人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

バイオトライボロジー・またはレオロジーに関する良い書籍があれば教えてください。
ただし、以下のものはもう知ってます。
http://www.e-ep.jp/cgi-db/s_db/kensakuall.cgi?j2=%8D%5C%91%A2%88%E3%8Aw
生体材料学 (バイオメカニクスシリーズ): 日本機械学会
やさしいレオロジー―基礎から最先端まで: 村上 謙吉

●質問者: physio
●カテゴリ:科学・統計資料 書籍・音楽・映画
✍キーワード:スシ トライボロジー バイオ メカ リーズ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● lowbar
●60ポイント

バイオレオロジーまたは、レオロジーとは「物質の変形と流動の科学」で変形、流動といった物質の力学的挙動がそれぞれの物質の構造とどのような関係にあるかを明らかにする分野なので、

まずは、流体の特性についての基礎知識が備わっていなければいけません。


そこでお勧めするのは

「流体の力学 」

広島大名誉教授・芝浦工大教授 工博 須藤浩三 著

新潟大教授 工博 長谷川富市 著

長岡技科大教授 工博 白樫正高 著

http://www.coronasha.co.jp/np/detail.do?goods_id=910


「日本レオロジー学会誌」は参考になるのではないでしょうか?

http://www.jstage.jst.go.jp/browse/rheology/_vols/-char/ja

◎質問者からの返答

参考になりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ