人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

SQL 文の where の中で email='hoge@hoge.com' のように書きますが、email は 変数とか項目とかいう名前がついているものだと思います。英語ではなんと呼ぶのでしょうか? 'hoge@hoge.com'の部分もなんと呼ぶのでしょうか? 値とか日本語では呼ぶような気がします。英語での呼び名をお願いします。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:hoge SQL 名前 変数 日本語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Mook
●27ポイント

データベースのテーブルの構成要素は COLUMN (列)として取り扱うことが多いです。

この名前や属性を変更するときにも、SQLでは

 ALTER ... COLUMN ... 

というように指定します。


中に入るデータは書かれているように VALUE(値) です。

SQLでも

INSERT ... VALUES (...)

のように指定します。

http://homepage2.nifty.com/sak/w_sak3/doc/sysbrd/sq_kj08.htm


2 ● JULY
●27ポイント

lvalue(左辺値)

SQL に限った話では無いのですが、lvalue(左辺値)、rvalue(右辺値)で良いような気が...。

でも、lvalue、rvalue はどちらかというと、代入文の場合に、「lvalue が定数だから、そもそも代入なんか出来ないぞ!」といった具合にコンパイラに起こられるようなケースに該当すると思います。

WHERE 句で使われる = は、演算子に該当するので、先の「email='hoge@hoge.com'」を「'hoge@hoge.com'=email」にしても同じです。

単に「=」を挟んで、という意味でなら lvalue、rvalue で通じると思うのですが、「email」と呼んでいるものが、テーブル上のあるカラムを指すことを考えれば、email が column で、'hoge@hoge.com が value、という言い方も考えられます。

ということで、文脈依存かなぁ(^^;。


3 ● kn1967
●26ポイント

ソフトによって多少の方言がありますので

お使いのデータベース管理ソフトによって多少の調整は必要になります。

日本語のマニュアルでも構文の説明部分は英語のままなので

それらを参考になさるとよろしいかと思います。


(1)email の部分

通常は COLUMN

1例:MySQLのマニュアルのサンプル構文

MySQL :: MySQL 5.1 リファレンスマニュアル :: 12.2.8.10 最適化サブクエリ

例外的にMicrosoft Accessは FIELD


(2)'hoge@hoge.com' の部分

Value

CONST(定数、固定値) を使ったりもします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ