人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

トルコに行ったことのある人、または海外旅行によく行く人にお聞きします。

私はもうすぐトルコに旅行に行くのですが、できるだけ有意義なものにしたいと考えています。

そこで、経験者から何かアドバイスをいただけませんでしょうか。

例えば旅行に行く前にトルコのことをWebページや本で勉強することはいいことだと思いますし、写真を撮るためにデジカメを忘れないようにしようと思っています。

これくらいのことは分かるのですが、行った人にしか分からない、あれをしておけば良かったとか、あれを持っていけば良かったとか、あの観光地は良かったのでお勧めだとかいうようなことはありませんでしょうか。

その他どのようなことでも構いません。

有益なアドバイスをいただけた場合は、その有益度に応じてポイントを100-500ptの間でさしあげたいと思います。

ちなみに私が行くのは、
http://www.jtb.co.jp/media/osaka/wsc/WebKmda/DetailKaigai.aspx?to=1&brand=IN&course=B18430N
です。

この質問は31日の13時に打ち切りますので、ご回答いただける場合はそれまでにお願い致します。
よろしくお願い致します。

●質問者: synboo
●カテゴリ:旅行・地域情報 生活
✍キーワード:Web お勧め アドバイス デジカメ トルコ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● Z9M9Z
●100ポイント

まあありきたりな話で恐縮ですけど‥

昨今、世界中あちこちの画像は見ることができるし、動画やライブカメラもあるような時代です。なので、せっかく現地に行くのですから、極端な話、デジカメは忘れていいです。残りの五感に、意識を集中すべきと思います。

触ってきてください。匂いをかいできてください。暑さ寒さを感じましょう。会話しましょう。食いまくりましょう(笑)

といっておいて矛盾なようですが、せっかく行くからとか一生に一度とか思わない方がいいとも思います。もう一度くるときのための下見、一部わざととっておくくらいの方が、無理なくいろいろ楽しめるし、嫌なこともスルーできます。

そうそう、挨拶やお礼は当然として、数字の現地語を1?20くらいまで覚えていくといいです。数年前までは1ドル数百万リラだったのででかい数字を覚えていかないと役にたちませんでしたが、いまはそんなこともありませんし。あとは、東西南北、左右かな。で、知っててもわざと道をきくってのはいかがでしょう。

以上雑駁ですが。

◎質問者からの返答

ご回答どうもありがとうございます。

私の予想した回答とは少し違いましたが、非常に為になるご指摘でした。

確かにデジカメ撮るのに集中するのは本末転倒ですよね。

また、あんまり根をつめるのも良くないというご指摘にもうなづけました。

旅行ですので、気軽に楽しんでくるのが一番ですよね。

とても為になりました。


2 ● boohoowoo
●100ポイント ベストアンサー

トルコは個人で何度か行きました。いいですね、楽しんできてくださいね!

スケジュール拝見しましたが完全なツアーで個人行動できる時間がないようですね。

そういう状態でエクストラな体験というのはちょっと難しいかもしれませんが

ささやかなあれこれを書きますね。


■カーペットを買うつもりがあるなら、あなたのルートでは「コンヤ」で買われるとよいかも。

カーペット生産地にもっとも近く、イスタンブールより数%はお安いです。

もちろん自分の審美眼や直感を信じてよい買い物をしてください。

■水たばこは、たばこが吸えなくても楽しめるトルコっぽいツールだと思います。

アップルなど甘い香りに包まれつつプカプカやるのも楽しいですよ、いい記念写真も撮れそう!

■バス移動などでたちよる施設ではトイレが無料だったり有料だったりまちまちですが

ほぼ有料です。だいたい50セントか75セント(正式にはクルシュという単位ですがみなcentといいます)

なのでそのくらいの小銭を持ち歩きましょう。

■トルコ料理はとても美味しいですが油や羊肉がヘビーだったりしておなかを壊すことも多々。

旅行にいく1週間以上前から整腸につとめてください。(ビフィズス菌系の食べ物を食べる)

おなかを壊すと脱水症状が起きてしまいます、暑い季節ですのでご自愛ください。

■とにかく乾いてホコリっぽいトルコです。毎日のうがいをお忘れなく。

■パムッカレはぜひ夕方がおすすめですが、訪問は午前なのですよね?

(日中は人の多さとツーリストポリスの目が厳しくてあまり自然美を堪能できません。

団体客がいなくなる夕方の美しさといったらないですよ)

■トルコ人は日本人が大好きで、まるで自分がスターになったかのように

一般市民から「すいません、写真一緒にとらせてください!」と話しかけられます。

そのときは(荷物に気をつけつつ)笑顔で応じてあげてください。

また、トルコでは「ピースサイン」はテロリストを意味するそうですので絶対やっちゃダメ!と

トルコに住む友人から厳しくいわれました。

◎質問者からの返答

ご回答誠にありがとうございます。


実際に行かれた方の経験談ということで、非常に参考になる情報がいっぱいでした。

実際の旅行において存分に参考にさせていただきます。


パムッカレはおそらく午前になるかと思います。

おすすめの夕方が見れないのは残念ですね。


ピースサインにそんな意味があるとは驚きでした。

気をつけたいと思います。


ツアーなのですが、イスタンブール市内は自由行動の時間になっています。

何かおすすめはありますでしょうか?


トルコ楽しんできたいと思います!

ありがとうございました。


3 ● sonicmode
●100ポイント

トルコに行ったことはありませんが、モロッコに行ったときに感じたことですが、日本の簡単なもの(例えば使わなくなったポイントカードや宣伝のティッシュなど)などを現地の人に渡すと、意外に受けたり喜ばれたりします。言葉が通じなくても、そこからいろいろと心が通じ合い、すばらしいものと交換してもらえたりします。私の場合、相手が職人だったので、職場をいろいろと見せてもらい、目の前でチェスの駒なんかを作ってもらったりしました。また、手編みの帽子(売り物のはずでしたが)と交換してもらったこともあります。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

ご回答どうもありがとうございます。

sonicmodeさんはすばらしい経験をされたようですね。

うらやましいです。

ツアーで観光地をどんどんめぐっていくので中々現地の人と交流できないかもしれませんが、機会があれば是非アドバイスを参考にして交流を試みてみたいと思います。

ありがとうございました。


4 ● cinquanta
●100ポイント

トルコ料理はフランス料理・中華料理に並び世界の三大料理に数えられていて、独特の食材や調理法を用いたものが多くとてもおいしいのですが、残念ながら日本ではそんなにポピュラーではありませんよね。もしid:SynBooさんがトルコ料理に馴染みが薄いようでしたら、ぜひ旅行前に試されることをおすすめします。

◎質問者からの返答

ご回答どうもありがとうございます。

トルコ料理を事前に体験しておいた方がいいとのアドバイス、ありがとうございました。

参考にさせていただきたいと思います。


5 ● boohoowoo
●100ポイント

なるほどシルケジ周辺にご宿泊とのことで、見どころの多い旧市街をまわるにも動きやすいですね。

オススメポイントはやはりオプショナルツアーにも組み込まれているところ(旧市街)ですので、それを個人でまわるのが一番だと思います。街歩きが組み合わせられるのでツアーでは味わえない時間が楽しめるはずです!



■イスタンブールは坂の街です。まずは旧市街のてっぺんを目指しましょう。そこから坂を下りてくるように散策すると楽です。

トラム(路面電車)のシルケジ駅から乗りスルタンアフメット駅で下車してアヤソフィアを目指すか、

ベヤズット・カパルチャルシュ駅で下車してグランドバザールを目指すか、それはお好みで!そのままホテルまで下り坂

なのでのんびり歩きながら戻ってこれますよ。

■とにかくトラムはスリにひたすら注意。お一人やご老人と一緒なら絶対薦めませんが、3人とのことなので

お互い注意しあうと問題ないです。脅かしましたがそんな危なっかしい乗り物でもないです。なにしろ安くて便利。

乗り場の横にあるちいさなブースで乗車券をかえます。先月時点で片道1.4トルコリラです。

■エジプシャンバザールは宿にも近いしぜひ訪れてください。おみやげはここですべて済ますことができます。

おみやげで一般にうけるのは「チャイグラス」「エルマチャイ」(リンゴの味の顆粒状のお茶)や「コロンヤ」などです。

チャイグラスはかなりほしくなるアイテムですので、日本からプチプチの梱包材を持って行っておくと持ち帰りやすいです。

■ただ、最終日にあわててカーペットなどの高額商品を買うのはおすすめしません(見極めが甘くなる)

最終日しか時間がないようなら今回は買い物を見送られるのが懸命です。思い出で買うには高すぎますから。



イスタンブールはガッタガタの石畳と坂が続くのでとても疲れます。

またグランドバザールから西側や南側の海方面へくだるとちょっと治安の悪いエリアにいきますので人通りのあるメイン道路をはずれないように。北側(エジプシャンバザール方面)へくだる道は一般市民のにぎやかな生活用品店が続くのでおすすめです。

あまり斬新なアドバイスはできませんですいません。


個人的にはトルカプは省いてでもアヤソフィアは絶っっっ対見るべきだと考えています。必ず2階にあがってイコンやモザイクを間近でご覧になってほしいです。

◎質問者からの返答

度々のご回答本当にありがとうございます。

また非常に為になるアドバイスで、存分に参考にさせていただきたいと思います。

アヤソフィアという所が一番のおすすめとのことですね。了解いたしました。

是非見てきたいと思います。

(返答が簡単で申し訳ありません)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ