人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: 松永英明@ことのは
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:question: SF 生殖 生物 生物学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

6 ● ju-ki
●40ポイント

接合子による生殖が回答範囲内ということであれば,ゾウリムシなんかも当てはまるかもしれません

高校時代の生物教師の話がソースであるため若干眉唾物ですが,50種類ほど性別があるようです。

また,接合できるようになるまで50回以上の細胞分裂を行わなければならない(性的に熟成していなければならない)というのも

生殖という観点では面白い点であると自分は思います。

性別が多数あるということは,別個体と遭遇した際に生殖である可能な確率が高くなるという点も

生物としての繁栄を考えた場合,大変意義があるようです。

参考までに↓

ゾウリムシの有性生殖

http://mail2.nara-edu.ac.jp/~masaki/CellBiolLab/Mating.html

◎質問者からの返答

接合子を持っているレベルの生物であれば、性別がやたらたくさんあって、自分と違う性別であればどれとでも生殖可能、ということですか。つまり、50種類性別があれば、たまたま出合った別個体が「異性」である確率は98%。これはすごい。1クラスの自分を除いた全員が異性ですよ!

でも生殖器が3種類とか、3種の性別がそろわないと子孫が残せないという高等生物は難しいでしょうか。


6-6件表示/6件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ