人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://a-ryugaku.com/ このサイトの収益ってどうやってあげていると思いますか?できるだけ詳しく教えてください。だいたいいくらくらい儲けているかも予想でいいので教えてくれたらうれしいです。

●質問者: popattack
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:いるか サイト 収益
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● peropero
●23ポイント

おそらくですが、ページ下部の留学会社のバナー広告、資料一括請求などのアフェリエイト、でしょうか。

あるいはバナー広告料すら取っていないかもしれません。

こういう資料請求関係のページを沢山作っているようなので、このページ単体で収益を沢山上げているわけではないと思います。

このページで収益が一月あたり1万?数万、同じようなサイトを20こ作って、全体で20万?数十万というようなイメージの収益形態だと思います。

http://q.hatena.ne.jp/answer


2 ● easygoings
●23ポイント

資料請求1件ごと、もしくは、資料請求した人が成約した時に、留学会社から料金が支払われるのでしょう。

アフェリエイトではなく、各留学会社と直接契約しているのではないかと思われます。ツテや、営業して回る

技量がないとはじめられないので、アファリエイトよりは収益が上がりやすいかと思いますが、

余程メジャーにならない限り、大きな収益にはなりづらいと思います。時期によってばらつきがあると思いま

すが、せいぜい月平均で数千?数万程度じゃないでしょうか。

http://q.hatena.ne.jp/1215955558


3 ● drowsy
●22ポイント

この会社の事業内容を見る限り、これはいわゆる宣伝用のデモサイトに近いのだと思います。

クライアントに対して、こういったサイトも作成できます。というポートフォリオに近いのでは。

制作例としてこんなものできますよという、住宅会社でいうモデルハウスのようなもの。


公式モバイルサイトだけで200サイト突破らしいですし、

こういったサイトを実際に運営するのが目的の会社ではなく、

サイトが欲しい会社に対してサイト制作とコンサルを請け負っている会社なのだと思います。


Ateam|株式会社エイチーム

http://www.a-tm.co.jp/


4 ● おっちゃんこ
●22ポイント

資料請求に対するコミッションですね。

それと、掲載するにあたって、1社数万円?十数万円/月額(掲載位置や、バナー掲載により差額あり)の利益を得ているでしょう。

キチンと営業して、契約を取って来るスタイルなので、メディア事業(媒体)として信用がないと出来ませんね。単なるアフィリエイトではありませんよ。

競合サイトのお仕事を頂いた事がありますが、SEO対策に数十万円/月をかけていましたから、月の売上は500?1000万円位は上がっているのではないでしょうか?

運営している会社概要を見れば、アフィリエイトごときではないのは自明です。

https://www.a-tm.co.jp/dv_im.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ