人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

TSUTAYAの店内にノートPCを持ち込んで、ひっそりCDをiTunesなどに取り込むのは、犯罪なんでしょうか。
だとしたら、その根拠を教えて下さい。

●質問者: gets_itai
●カテゴリ:ビジネス・経営 芸術・文化・歴史
✍キーワード:CD iTunes pc TSUTAYA ノート
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● 潮澤 昴
●18ポイント

万引き(窃盗)・著作権法違反になる可能性大

携帯電話のカメラの例)

参考URL:

http://k-tai.ascii24.com/k-tai/news/2004/01/30/648002-000.html


2 ● pahoo
●17ポイント

TSUTAYAにとっては店頭に置かれているレンタルCDのコンテンツがサービス財ですから、窃盗罪(刑法第235条)に当たるでしょう。


3 ● syujisumeragi
●17ポイント

即座に刑事事件にはなりませんが、店側からの注意を無視し続けると法的な制裁が加えられることとなります。


刑事事件にならないというのは、刑法の窃盗罪は財物・有体物を想定しているということ。また、著作権法でいう私的利用とは個人的に使用するために複製することであり、媒体が本人の持ち物でなければならないと書いていません。


店側からの注意を無視した場合の法的な制裁については、以下の通りです。


【店舗からの退去・出入り禁止処分】

退去の要求に従わない場合不法侵入となる。(刑法第130条)

【民事での損害賠償請求】

TSUTAYAは権利者にカネを払って合法的に商売しているわけですから、それを邪魔するような行為をした場合には当然民事訴訟となります。


以上です。「刑事罰」がないからやっていいということではありません。

◎質問者からの返答

この解答にそって考えれば、図書館で借りたCDならコピーはOKなんですよね。


4 ● yazuya
●17ポイント

窃盗罪になる可能性はかなり低いです。

少なくとも、情報は窃盗罪の対象にはあたりませんので2番目の回答の

レンタルCDのコンテンツがサービス財ですから、窃盗罪(刑法第235条)に当たるでしょう。

というのは完全に間違いです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E7%AA%83%E7%9B%9...



窃盗に当たるとすれば、CDそのものは財物ですのでそれを勝手に使った点が問題となりますが、CDを自分のものにする意思があったというのは難しいので罪になるかはかなり微妙です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa306879.html

http://profile.allabout.co.jp/ask/qa_detail.php/2399



一番ありうるとしたら不法侵入ですが、コピーの為だけに入ったのであれば、

「そういう人は店に入れることを許可していないから不法侵入だ」といえますが、「CDも借りるつもりであった」と言い訳すればそういう人はお店に入ることを許可していますから不法侵入にも問い辛いです。



結局、今の日本の法律ではおそらく罪になりません。

万一警察に引き渡されても検察官に起訴されることまではまずないでしょう。

(ただし、店の人に見つかって「次からこないでくれ」といわれたのにまた入ったら不法侵入になりそうですが)


5 ● some1
●17ポイント

情報窃盗にあたるでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E7%AA%83%E7%9B%9...

刑事罰はなくとも、損害賠償などから民事訴訟対象になる可能性はあります。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ