人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

例えば、こういった「玄関マット」
http://www.cecile.co.jp/detail/1/CTMT1A000000/
ですが、何のためにあるのでしょうか?

玄関マットと言っても、靴を履いた状態で使うこういったもの
http://www.duskin.jp/house/products/011013/
は理由がわかりますが、靴を脱いだ後にある玄関マットは何のためでしょうか。


●質問者: love2u2
●カテゴリ:生活 美容・ファッション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/6件

▽最新の回答へ

1 ● InThisLife
●20ポイント

室内はスリッパ履きの家ではそこでスリッパを脱いで裸足でマットに乗るという考えですね。

あるいは、玄関で靴を履く時に板の間に直接腰を下ろすのではなくマットの上に座るという考え方です。

スリッパ履きではなく完全に裸足の家ではあまり必要はありませんね。


2 ● Michell
●20ポイント

いろいろと詰まらない理由を挙げてみました!


1.ここでスリッパを並べて「履いてください」というサイン

2.床の冷たさを第一歩目から感じさせないための心遣い

3.ここから先はプライベートルームである事の意志表示

4.何にも理由がなくても雰囲気を和らげるため



例えば、トイレ便座カバーだって汚れ防止のものというわけではないです。


3 ● らいず
●20ポイント

昔聞いた話だと、靴を履いているからといっても靴の中にゴミやホコリがある方もいるので、そのゴミなどを取るためという機能と、玄関のマットは滑り止め加工がされており、靴を脱ぐなどの動作で不安定になることがあるので、足がフローリングなどで滑らないように、マットで足を安定させるためと聞いた事があります。


4 ● cano
●20ポイント

靴を脱いだ後靴下や足についたほこりなどを拾うためだと思っていました。


5 ● honey_orange
●20ポイント

足って結構 汗をかいているものですよ

靴下をはいていても 汗をかいていると床に足跡がつく程だったり

その汗を取るためにマットはあるのだと思います


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ