人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

銀行やコンビニの紙幣識別機能(OCR)についての質問です。壱万円札の銀色の部分は何かの読み取りマークでしょうか?あれで、不正なお金(紙幣)が、どのATMから引き出されて、どのATMに入ったかを識別するのでしょうか?そういった技術は現在、日本のATMに備わっていますか?/

●質問者: tanakahideo
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:お金 コンビニ マーク 不正 技術
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● broadbeach
●60ポイント

http://www2m.biglobe.ne.jp/%257eZenTech/money/banknote/p11_japan...

?のホログラムの部分のことでしょうか?

http://www2m.biglobe.ne.jp/%257eZenTech/money/banknote/p11_japan/yen_10000_b_face_kaisetu.jpg


紙幣には偽造防止のための工夫が色々施されていて、ATMや自動販売機が紙幣の真贋を判断するのにも利用されています。ただ、それぞれの機械がどの部分を検出してどのような判断基準で真贋判定をしているのかというのは通常企業秘密になっています。なぜならそれが外部に漏れればその部分だけ真札と同じに判定できる偽札を作ることができるからです。

ですので、ホログラムの部分で真贋判定はできると思われますが実際にそれがATMに利用されているかは公開された情報にはありません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます、ほかの方の回答もお待ちしています


2 ● easygoings
●10ポイント

>壱万円札の銀色の部分は何かの読み取りマークでしょうか?

いいえ。ホログラムは、簡単に真札と偽札を判断するためのものです。

ホログラムは、見る角度によって、桜、日銀のマーク、10000の数字が変わります。

その一方で、製造に高い技術が必要なため偽造が困難です。

ですから、普段日本の紙幣を扱わない、海外の銀行や両替商などでも比較的容易に真札と

偽札を判断することができます。(色や、触ったときの感覚などに頼る必要が無い。)

http://q.hatena.ne.jp/1215260563

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ