人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

頭の後頭部と言うか首との接合部がズキンズキン痛む場合、何の病気なんでしょうか?病気じゃないとしたら 何の不調の現れなんでしょうか?


●質問者: kinopitt
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:病気
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● totsuan
●35ポイント

痛みの部位からお察しするに、「筋緊張性頭痛(緊張型頭痛)」の可能性が高いと思われます。

痛みの特徴(※いつ起るのか、どのくらい続くのか、誘因、広がりなど)がよりはっきり分かればより確実に予想できるのですが、お仕事や生活のストレスで無意識に肩の周りに力が入り続けていらっしゃるのかもそ入れませんね。

http://tohgensyousya.com/sikkan2.htmlより:

痛みを感じる部位は後頭部(頭蓋骨と首の付け根)を中心に両側性(頭部)に感じることが多いですが、片側性の人もいるようです。

仕事の後半や夕方に痛みが強くなる人が多く、これは身体的疲労と精神的疲労が影響しています。30?40歳台に多く、PCなどを多用する事務系の仕事の方に多くみられます。

頭痛は仕事の後半や夕方などに増強してきます。これは仕事への集中力が低下(精神的・身体的疲労)してくるためです。夜間に食事やお風呂などが終わり、集中することが無くなりボーとしてくると痛みが増してくる人も多いですよね。これは、動作を行う必要性も無くなり、今まで何かに意識が向いていたのが意識を向けないでよい状態となり、頭痛に気づくという状態です。頭痛が無かった分けではなく気づいていなかっただけなんですね。

緊張型頭痛のある多くの方は、後頭部に筋硬結が存在します。

筋緊張性頭痛(緊張型頭痛)にはちょっと変わった他の症状もあるようです。以下のサイトをご参考にしてみてください。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/305573043487133.htm...

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/0153603941007567.ht...

危ない頭痛に潜む病気としては髄膜炎やくも膜下出血の頭痛というのも挙げられますが、いずれも頭痛の特徴や部位がちょっと違う気がします。もし本当にくも膜下出血であればここでゆっくり質問している余裕が無いほどの痛さですしね。症状がひどくなければ、まずは一般的な頭痛薬や肩こり用の薬を使ってみては如何でしょうか?我慢できないようであれば、早めに近くのお医者さんにかかって診断を仰いでください。

御粗末さまでした。


2 ● kenta2008
●35ポイント

梅雨時は健康な人でも頭痛が出ることがしばしばあります。

梅雨時は古傷が痛むとか・・・、何かと故障がおきやすいです。

原因がなくてそうなるということも考えられます。

これは気圧がカラダに及ぼす影響なのです。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ