人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は株式会社を経営しています。

株主総会によって定款の内容(具体的には事業目的の部分)を変更したいのですが、定款の会社保存用原本に書き込むだけでよいのでしょうか。それとも、新しく定款を作成しなおすべきでしょうか。

また、新しく作成しなおすべきである場合には、再びお上の承認を得なければならないのでしょうか。


●質問者: crashtruck5
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:お上 会社 作成 原本 承認
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● morietsu
●27ポイント

法務局への申請が必要です。

提出内容等は、こちらのサイトに書いてあります。

http://www.sihoshosi24.com/a1819.html

費用はかかりますが、お近くの司法書士に頼むのも安心かもしれませんね。


2 ● yazuya
●27ポイント

定款の会社保存用原本に書き込むだけでよいのでしょうか。

そんなことをしても効力はありません。というか、勝手に書き込んではまずいです。


定款の変更は株主総会の開催が必要です。

馬鹿みたいですが、株主が一人でも必要です。


株主総会を開いて定款変更をし、その議事録で最初からあった定款を書き換えたものが、新たな定款です。

その議事録で定款変更の登記を法務局に行ってしてください。

元々あった、定款の会社保存用原本+その株主総会の議事録の内容で新たな定款となります。


やや気分が悪いかもしれませんが、会社保存用原本はそのままでOKです。

それだけでは現在の定款の内容はわからないということです。

(登記を見ればわかりますが。)


参考:

http://okwave.jp/qa3392356.html


3 ● easygoings
●26ポイント

株式会社目的変更登記が必要です。

まず、定款の変更については、株主総会が必要になるでしょう。

書類を作成して、再度法務局へ行って登記の必要があります。

定款に、定款の変更についての取り決めがある場合は、その手順に

従う必要があります。

会社保存用原本は何も書き込まず、そのままで大丈夫ですが、会社法により本店・支店に

定款を備えおかなければなりませんので、変更部分も保存用原本と一緒に

おいておく必要があります。

ちなみに、登録免許税30,000円(設立登記と同様に、印紙を貼って提出します)

(登記は、オンライン申請も可能です。)

法務省サイト(書式、記載例があります。委任状は代表者本人が手続きする場合は不要です。)

http://www.moj.go.jp/ONLINE/COMMERCE/11-1.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ