人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

地方に住んでいる母親を、国民健康保険の自分の被扶養者にする事はできますか?
今年、同居していない(地方に住んでいる)母親が定年退職します。
父親の負担(母親の保険料支払い)を軽くする為に、母親を自分(国民健康保険 31歳 男 妻子有り)の
被扶養者にする事なんて、できるでしょうか??


●質問者: suzume_oyado
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:保険料 国民健康保険 地方 定年退職 扶養
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sukitoki
●60ポイント

できないと思います。というよりも,そもそも国民健康保険には

扶養という概念は無いと思います。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1688216

↑の中のやりとりで出てきた福岡市の場合でも「加入は世帯ごと」とあります。

http://www.city.fukuoka.lg.jp/kokuho/area1/main/m1_2.html

◎質問者からの返答

>扶養という概念は無いと思います。

あ、そういえば そうでした・・・。(^^;

社会保険控除額に含める事ができるくらいですね。


2 ● k-kotori
●10ポイント

扶養にするには条件が必要ですが、今年定年退職されるようですので、扶養にすることはできます。

その際、場所が離れているということですが、問題はありません。


父親の扶養からぬけて、というのも問題ありません。できますよ。


手続きは、最寄りの市役所にいってその旨申し出ます。

ただ、遠方にお母様がお住まいということなので、扶養にいれる手続きと遠方にいますよ、という手続きの2つが必要です。窓口がこんでなければ手続きは5分くらいですみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ