人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外での両替に関しての質問です。?東南アジアのタイで、銀行などで現地通貨(バーツ)からドルや円に両替するのと、日本でバーツからドルや円に両替するのとでは、どちらがレートがよいでしょうか??タイでは、バーツをタイ国外に持ち出す金額は決められているようですが、ドルや円なら現金でいくらでも持ち出してよいのでしょうか?(例えば、100万ドル、1億円とかでも)。上記、両方回答できる方、よろしくお願いします。

●質問者: tanakahideo
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:タイ タイ国 ドル バーツ 両替
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● gday
●27ポイント

>?東南アジアのタイで、銀行などで現地通貨(バーツ)からドルや円に両替するのと、

>日本でバーツからドルや円に両替するのとでは、どちらがレートがよいでしょうか?


これは需要と供給の関係で決まってきます。日本円とバーツを比較した場合、日本円の方がはるかに需要が多く、特に日本国内でのバーツの需要はかなり少なく、逆にタイでの日本円の需要はかなり多いのが現実です。

米ドルについても同じ事が言えます。

したがって、バーツと他の通貨を両替する場合はタイ国内が一番レートが良いということになります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213205...



>?タイでは、バーツをタイ国外に持ち出す金額は決められているようですが、ドルや円なら現金で

>いくらでも持ち出してよいのでしょうか?(例えば、100万ドル、1億円とかでも)。


持ち込み持ち出し共に外貨は米ドル2万ドル相当以下です。


【安全対策基礎データ】(タイ)

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=7

タイの外貨管理上、持込額については、通貨種別を問わず2万米ドル相当以下に規制されています(これを超えた金額持込時はスワンナプーム空港入国税関12 番カウンターにて申告が必要です。)。また、現地通貨の持出しは5万バーツまで(例外として、ラオス、ミャンマー、カンボジア等の国境が隣接している国へ出国する場合は、50万バーツまで認められています。)、外貨の持出しは2万米ドル相当まで可能です。

なお、出国時に外貨を2万米ドル相当額以上所持していると、タイ国内で労働・収入行為があったとみなされ、課税又は没収される可能性がありますので、そのような場合は上記のとおり持込額を入国時に申告しておく必要があります(出国時の申請場所はスワンナプーム空港の場合、4階VATリファンドオフィス内となります。)。

◎質問者からの返答

ありがとうございます、ほかの方の回答もお待ちしています


2 ● mailer-daemon
●27ポイント

?はタイ国内が絶対にレートは良いですよ。日本でバーツはほとんど流通していないのでレートは高くなります。


?は別の質問でも回答しましたが外貨持ち出しは2万米ドル相当までです。

それ以上は申告して、タイ国内での労働収入だとみなされると課税・没収があり得ます。


http://www.anzen.mofa.go.jp/i/info_S_i.asp?id=007&num=2

また、現地通貨の持出しは5万バーツまで(例外として、ラオス、ミャンマー、カンボジア等の国境が隣接している国へ出国する場合は、50万バーツまで認められています。)、外貨の持出しは2万米ドル相当まで可能です。

なお、出国時に外貨を2万米ドル相当額以上所持していると、タイ国内で労働・収入行為があったとみなされ、課税又は没収される可能性がありますので、そのような場合は上記のとおり持込額を入国時に申告しておく必要があります

◎質問者からの返答

ありがとうございます、ほかの方の回答もお待ちしています


3 ● notvalid
●26ポイント

?東南アジアのタイで、銀行などで現地通貨(バーツ)からドルや円に両替するのと、日本でバーツからドルや円に両替するのとでは、どちらがレートがよいでしょうか?

タイです。

下記のようなところを使えば日本でも少しはレートが良くなるみたいですがリスクがあります。

お得なタイバーツ両替・買取情報


?タイでは、バーツをタイ国外に持ち出す金額は決められているようですが、ドルや円なら現金でいくらでも持ち出してよいのでしょうか?(例えば、100万ドル、1億円とかでも)。

2万米ドル相当額まで。それ以上だと没収される可能性もあり。

【安全対策基礎データ】

6. タイの外貨管理上、持込額については、通貨種別を問わず2万米ドル相当以下に規制されています(これを超えた金額持込時はスワンナプーム空港入国税関12番カウンターにて申告が必要です。)。また、現地通貨の持出しは5万バーツまで(例外として、ラオス、ミャンマー、カンボジア等の国境が隣接している国へ出国する場合は、50万バーツまで認められています。)、外貨の持出しは2万米ドル相当まで可能です。

なお、出国時に外貨を2万米ドル相当額以上所持していると、タイ国内で労働・収入行為があったとみなされ、課税又は没収される可能性がありますので、そのような場合は上記のとおり持込額を入国時に申告しておく必要があります(出国時の申請場所はスワンナプーム空港の場合、4階VATリファンドオフィス内となります。)。

◎質問者からの返答

ありがとうございます、ほかの方の回答もお待ちしています

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ