人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フィリピン人は、どうして言葉を覚えるのが早いのでしょうか?

●質問者: comoberu
●カテゴリ:インターネット 旅行・地域情報
✍キーワード:フィリピン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

[1]仕事をする為 bokuti

雇用率が悪くて他の国に出稼ぎに行く為に言葉を覚える。

生活がかかっているから努力もハンパないと思う。

ところでフィリピン人が他の国の人より覚えが良いというのは根拠があるのだろうか?


[2]日本人と違って slugcats

すぐに実地で使おうとするから


[3]一般的に言われている事ですが。 iamasia3000

フィリピンの人は、一般に言われている事は、フィリピン国内で貰う給料と物の値段が合わず、海外に働きに行く人がとても多いです。ですので、働きに行く国の言葉が必要になってきます。ですので彼らは必死にその国の言葉を学ぶのではないでしょうか。

フィリピンでは英語は公用語になっていて、子供のころから学びます。私立の小学校と大学では全ての教科を英語を使って授業を進めます。ですので、英語が喋れる様になります。


[4]別にフィリピン人だからということは絶対に無い syntaxerror

日本人でも覚えるのが早い人は早いです。

どれくらい言葉を覚える必要にせまられていて、どれくらいその言葉に触れる機会があって、どれくらいその言葉を使う必要があるか、などに依存します。


[5]社交的だからでしょう eurasian

フィリピン人だけが語学に堪能だとは思いませんが、彼らは外国に出稼ぎする機会が多く、また、明るく社交的な性格から自然と言葉を覚えるのが早いのだと思います。別の例ではアフリカの黒人も語学は堪能ですよ。これは彼らの天性の”音”に対する感性の鋭さだと言われます。タクシーの後部座席で日本語で会話していると、現地人の運転手が私たちが喋った日本語を完全な発音でコピーするというような事がたびたび起きます。余談ですが。。。


[6]>2 つまりは to-ching

一生懸命だから・・・


[7]日本語って to-ching

意外と簡単なのかも?英語ではlとrの発音の仕方で全く違う意味になりますが、日本語はその許容範囲が広いのではと思います。言い換えれば、日本人の耳は良い、またはいい加減?また英語圏でも同じでしょうが、単語並べるだけで通じることが多いと思います。それから、日本人が外国人に対して比較的誠意を持ち、ちょっと位おかしな言葉でも、努力して聞き取り理解してあげるという姿勢があるのではのではないか?とも思います。

これは比国だけではなく、モンゴル人や英語圏その他の言語の人に対しても、同じ姿勢で無意識に接しているのでは無いかと思います。日本人ってきっと親切なのかも?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ