人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

朱肉ってなんで「肉」?

情報ありましたら、教えてください。

よろしくお願いします。

●質問者: ryusu11
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Gakenoue
●23ポイント

「朱肉・印肉」は日本固有の表現で、中国では「印色」「印泥」等と表現されているようです。


中略


以上「朱肉」には、何ら「肉」が使われていない事は確かですし、・・・


その大きさは、正に肉の塊のようでも有り、油成分を含んでいる事から冬季に少し硬くなる程度で触感も正に肉に近い感じも受けます。


中略


肉という字の用例には食べる肉のように柔らかいものを言い表すときに使う習慣がありますから特に不思議ではありません。

http://homepage2.nifty.com/osiete/s568.htm


2 ● image_world
●23ポイント

http://seiten22.blog27.fc2.com/blog-date-20060117.html


3 ● kin1974
●22ポイント

「肉」は...皮膚の下の骨を包む「柔らかな物質」のことですが、

「肉に似ているもの」も、「肉」と表現します。「果肉」「文章に肉(内容の厚み)を付ける」など。

☆「肉」に似て「柔らかで、厚み・ふくらみがあるもの」なので...「朱肉/印肉」の「肉」になります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316900...


4 ● masanobuyo
●22ポイント

朱肉には練朱肉と事務用朱肉の2種類がございますが、一般的には下記の成分で作られています。

1.練り朱肉

油(ヒマシ油、白蝋、松油等)と顔料(色素)を練ったものを植物繊維に閉みこませ、 泥状にしたものでその歴史は古く<印泥>とも呼ばれます。

*何かの肉を使っていたものではありません。

2.事務用朱肉

植物油、合成樹脂、顔料(色素)を朱油とよばれるインキ状にしたもので、フエルト 又はスポンジに染み込ませて製品となっております。

以上ですがご参考になりましたら幸いです。詳細は以下のサイトをご覧ください。


http://homepage2.nifty.com/osiete/s568.htm


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ