人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

MySQL5.0.41(RPM)で運用していましたが、up2dateを使ったところアップデートがかかったのかmysqldやmysql.sockが消えてしまいました
rpm -qa | grep mysqlで確認するとmysql4.1が入っていました

up2dateでmysql-server4.1を入れたところ一応動きましたが、5.0.41のファイルが残っているのか
phpmyadminで確認するとバージョンの違いでDBにアクセスできません

アクセスする為Mysql5.0.41に戻したいのですが適切な手順を教えていただけますでしょうか

●質問者: technote7
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:dB grep MySQL phpMyAdmin rpm
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●60ポイント

up2date はパッケージを削除する機能がありません。

そこで、rpm コマンドで削除していくことを考えます。

なお、MySQL 5.0.41 で利用していたデータベースの救出はしないという前提です。


どういう手順で MySQL がグレードダウンしたか分からないので、依存関係が懸念されます。まずは、

rpm -qa | grep mysql

で、依存関係を調べて下さい。


依存関係を無視して削除しても構わないということでしたら、

rpm -e --allmatches --nodeps mysql

で削除して下さい。

◎質問者からの返答

rpm -qa | grep mysql

を実行したところ

php-mysql-4.3.9-3.9

mysql-4.1.20-3.RHEL4.1.el4_6.1

libdbi-dbd-mysql-0.6.5-10.RHEL4.1

がありましたが、mysqlとlibdbi-dbd-mysqlは削除しました

up2dateが削除していないということは表面上消えているがファイルが残っているということでしょうか

この後改めてMySQL5.0.41をインストールすればいいのでしょうか

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ