人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

事業税の分割基準(人数)をどうしたらよいのかさっぱりわかりません。どなたはわかる方、教えてもらえませんか。


●質問者: perule
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:事業税
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● masanobuyo
●60ポイント ベストアンサー

法人事業税の分割基準の見直し

従来は従業者数で按分してたところ 今後は製造業は従業者数ですが、運輸・通信・卸売・小売・サービス業は

事務所数1/2

従業者数1/2

となります。

また、資本金1億円以上の場合は別途変更があります。

制度の変更の詳細は申告書と一緒に説明書き入ってくると思います。

やっかいなのは

?人数の数え方 事業所数の数え方

均等割などは期末の従業者数かもしれませんが、事業税は事業所ごとの毎月の月末合計を使います。

事業年度に属する各月の末日現在における数値を合計した数値とする。

memo 従業者数は事業年度の末日現在の数値とするそうです。



http://tateyamanomizu.blog52.fc2.com/blog-entry-39.html



法人事業税の分割基準の改正について

http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/soumu/zeimu/houzinnnizei/bunk...


事業税の分割基準について

http://www.misawa-cpa.co.jp/01/kaikei18.10.htm


参考になりましたら、幸いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ