人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ここ10年で読んだ音楽雑誌についての質問です。

何の記事か忘れたのですが過去に来日したバンドをさして「来日直前にギタリストが交代になり心配になったが、キーボーディストがギターのメロディをニュアンスまで完全に再現していて違和感がなった」というものを読んだことがあります。

これはビルブラフォードとアランホールズワースが脱退したUKなのではないか?と思うのですが、何の雑誌か覚えていない上に
どんな記事だったかも思い出せません。

私がここ10年に買った音楽雑誌は限定されていて
バンドやろうぜ、ベースマガジンと音楽生活第2号。
スケッチショウが表紙のDTMマガジン、UC YMO特集のキーボードマガジンだけだったと思います。

この記事は何の雑誌の、何という企画の中の記事で、何というバンドをさしていたのでしょうか。

●質問者: nzr
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:DTMマガジン UC UK YMO アラン
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● falcon2

カーペンターズ

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ