問に書いてなかったのですが、できればどのような状況で影をなくすのか紹介して欲しかったです。

これでは、それぞれを読まなくちゃ..


4 ● kanan5100
●20ポイント

魔法使いの弟子 (ちくま文庫)

魔法使いの弟子 (ちくま文庫)

  • 作者: ロード ダンセイニ
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 文庫

スペインの貧しい地方貴族の跡取り息子ラモン・アロンソは、妹の結婚持参金を手に入れるため、「錬金術」??それは金を作りだす技術とされていた―を学ぶよう父に言いつけられ、暗い森の奥に住む魔法使いをたずねる。しかし魔法使いと取引するためには、代償として自分の影を差し出さねばならなかった。

壁 (新潮文庫)

壁 (新潮文庫)

  • 作者: 安部 公房
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

第二部 バベルの塔の狸

公園で空想にふけっていた貧しい詩人は、奇妙な獣を見つける。その獣は突如、詩人の影をくわえ逃げ去り、影を失った詩人は透明人間になってしまう。その夜、獣は霊柩車に乗ってやってきて、自分は「とらぬ狸」であると言い、詩人をバベルの塔へ連れて行く。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

事前では、このような小説はほとんどないのかなと思っていたのですが、それなりにあるのですね。


5 ● 松徳礼治
●20ポイント

オペラ「ホフマン物語」第4幕。あらすじはリンク先を参照してください。http://www.geocities.jp/wakaru_opera/lescontesdhoffmann.html

E.T.A.ホフマンの短編小説が原作です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%95%E3%83%9E%E3%83%B...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ